環境学習・環境活動・イベント情報

2017年6月19日 月曜日【環境学習会情報】
●資格試験● 平成29年度 生物分類技能検定が実施されます!

 一般財団法人 自然環境研究センター様より、「平成29年度 生物分類技能検定」試験の情報をいただきましたのでお知らせします!

 

 生物分類技能検定とは、生物の分類に関する知識の向上、野生生物や自然環境の調査・保全を担う人材の育成を目的に実施されている試験です。

 

 動植物に興味がある子どもから、生物調査を担う専門家まで、幅広い人々に受けていただけるもので、ご自身の目標に合わせて4つのレベルにチャレンジできます!

 

 

 詳しい日程などは、一般財団法人 自然環境研究センター(生物分類技能検定事務局)のHPをご確認ください!

 URL:http://www.jwrc.or.jp/     ℡:03-6659-6110

2017年6月09日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者大募集◆7月17日(月・祝)渚の植物観察会を行います!

夏休みの自由研究に!

 

三保の浜辺では、強風や海水にも負けず、たくましく生きる海浜植物を見ることができます!

いったいどんな草花が生えているのでしょうか?

浜辺で観察しながら、東海大学の先生や学生さんが教えてくれます♪

 

観察会の後には、色鮮やかな海藻で作る「海藻のおしば作り体験」も行います!

この夏は、自分だけのステキな絵葉書を作ってみませんか?

 

【日時】平成29年7月17日(月・祝)13:00~16:30

【場所】東海大学海洋学部とその周辺の砂浜

【対象者】小学3年生~中学生とその保護者40名 ※応募者多数抽選

【参加費】無料

【募集締切】平成29年6月19日(月)まで

【申し込み】静岡市役所コールセンター TEL:054-200-4894

【問い合わせ】静岡市環境創造課 自然ふれあい係 TEL:054-221-1319

 

詳細は、静岡市のホームページをご覧ください。

http://www.city.shizuoka.jp/041_000117.html

2017年3月21日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆3月26日(日)まで、「静岡のチョウ、世界のチョウ」が開催されています!

 残り一週間!お見逃しなく!

 

 ふじのくに地球環境史ミュージアム様より、企画展「静岡のチョウ、世界のチョウ」の情報をいただきましたので、ご紹介します!

 

 チョウは、私たちの身近にいる昆虫の一つ。さまざまな色、紋様、形を持ち、古くから人々に愛されてきました。

 

 現在「ふじのくに地球環境史ミュージアム」で、静岡県に生息するチョウ141種類に加え、世界各国から選りすぐったチョウを一堂に展示する企画展「静岡のチョウ、世界のチョウ」が開催されています。

静岡のチョウ、世界のチョウ表.jpg静岡のチョウ、世界のチョウ裏.jpg

 

チラシはこちらから(PDF1.56MB)

 

展示会は、3月26日(日)まで! 

この機会に、チョウの世界に触れてみませんか?

 

【催 事 名】静岡のチョウ、世界のチョウ

【会  場】ふじのくに地球環境史ミュージアム(静岡市駿河区大谷5762(旧県立静岡南高校))

【開催期間】平成29年3月26日(日)まで

      開館時間:10時~17時30分(入館は17時まで)

      休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始

【観 覧 料】一般600円、団体500円、小学生以上大学生以下・70歳以上300円

【主  催】ふじのくに地球環境史ミュージアム

【協  力】東京大学総合研究博物館、静岡昆虫同好会、NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク

2017年2月24日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆3月18日(土)講演会「南アルプスを知ろう!」が開催されます!

  今の季節、静岡市の奥に白い姿を見せる南アルプス。

 

 3月18日(土)に、静岡市の宝である南アルプスをテーマにした講演会が開催されます!

 

 タイトルは、”古から未来まで”「第11回 南アルプスを知ろう!」。

 

 南アルプスの広大な森林における、江戸時代以降の開発と自然保護の歴史や、固有種をはじめとした南アルプスの昆虫の話など、他では聞けない内容となっています!

 第11回南アルプスを知ろう!おもて第11回南アルプスを知ろう!うら

チラシはこちらから(PDF1.41MB)

 

入場無料、申し込み不要で、気軽にお越しいただけます。

 

この機会に、南アルプスの新たな一面に触れてみませんか?

ぜひ、ご参加ください!


        

【催事名】第11回「南アルプスを知ろう!」講演会

【日 時】平成29年3月18日(土)13:30~16:00(開場13:00~)

【会 場】もくせい会館(静岡市葵区鷹匠3-6-1)

      ※来場には、公共交通機関をご利用ください。

【内 容】

(1)南アルプスの昔 

  近田 文弘 氏(国立科学博物館名誉研究員)

  ・多様で豊富な南アルプスの植物群落や高山域に及ぶ広大な森林について、江戸時代以降の

  森林開発と自然保護の歴史をお話しします。

(2)南アルプスにおける昆虫相調査

  岸本 年郎 氏(ふじのくに地球環境史ミュージアム准教授)

  ・固有種の昆虫をはじめとする興味深い南アルプスの昆虫について、現地調査の様子を含めて

  ご紹介します。
 

【参加費】無料

【申込み】事前申込不要、当日会場受付

【主 催】静岡県・南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク

【後 援】静岡市・NPO法人日本高山植物保護協会静岡支部

【問合せ】静岡県自然保護課 054-221-3498

2017年2月15日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆2月18日(土)みんなで守ろう!静岡市最後のニホンアカガエル

 産卵時期を迎えたニホンアカガエルの観察会と、それに続く座談会の開催案内をいただきましたので紹介します!!

 

 絶滅危惧種Ⅱ類にも指定されているニホンアカガエルを通じ、生物多様性について考えてみませんか?

みんなで守ろう!静岡市最後のニホンアカガエル

チラシはこちらから(PDF527KB)

 

ぜひ、ご参加ください!

 

 

 

【催事名】みんなで守ろう!静岡市最後のニホンアカガエル

【日 時】平成29年2月18日(土) 13:00~16:00

【集 合】静岡ふれあい健康増進館ゆらら 駐車場

【会 場】観察会 薬師の谷戸田

     座談会 静岡ふれあい健康増進館ゆらら 

【内 容】(1)ニホンアカガエルの観察会

     (2)静岡大学 加藤英明先生を交えた座談会

【参加費】無料

【人 数】30人程度

【申込み】先着順

     電話申し込み 054-248-1685(18時以降)

【持ち物】長靴か汚れてもよい靴、筆記用具

【主 催】静岡・田んぼと遊ぶ会

【共 催】静岡大学教育学部 加藤研修室

     静岡ふれあい健康増進館ゆらら

 

2017年2月02日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月18日(土)「しずおか川自慢大賞」発表者決定!

水と緑の豊かな環境、文化、歴史を子どもたちに引き継いでいこうと活動をされている「しずおか流域ネットワーク」さんから、今回で16回目をむかえる「しずおか川自慢大賞」のお知らせをいただきました☆

 

2017kawajiman.jpg

PDFファイルはこちら(裏面に発表者一覧があります)

 

「しずおか川自慢大賞」は1年に1回開かれる川仲間の活動発表と交流の場です。

川や海、湖など水辺が大好きなみなさん!いつもどんな風に楽しんでいますか?

お互いに活動のエールを送り合う「しずおか川自慢大賞」

今年の発表者が決まりました!

ぜひ、しずおかで頑張る川仲間の発表をご覧ください☆

 

【発表団体・テーマ】

1.静岡市立大河内中学校(静岡市)
  地域体験学習を終えて ~地域の土砂災害の歴史から学ぶ~
2.特定非営利活動法人ひずるしい鎮玉(浜松市)
  ホタルの舞う里づくり&人の集う水辺づくり
3.特定非営利活動法人水辺の里まちづくりの会(浜松市)
  地域で創り、地域で守る水辺の楽校
  「天竜川いきいき探検隊」5周年記念 宵まつり
4.東海大学海洋学部水棲環境研究会(静岡市)
  1年を通して見た庵原川
5.今永正文(静岡市環境学習指導員)(静岡市)
  手作りマップで藁科川流域のお宝掘り起こし♪
6.常葉大学自然体験活動研究会、NPO法人農の楽校(富士市)
  富士市水辺探検隊
7.みずがき倶楽部(静岡市)
  少年の原体験が世界を変える!
8.ミズベリング戦隊遠江(湖西市)
  浜名湖やるキッズ!
9.静岡市環境大学(卒業生)(静岡市)
  内牧川(静岡市葵区)生きもの観察会

◆特別発表◆
Ⅰ.淡海の川づくりフォーラム実行委員会(滋賀県)
  滋賀県版の川・水辺の活動の公開選考会「淡海の川づくりフォーラム」
Ⅱ.(株)フタバコーケン(静岡市)
  伝統的蛇カゴ工法を応用した「ウナギ保護再生技術」『石倉カゴ』
  水産庁鰻生息環境支援事業 など

 

【日時】

平成29年2月18日(土)10:00~15:30 (受付9:30~)

 

【場所】

静岡科学館る・く・る

 

【内容】

水辺で活動を行う団体等の活動紹介、交流会など

 

【対象】

どなたでも(事前申込不要)

 

【参加費】

無料(ただし、静岡科学館るくるの入場料が必要です。)

 

【主催】

しずおか川自慢大賞実行委員会

しずおか流域ネットワーク

〒420-0882 静岡市葵区安東二丁目15-13

昭和設計(株)内  担当:中山

TEL:054-248-5678

FAX:054-247-6649

メール:nakayama☆shizuoka-showa.co.jp

(☆を@に変換して送信ください)

 

 

しずおか流域ネットワークのホームページはこちら

2017年1月20日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月17日(金) 森林(もり)の講演会【3月】森林と社会

静岡の登山文化や森林文化、里山文化の向上や発展を目指して活動する「NPO法人静岡山の文化交流センター」さんから、講演会の開催案内をいただきましたので紹介します!!

ぜひ、ご参加ください!

 

20170317yamanobunka.jpg

チラシはこちら(PDF:790KB)

 

 

【催事名】森林(もり)の講演会 3月

【テーマ】森林と社会

【日 時】平成29年3月17日(金) 午後1時~5時

【会 場】静岡商工会議所5階ホール (静岡市葵区黒金町20-8)

【内 容】

(1)森の未来、社会の未来 

   内山節氏(哲学者、元立教大学大学院教授)

(2)日本林業の可能性を探る -その自然性・歴史・未来-

   田中正則氏(元国土緑化推進機構専務理事)

【参加費】1,000円

【申込み】事前申込不要、当日会場受付

【主 催】NPO法人静岡山の文化交流センター

【後 援】静岡県、静岡市、静岡県森林組合連合会、静岡商工会議所

【協 賛】日星電気、寸又峡翠紅苑、中外製薬

【問合せ】090-1417-2423(尾崎)

2017年1月20日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月24日(金) 森林(もり)の講演会【2月】南アルプスの山と森林

静岡の登山文化や森林文化、里山文化の向上や発展を目指して活動する「NPO法人静岡山の文化交流センター」さんから、講演会の開催案内をいただきましたので紹介します!!

ぜひ、ご参加ください!

 

20170224yamanobunka.jpg

チラシはこちら(PDF:730KB)

 

 

【催事名】森林(もり)の講演会 2月

【テーマ】南アルプスの山と森林

【日 時】平成29年2月24日(金) 午後1時~5時

【会 場】静岡商工会議所5階ホール (静岡市葵区黒金町20-8)

【内 容】

(1)南アルプスと井川への想いを語る -山岳トレイルラン経験を通して-

   望月将悟氏(日本山岳縦断トレイルラン優勝4回記録保持者、静岡市消防局山岳救助隊)

(2)南アルプスの自然と歴史

   内海登氏(北海道大学農学部林学科卒、元東海フォレスト社長)

【参加費】1,000円

【申込み】事前申込不要、当日会場受付

【主 催】NPO法人静岡山の文化交流センター

【後 援】静岡県、静岡市、静岡県森林組合連合会、静岡商工会議所

【協 賛】日星電気、寸又峡翠紅苑、中外製薬

【問合せ】054-246-2921(内海)

2017年1月20日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報(藤枝市)◆2月18日(土)~ ふじえだ環境・自然展2017

「ふじえだ環境・自然展」は、環境・自然を大切にし、守っている仲間たちの発表の場として、環境・自然の保護、保全、復元をテーマとして、ボランティア、NPO法人、企業、行政の枠を超えた活動を紹介する展示イベントです。

(主催:駿河台森づくり委員会、樵(きこり)の会、みみずくクラブ)

 

会場は藤枝市ですが、静岡市内で活動する団体さんの活動や、企業の社会貢献活動などの紹介展示もあります☆

さらに、開催初日の2月18日(土)には、静岡ライチョウ研究会事務局長の増田章二氏による講演会もあります☆

 

静岡県中部地域を中心としたたくさんの活動を知ることができる機会となっています。

ぜひ、お越しください☆

 

fujieda2016_01.JPG fujieda2016_02.JPG 

 

 

ふじえだ「環境・自然展」2017

 

【日時・会場】

(1)平成29年2月18日(土)~2月28日(火) 9:00~17:00 

   (最終日は16:00まで) ※月曜休館

   (18日は、午前展示作業、活動内容報告。午後講演会となります。)

   藤枝市青島北地区交流センター (藤枝市南新屋14-1)

(2)平成29年2月20日(月)~3月3日(金) 8:30~17:00 

   (最終日は16:00まで)  ※休館日なし

   藤枝市役所1階ロビー (藤枝市岡出山1-11-1)

【主催】駿河台森づくり委員会、樵(きこり)の会、みみずくクラブ

【後援】藤枝市(市民活動団体支援課、環境政策課)、ふじえだ市民活動支援センター

【問合せ】大石幸雄(駿河台森づくり委員会、樵の会会員) 電話054-644-2046

 

 

 

開催初日には、森づくり研修会が同時開催されます。

 

講演会「南アルプス南部のライチョウ」

 

【日時】平成29年2月18日(土) 14:00~16:00 (開場13:30)

     (講演を1時間程度、その後質疑応答、意見交換を予定しています。)

【場所】藤枝市青島北地区交流センター 集会室  (藤枝市南新屋14-1)

【講師】静岡ライチョウ研究会 事務局長 増田章二 氏

【参加費】無料

【申込み】申込不要(直接会場にお越しください。)

【主催】駿河台森づくり委員会、樵(きこり)の会、みみずくクラブ

【後援】藤枝市(市民活動団体支援課、環境政策課)、ふじえだ市民活動支援センター、

    青島北地区交流センター

【問合せ】大石幸雄(駿河台森づくり委員会、樵の会会員) 電話054-644-2046

2017年1月19日 木曜日【環境学習会情報】
【参加者募集(長野県)】3月4日(土)南アルプスライチョウサポーター養成講座(長野会場)

申込多数につき受付を終了いたしました。(2月14日)

 

南アルプスの奥にある宝物 みんなで守っていこう


絶滅の危機に瀕している南アルプスのライチョウを見守るサポーターにあなたもなってみませんか?

平成28年6月から開催している養成講座では、今まで東京・山梨・静岡で240名が登録!

この度、長野県伊那市で、養成講座長野会場を開催いたします。
 

 nagano.jpg

 チラシはこちら おもて(PDF:約900KB) うら(PDF:23KB)

 

 

国の特別天然記念物「ライチョウ」は、氷河期の遺存種とされており、南アルプス(静岡市域)がライチョウ生息地の世界の南限とされています。
静岡市、川根本町を含む南アルプスユネスコエコパーク構成10市町村では、このライチョウをユネスコエコパークのシンボルとしており、10市町村全体で、ライチョウの生息状況を登山者等と継続的に調査する仕組みを構築していくために、平成28年6月に、南アルプスライチョウサポーター制度を創設しました。

 

養成講座を受講して頂くと、認定証とハンドブック、ピンバッジを差し上げます。(参加無料)
受講者を「南アルプスライチョウサポーター」に認定し、南アルプスにおける登山の際、ライチョウの目撃情報をお寄せいただきます。

また、長野会場については、南アルプスライチョウサポーターだけでなく、希望者は「長野県ライチョウサポーターズ」への登録も可能となっています。

 

 

【日時・会場】

平成29年3月4日(土) 午後2時から4時ごろまで

伊那市役所5階501会議室 (長野県伊那市下新田3050番地)

 

【内容】
(1)南アルプスの魅力 ジオパーク・ユネスコエコパーク
   南アルプスジオパーク専門員 藤井利衣子氏
(2)ライチョウとは?ライチョウを守るために
   環境省長野自然環境事務所自然保護官 福田真氏

(3)長野県ライチョウサポーターズの取組

   長野県自然保護課 畑中健一郎氏
 

【対象・料金】
約50名(先着順)、参加無料

 

【申込方法】

①電話、②ファックス、③メールのいずれかの方法にて、以下の情報をお伝えください。
「氏名(フリガナ)」「郵便番号」「住所」「電話番号」「携帯電話」「FAX」

「メールアドレス(ライチョウ情報配信希望者)」

(申込期日:2月24日(金)まで)

 

【主催】

南アルプス自然環境保全活用連携協議会(山梨・長野・静岡の10市町村)

南アルプス世界自然遺産登録長野県連絡協議会(飯田市 伊那市 富士見町 大鹿村)

南アルプス(中央構造線エリア)ジオパーク協議会


【共催】

長野県


【後援】

環境省関東地方環境事務所

 

【申込・問合せ先】

伊那市役所 世界自然遺産登録・エコパーク・ジオパーク推進室
TEL:0265-96-8147、FAX:0265-78-4131
メール:sek@inacity.jp

2016年12月27日 火曜日【環境学習会情報】
【参加者募集】1月18日(水)~5月23日(火)私も登れる楽しい「登山基礎講座」

 南アルプスをはじめ数多くの登山ツアーを企画している、静岡市の旅行会社「クローバートラベル」さんから、1月~5月にかけて行われる「登山基礎講座」のご案内をいただきましたので紹介します。

 

静岡市にありながらちょっと遠い、でも魅力満載な南アルプス。

いつかは南アルプスに登ってみたい!でも、登山の経験なんてない・・・

そんな方にもぴったりな、初心者向け登山講座です。

 

登山基礎講座チラシ.png

チラシのダウンロードはこちらから(PDFファイル180KB)

 

【日  時】 1月18日(水)~5月23日(火)(詳細な日時はチラシのとおり)

【講  師】 長澤 正憲

【静岡会場】 静岡労政会館 5階 会議室

【藤枝会場】 藤枝市文化センター 3階 会議室

【参 加  費】 無料(実践野外講座は別途料金がかかります)

【申込方法】 054-251-4681

       クローバートラベルまで電話でお申し込みください。

 

この機会に登山の基礎を学び、今年の夏は南アルプスに登ってみませんか!?

2016年12月27日 火曜日【環境学習会情報】
◆受講者募集◆ 3月5日(日) 地球温暖化防止コミュニケーター養成セミナー(静岡会場)

「地球温暖化防止コミュニケーター」さんから、3月5日(日)に静岡市内で開催される養成セミナーについてご案内をいただきましたので紹介します☆

 

 

21世紀の人類全体の大きな課題である『気候変動』。

その影響は、世界を襲い、猛威を振るう強い台風や、熱波の来襲のニュースなどによって感じることができます。

 

 

「地球温暖化防止コミュニケーター」とは、地球温暖化の最新情報について国民に伝えることで、国民の危機意識醸成を図ることを目的として活動をしている人たちです。

教員、自治体職員、気象予報士、企業のCSR担当者から一般の方まで、多くの方が、セミナー・イベント・町内の集まり・小中学校への出前講座など、様々な“伝える場”で活躍しています!

 

 

例年、東京や名古屋等での開催しかなかった養成セミナーが、静岡でも開催されることになりました!

ぜひ、この機会に、あなたも「地球温暖化防止コミュニケーター」になりませんか??

ご参加、よろしくお願いいたします!!

(養成セミナーを受講するためには、事前にeラーニングを受講いただく必要があります。)

 

 

 

 

【日時】平成29年3月5日(日)

【会場】ふじのくに地球環境史ミュージアム(静岡市駿河区大谷5762)

【対象】18歳以上で、気候変動に対し高い関心を持っている方

    (事前にeラーニングを受講いただく必要があります。)

【詳細】参加資格、eラーニング受講方法、申込等の詳細は、主催者公式ホームページで確認ください。

 

     ● 地球温暖化防止コミュニケーター 公式ホームページ

2016年12月27日 火曜日【環境学習会情報】
【参加者募集】2017.1.22「大浜の野鳥観察会」

日常の生活圏でのスポーツウォーキングを中心に活動している「静岡シティウォーカーズクラブ」さんから、大浜海岸周辺の野鳥観察会について、案内がありましたので紹介します。

 

大浜海岸周辺を歩いて、野鳥やいろいろな生き物を見つけます。

 

冬の大浜にはどんな鳥たちがくるんだろう? いっしょに観察しよう!

 20161227110454-0001.jpg

 野鳥観察会ちらし.pdf

 

【催事名称】 大浜の野鳥観察会

【開催日時】 平成29年1月22日(日) 9:00~11:30

【集合場所】 下島公民館(静岡市駿河区下島934)

【参 加 費 】  1人100円(保険料、資料代)

【対  象】 30組限定 ※小学生以下は保護者同伴

【申  込】 平成29年1月18日(水)までにFAXまたはメールで申込書(ちらしに書式有)を送付。

       FAX:054-263-6341  MAIL:idatch@za.tnc.ne.jp (件名は「うみべえ観察会申込」)

【雨 天 時 】 下島公民館で鳥のおはなし

【備  考】 持ち物はおまかせです。(双眼鏡、メモ、鳥の図鑑、カメラ、防寒具、あたたかい飲み物 など)

       川沿いや海辺を歩くため、歩きやすい靴でご参加ください。

       風が強いかもしれませんので、あたたかい恰好でお越しください。

 

2016年11月24日 木曜日【環境学習会情報】
◆発表者募集◆ 2月18日(土) 第16回「しずおか川自慢大賞」

第16回「しずおか川自慢大賞」発表者の募集!!!

平成29年2月18日(土) 「静岡科学館る・く・る」にて開催!

~ イイね!その川 川でつながる地域(みんな)の元気!! もっと×2 川で遊ぼう!~

 

第16回川自慢大賞_チラシ画像.jpg

チラシはこちら(PDF)

 

 

 

しずおか川自慢大賞は、1年に1回ひらかれる川仲間の活動発表と交流の場です。

川や海、湖など水辺が大好きなみなさん!いつもどんな風に楽しんでいますか?

お互いの活動にエールを送り合いませんか?!

ぜひ、みなさんの活動を発表ください☆

 

 


【開催日時】

平成29年2月18日(土)10時~15時30分(受付9時30分)

 

【会場】

静岡科学館 る・く・る(静岡市駿河区南町14-25)

 

【発表の方法】

持ち時間は10分間(発表6分、質問3分、片付け1分)

発表には、パネル、パソコンなど、使用できます。音楽、衣装、小道具など、持ち込みOKです。

毎年、踊ったり、歌ったり、劇があったり、工夫あふれる発表が沢山あります!

 

【発表対象者】

川や水辺などを舞台に活動している個人、団体、学校、企業など、水に関する発表なら、何でもOK!

 

【申込方法】

申込用紙に必要事項を記入して、事務局に郵送・FAX・メールでお送りください。

申込用紙は、こちら(エクセルファイル)

※申込んでいただいた方には、事務局から詳細を御案内します。

※発表者には当日の交通費を補助します。

 

【主催】

しずおか川自慢大賞実行委員会、しずおか流域ネットワーク

 

【共催】

 静岡科学館る・く・る 指定管理者(公財)静岡市文化振興財団

 

【問い合わせ先】

〒420-0882 静岡市葵区安東2丁目15-13

昭和設計(株)内 担当:中山(なかやま)

電話  :054-248-5678

FAX  :054-247-6649

Eメール:nakayama☆shizuoka-showa.co.jp

(☆を@に変換して送信ください)

 

【申込締切】

平成28年12月20日(火)まで!

2016年9月13日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月15日(土)麻機遊水地「サクラタデ観察会&遊水地ウォーキング」

麻機遊水地を拠点に自然環境の保全と周辺地域に育まれてきた歴史、農耕文化との関わりを大切にした活動を行っている「麻機湿原を保全する会」さんから、観察会の案内をいただきましたので紹介します☆

 

20161015サクラタデ観察会.jpg

麻機遊水地第4工区の自然観察会ではサクラタデの群落が形成され、9月下旬から11月上旬まで美しい花を咲かせます。

観察園では絶滅危惧種のタコノアシも間近で観察でき、名前の由来となったユニークな姿が楽しめます。

また、麻機湿原を保全する会の野点(のだて)にも無料で参加できます。(数量には限りがあります。)

遊水地と里山の自然に包まれて秋の1日をゆったりと過ごしてみませんか?

 

【日時】平成28年10月15日(土)9:00~12:00 (雨天の場合は16日(日)に延期)

    自然観察会は、11:00~(集合10:50)

【場所】麻機遊水地第4工区

【対象】どなたでも

【内容】詳細は、チラシをご覧ください。

    チラシおもて(PDFファイル)  チラシうら(PDFファイル)

【主催】麻機湿原を保全する会、麻機遊水地保全活用推進協議会

 

麻機湿原を保全する会について(しぜんたんけんてちょう内)

麻機遊水地保全活用推進協議会について(外部サイト)

2016年8月15日 月曜日【環境学習会情報】
【参加者募集】2016.8.21「大浜の昆虫観察会」

海辺本来の“美しい自然”と“人の集まる”海辺づくりを目的に活動している「静岡・海辺づくりの会」さんから、大浜海岸周辺の昆虫観察会について、案内がありましたので、紹介します。

 

駿河区の下島公民館から大浜海岸周辺を歩いて、昆虫やいろいろな生き物を見つけます。

夏の大浜にはどんな虫たちがいるかな? いっしょに見つけてみよう!

昆虫観察会(画像).jpg

2016昆虫観察会チラシ.pdf

 

【催事名称】大浜の昆虫観察会

【開催日時】平成28年8月21日(日) 9:00~11:30

【集合場所】下島公民館(静岡市駿河区下島934)

【参 加 費】1人100円(保険料、資料代)

【対  象】30組限定 ※小学生以下は保護者同伴

【申  込】8月18日(木)までにFAXまたはメールで申込書(ちらしに書式有)を送付。※締切間近

      FAX:054-263-6341  MAIL:idatch@za.tnc.ne.jp

【雨 天 時】下島公民館で昆虫のお話

【備  考】持ち物はおまかせです。(飲み物、帽子、虫かご、虫捕りアミ、ルーペ、カメラ、図鑑 など)

      川沿いや海辺を歩くため、歩きやすい靴でご参加ください。

      虫は観察後に放しますのでご協力ください。

      熱中症対策・虫刺され対策は各自お願いします。

2016年5月18日 水曜日【教材・資料】
「南アルプス写真展」アカデ美和で開催中!

静岡市の奥にある宝物「南アルプス」って、どんなところでしょうか?  

 

 北部生涯学習センター美和分館「アカデ美和」2階ホールで、南アルプスの魅力を紹介する写真展を開催しています。

 

 平成26年にユネスコエコパークに登録された南アルプスですが、静岡市の最北部に位置することもあって、どんな場所かイメージがわかない方もいるのではないでしょうか?

 

 写真展では、南アルプスにある山小屋のスタッフが厳選した写真を展示しています。標高3,000m級の山々が連なる南アルプスの懐に抱かれた、美しい自然の姿をご覧ください。

 IMGP4871.JPG

 会場に入ると、南アルプスのジオラマが皆さんをお出迎え。普段はなかな目にすることができない南アルプスの全容を見ることができます。

IMGP4865.JPG

 また、南アルプスのシンボルであるライチョウの模型やパネルも展示。国の特別天然記念物であるライチョウについて知ることができます。

 

 さらに、会場にあるアンケートにご協力いただいた方には、もれなくさくらももこ氏のポストカードをプレゼント!  

DSC_3256.JPG 

 写真展は、5月31日まで開催しています。この機会に、是非南アルプスの魅力にふれてみてください!

 

【開催期間】  平成28年5月2日(月)~5月31日(火)

 

【開催場所】  〒421-2113 静岡市葵区安倍口団地5番1号        

         北部生涯学習センター美和分館(アカデ美和)  2階ホール

 

【入 場 料】  無料

 

【問合わせ】  静岡市環境局環境創造課エコパーク推進係

          Tel:054-221-1357

2016年4月15日 金曜日【環境学習会情報】
【参加者募集】2016.06.12「しらびそ井川ウォーキング」

静岡県山岳連盟に加盟している「島田しらびそ山の会」さんから、南アルプスユネスコエコパークに登録された「オクシズ『井川』」のウォーキングイベントをご案内いただきましたので紹介します!

 

島田しらびそ山の会」さんは、南アルプスを中心に、日帰りのハイキングから沢登り、スキーまで幅広く活動している団体です。

南アルプスの豊かな恵みを知り尽くした方々の案内のもと、井川の新緑を、ぜひお楽しみください☆

 

(以下、島田しらびそ山の会さんからの情報の転送です。)

 

 

2016 年 6 月 12 日(日)「しらびそ井川ウォーキング」を開催します。

 

普段は南アルプスの核心部を歩いている私どもですが、南アルプスユネスコエコパークを知っていただくために、まずはユネスコエコパークの緩衝地域である井川地区の新緑ウォーキングを企画いたしました。

地元南アルプスの豊かさを「見て。知って。感じてください!」

 

新装された「南アルプスユネスコエコパーク井川ビジターセンター」を出発し、井川大仏、井川ダム、廃線ウォークなどを予定しています。

行き帰りの道中でも、南アルプスの核心部についての会員からの生の声や映像などもお届けできたらと考えています。

 

静岡は富士山だけではありません。

我々が飲んでいる水の源南アルプスの豊かさを一緒に楽しみましょう!!

参加者募集いたしますので、よろしかったらお問い合わせください。

 

 shirabiso_ikawawalk.jpg

PDFはこちら

 

【催事名称】しらびそ井川ウォーキング 南アルプスユネスコエコパーク&オクシズめぐり

【集合時間】平成28年6月12日(日) 午前5時出発(集合10分前)

【集合場所】島田中央公園東側駐車場(ホシノ鶏舎東)

【内  容】井川ハイキングコース 3時間30分+見学

      南アルプスユネスコエコパーク井川ビジターセンター/井川湖遊覧船体験/廃線ウォーク

      (赤石温泉白樺荘に入浴60分)  ※持ち物等、詳細はチラシ(PDF)をご覧ください。

【会  費】6,000円(バス代、有料道路代、保険料等)

      (温泉入浴料大人510円は各自負担、朝・昼食は各自準備)

【対  象】20名/親子同伴の小学生以上(7~8km歩ける方)

【申  込】5月20日までにメールか電話で。但し定員になり次第締め切らせていただきます。

      大林丈洋 TEL:090-4402-1592 メール:junkwave0917☆gmail.com

      藁科信行 TEL:090-3387-1338 メール:warashina☆aloe-foods.co.jp

      (☆を@に変換して送信ください。)

【備  考】井川湖渡船の時間の関係で班別逆周りになることがあります。

      荒天が予想される場合、前日までに中止の連絡をいたします。

【主  催】島田しらびそ山の会(静岡県山岳連盟所属)

2016年2月24日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月19日(土) 第10回「南アルプスを知ろう!」講演会

南アルプスに生育する高山植物を保護するために様々な活動を展開している、「南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク」さんから、講演会のご案内をいただきましたので紹介します☆

 

今回の講演では、シカ食害エリアにおける高山植生回復活動や、南アルプスを含めた山岳環境の変化などを知ることができます☆

 

ぜひ、会場にお越しください!!

 

 

第10回「南アルプスを知ろう!」講演会

 

280319高山植物講演会チラシ.jpg

チラシはこちら(PDFファイル)

 

【日時】平成28年3月19日(土)13:30~16:15 (開場13:00)

【場所】もくせい会館(静岡市葵区鷹匠3-6-1)

【内容】

(1)「仙丈ヶ岳のシカ食害エリアにおける高山植生回復活動」

    渡邉修氏(信州大学農学部 准教授)

(2)「山岳環境の変化と保全」

    仁田晃司氏(環境省南アルプス自然保護官)

(3)「生物多様性地域戦略の策定について」

    静岡県自然保護課

【参加費】無料

【申込方法】申込み不要

【主催】静岡県、南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク

【共催】静岡市、NPO法人日本高山植物保護協会静岡県支部

【問合せ】静岡県自然保護課(電話054-221-3498)

 

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク(Facebook)

南アルプスユネスコエコパークについて(静岡市ホームページ)

 

2016年2月21日 日曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆森林CSRフォーラムin静岡 ~様々な立場の人が連携して森の困り事を解決できる社会へ~

 平成28年3月3日(木)に「森林CSRフォーラム in 静岡」が開催されます。フォーラムでは、「木」や「竹」の先進的な取り組みの紹介や、各分野に特化した分科会を実施します。森づくりに関わる人との幅広く新しいネットワークの構築になりますので、ぜひ、ご参加ください!

 

森林CSRチラシ表_web用.jpg

 

【開催日時】平成28年3月3日(木) 13:00~17:00

~当日スケジュール~
13:00~ 『森林CSRの動向と先駆的な取り組みについて』
      町井則雄氏(日本財団総務部企画推進チームリーダー)
13:45~ 分科会に向けたショートプレゼンテーション
14:15~ 分科会(各分野、3会場に分かれて実施)
①「多様な主体が繋がる森づくり」 ②「多角的な木の利用促進」 ③「竹の商品化がもたらす付加価値」
16:15~ 全体ふりかえり(各分科会の報告、マッチング紹介など)
17:00~ 挨拶・終了(終了後、静岡駅周辺で懇親会を予定。別途:懇親会費3,000円)
 
【基調講演】町井則雄氏(日本財団総務部企画推進チームリーダー)
 
【開催場所】B・NEST(ペガサート6階) 静岡県静岡市葵区御幸町3-21
 
【募集定員】80名(締切:2月29日(月)※先着順)
 
【対象】企業のCSR担当者・環境対策担当者、森づくりに係るNPO団体、森づくり団体、学生、行政担当者
 
【参加費】1,000円
 
 
【主催】NPO法人ホールアース研究所
 
【申込先・問合せ】
 お電話、またはホームページ、メール、FAXにてお申込みをお願いします。
 お電話、メールの際は「参加者氏名」「住所」「電話番号」「FAX番号」「メールアドレス」「懇親会参加の有無」にお応えください。
 FAXの場合は、「応募用紙」に記入のうえ、下記連絡先にお送りください。
 
NPO法人ホールアース研究所
TEL;0544-66-0790(9時~17時) FAX:0544‐67‐0567
〒419-0305 静岡県富士宮市下袖野165
ホームページ:http://wens.gr.jp/ E-mail:forest@wens.gr.jp(担当:津田・小原)
 
【協賛】労働金庫連合会
 
【後援】静岡県、公益社団法人静岡県緑化推進協会
 
【協力】プロセスコンサルタントWARAKU 今永正文氏
2016年2月21日 日曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆2月の麻機遊水地探鳥会「麻機遊水地のカモの観察」

 野鳥の会・静岡支部では、平成28年2月28日(日)に麻機遊水地で、探鳥会が開かれます。申し込みが不要で、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです。

 ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成28年2月28日(日) 午前9時30分より午前中の予定

 

【集合場所】麻機遊水地第4工区サッカーグランド横(Google map

※大雨を除き小雨の場合は当日会場で中止するかどうか判断。

 

【テーマ】「麻機遊水地のカモの観察」

 冬の遊水地といえばカモです。雌の識別にも挑戦しよう!?

 

【持ち物】観察道具、帽子、飲み物、筆記用具(以上、あれば持参)

 

【参加費】100円

 

【その他】申込み不要、初心者、一般の方歓迎!

 

【担当】野鳥の会・静岡支部 中島(054-247-8755)、後藤(054-261-7959)

 

 

~関連リンク~

野鳥の会・静岡支部

しずおか生き物散策マップ

2016年1月24日 日曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 2月7日(日)しぞ~か防災かるたDeかるた大会!!!
「しぞ~か防災かるた」ってご存知ですか??

「しぞ~か防災かるた」は、地元愛をいっぱい詰め込んだかるたです☆

静岡市を中心に、静岡を愛する社会人や学生など多くの人々が関わって誕生したかるたで、愛する静岡の風土や文化・歴史などと、東日本大震災の教訓を楽しく学ぶことができます。

44首の中には、「大谷崩れ」や「藁科川」、「駿河湾」、「赤石岳」など、静岡市の特徴ある自然もたくさん紹介されていますよ☆

 

そんな「しぞ~か防災かるた」の大会情報をいただきましたので、紹介します☆

 

 

=== 以下、しぞ~か防災かるた委員会さんからの情報を転載します ===

280207karuta.jpg

PDFはこちら

 

しぞ~か防災かるたDeかるた大会!!!を開催します。
静岡市を中心に、静岡を愛する社会人や学生など多くの人々が関わって、愛する静岡の歴史や文化と東日本大震災の教訓などを「しぞ~か防災かるた」にまとめました。
しぞ~か防災かるた」であれば、大人も子どもも遊びながら、楽しく防災を学ぶことができます♪
その「しぞ~か防災かるた」大会を開催します!
ただいま、参加者募集中です♪
 
 
【日時】   平成28年2月7日(日)10:00~12:00
【会場】   静岡市番町市民活動センター
       (静岡市葵区一番町50)
【参加費】  無料
【申込方法】
    ・おなまえ
    ・おところ
    ・電話番号
    ・年齢(こどもの部、大人の部があります)
     を御記入いただき、「しぞ~か防災かるた委員会」
      sbousaikaruta☆gmail.comまでメールにてお申し込みください。
  (☆を@に変換して送信ください)
 【その他】
    ・3人1組でチームをつくり対戦します。お一人での参加も大歓迎!
    ・優勝チームの方には、「しぞ~か防災かるた」プレゼント!
    ・参加者多数の場合は先着順になりますので御了承ください。
    ・同日の午後からは、同会場で、
     静岡市番町市民活動センター主催講座
     「座談会ライブ♪地域の安全・安心を見つめなおす」が開催されます。
     当日は、「毎年恒例!!番町防災の日」です。
      ♪みなさまの御参加をお待ちしております♪
  【問合せ先】
      しぞ~か防災かるた委員会
       メール:sbousaikaruta☆gmail.com (☆を@に変換して送信ください)
       FAX:054-333-5294
       事務局:静岡市葵区一番町50
           (静岡市番町市民活動センター内)
 
 
◆◆同日開催◆◆
      静岡市番町市民活動センター主催講座
      「座談会ライブ♪地域の安全・安心を見つめなおす」
 
平成23年の東日本大震災から、はや5年が経過。時間と共に少しずつ薄れがちな防災意識を、改めて「自分事」にする為には…
みんなでもう一度考えましょう。
 
 
      【日時】 平成28年2月7日(日)13:30~17:00
      【会場】 静岡市番町市民活動センター2階大会議室
             (静岡市葵区一番町50)
      【内容】 
       ◎13:30~ 講演
      「リスクマネジメント」について
      内藤博敬さん(静岡県立大学食品栄養科学部)
      ◎14:00~15:40 座談会
      内藤博敬さん(静岡県立大学食品栄養科学部)ほか
      ◎15:50~16:50 参加者全員でグループトーク
      【参加費】 無料
      【定員】 40人(要申込み)
      【問合せ・申込み先】
      静岡市番町市民活動センター
       住所 静岡市葵区一番町50
       電話 054-273-1212
       FAX 054-273-1213
       メール mail☆bancho-npo-center.org (☆を@に変換して送信ください)

 

2016年1月24日 日曜日【環境学習会情報】
◆会員募集◆ 平成28年度「みずがき倶楽部」入会募集のお知らせ

「みずがき倶楽部」さんは、静岡県をはじめ様々なフィールドで子どもたちを対象とした自然体験プログラムを行っている団体です!

子供の健全な成長にとって自然とのふれあいがとっても重要であり、環境や人を思いやる気持ちは子供のときの原体験がとっても大切であるとの考えのもと、流域の自然とふれ合い、歴史や文化を発見する活動を、年間を通じて四季おりおりのプログラムで五感をフルに使い楽しんでいます。

 

この度、みずがき倶楽部さんから、平成28年度の会員募集の案内をいただきましたので、ご紹介します☆

(以下、みずがき倶楽部さんからの資料抜粋)

 

H28mizugaki.jpg

 

●H28入会案内(申込用紙付き)はこちら(Wordファイル

 

【みずがき倶楽部とは】

子供の健全な成長にとって自然とのふれあいがとっても重要であり、環境や人を思いやる気持ちは子供のときの原体験がとっても大切であるとの考えのもと、流域の自然とふれ合い、歴史や文化を発見する活動を、年間を通じて四季おりおりのプログラムで五感をフルに使い楽しんでいます。

みんなで楽しく過ごした原体験が、人と人とのつながりを大切にし、地球環境を守っていく社会への強力な応援団になってくれるに違いありません。

この活動はしずおか流域ネットワークのボランティアスタッフ及び保護者により実施しています。

スタッフは、水生生物、河川工学、森林学などの専門家がそれぞれの専門を生かして指導しています。
 

【募集対象】

小学校1年~中学校3年までの子供とその保護者
 

【しずおか流域ネットワークとは】

水と緑の豊かな環境、文化、歴史を 子供たちへ引き継いでいくために設立された市民団体であり、静岡県の職員を中心とした人たちがいろいろな団体と連携して活動しています。
 

【活動計画】

・川を中心とした山や海などの自然のフィールドで毎月1回、年間12回実施します。(H28年間活動計画表(PDF)

・原則2週間前までにメール等でご案内しますので1週間前までに出欠を連絡してください。


【活動資金】

・活動資金は年会費及びキャンプ負担金等で運営しています。

・年会費は、子ども1人14,000円(兄弟で2人目以降は12,000円)、保護者で参加希望者は保険料等2,000円

・入会金はありませんが初入会のときライフジャケットの購入をお願いします。

 (小4,000円(小学生用)、中4,500円(中学生・成人女性用)、大5,000円(成人男性用))

・平成28年3月末までに必要額を下記口座にお振込みください。(振込み料は各自ご負担願います。)

 静岡銀行 伝馬町支店 みずがきクラブ代表 安藤一整 口座番号 普通0446387 

 

【安全管理】

・安全管理についてはレスキュー3、ラックリーダー等の安全教育を受けたスタッフが万全の注意を払っています。

・事前に下見を実施し、活動場所の安全確認、注意箇所の確認し、もしもの時の対処方法などを検討します。

・事前に注意点、禁止事項をスタッフ及び会員に説明します。

・活動中は事故が起きないようにスタッフ及びスタッフの指示を受けた保護者が注意を払います。

・万が一に備え必要な保険に加入します。

 

【 保護者参加のお願い】

みずがき倶楽部の活動は、車での移動や安全管理など保護者の協力がなくては実施できません。

なるべく多くの参加をお待ちしています。(参加料は無料ですが年間2,000円の保険料のご負担をお願いします。)

子どもたちから、たくさんの感動をもらえます。

 

【みずがき倶楽部代表者】

平成28年度のみずがき倶楽部代表者は安藤一整です
メールアドレス andy3259☆ma.tnc.ne.jp (☆を@に変換して送信ください)

携帯090-4448-3259
 

【ホームページ】 

しずおか流域ネットワーク

 

2016年1月24日 日曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月30日(土)「しずおか川自慢大賞」発表者決定!

水と緑の豊かな環境、文化、歴史を子どもたちに引き継いでいこうと活動をされている「しずおか流域ネットワーク」さんから、今回で15回目をむかえる「しずおか川自慢大賞」のお知らせをいただきました☆

 

無題.jpg

PDFファイルはこちら(裏面に発表者一覧あります)

 

「しずおか川自慢大賞」は1年に1回開かれる川仲間の活動発表と交流の場です。

川や海、湖など水辺が大好きなみなさん!いつもどんな風に楽しんでいますか?

お互いに活動のエールを送り合う「しずおか川自慢大賞」

今年の発表者が決まりました!

ぜひ、しずおかで頑張る川仲間の発表をご覧ください☆

 

【発表団体・テーマ】

1.倉真地区まちづくり委員会 河川環境事業部(掛川市)
  河川整備計画の無い川の洪水予防 は、地域住民のワークショップから はじまる
2.牧之原市立勝間田小学校 3年生(牧之原市)
  勝間田大好きたんけん隊 ~勝間田川にはウナギがいるよ!~
3.なでしこ BOSAI パワーズ(静岡市)
  男女共同参画の視点を活かした 防災活動の推進
4.静岡県水産技術研究所 富士養鱒場(富士宮市)
  河川におけるニホンウナギの生活 ~生涯 10 年の半分はお休み中~
5.岩地地区観光協会&ボランティア(松崎町)
  伊豆松崎 シーカヤックマラソン大会
6.みずがき倶楽部(静岡市)
  原体験が世界を変える!
7.有限会社アーク(沼津市)
  空から柿田川を見てみよう
8.NPO 法人 複合力(静岡市)
  清水の源流の里・両河内で 山里エコツーリズム
9.原 廣太郎(島田市)
  大井川における伝統工法の継承 “竹じゃかご”の取り組み

 

【日時】

平成28年1月30日(土)10:00~15:30 (受付9:30~)

 

【場所】

静岡科学館る・く・る

 

【内容】

水辺で活動を行う団体等の活動紹介、交流会など

 

【対象】

どなたでも(事前申込不要)

 

【参加費】

無料(ただし、静岡科学館るくるの入場料が必要です。)

 

【主催】

しずおか川自慢大賞実行委員会

しずおか流域ネットワーク

〒420-0882 静岡市葵区安東二丁目15-13

昭和設計(株)内  担当:中山

TEL:054-248-5678

FAX:054-247-6649

メール:nakayama☆shizuoka-showa.co.jp

(☆を@に変換して送信ください)

 

 

しずおか流域ネットワークのホームページはこちら

 

2016年1月21日 木曜日【環境学習会情報】
【受講者募集】「南アルプス学概論+」を受講しよう!

 平成28年の1月~3月に、 講座「南アルプス学概論+」が開かれます! この講座では、南アルプスの生い立ち、高山植物、登山技術など南アルプスを丸ごと知ることができます! 全ての講座は10講座(2~3回/日)ありますが、1日だけ受講することもできます。

 ぜひ、参加してみてください!

 

 

 

【会場】静岡市クリエーター支援センター(静岡市葵区追手町4-16、旧青葉小学校跡) 

 ※駐車場なし

【受講期間】2016年(1月30日、2月6日、13日、20日、3月5日)

 

【受講時間】上記各土曜日午後13:00~16:00

 

【全10回の講座内容】※講座名、講師名、開催日(2016年)の順

(1)高山植物に学ぶ      増澤武弘(静岡大学特任教授)     1月30日(土)
(2)地球環境と森林      藤森隆郎(国民森林会議常任幹事)   1月30日(土)
(3)ブナ林の生態       飯尾淳弘 (静岡大学准教授)      2月6日(土)
(4)南アルプス シカ問題    大場孝裕(静岡県農林技術研究所)      2月6日(土)
(5)南アルプスの生い立ち    狩野謙一 (静岡大学客員教授)       2月13日(土)
(6)富士山(噴火と防災)   小山真人 (静岡大学教授)        2月13日(土)
(7)山岳遭難の実態と読図    村越真(静岡大学教授)               2月20日(土)
(8)山での応急処置      野口いづみ (日本登山医学会理事)    2月20日(土)
(9)大井川その風土と文化    八木洋行 (静岡県民俗学会)         3月5日(土)
(10)登山技術         滝田博之(静岡県山岳連盟会長)     3月5日(土)

 

【受講料】社会人 10,000円(1コース・10講座:受講料前納)、学生 5,000円(1コース・10講座:受講料前納)

 

【支払方法】ゆうちょ銀行指定口座払込(受講受付後、払込用紙別送)

 

注意)10講座全てではなく、1日2講座を分割受講される方は、当日、会場受付時に社会人2,000円、学生1,000円をお支払い下さい。

 

【申込方法】申込書郵送、郵送、メール送信又は電話にて先着順

 申込書はこちら→「南アルプス学概論+」受講申込書.pdf
 ①郵送先:〒422-8075 静岡市駿河区大坪町10-14
 NPO法人静岡山の文化交流センター事務局宛
 ②E-mail先:narue@smcxc.org
 ③電話先:053−576−1493(事務局:愛徳)

 

【問合せ先】オープンセミナー受講に当たり、質問、不明な点等が御有りの方は、電話番号053-576-1493(愛徳:なるえ)又は054-296-6536(大石)まで、お問い合わせください。

 

【締切り】2016年1月29日(先着50名様)

 

【主催】NPO法人 静岡山の文化交流センター

 

【後援】静岡市

2016年1月12日 火曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「第3回 オクシズ森林の市」を開催します!

 平成28年2月7日(日)に、「オクシズ森林の市」が開催されます。「オクシズ森林の市」は、3回目の開催となります。森林・木材資源が豊富な「奥静岡=オクシズ」の、「木」をテーマにしたイベントです。

 ご家族、 お友達を誘って、ぜひお気軽にお越しください!

 

森林の市.jpg

 

 

【日時】平成28年2月7日(日) 10:00~16:00
 
【会場】静岡市林業センター(静岡市葵区千代538-11
 
【参加費】無料
 
【内容】木造住宅の柱材などを生産する若手林業家(きこり)の普段聞くことができない生のお話と、スギ・ヒノキの伐倒実演を行います。その他にも、積み木プール、椅子づくり体験、木製家具・雑貨市、内装材アウトレット市、オクシズ農産物加工販売、しし汁ふるまい等、が行われます。オクシズの木材・食材にふれあえるこの冬とっておきのイベントです。
 
【問合せ】静岡市中山間地振興課 森林・林業・鳥獣対策係
 電話 054-294-8807 Fax 054-278-3908
 
【主催】静岡市産材活用推進情報センターききしず
 
【共催】静岡県中部流域林業活性化センター、静岡県山林協会
 
 
~関連リンク~
2016年1月11日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「リバウェル井川スキー場 雪まつり」を開催します

 平成28年2月14日(日)に、リバウェル井川スキー場で、毎年恒例の「雪まつり」を開催します。スキー&そり競技や雪上ボーリングを体験する事が出来ます。また、先着でリフト券のプレゼント、おしるこサービス、抽選会があります。雄大な南アルプスに向かって滑るリバウェル井川スキー場で、冬の1日を満喫しませんか。

 ご家族、お友達を誘って、ぜひご参加ください!

 

雪まつり.jpg

 

 

【日時】平成28年2月14日(日) 8:00~17:00

 

【場所】リバウェル井川スキー場(静岡市葵区井川2629−190

 

【内容】リバウェル井川スキー場で「雪まつり」を開催します。雪まつりでは、雪上ボーリング等を体験する事が出来ます。また、当日来場された先着70名(大人20人、中学生以下50人)にはリフト無料券、先着200名には井川茶プレゼントします。

 

【料金】リフト料金:1,020円(中学生以下300円) 駐車場料金:520円(普通車)

 

【問合せ】リバウェル井川スキー場 054-260-2316

 
 
~関連リンク~
2015年12月28日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「第3回 市民の森づくり」を開催します!

 興津川の美しい水、周辺の豊かな自然を守ること目的に活動している「興津川保全市民会議」さんからの、イベント情報です。

 

 平成28年2月6日(土)に、清水区葛沢で「第3回 市民の森づくり」を開催します。植樹の準備のため整地作業をみんなで行い、昼食は景色のいい山の上で「イノシシ鍋」を食べます。

 ご家族、お友達を誘って、ぜひご参加ください!

 

 市民の森づくり.jpg

 

【日時】平成28年2月6日(土) 8:30~15:00 ※雨天中止

 

【場所】清水区葛沢(嶺の子山荘付近) Google map

 

【内容】整地作業、ウッドクラフトなど

 

【対象】小学生以上40名程度(小学生は保護者同伴)

 

【申込み】電話で興津川保全市民会議事務局(静岡市環境創造課内 054-221-1319へ)

※申込み受付期間:平成28年1月5日(火)~1月22日(金)17:00まで 多数抽選

 

~関連リンク~

興津川保全市民会議

 

2015年12月28日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「リバウェル井川スキー場 感謝day」を開催します

 平成28年1月17日(日)にリバウェル井川スキー場で「お客様感謝デー」を開催します。初心者や小さなお子様も安心して楽しめるリバウェル井川スキー場で、冬の一日を満喫しませんか。

 ぜひ、ご参加ください!

 

IMG_0588.JPG

 

 

【日時】平成28年1月17日 8:00~17:00

 

【場所】リバウェル井川スキー場(Google map

 

【内容】リバウェル井川スキー場で「お客様感謝デー」を開催します。当日来場された先着70名(大人20名・中学生以下50名)には1日リフト券を、先着200名には井川産茶葉をプレゼントします。

 

【料金】1,020円(中学生以下300円) 駐車場料金520円(普通車)

 

【問合せ】リバウェル井川スキー場 054-260-2316

 

~関連リンク~

リバウェル井川スキー場紹介ページ

2015年12月16日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「12月の麻機探鳥会」を開催します!

 平成27年12月27日(日)、麻機遊水地にて「12月の麻機探鳥会」を開催します。今年最後の定例探鳥会になります。今回のテーマは「2015 大トリ探鳥会」です。年末の忙しい中ちょっと息抜きに遊水地を散策しませんか?

 

 申込み不要、初心者や一般の方歓迎なので、ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成27年12月27日(日) 午前9時30分より午前中の予定

 

【場所】麻機遊水地第4工区サッカーグランド横(Google map

 

【持ち物】観察道具、帽子、飲み物、筆記用具(以上、あれば持参)

 

【参加費】保険料として100円

 

【その他】申込み不要、初心者 一般の方歓迎!

 

【問合せ】日本野鳥の会・静岡支部 中島(054-247-8755)、後藤(054-261-7959)

 

【備考】大雨を除き小雨の場合は当日会場で中止するかどうか判断します。

 

 

~関連リンク~

静岡市版生きものルートマップ(自然散策マップ)

日本野鳥の会・静岡支部

2015年12月03日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「STOP温暖化!文化祭」を開催します!

 平成27年12月19日(土)、静岡音楽館AOIで「STOP温暖化!文化祭」が開催されます。地球温暖化に関することを「見て」「聞いて」、地球を守るために「行動」してみませんか?

 ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成27年12月19日(土) 13:20~16:00(13:00開場)

 

【場所】静岡音楽館AOI 7階講堂(Google map

 

【入場料】無料

 

【内容(プログラム)】

 13:20 開演

 13:30 ショートフィルム上映会&別所哲也さんミニトーク

 14:40 エコ落語 林家時蔵師匠

 15:20 エコ講演会「温暖化でどう変わる?日本の経済」 講師:金子勝先生(TBS「サンデーモーニング」のご意見番)

 

チラシ⇒STOP温暖化!文化祭 チラシ

 

【申込み】観覧ご希望の方は観覧申込書に記載の上、FAX(054-254-7052)でお送り下さい。

 また、電話(054-271-8806)やE-mail(energy★sccca.net)でも受け付けています。(依頼者名・参加人数・電話番号をお伝えください)

 申込み締切:平成27年12月16日(水) ※申込み定員は先着順で300名とさせていただきます

 

【主催】静岡県地球温暖化防止活動推進センター、しずおか未来エネルギー(株)

 

【特別協賛】静清信用金庫

 

【問合せ】静岡県地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人アースライフネットワーク)

 〒420-0851 静岡市葵区黒金町12-5 丸伸ビル2階

 Tel:054-271-8806 Fax:054-254-7052 Mail:energy★sccca.net
 
2015年11月24日 火曜日【環境学習会情報】
◆出展者募集◆ 静岡科学館るくる「サイエンスピクニック2016」

静岡科学館るくるで、平成28年2月に「サイエンスピクニック2016」を開催します!!

「サイエンスピクニック」とは、科学を楽しみ、その探究と普及に取り組む市民グループ、ボランティア、公共教育施設の皆さんが一堂につどい、お互いの交流を深めながら、活動の楽しさ、成果を一般に広く紹介していただくことを目的としたイベントです。

自分たちの活動をもっと多くの人に知ってもらいたい!という皆様の出展・参加をお待ちしております☆

 

009kawasemi.jpg 010kawasemi.jpg



【開催日】

平成28年2月27日(土)、28日(日)

 

【会場】

静岡科学館るくる 9階企画展示室ほか (静岡市駿河区南町14-25)

 

【主な内容】

出展者による活動発表、実演、体験プログラム(ワークショップ等)の提供など。

(出展内容や方法、ブース詳細などは、出展要項(PDF)にて、ご確認ください)

 

【募集対象】

主に静岡県内をフィールドとして、自然や科学の楽しさを探究または紹介するために活動している団体、個人、公共教育施設、研究機関等のスタッフ・ボランティア。

 

【申込方法】

サイエンスピクニック2016申込用紙(PDF)」に必要事項をご記入の上、郵送かFAX、Eメールでお送り下さい。

申込締切:2015年12月6日(日)必着

 

※その他、詳しくはサイエンスピクニック出展要項(PDF)にて、ご確認下さい。

 

 

「静岡科学館るくる」ホームページはこちら

2015年11月24日 火曜日【環境学習会情報】
◆発表者募集◆ 1月30日(土) 第15回記念大会「しずおか川自慢大賞」

第15回 記念大会「しずおか川自慢大賞」発表者の募集!!!

平成28年1月30日(土) 「静岡科学館る・く・る」にて開催!

~ イイね!その川 川でつながる地域(みんな)の元気!! もっと×2 川で遊ぼう!~

 

川自慢15.jpg

チラシはこちら(PDF)

 

 

 

しずおか川自慢大賞は、1年に1回ひらかれる川仲間の活動発表と交流の場です。

今回は、第15回の記念大会です!!

川や海、湖など水辺が大好きなみなさん!いつもどんな風に楽しんでいますか?

川自慢大賞は、会場にいる発表者や観客のみなさんのエール投票「イイね!」で決まります♪

お互いの活動にエールを送り合いませんか?!

ぜひ、みなさんの活動を発表ください☆

 

 


【開催日時】

平成28年1月30日(土)10時~15時30分(受付9時30分)

 

【会場】

静岡科学館 る・く・る(静岡市駿河区南町14-25)

 

【発表の方法】

持ち時間は10分間(発表6分、質問3分、片付け1分)

発表には、パネル、パソコンなど、使用できます。音楽、衣装、小道具など、持ち込みOKです。

毎年、踊ったり、歌ったり、劇があったり、工夫あふれる発表が沢山あります!

 

【発表対象者】

川や水辺などを舞台に活動している個人、団体、学校、企業など、水に関する発表なら、何でもOK!

 

【申込方法】

申込用紙に必要事項を記入して、事務局に郵送・FAX・メールでお送りください。

申込用紙は、こちら(エクセルファイル)

※申込んでいただいた方には、事務局から詳細を御案内します。

※発表者には当日の交通費を補助します。

 

【主催】

しずおか川自慢大賞実行委員会、しずおか流域ネットワーク

 

【共催】

 静岡科学館る・く・る 指定管理者(公財)静岡市文化振興財団

 

【問い合わせ先】

〒420-0882 静岡市葵区安東2丁目15-13

昭和設計(株)内 担当:中山(なかやま)

電話  :054-248-5678

FAX  :054-247-6649

Eメール:nakayama☆shizuoka-showa.co.jp

(☆を@に変換して送信ください)

 

【申込締切】

平成27年11月30日(月)まで!

2015年11月23日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆平成27年度環境省「国立公園・野生生物フォトコレクション」

 平成27年11月28日(土)~12月20日(日)まで、静岡市立南部図書館にて「国立公園・野生生物フォトコレクション」を開催します。

 

 関東地方環境事務所管内で活動するアクティブ・レンジャーが撮影した、国立公園や国指定鳥獣保護区内の風景や動植物を幅広く紹介します。お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りください。

 

 

【期間】平成27年11月28日(土)~12月20日(日)
※開館時間、休館日は静岡市立南部図書館ホームページをご覧ください
 
【場所】静岡市立南部図書館(Google map
 
【内容】関東地方環境事務所管内には、南アルプスを含む6つの国立公園、14の国指定鳥獣保護区があります。そこで働くアクティブ・レンジャーが、日々の業務の中で撮影した、山々や湿原の風景、佐渡でたくましく生きるトキ、さらに東京から1000㎞離れた小笠原の珍しく希少な動植物など、大自然の様子を紹介します。
 
 
【入場料】無料
 
【主催】環境省関東地方環境事務所
 
【問合先】
 環境省南アルプス自然保護官事務所 担当:大石
 〒400-0293 山梨県南アルプス市芦安芦倉516芦安支所2階
 TEL:055-280-6055
 
 
~関連リンク~
 
2015年11月23日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「一般公募探鳥会」を開催します!

 平成27年11月29日(日)、麻機遊水地にて「一般公募探鳥会」を開催します。

 

 麻機遊水地は、今年もマガモコガモヒドリガモなどの冬鳥の季節がやってきました。そんな中、日本野鳥の会・静岡支部では、毎年恒例の一般公募探鳥会を定例探鳥会と同時に下記の日時で行います。

 初心者の方、一般の方、ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成27年11月29日(日) 午前9時30分より午前中

 

【場所】麻機遊水地 第4工区(Google map

 

【持ち物】図鑑、筆記用具、観察道具(望遠鏡のある方はお持ちください)

 

【その他】参加費無料、申し込み不要、雨天中止

 

【問合せ】日本野鳥の会・静岡支部 中島(054-247-8755)、後藤(054-261-7959)

 

 

~関連リンク~

静岡市版生きものルートマップ(自然散策マップ)

2015年11月11日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 12月4日(金) 環境保全セミナー

静岡県環境アセスメント協会、静岡県環境保全協会、静岡県が共同開催する、「環境保全セミナー」について、ご案内します!

 

東日本大震災の復旧・復興が進む中、環境行政にもいろいろな動きが出てきています。

本セミナーは、「環境行政の最新情報の把握」を目的として開催いたします。

今回は2部構成とし、①水・大気環境行政の現状と課題、②環境影響評価法を巡る最新の動向について、わかりやすく説明していただきます。

 

参加費無料のイベントです。

ぜひ、ご参加ください☆

 

20151204kankyouhozenseminar_jpeg.jpg

 

【催事名】

環境保全セミナー

【日時】

平成27年12月4日(金)14:00~16:20

【会場】

男女共同参画センターあざれあ 第一研修室 (静岡市駿河区馬渕一丁目17-1)

【内容】

14:05~15:05 「水・大気環境行政の現状と課題」

            (環境省水・大気環境局総務課 課長補佐 永見靖 氏)

15:15~16:15 「環境影響評価法を巡る最近の動向」

            (環境省総合環境政策局環境影響評価課 課長 大森恵子 氏)

【申込】

静岡県環境アセスメント協会 sea201306☆habi.ne.jp (送信の際に☆を@に変換してください。)

上記アドレスまで、メールにて参加者名(所属、電話番号)を記入の上、お申込みください。

メールタイトルを「環境保全セミナー参加申し込み」として下さい。

定員80名になり次第、締切ります。(申し込み締め切り 平成27年11月27日)

【主催】

静岡県環境アセスメント協会、静岡県環境保全協会、静岡県

【後援】

日本総研株式会社、株式会社環境アセスメントセンター、株式会社サイエンス、

一般社団法人静岡県産業環境センター、株式会社フジヤマ、昭和設計株式会社、

株式会社東日、静岡コンサルタント株式会社、株式会社東海建設コンサルタント

【問合せ】

(1)静岡県環境アセスメント協会 (静岡市葵区清閑町13-12)

   電話054-255-3655 (事務局:馬場)

(2)静岡県環境保全協会 (静岡市葵区追手町9-18 静岡中央ビル内)

   電話054-254-9663 (事務局:鈴木)

 

●チラシはこちら(PDFファイル

2015年10月07日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「きこり体験と井川廃線ウォーク」を開催します!

 平成27年10月31日(土)~11月1日(日)に、静岡県民の森にて「きこり体験と井川廃線ウォーク」が開かれます。チェーンソーを使った間伐等林業体験や井川湖廃線ウォークで紅葉観賞を行います。

 ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成27年10月31日(土)13時 ~ 11月1日(日)14時(1泊2日)

 
【場所】静岡市葵区井川 県民の森(現地集合) Google map
 
【内容】1日目:県民の森でチェーンソーを使った間伐等林業体験
    2日目:井川へ移動し井川湖廃線ウォーク(紅葉観賞)井川ダム展示館見学
    昼食は井川の手打ちそばを食べます。
 
【参加費】大人1,500円/人、子供1,200円/人、幼児800円(食事が不要の場合は無料)
 
【宿泊施設】ログハウス1棟 ロフトあり10,250円、ロフトなし8,200円
 ロッジ1室 6人部屋3,900円、4人部屋2,750円
 
【定員】2~6名の家族・グループ12組(応募者多数は抽選)
(ロッジ6人部屋希望者1組・ロッジ4人部屋希望者4組・ログハウスロフトなし希望者4組・ログハウスロフト付希望者3組)
 
【応募方法】
 ハガキかFAX又はHPのフォームで(締め切り10月10日(土)必着)
 参加者全員の住所、氏名(ふりがな)、年齢(生年月日)代表者の電話番号、宿泊希望施設を記入して
 〒428-0504
 静岡市葵区井川544-7 井川森林組合(きこり体験と廃線ウォーク)係
 FAX 054-260-2678
 
【お問い合わせ】
 県民の森管理棟
 電話 054-260-2214
(受付時間 9:00~16:00)休園日火曜日
2015年10月07日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「第4回 里山フェスタ2015 in 麻機遊水地」を開催します!

 平成27年10月24日(土)に、「第4回 里山フェスタ2015 in 麻機遊水地」が開かれます。今年は、麻機遊水地で開催され、「里地里山と街をつなげる」をテーマに、静岡の里山を「自然」、「食」、「歴史」、「産業」の4つの視点から見直して、皆で里山再生のヒントを見つけましょう。

 また、様々なワークショップや体験、展示、出店が行われます。ぜひ皆さま、足をお運びください!

 

 

里山フェスタ2015画像.jpgのサムネイル画像

クリックするとチラシ(PDF)が表示されます)

 

 

【日時】平成27年10月24日(土) 9時~16時

 ※雨天予備時平成27年10月25日(日)

 

【場所】麻機遊水地(静岡市葵区野丈) 静清バイパス千代田上土I.Cから 車2分程度

 

【内容】

〇講演・シンポジウム

 里山シンポジウム:麻機遊水地について

 里山歴史:沼のばあさん紙芝居

 

〇LiVE&ワークショップ

 10:00~ 大内太鼓

 11:00~ ババンババンド

 13:00~ ミュージシャン三嶋RACCO光博氏(参加型リズムセッション)

 14:00~ ミュージシャン三嶋RACCO光博氏(大内太鼓×静岡大学吹奏楽団のジャムセッション)

 15:00~ 天て鼓

 

 この他にも、様々な団体のワークショップ等が開かれます。

 

 

【同時開催】麻機遊水地フェスタ(主催:麻機遊水地自然再生協議会)

 

【主催】里山フェスタ実行委員会

 

【共催】麻機遊水地自然再生協議会

 

【協賛】静岡県緑化推進協会、一般社団法人バンビワゴン ad+vent

 

【協力】Groomしずおか、麻機自然体験コミュニティ「Balance」、NPO法人竹、茶、環境ネット静岡、竹林再生プロジェクト大内、安倍奥ティンバリソース、やつやま友の会、静岡木質バイオマス研究会、南アルプス井川エコツーリズム推進協議会、はぐくむ、コトコトプロジェクト、かるたへや、

 

【後援】静岡市、静岡市教育委員会

 

 【問合せ先】里山フェスタ実行委員会

E-mail:groom.shizuoka@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/satoyamafesta2015

 

2015年10月01日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「しずおかの自然の恵みいただきます!ツアー第2弾」 ~再生可能エネルギーを学ぼう~ を開催します

本市では、再生可能エネルギーのメリットや市内独自の取組を知っていただくとともに、地元の美味しい食物を通じて暮らし全体の地産地消について考えていただくきっかけとして、「しずおかの自然の恵みいただきます!ツアー第2弾」 を開催します。

このツアーは、平成26年度 に開催したところ、参加者の皆様から御好評いただきましたので、今年度も第2弾を企画しました bus

皆様の御参加をお待ちしています!

 

とき:平成27年10月24日(土) 8:20~17:00
ところ:静岡駅南口に8:20集合・17:00解散(貸切バスで移動)
コース:しずもーる西ケ谷ガラスモザイク工作体験 ~ お茶摘み体験 ~ メガソーラーしみず見学 ~ みかん狩り
対象:小学3年生以上の親子30人

参加費:無料(昼食弁当持参)
申込み:静岡県地球温暖化防止活動推進センター TEL271-8806へ電話で申込み(10/15(木)まで・多数抽選)

 

【昨年度の様子】

詳しくは、こちらを御覧ください(静岡市地球温暖化対策情報サイト「つなごうしずおか」へのリンク)

 

 お茶手もみ2.jpg

 安倍ごころでお茶の手もみ 体験

 

メガソーラーしみず説明.jpg

 メガソーラーしみずの見学

 

 

2015年9月15日 火曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「紅葉観察会」を開催します

 平成27年10月28日(水)に、静岡県民の森にて「紅葉観察会」が開かれます。森林浴をしながら紅葉の観賞をします。講師が同行し植物の名前、特徴等解説します。(2時間程度ハイキングコースを歩きます。)

 ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成27年10月28日(水)

 

【場所】静岡市葵区井川 県民の森

 

【集合場所】バス利用者 静岡県庁前(7:15集合)
現地集合者 県民の森ロッジ(9:20)

 

【参加費】バス利用者1人 /4,000円 現地集合者1人/2,000円

 

【内容】森林浴をしながら紅葉の観賞 をします。講師が同行植物の名前、特徴等解説します。(2時間程度ハイキングコースを歩き)

チラシ⇒県民の森 紅葉イベント.pdf

 

【定員】バス利用者40名 現地集合者20名 応募多数の場合は抽選。

 

【応募方法】

ハガキかFAXで申込み下さい。 (締め切り10月9日(金)必着
郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を記入して
(複数名の参加は1枚のはがき又はFAXに全員分記入して下さい)
〒428-0504
静岡市葵区井川544-7 井川森林組合(紅葉観察会 )係
FAX 054‐260‐2678

 

【問合せ】

電話 054-260-2214
(受付時間 9:00~16:00)休園日 火曜日

 

 

<関連リンク>

静岡県県民の森

静岡市版生きものルートマップ(自然散策マップ)

2015年9月15日 火曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「ミズアオイとサクラダテ 初秋の観察会」を開催します!

 

 麻機遊水地では、十数年前に遊水地の工事によって土が掘り返されることで、今まで眠っていた種から様々な植物がよみがえりました。今では、麻機遊水地には多くの種類の湿生植物が自生しています。ミズアオイの群落が9 月に入って花が付き、タデ類もかわいい花を見せてくれます。

 遊水地の水辺を散策しながら、ここでしか見られない、ここだけにしか残っていない、稀少な植物を一緒に観察し、楽しい時間を過ごしませんか?
観察指導員の方と一緒に歩き、気兼ねなく質問していただきたいと思います。

 ぜひ皆様の参加をお待ちしています。

 

 

【日時】平成27年9月26 日(土) 9:30~12:00

 

【場所】観察会は麻機遊水地第3工区

 

【対象】高校生以上(定員:30 名 申込順) 参加費無料

 

【持ち物】飲み物・帽子・あればゴム長靴

 

【申し込み】参加を希望される方は、こちら(ミズアオイ観察会チラシ)をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、9月25日(金)正午までに担当者あてに、お電話かFAX でお申し込みください。

 

【問合せ】昭和設計㈱ 担当:山梨、小野 TEL:054-248-5284
第3 工区班 担当:石上 TEL・FAX 054-247-4471

 

【主催】巴川流域麻機遊水地自然再生協議会 再生・保全管理部会【第3 工区班】

 

※この活動は財団法人河川財団の河川整備基金の助成を受けています。

2015年9月14日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集(10月)◆ 東海大学自然史博物館「自然観察フィールドワーク」

恐竜などの化石や静岡県の自然のことを楽しく学ぶことができる「東海大学自然史博物館」さんから、イベント情報をいただきましたので紹介します☆

「川の生きもの調査」と、「安倍川源流の化石調査を兼ねた観察会」の2つのイベント案内です。

ぜひ、ご参加ください☆

 

(以下、東海大学自然史博物館さんからの情報です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2015年度

東海大学自然史博物館

自然観察フィールドワーク

静岡市教育委員会 後援

 

“わかりやすい解説と、おどろきの体験で楽しく学べる”と、毎年ご好評を得ている自然史博物館の人気活動『自然観察フィールドワーク』を今年も開催いたします。

身近な自然に親しみ、自然環境のなりたちとその変化を知ることは、私たちの身のまわりにある大切な自然を、より理解することになります。

素晴らしい自然とのふれあいを通じ、いろいろな発見をしに出かけてみませんか。

身近にある自然環境を大切にするため、私たちに何ができるか一緒に考えてみましょう。

 

(1)第1回 10月11日(日)10:00~16:00

「輿津川の生きもの」清水の水の源流の自然を訪ねて

川の生きものを調べることで、その水の清らかさがわかります。

清水の川を調べ、私たちの使っている水をとりまく環境をみてみましょう。

案内者:秋山信彦(東海大学海洋学部博物館 館長)

参加費:大人1500円(高校生以上) 子ども750円(4才~中学生)

※ 保険料・バス代などを含む

集合場所:東海大学自然史博物館

 

(2)第2回 10月18日(日)9:00~17:00

「安倍川源流大谷崩」三保海岸の石のふるさとを訪ねて

世界文化遺産の構成資産として登録された三保の海岸はどのようにしてできたのでしょうか?

静岡市内を流れる安倍川の源流にそのこたえを探しに行きます。

化石調査もかねた観察会です。

案内者:柴 正博(東海大学自然史博物館 学芸員)

参加費:大人 2500円(高校生以上) 子ども1750円(4才~中学生)

※ 保険料・バス代などを含む

集合場所:東海大学自然史博物館

 

 

【2つのイベントの申込み方法等】

参加申込:はがきか電話で、住所・氏名・電話・年齢・参加日を下記の東海大学海洋学部博物館までお知らせ下さい。開催日が近づきましたら受講票をお送りします。

締切り :各回の一週間前まで。

定 員:40名。(定員を超えた場合は抽選)

その他:参加資格4歳以上。小学4年生以下は保護者同伴のこと。

お申込み:東海大学海洋学部博物館〈自然史博物館〉

〒424-8620

静岡県静岡市清水区三保2389

電話 054-334-2385(受付時間 9~17時火曜休館)

☆お客様の個人情報は、この行事における運営上の手続き(保険加入を含む)とお客様との連絡だけに利用させていただきます。
 

 

 

●東海大学自然史博物館ホームページはこちら

 

 

2015年9月02日 水曜日【環境学習会情報】
◆受講生募集◆2015ビジネス講座「再生可能エネルギーを事業化する」

 本講座では、太陽光、木質・畜産系バイオマス、小水力などの再生可能エネルギーを活用した発電事業に興味関心のある事業者、NPO、地域活動等の方々等を対象に、事業化のための実践的・実用的な知識を身につけることを目指します。興味のある方は、ぜひご参加ください!

 

画像.jpg

こちらをクリックするとチラシ(PDF)が開きます

 

 

【プログラム】講義(90分)+ディスカッション

(1)地域参加型太陽光発電事業の実践 講師:鈴木俊雄氏(白河地域再生可能エネルギー推進協議会)

 日時:平成27年10月8日(木) 13:30~17:00

 

(2)木質バイオマス活用による地域電熱併給事業 講師:白石昇央氏(福島ミドリ安全株式会社)

 日時:10月22日(木) 13:30~17:00

 

(3)畜産系バイオマス・食品残渣活用によるバイオガス発電事業 講師:佐藤理夫氏(福島大学共生システム理工学類教授)

 日時:10月29日(木) 13:30~17:00

 

(4)小水力発電の開発ステップ 講師:松尾寿裕氏(全国小水力利用推進協議会)

 日時:11月20日(金) 13:30~17:00

 

(5)地域資源を活用した再生可能エネルギー事業の取り組み 講師:服部乃利子氏(しずおか未来エネルギー株式会社)

 日時:12月3日(木) 13:30~17:00

 

※講義(90分)を聴いた後、15:00からはグループワークと講師とのディスカッションになります。

※5回すべてを受講していただくことが原則ですが、いくつかの回だけ、あるいは講義の部分だけ参加していただくことも可能です。

 

【会場】静岡市産学交流センター・ビネスト 静岡県静岡市葵区御幸町3番地の21(ぺガサート6・7階)

 

【申込み方法】チラシ裏面の申込書にご記入の上、FAX。または、同内容をe-mailにてお送りください。

  FAX:054-238-4280 e-mail:mizutani.yoichi@shizuoka.ac.jp

 

【申込み締切り】2015年9月30日(水) ※定員になり次第締め切り。

 

【お問合せ】静岡大学イノベーション社会連携推進機構(担当:水谷)

 

【主催】福島大学地域創造支援センター/静岡大学イノベーション社会推進連携機構

 

【協力】静岡県地球温暖化防止活動推進センター

 

【備考】本講座は、福島大学が文部科学省から委託業務(平成27年度「成長分野等における中核的専門人材養成等の戦略的推進事業」)の一環として開催する無料の講座です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年8月31日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「秋の生きもの観察会」を開催します

 平成27年10月17日(土)に、高山・市民の森にて、「秋の生きもの観察会」を観察します。専門家と一緒に高山の森や水辺を散策し、秋に森や池に住む生きものの観察や採取を行います。

 ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成27年10月17日(土)

 

【場所】高山・市民の森(葵区水見色)

 

【内容】専門家と一緒に高山の森や水辺を散策し、森や池に住む生きものの観察や採取を行ったあと採取した生きものの解説や昆虫に関するお話をします。

 

【対象】小学生以下の子と保護者20組程度

 

【会費】無料

 

【申込み】平成27年10月6日(火)までに下記宛てハガキかFAXにて(静岡気分9月号掲載)

 

【問合せ】中山間地振興課(〒421-1212)葵区千代538-11
電話 054-294-8807 FAX 054-278-3908

 

 

<関連リンク>

高山・市民の森

しずおか生き物散策マップ
 

2015年8月21日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「オニバス観察会」を開催します

 平成27年8月29日(土)、麻機遊水地にて「オニバス観察会」を開催します。麻機に甦った貴重な植物「オニバス」を観察します。また、オニバスにまつわる昔話や、食べ物としてのオニバス、生活との関わりをお話しします。

 

 ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成27年8月29日(土) 9:30~11:00

 

【場所】スマイルあさはた 2階 音楽室(静岡市葵区有永421-1

(静鉄バス/麻機線・麻機小学校前下車)

※観察会は麻機遊水地第1工区

 

【内容】前半:座学 「沼のばあさんとオニバスの生態について」
   後半:観察会

 

【持ち物】長靴、帽子、タオル、飲み物等(観察会参加者)
 ※熱中症が懸念される時期であり、遊水地内は日陰になる場所がほとんどありません。
 日除け・水分対策は各自に合ったものを忘れずにお願いいたします。

 

【参加費】無料

 

【対象】どなたでも(定員:50名 申込順)

※小学生以下のお子様は保護者同伴でお願いします。

 

【申込み】申込書に御記入の上、静岡市緑地政策課まで

電子メール(ryokuchi@city.shizuoka.lg.jp)、ファクシミリ(054-221-1294)等でお送りください。

また、お電話での参加も受け付けております。

 

【申込締切】平成27年8月28日(金)12時まで  お申し込みは先着順とさせていただきますので御了承ください

 

【主催】巴川流域麻機遊水地自然再生協議会 整備・管理部会【第1工区班】&再生・保全管理部会【第3工区班】

 

<関連リンク>

しずおか生き物散策マップ

2015年8月21日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「きのこ観察会」を開催します

 平成27年9月26日(土)~27日(日)に、静岡県県民の森にて「きのこ観察会」が開催されます。

 広葉樹の多い県民の森は きのこ狩りには最適の場所です。グループごと、きのこを採取し、名前、食、毒の判定学習をします。珍しいきのこを眼にすることもありますよ。夜はスライドによる、きのこ学習会も行います(自由参加)

 ぜひ、ご参加ください!

 

【日時】平成 27年9月26日(土)13時 ~ 27日(日)11時 (1泊2日)

 

【場所】静岡市葵区井川 県民の森(現地集合)

 

【内容】各グループごと県民の森を散策しながらきこ採取ていただ、講師による 食・毒の判定、名前学習をします。夜はスライドにきのこ見分け方等学習会を行います。(自由参加)

 

【参加費】大人1,200円/人 中学生以下600円/人 幼児無料(宿泊料別)

 

【宿泊施設】ログハウス1棟 ロフトあり10,250円、ロフトなし8,200円、ロッジ1室4人部屋2,750円、6人部屋3,900円

 

【定員】2~6名の家族・グループ 15 グループ(応募者多数の場合は抽選)
  (ロッジ 6人部屋希望者 2組・ロッジ4人部屋希望者6組・ログハウスロフト無希望者4組・ログハウスフト付希望者3組)

 

【応募方法】ハガキかFAX、HPから(締切9月9日(水)必着)
代表者の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、参加人数 (大・小 ・幼 別)、宿泊希望施設を記入して
〒428-0504
静岡市葵区井川544ー7 井川森林組合(きのこ観察会)係
FAX 054-260-2678

 

【問合せ】電話054-260-2214(受付時間 9:00~16:00

 

 

<関連リンク>

しずおか生きもの散策マップ

静岡県県民の森

2015年8月20日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「第32回井川もみじマラソン大会」を開催します

 井川地区秋の恒例行事「井川もみじマラソン大会」が今年も開催されます!


 昨年度より富士山を眺めながら南アルプスに向かって走るという、「世界遺産」と「ユネスコエコパーク」を一度に楽しむことができるコースに変わりました。高低差のあるコースはハードですが、開催時期には紅葉が見ごろを迎え、気持ちよく走ることができます♪

 

 また、会場となるリバウェル井川スキー場では、地域の特産物の販売や、なめこ汁、井川茶の無料配布などもあり井川の魅力を満喫できる一日になること間違いなしです!

 

 ハーフ、10キロ、5キロと3種目ありますので、体力に合わせてご参加いただけます。

 お子様が参加できる2.5キロのコースもありますので、ご家族皆様での参加もいいですね!

 秋の井川は魅力がいっぱいです!井川が大好きな方も、行ったことがない方もぜひご参加ください。

 

【日時】平成27年10月25日(日) 雨天決行 受付10:00~11:30

 

【受付会場】リバウェル井川スキー場

 

【コ ー ス】リバウェルスキー場 ↔ 山伏 (ハーフ、10km、5km、2.5km)

 

【参 加 料】一般3,000円 高校生1,500円 中学生1,000円 小学生1,000円

 

【申込方法】10月1日(木)必着で、申込書に必要事項を記入のうえ、参加料を添えて下記問合せ先まで

 

  申込書・詳細はこちら → 井川もみじマラソン大会概要

 

【問合せ先】〒428-0504 静岡市葵区井川964 井川もみじマラソン実行委員会
TEL:054-260-2377  http://ikawa.ooi-alps.jp/

 

【主催】井川もみじマラソン実行委員会

 

【主管】静岡市陸上競技会・井川体育振興会

 

【協力支援】静岡市

 

【後援】静岡市教育委員会・(公財)静岡市体育協会・(公財)静岡観光コンベンション協会・静岡朝日テレビ・朝日新聞静岡総局・日刊スポーツ新聞社・静岡走ろう会

 

【協賛】(株)特殊東海フォレスト・加藤商事(資)・(株)ヤマエイ長島建設・三星建設(株)

 

<関連リンク>

しずおか生き物散策マップ

2015年7月29日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆『竹を利用して生ごみ処理を学ぶ』講座を開催します

 平成27年8月18日(火)に沼上資源循環学習プラザにて、『竹を利用して生ごみ処理を学ぶ』講座を開催します。浅間山の竹を使って、野菜作りに使える肥料を作ってみませんか?竹が粉になってしまう変身マシーンもご覧いただけます! 地球環境や地域の環境を守ることにつながる講座です。

 参加者には、竹粉サンプルを無料でプレゼントします。

 ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成27年8月18日(火) 10:00~12:00

 

【場所】静岡ホーム(葵区井宮町183)

 

【対象】どなたでも参加できます(小学3年生以下は保護者同伴でお願いします)

 

【申込み】沼上資源循環学習プラザ 054-207-8971

 

【主催】静岡市環境局ごみ減量推進課 沼上資源循環学習プラザ

 

【協賛】NPO浅間山再生プロジェクト

 

 

<関連リンク>

NPO法人浅間山再生プロジェクト(団体紹介ページ)

沼上資源循環学習プラザ

 

 

◆放任竹林問題について

〇山間地域では、近年の過疎化や高齢化、林業活動の停滞などにより、地域の農林業や自然の維持管理の担い手が不足しています。このため、二次林の放置や耕作放棄地が増加し、人の手が加わることにより維持されてきた里地里山の生物多様性の低下につながっています。

 

〇竹は地下茎を伸ばすことで急速にその分布を拡大し、しばしば周辺の森林等を衰退させてしまいます。大型の竹はわずか2、3か月で高さ20mにもなり、それらが過密になった竹林の下では、陽光不足などのために生育できる植物がきわめて限られてしまいます。植物の種類が少ないと、そこに生息する昆虫や鳥類などの動物種も減り、生物多様性が低下します。

 

〇過密になった竹林の地下茎は弱く、枯死したものも多くなり、浅根になる傾向もあります。このような地下茎では、土を抱え止めることができず、土砂崩れなどの災害の危険性が増す可能性があります。草本や低木が乏しくなり表土も硬くなってしまった場合には、保水力も衰えます。

 

 このように、放置された竹林が無秩序に拡大することは、生物多様性を低下させるだけでなく、防災や環境保全の点からも好ましくありません。

 こうした里地里山の維持管理が課題となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年6月23日 火曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆【県民の森】山遊びととうもろこし狩

 平成27年7月25日(土)~7月26日(日)に、静岡県県民の森で「山遊びととうもろこし狩」が開かれます。

 1日目は、ヤマメのつかみどり・森のビンゴゲーム、森の宝集めで遊びます。翌日は井川に移動し、とうもろこし狩りを体験します。夏の太陽をいっぱい浴びたとうもろこしは 甘くて美味しいです。

 ぜひ、参加してみてください!

 

 

【日 時】平成 27年7月25日(土)13時~ 7月26日(日)12時(1泊2日)

【場 所】静岡市葵区井川 県民の森(現地集合)

【内 容】
 1日目:ヤマメのつかみどり・森ビンゴゲーム、宝集め
 2日目:とうもろこし狩・試食 (県民の森より井川へ移動します。) 
【参加費】 大人2、000円/人、 子供1,200円/人(やまめ、とうもろこしの必要ない幼児は無料)
【定 員】2~6名の家族・グループ 12組(応募者多数は抽選 )
(ロッジ 6人部屋希望者1組・ロッジ 4人部屋希望者 4組・ログハウスロフトなし希望者 4組・ログハウスロフト付希望者 3組)
【応募方法】ハガキか FAX又はHPのフォームで(締め切り 7月 3日(金)必着
参加者全員の 住所、氏名(ふりがな)年齢(生月月日)代表者の電話番号、宿泊希望施設を記入
 
〒428-0504
静岡市葵区井川544-7 井川森林組合(自然観察 とうもろこし狩 )係
FAX 054-260-2678
 
【お問合せ】
県民の森管理棟
電話 054-260-2214
(受付時間 9:00~16:00)休園日火曜日
 
2015年6月23日 火曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆生物多様性アクション大賞2015

 環境省より「生物多様性アクション大賞」について、活動募集の案内をいただきましたのでご紹介します。

 

生物多様性アクション大賞
活動募集中 2015年6月5日(金)~2015年8月31日(月)
 
 
  あなたの活動を生物多様性とつなげてみませんか?
 たとえば、地産地消で旬の食材を使う食堂(たべよう)、海や川、山での自然体験(ふれよう)、美しい自然や生きものの姿を写真で表現(つたえよう)、地域に残る伝統文化の保存(まもろう)、環境に配慮した商品開発(えらぼう)など。ほかにもユニークな視点で生物多様性保全につながる活動がたくさんあるでしょう。
 ぜひ応募してみてください!
 
【募集日時】2015年6月5日(金)~2015年8月31日(月)
 
【応募資格】・日本国内に活動拠点がある団体・個人。
      ・生物多様性の保全や持続可能な利用に貢献する活動であること。
      ・応募の段階で活動実績があること。
      ・継続性が見込まれること。
      ・特定の政党や宗教の布教を目的として活動する団体ではないこと
      ・公序良俗に反する活動ではないこと。
 
【応募方法】「生物多様性アクション大賞」ホームページより応募、確認してください。
 
【主催】国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)
 
【共催】一般財団法人セブン-イレブン記念財団
 
【協賛】前田建設工業株式会社
 
【特別協力】公益社団法人国土緑化推進機構
 
【協力】富士フイルム株式会社
 
【後援】朝日新聞社、毎日新聞社
 
【事務局】一般社団法人CEPAジャパン
2015年5月27日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 6月3日(水)静岡県&三島市「環境月間県民大会」

 6月5日は環境の日、6月は環境月間です。今日の環境問題を解決するには、県民、事業者などみなさんの積極的な取組が必要です。将来に生きる子どもたちのために、今何ができるのか、みんなで考えてみましょう。

 みなさん、ぜひ、ご参加ください。

 

【日時】平成27年6月3日(水曜日)13時00分~15時45分(※展示は、11時00分~16時00分)
 
【場所】三島市民文化会館(ゆうゆうホール) (Google map)
  ※駐車場はありません。公共の交通機関でお越し下さい。
 
【内容】
<ホールイベント>13:00~15:45
〇表彰・認定証交付
・地球温暖化防止活動表彰
・環境保全功労表彰
・しずおか未来の森サポーター認定証交付
・三島市環境美化功労表彰
〇地域の環境保全活動事例発表
・明治ケンコーハム(株)三島工場(三島市)
・NPO法人ホールアース研究所(富士宮市)
〇講演・講師
「あなたがつくる 富士山を活かしたまちづくり」
東 恵子(東海大学海洋学部教授)
 
<併設展示>11:00~16:00
 節電、省エネ、地域の企業や団体による環境保全活動等の紹介展示、エコカー展示等もあります。
 
【定員】500人(どなたでも参加できます)
 
【参加】事前申込みにご協力お願いします。 申込書PDF
 
【問合せ】
 静岡県くらし・環境部環境局環境政策課
 〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6
 電話番号:054-221-2919
 ファックス番号:054-221-2940
 メール:kankyou_seisaku@pref.shizuoka.lg.jp
 
 
 
2015年5月23日 土曜日【環境学習会情報】
【参加者募集】6/20~21 県民の森「山コン@県民の森OVER40」

オクシズ井川にある「県民の森」さんから、山コンイベントについてご案内をいただきましたので紹介します☆

(以下、いただきました情報の抜粋です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

待望の40代版登場!天まで届け、君の思い!

 

山コン@県民の森OVER40

 

参加者大募集

270620yamakon.jpg

(クリックするとPDFが開きます)

 

 

 おかげさまで今年で3年目を迎える山コンイベント。

 今年から要望が多かった40歳代版を開催することとなりました。

 2日間にわたり交流を深めていきます。

 当日は野外アクティビティーやバーベキュー・キャンプファイヤー・(予定)など、キャンプ場ならではのイベントで打ち解けやすい雰囲気を作っていきます。

 奮ってご参加ください。

 


【日時】平成27年6月20日(土)13:00~21日12:00 (1泊2日)

【場所】静岡市葵区井川「県民の森」(現地集合)

【内容】2日間大自然の中でBBQ等親交を深めます。

【参加費】男性7,000円 女性4,000円(宿泊費、夕食朝食込)

【宿泊施設】県民の森ロッジ(相部屋)

【募集人員】男性:40歳から50歳までの15名
      女性:40歳から50歳までの15名の場合は抽選)
      (応募者多数の場合は抽選)
【応募方法】
ハガキかFAXまたは、HPエントリーフォームからお申込ください。(締切5月31日(日)必着)

郵便番号、住所、氏名(ふりがな)年齢、性別、電話番号を明記してください。

〒428-0504 静岡市葵区井川544-7 井川森林組合(県民の森山コン)係

FAX 054-260-2678

【主催】静岡県県民の森指定管理者 井川森林組合 

【お問合せ】県民の森管理棟 電話054-260-2214(受付時間9:00~16:00)

 

 

 

県民の森ホームページはこちら

2015年5月17日 日曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆生物多様性地域戦略策定特別講演会「静岡県で生物多様性を考える」

 静岡県では、豊かな生態系とそれを育む自然環境を保全し、未来に継承していくために、平成29年度を目途に基本方針となる生物多様性地域戦略の策定及びレッドデータブックの改訂を進めています。

 そこで、調査・データ整理等の作業を科学的に進めるため調査員の意識の高揚を図るとともに、県民の皆様に生物多様性保全の重要性を知っていただく機会となるよう、下記のとおり講演会を開催します。
 
 
【日 時】平成27年5月30日(土) 午後2時00分~午後3時45分
 
【場 所】静岡県男女共同参画センター あざれあ 大ホール(Google map
 
【内容】生物多様性地域戦略策定特別講演会「静岡県で生物多様性を考える」
 
【講師】岩槻 邦男 氏
<講師紹介>
静岡県レッドデータブック改訂監修委員(東京大学名誉教授、兵庫県立人と自然の博物館名誉館長)
~略歴~
・兵庫県出身。理学博士。
・京都大学教授、東京大学教授等を歴任。
・専門は植物分類学。
・文化功労者(2007年)。
 
【申込方法】参加無料。どなたでも御参加いただけます。事前に静岡県自然保護課へ、電話・ファックス・メールで、参加希望者名と連絡先を御連絡ください。締切りは、平成27年5月19日(火)。なお、会場の都合により希望者多数の場合は抽選となることがあります。その場合は結果を御連絡します。
 
【その他】会場には駐車場がありませんので公共交通機関をご利用ください。
 
【問い合わせ先】静岡県くらし・環境部環境局自然保護課野生生物保護班
〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号
TEL 054-221-2719、3332  FAX 054-221-3278
E-mail shizenhogo@pref.shizuoka.lg.jp
 
 
 
 
2015年5月13日 水曜日【教材・資料】
◆募集◆第4回 いきものにぎわい企業活動コンテスト ~企業の生物多様性保全等実践活動顕彰~

 環境省より、「第4回 いきものにぎわい企業活動コンテスト ~企業の生物多様性保全等実践活動顕彰~」の案内をいただきましたので、ご紹介します。

 

 

 

 企業が、その社員や家族、あるいは地域社会や市民団体等と一緒になって取り組んでいる、森づくり、里地里山の保全・再生・湿原や干潟の保全、サンゴ礁の再生、河川・湖沼の保全・再生といった豊かな生物多様性の保全や持続的な利用等の実践的な活動を広く募集します。

 

【応募資格】 
 日本国内に主たる事務所(必ずしも本社に限定しない)を有する企業をはじめ、  組合、その他の法人事業者及び個人事業者とし、自薦・他薦は問いません。 
 なお、プロジェクトを顕彰の対象とすることとし、各企業が複数応募することも、 複数の企業が一つのプロジェクトを応募することも可能です。 
 
【応募方法】 
 詳しくは、【第4回いきものにぎわい企業活動コンテスト】をご覧の上、所定のエントリーシートをダウンロードして、ご応募ください。 
 
【対象案件】
 ①企業による生物多様性の保全や持続的な利用等の実践的な活動を幅広く対象とします。
 ②活動地域は日本国内及び海外のいずれも対象とします。
 
【応募締切】 
 平成27年7月31日(金)必着 
 
【応募・問い合わせ先】 
 〒105-0003 東京都港区西新橋1-1-3 4F 
 (公財)水と緑の惑星保全機構内 
 いきものにぎわい企業活動コンテスト実行委員会事務局 
 TEL:03-3509-9733  
 FAX:03-6206-1125 
 E-mail: ikimono-nigiwai@mizumidori.jp 
 
【主催】
いきものにぎわい企業活動コンテスト実行委員会/(公社)国土緑化推進機構/(公社)日本アロマ環境協会/(公財)水と緑の惑星保全機構地球環境行動会議(GEA)
 
【後援】

環境省/農林水産省

 

【協力】

アステラス製薬株式会社/株式会社ローソン(ローソン緑の募金)/公益財団法人損保ジャパン日本興亜環境財団/公益信託富士フイルム・グリーンファンド

 
 
 
2015年5月12日 火曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆5月16日(土) 麻機遊水地クリーン作戦(清掃・外来種駆除)

 平成27年5月16日(土)に、麻機遊水地第1工区、第3工区、第4工区にて一斉清掃を行います。当日は、自治会・企業・地域団体が参加し、各工区ごとに除草した草の運搬やゴミ拾いを行います。また、清掃終了後に第1工区でミズアオイの移植、第4工区では自然観察会など各種関連行事を予定しております。遊水地をきれいにしたい、自然環境に興味があるという方、当日の一般参加も募集していますので、開催案内をご確認のうえぜひご参加ください。

 

 

【日時】平成27年5月16日(土)午前9時30分から午前10時45分 ※雨天 17日(日)同時刻

 

【場所】麻機遊水地(第1工区、第3工区、第4工区)

 ・第1工区場所(Googleマップ)

 ・第3工区場所(Googleマップ)

 ・第4工区場所(Googleマップ)

 

【参加費】無料

 

【対象】小学生以上 ※小中学生の場合は、保護者同伴でお願いします。

 

【持ち物】軍手、市指定ゴミ袋、水筒、カマ、タオル、等
※服装は長袖、長ズボン、帽子

 

【主催】

第1工区 麻機学区自治会連合会、静岡市造園緑化協会、Balance
第3工区 ベーテル麻機部会、千代田東学区自治会連合会、協同組合静岡流通センター、一般社団法人モリス
第4工区 麻機湿原を保全する会、一般社団法人バンビワゴンad+vent、城北学区自治会連合会

 

【協力団体】独立行政法人国立病院機構静岡てんかん・神経医療センター、静岡県立こども病院

 

【お問合せ】一斉清掃、自然観察会/麻機湿原を保全する会:080-3656-4149・(一社)バンビワゴンad+vent:090-9220-4724

 

【チラシ】麻機クリーン作戦.pdf

 

<同時開催イベント>
第1工区【開催時間:10:50~ 】
★ミズアオイの移植・外来種(ヒメガマ等)の駆除
主催:巴川流域麻機遊水地自然再生協議会(整備管理部会第1 工区班)

第4工区【開催時間:11:15~12:30】
★自然観察会(初級編:植物、昆虫、鳥、魚)
主催:麻機湿原を保全する会
★ひまわりの種まき
主催:一般社団法人バンビワゴンad+vent
★県・市連携防災出前講座
主催:静岡県、静岡市

 

~関連リンク~

麻機湿原を保全する会

しずおか生き物散策マップ 

2015年4月27日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆残雪と新緑の南アルプス・大井川源流 ヘリコプター遊覧

  

 南アルプス南部の山小屋などを運営している株式会社特種東海フォレストさんから、「南アルプスと大井川源流 ヘリコプター遊覧」の開催案内をいただきましたので、紹介します。
 
 残雪を頂く南アルプス南部(赤石岳・悪沢岳・聖岳など)の山々の大パノラマや、新緑の彩りが鮮やかな大井川源流部の渓谷を、高度3,000mを飛ぶヘリコプター(運行:東邦航空)からお楽しみいただきます。
 
 昨年、南アルプスは国立公園指定50周年を迎え、ユネスコエコパークに登録されました。この機会に、南アルプスの雄大な山々と大井川源流の奥深い自然を、空から多くの方々にお楽しみいただき、この地域の魅力を知っていただきたいです。
 ぜひ、ご参加ください!
 
 
【開催日】平成27年5月16日(土)、17日(日) ※荒天時中止の場合あり
 
【開催場所】さわらじまヘリポート(椹島、南アルプス南部登山拠点)
 
【日程】8:00 又は 12:00 畑薙第一ダム 集合・出発 →(送迎バスにて1時間)→ 椹島 到着 → ヘリ遊覧,昼食及び自由散策 → 14:00 椹島 出発 →(送迎バスにて1時間)→ 15:00 畑薙 到着・解散
 
【料金】お一人 21,000円 (ヘリコプター搭乗料、軽食代)
 ヘリ搭乗前後の時間は、椹島で昼食と周辺の自由散策でお過ごし下さい。他にも、さわらじまロッヂに宿泊してヘリに搭乗するプランや、畑薙~二軒小屋の新緑ガイド付プランなども用意しています
 
【留意事項】
・悪天候などにより、ヘリが飛べなくなった場合はご了承下さい。
・事前にご予約をいただけると幸いですが、当日も承ります。
・代金は当日いただきます。
 
【主催】航空会社 東邦航空(株) 松本事業所
 
【お問い合わせ・ご予約】
(株)特種東海フォレスト 観光チーム TEL 0547-46-4717
 
2015年4月27日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆6月20(土) 「井川高原で凧を揚げよう!」

 井川地域特派員の三木さんから、リバウェル井川スキー場で行われるイベント情報をいただきましたので紹介します!

 (以下、三木さんからの情報です!)
 
 
 南アルプス、富士山、井川の町から駿河湾まで一望できる井川高原で昔懐かしい凧を井川のお父さんお母さんと一緒に作って揚げてみよう!高く高く揚げたら天まで届くかな?!みんなで元気に遊んだら、お昼は井川の食材をたっぷり使ったお昼ご飯が待っているよ!お腹も心も井川の魅力でいっぱいに!是非ご家族そろって遊びに来てください。
 
 
【日時】平成27年6月20日(土) 10:00~15:00
 
【場所】リバウェル井川スキー場Google map
 
【持ち物】軍手又は手袋、運動靴、動きやすい恰好
 
【料金】大人(高校生以上)3000円、子供2000円(凧の材料、昼食込)
 
【備考】
 ①定員30名とさせていただきます。(申込み〆切:6月14日(日)まで、多数抽選)
 ②雨天決行(レストハウスにて凧の作成と昼食を食べます。凧を揚げて遊ぶ事はできません。)
 ③受付がございますので、10時前までにレストハウス前にお集まりください。
 
【お問合せ】南アルプス・井川エコツーリズム推進協議会
(南アルプスユネスコエコパークビジターセンター内054-260-2377 火曜定休)
 問い合わせ先と当日の場所が違いますのでご注意ください。
 
<関連リンク>
 
 
2015年4月24日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆4月25(土) リバウェル井川スキー場 春スキーオープンイベント開催!

 井川地域特派員の三木さんから、リバウェル井川スキー場で行われるイベント情報をいただきましたので紹介します!
 (以下、三木さんからの情報です!)

 

 

【日時】平成27年4月25日(土)

 

【場所】リバウェル井川スキー場(Google map

 

【内容】

 バルーンアート

  ゆかいなピエロさんがステキな風船をプレゼントしてくれます。

 

 紙ジャイロを作って飛ばそう!

  紙ジャイロってなんだろう? レストランハウスに行ってみよう!

 

 餅つき 11:30~

  スキー場レストランハウス前に集合! みんなで力を合わせて美味しい餅を作って食べよう!

 

 他にも、この春採れた井川のよもぎもちが食べれます!また、食堂では、今シーズンから手打ちそばを始めました!井川産採れたてお野菜なども販売中!

 

 ぜひ、家族そろってお越しください!

 

 

【問合せ】リバウェル井川スキー場 054-260-2316

 

【後援】口坂本温泉振興会、口坂本町内会、口坂本温泉民宿組合

 

2015年4月24日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆4月29日(水・祝) 朝市と山里の音楽会

 井川地域特派員の三木さんから、口坂本温泉でのイベント情報をいただきましたので紹介します!
 (以下、三木さんからの情報です!)

 

 

【日時】平成27年4月29日(水・祝)

 朝市・・・午前10時開始

 山里の音楽界・・・午前11時開始

 

【場所】静岡市市営口坂本温泉浴場(Google map

 

【内容】

 朝市・・・しいたけそば・赤飯・お弁当・もち等取り揃えてお待ちしています。

 山里の音楽会・・・曲名:ヴァイオリンファンタジー、千の風にのって、ヤシの実、花、ドイツ民謡その他

 演奏:ヴァイオリン演奏 ウッラ・ブンディーズ フルート演奏:望月達也

 

【問合せ】静岡市営口坂本温泉 054-297-2155

 

【後援】口坂本温泉振興会、口坂本町内会、口坂本温泉民宿組合

 

2015年4月19日 日曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆平成27年5月5日(火) 井川県民の森 探鳥会

 平成27年5月5日(火)に、野鳥の会・静岡支部による「井川県民の森 探鳥会」が行われます。井川県民の森は、標高1,200m~1,450mにあります。5月とはいえ1ヶ月くらいの温度差があり、新緑の季節ではありますが、寒いかもしれません。

 この季節には、オオルリやミソサザイが鳴いていくれるのを期待しています。猿や鹿などにも出会えるかもしれません。一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです。ぜひ、ご参加ください!

 

オオルリa.JPG ミソサザイ.JPG

(左:オオルリ 、 右:ミソサザイ) 

 

【日程】平成27年5月5日(火)

 

【集合場所】静岡県庁前 午前8時(Google map

 

【活動場所】井川県民の森(Google map

 

【持ち物】お弁当、雨具、防寒具など

 

【申込み】野鳥の会・静岡支部 054-286-1582 期限:5月2日まで

 

【参加費】約1500円(参加人数により変更あり)

車を出してくださる方、ご一報いただけるとありがたいです

 

【担当】野鳥の会・静岡支部 054-286-1583(玉村)

 

 

 

<関連リンク>

野鳥の会・静岡支部

井川県民の森

しずおか生き物散策マップ

2015年4月13日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆平成27年4月26日 「4月の麻機探鳥会」

 平成27年4月26日(日)に、野鳥の会・静岡支部による「4月の麻機探鳥会」が行われます。今月のテーマは、『春の渡り、キジ、チドリはやってくるか?』です。ツバメ、コチドリ、オオヨシキリなど、夏鳥たちも渡ってきていると思います。

 申し込みが不要で、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです。ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成27年4月26日(日) 午前9時30分より午前中の予定

 

【集合場所】静岡市葵区 麻機遊水地第4工区サッカーグランド横(Google map)

※大雨を除き小雨の場合は当日会場で中止するか判断します。

 

【内容】『春の渡り、キジ、チドリはやってくるか?』

 

【持ち物】観察道具、帽子、飲み物、筆記用具(以上、あれば持参)

 

【参加費】100円

 

【その他】申込み不要、初心者や一般の方大歓迎!

 

【問合せ】野鳥の会・静岡支部(054-247-8755)

 

 

<関連リンク>

野鳥の会・静岡支部

しずおか生き物散策マップ

 

2015年4月10日 金曜日【環境学習会情報】
4月12日(日) 井川の朝市会「焼津キャラバン出店」

井川地域特派員の三木さんから、井川朝市会の出店情報をいただきましたので紹介します☆

(以下、三木さんからの情報です!)

 

 

4月12日、焼津駅南口商店街で井川の朝市会さんが出店します。

井川のお菓子やさん、丸七製菓さんも今日は出店の準備中。

 

井川写真1.jpg

 

 井川写真2.jpg

 

てしゃまんく最中もよいですが、私が好きなのは六方焼!

一面一面を鉄板で焼いてできる四角いお饅頭は、アクセントに胡麻がついてしっとり香ばしいですよ~

他にも井川のお茶や、しいたけ等々井川の地場産品が並びます!

焼津マラソンの応援がてらにふらっと立ち寄ってみてくださいな。

 

 

2015年4月07日 火曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆平成27年5月10日(日) 清水黒川自然観察会

 平成27年5月10日(日)に、静岡市清水区にて「清水黒川自然観察会」を行います。清水区西里と葵区平山を結ぶ、平山・炭焼林道を往復し、昆虫観察と採集をします。ジャコウアゲハなどのアゲハ類が多く見られるかもしれません。

 ぜひ、ご参加ください!

 

【日時】平成27年5月10日(日) 9時30分~12時ごろまで(午後はありません)

 

【集合場所】静岡市清水区興津川上流 「やすらぎの森」せせらぎ広場の木造アーチ橋前。

「えみの家」の前です。(Google map

 

【持ち物】採集・観察道具、飲み物など

 

【申込み】不要。当日現地集合です。

 

【主催】NPO 静岡県自然史博物館ネットワーク事務所

 

【共催】静岡昆虫同好会

 

【問合せ】NPO 静岡県自然史博物館ネットワーク事務所 〒 422-8017 静岡県静岡市駿河区大谷5762 Tel & Fax: 054-237-1411

 

 

<関連リンク>

NPO 静岡県自然史博物館ネットワーク事務

静岡昆虫同好会

しずおか生き物散策マップ

2015年3月30日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆4月19日(日)賎機山に花の咲く樹を育てる会「静岡紅葉作戦パート16」

 「賤機山に花の咲く樹を育てる会」さんが実施する植樹イベントのお知らせです☆

放任竹林となってしまった里山の、竹を伐った跡地に植樹をするイベントです。

 

 今年も、「県民大作戦」に、「賤機山に花の咲く樹を育てる会」も参加いたします。

森の力再生事業(森林税)で、字寺上「貴庵寺」の上の竹林を切りました。

ここに山桜・もみじ・こなら・くぬぎなどの樹種を植樹したいと計画をたてています。

秋に色づく里山を目指し、皆様一緒に植樹をしませんか!!

 

 

2015年春の里山作り大作戦

身近な里山 四季を楽しめる里山作り

 

静岡紅葉作戦 パート16

 

 

【日時】平成27年4月19日(日)9:00~12:00

(受付8:40~9:00)

【場所】賤機山(集合場所:昭府町バイパス上)

【内容】植樹(作業終了後は、食事の用意があります。楽しみに!)

【持ち物】軍手、ショベル、ペットボトル(植樹の水かけように水を入れてきてください)

【問合せ・申込み】賤機山に花の咲く樹を育てる会  事務局:海野

葵区昭府町一丁目19-50  電話・FAX 054-271-2623

(申込は上記連絡先に、電話またはFAXで、4月8日(水)までにご連絡ください)

【主催】賤機山に花の咲く樹を育てる会

【共催】国際ことば学院、こぐま保育園、昭府町内会、静岡銀行「小さな親切運動」静岡県本部

【チラシ】静岡紅葉作戦パート16のチラシ.pdf.pdf

 

2015年3月06日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆麻機の伝説「沼の婆さん」と霊草「オニバス」を次世代に

 平成27年3月22日(日)に、『麻機の伝説「沼の婆さん」と霊草「オニバス」を次世代に』が、静岡市東部生涯学習センターで開催されます。

 今年の麻機遊水地は、七年に一度の「沼の婆さん」の大祭が開かれる年にあたります。それに合わせて、かつて沼だった麻機遊水地には、沼の婆さんが生やし村人を飢餓から救ったとされる霊草、法器草(オニバス)が数年前からたくさん咲くようになりました。

 演劇と地元の方たちのお話を通じて、オニバスのように人の営みと関わりが深かった、”里沼の恵み”にスポットをあてます。

 

 ぜひ、ご来場ください!

 

 

 

20150306.jpgf

 

 

 

【日 時】平成27年3月22日(日) 13:30~16:00

 

【場 所】東部生涯学習センター 3階ホール (Google map

 

【内 容】第1部 演劇『沼の婆さま』シニア劇団あしたば

     第2部 フリートーク『里沼の恵み』 地元の方&会場のみなさん

~シニア演劇探検塾 劇団あしたばのプロフール~

 平成12年8月発足、平成13年2月旗揚げ公演以来、民話や伝説を題材にした演劇で147回の公演を行っています。

 『生涯青春』 『生涯現役』 『みんなが主役』を合言葉に、現在は、78歳から58歳の団員13人と準団員3人とで活動しています。

 

【定 員】150名

 

【参加費】無料

 

【申し込み】昭和設計(株) 担当:山梨、木下 電話:054-248-5284

 

【主 催】巴川流域麻機遊水地自然再生協議会

     再生保全管理部会 第3工区班

 

【共 催】静岡市、静岡県静岡土木事務所河川改良課

 

【協 力】シニア演劇探検塾、劇団あしたば

 

【備 考】この活動は、公益財団法人河川財団の河川整備基金の助成を受けています

 

2015年3月05日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月21日(土) 第9回「南アルプスを知ろう!」講演会

南アルプスに生育する高山植物を保護するために様々な活動を展開している、「南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク」さんから、講演会のご案内をいただきましたので紹介します☆

今回の講演では、北岳固有種のキタダケソウの保護に向けた取り組みや、南アルプスでの高山植物保護活動の紹介などを知ることができます☆

ぜひ、会場にお越しください!!

 

第9回「南アルプスを知ろう!」講演会

  

南アルプスを知ろう_表.jpg 南アルプスを知ろう_裏.jpg

 

 

 

【日時】平成27年3月21日(土)13:30~16:00 (開場13:00)

【場所】もくせい会館(静岡市葵区鷹匠3-6-1)

【内容】第一部  清水准一氏(NPO法人芦安ファンクラブ事務局長)
      「北岳固有種キタダケソウの保護活動」
     第二部  鵜飼一博氏(南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク事務局)
      「南アルプスにおけるボランティア活動の紹介」

【参加費】無料

【申込方法】申込み不要

【主催】静岡県、南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク

【共催】静岡市、NPO法人日本高山植物保護協会静岡県支部

【後援】環境省関東地方環境事務所

【問合せ】静岡県自然保護課(電話054-221-3498)

第9回南アルプスを知ろう講演会チラシ(PDFファイル)

 

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク(Facebook)

ユネスコエコパークについて(静岡市ホームページ)

2015年2月20日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆平成27年3月1日 初物筍掘り

 平成27年3月1日(日)、谷津山再生協議会が主催する「初物筍掘り」が開催されます。本来「たけのこ」は、4月になると地上に頭を出しますが、今回は、春先前の「たけのこ」の様子を探して、地面を掘ってみます。もしかしたら、春の息吹「超初物たけのこ」に出会えるかもしれません。

 

 申し込み不要ですので、ぜひお越しください!

 

 

【日 時】平成27年3月1日(日) 9:30~11:30ごろまで(受付開始9:00)

 

【実施場所】谷津山活用モデルエリア(Google map

       ※当エリアは、沓谷簡易児童館の隣です

       ※お車の方は、愛宕霊園駐車場が利用できます

 

【持ち物】軍手移植ゴテ(持参できる方)、飲み物、汚れても良い服装、防寒具

 

【参加方法】直接、会場にお越しください

 

【問合せ】谷津山再生協議会・担当者 石井(090-2948-7441)

 

<関連リンク>

谷津山再生協議会ホームページ

静岡市生きもの散策マップ 谷津山コースなど

 

2015年2月20日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆清水船越堤公園探鳥会

 野鳥の会・静岡支部では、平成27年3月8日(日)に清水船越堤公園で、探鳥会が開かれます。申し込みが不要で、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです。

ぜひ、ご参加ください!

 

~冬の時期の清水船越堤公園ではどんな鳥が見られるの?~

 キンクロハジロ、ルリビタキ、ヒレンジャクなど冬にしか見られない鳥を見ることができます。

 

【日 時】平成27年3月8日(日) 9:30~11:30

 

【集合場所】清水船越堤公園駐車場(Google map

 

【参加費】100円(保険料として)

 

【内 容】身近な野鳥を観察します。身近な公園の鳥の観察会です。春を感じながら、のんびりと観察します。

 

【申し込み】不要

 

【担当・問合せ】野鳥の会・静岡支部(榊原) 054-365-4646

 

<関連リンク>

〇野鳥の会・静岡支部

2015年2月18日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月21日~3月13日 ふじえだ「環境・自然展」2015 静岡市も出展します!

「ふじえだ環境・自然展」は、環境・自然を大切にし、守っている仲間たちの発表の場として、環境・自然の保護、保全、復元をテーマとして、ボランティア、NPO法人、企業、行政の枠を超えた活動を紹介する展示イベントです。

(主催:樵(きこり)の会、藤枝駿河台森づくり委員会、みみずくクラブ、志太エコクリエイト)

 

この「ふじえだ環境・自然展」に、南アルプス・井川の魅力やそこでの活動を紹介するため、静岡市も出展参加します!!

会場は藤枝市ですが、静岡市内で活動する団体さんの活動や、企業の社会貢献活動などの紹介展示もあります☆

さらに、開催初日の2月21日(土)には、静岡大学名誉教授の小嶋睦雄氏による講演会もあります☆

 

静岡県中部地域を中心としたたくさんの活動を知ることができる機会となっています。

ぜひ、お越しください☆

 

IMG_2296.JPG

 

ふじえだ「環境・自然展」2015

 

【日時】平成27年2月21日(土)から3月13日(金)まで

【会場】

(1)2月21日(土) 10:00~17:00

   藤枝市青島北公民館 (藤枝市南新屋14-1)

(2)2月22日(日)~27日(金) 9:00~16:00 

   藤枝市駅前・藤枝市文化センター1階ロビー (藤枝市駅前2-1-5)

(3)2月28日(土)~3月13日(金) 8:30~17:00

   藤枝市役所1階ロビー (藤枝市岡出山1-11-1)

【主催】樵(きこり)の会、藤枝駿河台森づくり委員会、みみずくクラブ、志太エコクリエイト

【後援】藤枝市(市民活動団体支援室、環境政策課)、藤枝市民活動支援センター

【問合せ】大石幸雄(駿河台森づくり委員会、樵の会会員) 電話054-644-2046

 

 

開催初日には、森づくり研修会が同時開催されます。

講演会「東南アジアの森林破壊とニッポン」

 

【日時】平成27年2月21日(土) 14:00~16:00 (開場13:30)

     (公演を1時間程度、その後質疑応答、意見交換を予定しています。)

【場所】藤枝市青島北公民館 集会室  (藤枝市南新屋14-1)

【講師】静岡大学名誉教授 小嶋睦雄 氏

【参加費】無料

【申込み】申込不要(定員80名。直接会場にお越しください。)

【主催】藤枝駿河台森づくり委員会・樵(きこり)の会、みみずくクラブ

【後援】藤枝市(市民活動団体支援室、環境政策課)、藤枝市民活動支援センター、青島北公民館

【問合せ】大石幸雄(駿河台森づくり委員会、樵の会会員) 電話054-644-2046

2015年2月16日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆2月の麻機探鳥会『冬の遊水地を散策。小鳥類を探そう』

 野鳥の会・静岡支部では、2月22日(日)に、麻機探鳥会が開かれます。今月のテーマは、『冬の遊水地を散策。小鳥類を探そう』です。

 

 毎月行われる定例探鳥会は、申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

ぜひご参加ください!

 

~冬の麻機遊水地は何が見られるの?~

 オオタカやハヤブサなど、静岡県レッドデータブックに掲載されている、貴重な鳥を見ることができます。

 

【日時】平成27年2月22日(日) 午前9時30分より午前中の予定

 

【集合場所】麻機遊水地第4工区サッカーグランド横(Google map

 

【持ち物】観察道具、帽子、水筒、筆記用具

 

【参加費】100円(保険料)

 

【その他】申込不要、雨天中止、初心者一般の方歓迎!

 

【担当】野鳥の会・静岡支部 中島(054-252-1817)、後藤(054-261-7959)

 

<関連リンク>

野鳥の会・静岡支部ホームページ

静岡市生きものルートマップ 麻機遊水地コースなど

2015年2月13日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆里山サミット

 私たちの住む身近な里山や近所の松林は、実に多くの人に守られています! 今回のサミットでは、専門家による基調講演や県内の森づくり活動団体が行う事例から、今後の森づくり活動に向けたヒントを学びます。

 ぜひ、この機会に自分が住む環境を考えてみませんか? ぜひ、お越しください!

 

 

里山フェスタ.jpg

クリックするとチラシ(PDF)が開きます

 

 

【日 時】平成27年3月3日(火) 受付開始:12:30~ 開会:13:00~

 

【会 場】静岡県男女共同参画センター「あざれあ」大会議室 (静岡県静岡市駿河区馬淵1丁目17-1

 

【内 容】

(プログラム)

 13:05~ 静岡森づくり大賞表彰式

 13:25~ 貴重講演「都市と農山村 人とのつながりで守る 棚田と里山の風景」

 14:35~ 里山森づくり事例発表(意見交換)

 15:35~ 交付金事業説明・安全講習

(講師) 山村塾 事務局長 小森耕太氏

 

【申し込み】事前申込不要、入場無料

 

【主 催】静岡県くらし・環境部、公益財団法人 静岡県緑化推進協会

 

【お問合せ】静岡県くらし・環境部環境局 環境ふれあい課 054-221-2848

 

2015年2月12日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月14日(土)麻機地区に伝わる伝統漁法「柴上げ漁」開催

柴あげ漁は、浅畑沼で室町時代から伝わる、冬ごもりをするフナやコイなどの魚の習性を利用した伝統漁法です。

2月14日(土)は南中柴上げ漁保存会による実演が催されます。

 

当日は地域特産のレンコンの煮つけ等が無料で振る舞われます。

その他にも遊水地に生息する魚類の紹介や、巴川総合治水事業のパネル展示も実施されます。

 

入場無料です。

ぜひご来場ください!!

 

 

【日時】平成27年2月14日(土) 11:00~14:00

    ※柴上げの実演は11:00から1時間程度

    ※雨天時は2月15日(日)に順延

【会場】静岡市葵区芝原(麻機多目的遊水地第4工区内)

    ※位置図はこちら(PDF) 、 会場案内図はこちら(PDF)

【問合せ】南中柴上げ漁保存会 山本副会長(090-3851-7507)

 

2015年2月12日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 3月14日(土) 講演会「インタープリターのための環境教育実践講座」

皆さん、「インタープリテーション」って言葉をご存じですか??

 

「インタープリテーション」とは、自然公園やミュージアム、その他社会教育の現場で行われる、体験や地域性を重視した、楽しくて意義のある教育的なコミュニケーションのことです。

日本インタープリテーション協会HPより)

 

人々と自然や文化との「つながり」をつくり、それらを通じて地域を、ひいては地球を愛する人を増やしていく。そんな、インタープリターのための講座が、この度静岡市で開催されます☆

 

講師は、公益財団法人キープ協会、環境教育事業部長の増田直広氏です!

自然体験活動指導者や、指導者を目指している方、ぜひご参加ください☆

 

 

 

「インタープリターのための環境教育実践講座」

~プログラム企画やガイドハイクに考えていたいこと~

 

 

【日時】平成27年3月14日(土) 13:30受付 

    14:00~15:30講演・質疑応答 16:00~16:40交流会

【会場】静岡県男女共同参画センター「あざれあ」 4階第2会議室(静岡市駿河区馬渕1-17-1)

【講師】公益財団法人キープ協会 環境教育事業部 事業部長 増田直広氏

【対象】自然体験活動指導者及び指導者を目指している方 先着30名

【参加費】1,000円(お茶付き)

【申込方法】下記問合せ先までお申込みください。

【問合せ】杉田(TEL:054-237-9807、FAX:054-237-9837)

     unbz.hi6☆gmail.com (☆を@に変換して送信ください。)

【その他】会場には、駐車場はありません。付近のコインパーキングなどをご利用ください。

 

 

 

公益財団法人キープ協会とは

Kiyosato Educational Experiment Project (清里教育実験計画)の頭文字がキープの由来。

1956年の創設以来、山梨県から貸与されたJR清里駅前から八ヶ岳横断道までの約240haの土地を拠点に、様々な先進的な事業に取り組んでいる。

創設者ポール・ラッシュ博士が掲げた「人類への奉仕」の4つの理念、「食糧」「保健」「信仰」「青年への希望」に「環境教育」「国際協力」を加えた6つのテーマを事業方針としている。

2012年に公益財団法人に認定。 (公益財団法人キープ協会HPより)

2015年2月09日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 2月21日(土)興津川保全市民会議「20周年記念イベント」

興津川の美しい水、豊かな自然を守ることを目的に活動している興津川保全市民会議さんから、20周年記念イベントのご案内をいただきました☆

 

興津川保全市民会議さんは、2月7日、地域のために献身的な活動を続ける個人、団体を顕彰する「第4回ふるさと貢献賞」(公益財団法人静岡新聞・静岡放送文化福祉事業団、静岡新聞社・静岡放送)を受賞しました!

本当におめでとうございます☆

 

さて、20周年記念イベントでは、「ヤマセミとアユと人が共生する興津川を未来へ」というテーマで、講演などが開催されます。

記念講演の講師は、テレビ・ラジオでもお馴染みのアウトドア自然派タレント、鉄崎幹人さん☆

 

興津川の魅力や、興津川保全市民会議の歩みを知ることができる記念イベントに、ぜひご参加ください!

 

20周年記念イベントチラシ-s.jpg

チラシはこちら(PDFファイル)

 

 

【日時】平成27年2月21日(土) 13:30~16:00 (受付開始13:00)

【会場】静岡市役所清水庁舎3階 清水ふれあいホール (静岡市清水区旭町6番8号)

【内容】第1部13:30~ 興津川保全市民会議の歩み、功労者表彰、清流俳句表彰式

    第2部15:00~ 記念講演「素晴らしき興津川、そして静岡の自然」(講師:鉄崎幹人氏)

【対象】どなたでも(要申込;先着順、定員230名)

【参加費】入場無料

【申込み】興津川保全市民会議事務局まで、電話にてお申込みください。

【問合せ】興津川保全市民会議事務局(電話054-221-1319(静岡市清流の都創造課内))

 

興津川保全市民会議ホームページはこちら

 

2015年2月05日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆竹破砕祭@足久保

 平成27年2月15日(日)に、静岡市葵区の足久保公民館近くの諸川地先で、「竹破砕祭り@足久保」が開催されます。

 放置された竹林の間伐、その竹をどのように活用したらよいのか? 静岡では、 その方法として竹を破砕して、チップ、パウダーとしての利活用を研究しています。

この機会にみんなで竹の利活用について考えてみませんか? ぜひ、お越しください!

 

竹破砕機@足久保.jpg

クリックするとチラシ(PDF)が開きます

 

 

【日時】平成 27 年 2月 15 日( 日) 10:00~1 4:00

【場所】静岡市葵区足久保諸川地先(足久保公民館近く)<Googlemap

【主催】 Groomしずおか

【共催】竹・茶・環境ネット静岡

【後援】足久保口組自治会

【協力】静岡市、しずおか消費者協会、あしくぼねっと

【内容】竹破砕機によるデモンストレーション、破砕作業竹粉の配布、意見交換会、豚汁の提供 他

<タイムスケジュール>

10時 開会式

10時15分 作業開始(一般の方は作業ができません。作業ができる方は、竹林団体の関係者のみとなります)

11時 休憩

12時 作業終了
猪汁・お茶提供、竹粉配布
ディスカッション等

14時 閉会式

 

※ 作業をして頂ける方は、作業のできる服装でお越しください。

持ち物 軍手、耳栓(必須)ヘルメット、防護メガネ 等

※ 作業して頂ける方には、お茶・猪汁の他におにぎりを用意しております。

※ 竹粉をお持ち帰りになる方は袋・箱等の容器をご持参下さい。

 

<関連リンク>

移動式静岡市竹破砕機貸出について

(個人への貸出は行っておらず、団体のみの貸出になります)

2015年1月28日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆清水三保海岸ビーチコーミングと東海大学自然史博物館見学

 平成27年3月1日(日)に、清水区の三保海岸で開かれるイベントを紹介します。

 

 三保の海岸を歩きながら、流れ着いた色々な物を探します。深海魚のミズウオが見られることも!

何が見られるか、興味深々です。ビーチコーミング終了後は、東海大学自然史博物館を見学します。

ぜひ、お越しください!

 

~ビーチコーミングってなに?~

 海岸に打ち上げられた漂着物を観察・収集することです。

 

 

【開催日】平成27年3月1日(日) 午前中で終了

 

【集 合】三保海岸(東海大学海洋科学博物館前) 9:30 集合

 

【持ち物】水筒、弁当(途中購入可)歩きやすい靴、雨具、観察用具(双眼鏡など)

 

【参加費】無料 ただし博物館入館料は各自負担

 

【申込み】原則現地集合のため不要ですが、資料作成の都合上 おおよその人数を確認したいため

氏名、住所、電話番号を記入の上 葉書、ファックス、又はメールにてご連絡ください。

 

【お問合せ】ふじのくに地球環境史ミュージアム整備課大谷分室内NPO自然史博ネット事務局大谷分室内

電話・Fax 054-237-1411 E-mail: webinfo@spmnh.jp 住所:〒422-8017 静岡市駿河区大谷5762

 

<関連リンク>

静岡市版生きものルートマップ(三保・羽衣の松コース)

NPO 静岡県自然史博物館ネットワーク

 

 

2015年1月28日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月30日(金)麻機遊水地の宝物を生かした地域づくり座談会

「水の都・三島」の原風景である水辺自然環境の再生と復活を目指して活動している「グラウンドワーク三島」さんをお招きして、麻機遊水地を生かした将来の地域づくりを考える座談会が開催されます。

 

地域の宝物である麻機遊水地の活用策、町内会や地域住民の参加のあり方、行政や企業との協働の手法など、英国での湿地センターの先進的な事例紹介を含めて、皆さまと一緒に考える会です。

是非とも、お誘いあわせの上、ご参加ください。

 

 

【日時】平成27年1月30日(金) 19:00~20:30

【場所】スマイル麻機 (静岡市葵区有永421-1 麻機小学校隣)

【講師】渡辺豊博氏(NPO法人グラウンドワーク三島専務理事、都留文科大学社会学科教授)

【申込み】不要。直接会場にお越しください。

【問合せ】NPO法人グラウンドワーク三島 (電話:055-983-0136)

 

チラシはこちら(PDF)

2015年1月26日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆南アルプスユネスコエコパーク登録記念! 登録証授与式及び記念式典

 2014年6月、南アルプスがユネスコエコパーク(生物圏保存地域)に正式に登録されました。

このたび、ユネスコから登録証が授与される記念式典を開催します。同時に、南アルプス地域の伝統文化を代表する大鹿村の大鹿歌舞伎の特別公演も開催いたします。

ぜひ、お越し下さい!

 

 

214.png

クリックするとチラシ(PDF)が開きます

 

【日 時】平成27年2月14日(土) 

第1部 南アルプスユネスコエコパーク登録授与式 10:30~11:40 開場:10:00~

第2部 大鹿歌舞伎山梨特別公演「奥州安達原三段目 袖萩祭文の段」 12:30~14:00 開場:12:00~

 

【場 所】北杜市須玉ふれあい館ホール(山梨県北杜市須玉町若神子521-17) <Google map>

 

【内 容】

第1部 南アルプスユネスコエコパーク登録授与式

第2部 大鹿歌舞伎山梨特別公演「奥州安達原 三段目 袖萩祭文の段」

★歌舞伎鑑賞前には、歌舞伎の魅力について、ミニ解説がありますので、歌舞伎を見るのが初めての方でも、見やすい形となっております。

 

【補 足】

大鹿歌舞伎とは?

 1767(明和4)年に上演された記録が残る地芝居で、国選択無形民俗文化財に指定されています。江戸から明治にかけては禁令による取り締まりをかいくぐりながら、人々の最大の娯楽として受け継がれてきました。(長野県大鹿村総合観光サイトより抜粋)

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年1月23日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 2月7日(土) 協働の底力。「地域づくり発表会in浜松」

静岡県では、地域の皆さまと協働で「魅力ある地域(まち)づくり」を進めています。

こうした活動の成果を広く発信すると共に、県内の団体間の交流を促進し、社会資本整備におけるあらたな協働の“わ”を広げるため、「協働の底力組。地域づくり発表会in浜松」を開催します。

現地で活躍している方々に直接、活動のコツや苦労話を聞くことができるだけでなく、県内各地で市民活動を行っている方々と知り合い、ネットワークを広げるチャンスです。

交流タイムには、巴川流域麻機遊水地自然再生協議会さんも出展予定です!

会場は浜松市ですが、ぜひ、皆さまのご来場をお待ちしています。

 

270207kyoudou.jpg

クリックするとチラシ(PDF)が開きます

 

 

【日時】平成27年2月7日(土曜日) 13:30~16:00(受付開始13:00)

【場所】クリエート浜松1階ふれあい広場(浜松市中区)

【内容】詳細はチラシ(PDF)にてご確認ください

13:30~  オープニング

14:00~  交流タイム「協働の“わ”を広げよう!!」

15:30~  クロージング「静岡県の新しい協働の姿に向けて!」

         (静岡大学人文社会科学部 日詰一幸教授)

【対象】定員200名(要申込)

【参加費】無料

【申込方法】参加申込シート(Word)をメールかFAXで下記まで送信してください。

【申込先】NPO法人NPOサポート・しみず

      TEL:054-340-1012  FAX:054-351-5530

      メール:kyodo☆shimizu-s-center.org (☆を@に変換して送信ください)

【主催】静岡県&協働の底力組(協働実行委員会)

 

【交流タイム出展団体(予定:1月16日現在)】

(1)西部 ふじのくに西武NPO活動センター

(2)西部 NPOせんがまち棚田倶楽部&静岡大学棚田研究会

(3)西部 NPO法人みらいアース

(4)西部 NPO法人とうもんの会

(5)西部 中野町を考える会

(6)中部 瀬戸谷生き生きフォーラム

(7)中部 巴川流域麻機遊水地自然再生協議会

(8)東部 松川周辺地区まちづくり推進協議会

(9)西部 NPO法人色彩心理診断士COMPAS

(10)西武 NPO法人まちづくりサポーターFUJI

 

●協働の底力についてもっと知りたい方はこちら ⇒ 静岡県ホームページ

2015年1月18日 日曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 2月22日(日) エコエデュ「となりの森フェスティバル2015」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんより、開催イベントのご案内をいただきました☆

「環境教育活動の存在を広く社会に知っていただきたい」という想いで、2009年度より毎年続けて開催している「となりの森フェスティバル」という普及啓発イベントです!

今年は、通常の体験ブースに加えて、保護者の方を対象とした講演会も開催されるとのこと。

子育て中の方、子どもに関わる仕事をされている方など、“子ども”、“自然体験”というキーワードにピピッとくる方!是非ご参加ください☆

 

270118ecoedu01.jpg

クリックするとチラシ(PDF)が開きます

 

 

【日時】平成27年2月22日(日)10:00~14:30 (雨天決行)

【場所】静岡県立中央図書館 園内及び会議室 (静岡市駿河区谷田53-1)

【内容等】

(1)講演会 10:00~11:30

「子どもの自然体験ってホントに必要? ~親として、“いま”できるコト!~」

 【講師】今永正文 氏(エコエデュ最初の幼児事業「森のちびっこクラブ」発起人!)

 【内容】自然あそびなぜ必要?

      エコエデュが活動を始めたワケ? など。

      子どもと自然をつなぐため、親としてどんなことができるかを一緒に考える貴重な時間!

      質疑応答の時間もたっぷりとります♪

 【対象】大人のみ/定員100名 (要申込 ⇒ 申込みはこちら

 【会場】静岡県立中央図書館 3F会議室

 【参加費】一人500円

 ※子ども同行不可。ご両親やお友だちの保護者さん同士でお預かりのご相談をお願いいたします。

(2)森の体験型マルシェ 11:00~14:30

 【内容】自然体験&食農体験ブースが立ち並ぶ、森の体験型マルシェです♪

      「木の実&木粘土のペンダントづくり!!」「竹細工コーナー」「出前さんぽ(幼児向け)

      「トンテン カンカン 自由な木工コーナー」「つみき広場」「森の絵本コーナー」 など。

 【対象】どなたでも (申込不要。出入自由。ぜひご家族でお越しください。)

 【会場】静岡県立中央図書館 園内

 【参加費】体験はすべて無料!せっかくだから全ブースまわっちゃおう!

 ※雨天時:森の体験型マルシェは、規模を縮小し、図書館内3F 中集会議室で開催いたします。

   場所の変更は、当日朝7:00の状況で判断し、エコエデュHPに掲載します。

 ※一部のブースが11:00~オープン。12:30~すべてのブースがオープンします。

 

 

【詳細・問合せ】NPO法人しずおか環境教育研究会(エコエデュ)ホームページよりご確認ください

 

270118ecoedu.jpg

(写真は、エコエデュホームページより転載)

 

2015年1月14日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆1月の麻機探鳥会『年の初めの運試し、何が出るかな』

 野鳥の会・静岡支部では、 2015年最初の麻機遊水地定例探鳥会が開かれます。今年は、どんな野鳥が見られるか楽しみです。昨年12月の探鳥会では47種の野鳥を観察することができました。今月は、50種を目指して頑張ります。

 

 毎月行われる定例探鳥会は、申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

 ぜひご参加ください!
 
 
【日時】
 平成27年1月25日(日) 9:30~午前中の予定
 (大雨を除き小雨の場合は当日会場で中止するかどうか判断したいと思います)
【場所】
 麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド横(Google map
【アクセス】
 バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。
【参加費】
 100円(保険料として)
【持ち物】
 観察道具、帽子、飲み物、筆記用具
 (あれば持参ください)
【申し込み】
 申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!
【主催・問い合わせ】
 日本野鳥の会静岡支部  中島
 電話 054-247-8755
 
<関連リンク>
 
2015年1月13日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 静岡科学館るくる「しずおか自然体験ミュージアム」

静岡県の豊かな自然を山から海まで体験しながら楽しく学べる「しずおか自然体験ミュージアム」が、静岡科学館るくるさんで開催中です☆

(開催期間:平成27年1月10日(土)~2月22日(日))

 

静岡には自然の宝物がいっぱい!

家族みんなで体験して、よーく観察して、自分だけのお気に入りを見つけよう!

さあ、探険へ出かけよう!!

 

ということで、「みて・きいて・さわって・おいしく!?自然を楽しむ企画展」にお邪魔してきましたので、会場の様子をご紹介します☆

 

 

開催3日目の1月12日(月・祝)。今日も会場は大賑わいです☆

・0270112IMGP5413a.jpg ・0270112IMGP5451a.jpg

 

まずは、入口で「しずおかMy自然図鑑」という探険手帳をもらいます。

カードには、「しずおかの日本一をさがせ!」と書かれており、会場内をまわって、しずおかの日本一を見つけて書き込むようです!

なるほど。一生懸命探さなくては!!

ほかにも会場内のいろいろなところでカードが置かれており、全部集めてクイズの答えを書き込めば、自分だけのオリジナル図鑑が完成するとのこと。会場をくまなく探そう!

・5270112IMGP5513a.jpg

 

会場は、全部で8ゾーン。

山、森、水辺、深海などフィールドごとの展示・体験ゾーンのほか、顕微鏡や虫眼鏡を使う「観察&手作りゾーン」、化石クリーニング体験ができる「化石ゾーン」、みんなで地図を完成させる「地図ゾーン」、静岡の豊かな自然からもたらされる農林水産物などを紹介する「恵みゾーン」など、とにかく内容が盛りだくさん!!

 

 山ゾーンには、本物の富士山の石を使って作った「すべりだい付きミニ富士山」が。

子どもたちがおおはしゃぎです☆

また、冬の富士山頂がどれぐらい寒いかを体験できる冷凍室も!!

・1270112IMGP5434a.jpg ・1270112IMGP5479a.jpg

 

森ゾーンは、静岡の森のジオラマを本物のはく製を使いながら再現!

イノシシ、シカ、キジ、クワガタなどなど。本当に森の中にいるようです☆

・2270112IMGP5436a.jpg ・2270112IMGP5438a.jpg

・2270112IMGP5443a.jpg ・2270112IMGP5445a.jpg

 

そのほか、深海ゾーンでは日本一深い駿河湾にすんでいる不思議な生き物の水槽展示を見ながら釣りで遊べたり、水辺ゾーンでは希少なアカウミガメの標本があったり、川ごとに違う石を遊んで学べたり、恵みゾーンでは静岡の農林産物や海産物を学べたり。

・3270112IMGP5447a.jpg ・4270112IMGP5462a.jpg

・4270112IMGP5485a.jpg ・5270112IMGP5453a.jpg

 

とにかくとにかく、盛りだくさん過ぎて紹介しきれません!!

さらに、期間中毎週土曜日にはいろいろな自然体験ワークショップ、毎週日曜日には講演会もあるとのこと☆

このチャンスに、ぜひ静岡自然博士を目指してみてはいかがでしょうか☆

皆さん、ぜひ会場に足をお運びください☆

 

 

【期間】平成27年1月10日(土)~2月22日(日)9:30~17:00(最終入館16:30)

【会場】静岡科学館るくる(静岡市駿河区南町14-25 エスパティオ8~10階)

【内容】詳細は、チラシ(PDF:2MB)をご覧ください。

【その他】入館料など、詳しくは静岡科学館るくるホームページからご確認ください。 

 

2015年1月09日 金曜日【環境学習会情報】
◆会員募集◆ 遊木の森トレイニークラブ会員募集中!

静岡県中部農林事務所さんより、森林環境教育の指導者を目指す方を対象とした「トレイニークラブ」の会員募集案内をいただきましたのでご紹介します☆

 

「トレイニークラブ」とは、駿河区古宿にある「遊木の森」で、森林環境教育について、講義や実習を通して学ぶ場です。

現在会員は18名。

1年目は基礎を学び、2年目以降は実践する中でより理解を深めます。

講師は、県から委託を受けるNPO法人しずおか環境教育研究会と一部専門家を招いて実施します。

 

全9回の研修を通じて、里山の魅力を伝えるスキルを身につけてみませんか?

そして、同じ志を持つ仲間とのネットワークづくりをしましょう☆

興味のある方、ぜひお申込みをお願いいたします。

 

 

【研修名】遊木の森トレイニークラブ 「里山で環境教育について学びませんか」

【期間】平成27年4月~平成28年3月(全9回)

    (研修日程詳細は、チラシ(PDF)をご覧ください)

【場所】しずおか里山体験学習施設「遊木の森」 (静岡市駿河区古宿)

【対象】静岡県内在住で18歳以上(平成27年4月1日現在で)の森林環境教育に関わって

   いきたい方で、全9回中7回以上参加できる方

【申込期限】平成27年2月13日(金)

【申込方法】詳しい情報は、主催者ホームページよりご確認ください。

【主催】静岡県中部農林事務所 森林整備課(電話054-286-9061)

2015年1月09日 金曜日【環境学習会情報】
◆会員募集◆ 平成27年度「みずがき倶楽部」入会募集のお知らせ

「みずがき倶楽部」さんは、静岡県をはじめ様々なフィールドで子どもたちを対象とした自然体験プログラムを行っている団体です!

子供の健全な成長にとって自然とのふれあいがとっても重要であり、環境や人を思いやる気持ちは子供のときの原体験がとっても大切であるとの考えのもと、流域の自然とふれ合い、歴史や文化を発見する活動を、年間を通じて四季おりおりのプログラムで五感をフルに使い楽しんでいます。

 

この度、みずがき倶楽部さんから平成27年度の会員募集の案内をいただきましたので、ご紹介します☆

(以下、みずがき倶楽部さんからの資料抜粋)

 

mizugaki27.jpg

 

H27入会案内・申込書はこちら(Wordファイル)

 

【みずがき倶楽部とは】

子供の健全な成長にとって自然とのふれあいがとっても重要であり、環境や人を思いやる気持ちは子供のときの原体験がとっても大切であるとの考えのもと、流域の自然とふれ合い、歴史や文化を発見する活動を、年間を通じて四季おりおりのプログラムで五感をフルに使い楽しんでいます。

みんなで楽しく過ごした原体験が、人と人とのつながりを大切にし、地球環境を守っていく社会への強力な応援団になってくれるに違いありません。

この活動はしずおか流域ネットワークのボランティアスタッフにより実施しています。

スタッフは、水生生物、河川工学、森林学などの専門家がそれぞれの専門を生かして指導しています。
 

【募集対象】

小学校1年~中学校3年までの子供とその保護者どなたでも可
 

【しずおか流域ネットワークとは】

水と緑の豊かな環境、文化、歴史を 子供たちへ引き継いでいくために設立された市民団体であり、静岡県の職員を中心とした人たちがいろいろな団体と連携して活動しています。
 

【活動計画】

・川を中心とした山や海などの自然のフィールドで毎月1回、年間12回実施します。

  (H27活動計画予定表(PDF)

・原則2週間前までにメール等でご案内しますので1週間前までに出欠を連絡してください。


【活動資金】

・活動資金は年会費、他団体からの助成金及びキャンプ負担金で運営しています。

・年会費は、子ども1人14,000円(兄弟で2人目以降は12,000円)、

 保護者で参加希望者は保険料2,000円

・入会金はありませんが初入会のときライフジャケットの購入をお願いします。

 (子供用3,500円、大人用5,500円)

・平成27年3月末までに必要額を下記口座にお振込みください。

 (振込み料は各自負担してください。)

 静岡銀行 伝馬町支店 みずがきクラブ代表 安藤一整 口座番号 普通0446387 

 

【安全管理】

・安全管理についてはレスキュー3、ラックリーダー等の安全教育を受けたスタッフが万全の注意

 を払っています。

・事前に下見を実施し、活動場所の安全確認、注意箇所の確認し、もしもの時の対処方法などを

 検討します。

・事前に注意点、禁止事項をスタッフ及び会員に説明します。

・活動中は事故が起きないようにスタッフ及びスタッフの指示を受けた保護者が注意を払います。

・万が一に備え必要な保険に加入します。

 

【 保護者参加のお願い】

みずがき倶楽部の活動は、車での移動や安全管理など保護者の協力がなくては実施できません。

なるべく多くの参加をお待ちしています。(参加料は無料ですが年間2,000円の保険料のご負担をお願いします。)

子どもたちから、たくさんの感動をもらえます。

 

【みずがき倶楽部代表者】

平成27年度のみずがき倶楽部代表者は安藤一整です
メールアドレス andy3259@ma.tnc.ne.jp

携帯090-4448-3259
 

【ホームページ】 

しずおか流域ネットワーク

2015年1月09日 金曜日【環境学習会情報】
◆発表者募集◆ 2月28日(土) 「しずおか川自慢大賞」発表者募集のお知らせ

申込期間延長!1月末まで!

 

水と緑の豊かな環境、文化、歴史を子どもたちに引き継いでいこうと活動をされている「しずおか流域ネットワーク」さんから、今回で14回目をむかえる「しずおか川自慢大賞」の参加者募集のお知らせをいただきました☆

 

 

「しずおか川自慢大賞」は1年に1回開かれる川仲間の活動発表と交流の場です。

川や海、湖など水辺が大好きなみなさん!いつもどんな風に楽しんでいますか?

お互いに活動のエールを送り合いましょう!

参加資格は、川や水辺を舞台に活動している個人、団体、学校、企業などです。

 

 

大井川、安倍川、藁科川、興津川、などなど・・・

静岡市の水辺環境で活動されているみなさん!

ぜひ、みなさんの楽しみ方を「しずおか川自慢大賞」で発表し、仲間を増やしませんか☆

ご参加、お待ちしております☆

 

チラシJPEG.jpg

 

【日時】

平成27年2月28日(土)10:00~15:30 (受付9:30)

 

【場所】

静岡科学館る・く・る

 

【内容】

水辺で活動を行う団体等の活動紹介、交流会など

 

【発表方法】

持ち時間は10分間(発表6分、質問3分、片付け1分)

発表には、パネル・パソコンなど使用できます。

音楽・衣装・小道具など持ち込みもOKです。

 

【申込方法等】

詳しくはチラシをご覧ください(PDFファイル)

 

【主催】

しずおか川自慢大賞実行委員会

しずおか流域ネットワーク

〒420-0882 静岡市葵区安東二丁目15-13

昭和設計(株)内  担当:中山

TEL:054-248-5678

FAX:054-247-6649

メール:nakayama☆shizuoka-showa.co.jp

(☆を@に変換して送信ください)

 

⇒ しずおか流域ネットワークのホームページはこちら

2015年1月08日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 1月19日(月) 温暖化防止研修会「地域の自然エネルギー活用と温暖化防止を考える」

静岡県地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人アースライフネットワーク)さんより、研修会のご案内をいただきましたので紹介します☆

 

研修会のテーマは、「地域の自然エネルギー活用と温暖化防止を考える」

ベストセラーになった「里山資本主義」でおなじみの藻谷浩介氏を迎え、温暖化防止と持続可能な地域社会についての講演をしていただきます。

また、藻谷浩介氏の講演の他、環境エネルギー政策研究所の飯田哲也氏の講演や、全国各地で地域主体の自然エネルギー「ご当地エネルギー」事業を行う方々によるパネルディスカッションも行います。

 

近年ますます増加している異常気象からも感じられるように、温暖化への対策は待ったなしです。

温暖化防止のためには自然エネルギーの活用が欠かせません。

今回の研修会では、とくに地域の自然エネルギー活用の視点から温暖化防止を考えていきます。

ぜひご参加ください!

 

 

【日時】平成27年1月19日(月)13:15~16:00 (12:30開場)

【会場】静岡県男女共同参画センター「あざれあ」6階大ホール (静岡市駿河区馬渕1-17-1)

【内容】13:30~14:30 藻谷浩介氏講演

    14:40~16:00 全国の地域自然エネルギー事業紹介

                (環境エネルギー政策研究所所長 飯田哲也氏ほか)

【対象】どなたでも

【参加費】無料

【申込方法】主催者ブログページよりお申込みください

【問合せ】静岡県地球温暖化防止活動推進センター(担当:小早川、井口)

TEL:054-271-8806 FAX:054-254-7052
 

2015年1月08日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月1日(日) オクシズ森林(もり)の市

静岡市産材活用推進情報センター「ききしず」さんからイベント情報をいただきましたので紹介します☆

 

2015mori00.jpg

 

2014年冬、たくさんのお客様にご来場いただいた“オクシズ森林(もり)の市”。

大好評にお応えして、第2回の開催が決定いたしました!

森林・木材資源が豊富な「奥静岡=オクシズ」の、「木」をテーマにしたイベントです。

伐倒実演や木工体験、クイズにワークショップ。おいしい農産物加工品も大集合。

ご家族と!お友達と!もちろんおひとり様も!ぜひお気軽にお越しください!

 

⇒ チラシはこちら(PDF)

 

【日時】平成27年2月1日(日)10:00~16:00

【場所】静岡市林業センター(静岡市葵区千代538-11) ※駐車場あり

【内容】スギ・ヒノキの伐倒実演、積木プール、椅子づくり体験、木製家具・雑貨市、

    内装材アウトレット市、オクシズ農産物加工販売、しし汁ふるまい、など

    全部で38の出展があります!詳細は、チラシ(PDF)をご覧ください!

【対象】どなたでも

【参加費】入場無料

【主催】静岡市産材活用推進情報センターききしず

【共催】静岡県中部流域林業活性化センター、静岡県山林協会

【問合せ】静岡市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2014年12月26日 金曜日【環境学習会情報】
東海大学自然史博物館、1月1日リニューアルオープン!!

清水区三保にあります「東海大学自然史博物館」さんより、リニューアルオープンのご案内をいただきましたので紹介します☆

 

東海大学自然史博物館は、地球とその生命のおいたちを展示し、自然のなりたちを理解していただくとともに、恐竜化石はもちろん、地元である静岡県の、特に駿河湾周辺地域の地質や化石、生物の分布などを調査研究しています。

 

2015年元旦より、富士山や川の自然に関する展示が加わり、新たにオープンされるとのことです。

来年の干支、ひつじに関する化石の展示などもあるようです☆

 

ぜひ、初日の出を海岸で見たあとは、自然史博物館のリニューアルオープンにお立ち寄りください☆

 

東海大学自然史博物館ホームページ

2014年12月15日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆安倍川河口探鳥会

 日本野鳥の会・静岡支部では、安倍川河口探鳥会を開催します。ミサゴ、カモメ類、カモ類等をあまり歩かずにじっくり観察をします。大勢の方の参加をお待ちしていますので、ぜひ、参加してみてください!

 

~安倍川河口で見られるミサゴってどんな鳥?~

 ミサゴとは、下面が白く見え、細長い翼に短い尾が特徴。全長は55~63cm、翼開長は157~174cm。海岸や大きな湖沼、河川にすみ、急降下して魚を足でつかみます。(「BIRD FAN | 日本野鳥の会」 より抜粋)

ミサゴの画像を見たい方は、ここをクリックしてください!

 

【日 時】平成26年12月21日(日)9:30~12:00

 

【場 所】安倍川左岸(静岡市駿河区 中島浄水場や風力発電のある所)多目的グランド駐車場 Google map

 

【参加費】保険料として100円

 

【申し込み】不要

 

【問い合わせ】日本野鳥の会・静岡支部(小泉) 090-2577-3374

 

【備 考】望遠鏡があればご持参ください。また、寒さ対策は各自で行ってください。

 

 

<関連リンク>

日本野鳥の会・静岡支部ホームページ

2014年11月10日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆アトリエ遊木の森へようこそ

 平成26年11月30日(日)に小学生の親子を対象としたイベント「アトリエ遊木の森へようこそ」が開かれます。

 

≪イベント概要≫
① 親子で協力して、森の材料をあつめよう!
② 思い思いのクラフト作品をつくってみよう!
③ 作品を森にかざってみよう!

 

【日 時】2014年11月30日(日) 10:00~12:00、13:00~15:00の2回開催
    雨天予備日:12月6日(土)
【場 所】しずおか里山体験学習施設「遊木の森」(静岡市駿河区古宿)
【対 象】小学生とその保護者
【定 員】午前・午後 各10組
【参加費】無料
【持ち物】軍手・保険証・飲み物
   ※当日は汚れてもよい服装でお越しください。
【主 催】静岡県中部農林事務所、公益社団法人静岡県緑化推進協会
【企画運営】NPO法人しずおか環境教育研究会
【協 力】ブラック・アンド・デッカー
【申し込み】「氏名」「住所」「電話番号」「年齢」「予備日開催の場合の参加の有無」を記載して

FAX、Eメール、郵送によりお申込みください。

 しめきり→11月21日(金)定員になり次第〆切ます。

 応募先→静岡県中部農林事務所 森林整備課
  FAX:054‐286-9279
  E-mail:AFO-chubu-sinrin★pref.shizuoka.lg.jp(★を@に変えてください)
  郵送:〒422-8031 静岡市駿河区有明町2-20
   ※ 荒天等により延期・中止する場合は、前日18時頃までに電話連絡をします。 

お問い合わせ先→静岡県中部農林事務所 森林整備課 森林環境班
TEL:054-286-9011(平日8:30~17:00

2014年10月20日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆カヤネズミ学習会
 カヤ原が広がる麻機遊水地では、それを巣材とするカヤネズミたちにとって、格好のすみかになっています。でも、全国的にみるとカヤ原はこの半世紀で最も減ってしまった環境のひとつです。麻機遊水地がこの先も、ずっとカヤネズミにとってすみやすい場所であるために、私たちは何ができるでしょうか?カヤネズミの研究者、畠佐代子さんからカヤネズミの最新のDVD上映とお話を聞き、フィールドに出て実際に巣を探しながら考えてみましょう。多くの参加をお待ちしています。
 
~カヤネズミとは~
 頭胴長(鼻先から尾の付け根まで)約6cm、尾長(尾の長さ)約7cm、体重7~8グラムの日本で一番小さなネズミです。背中はオレンジ色、腹部は真っ白でとても愛らしい姿をしています。しかし最近、河川の工事や、新しい道路・ゴルフ場の建設などでカヤネズミの生息地がどんどん奪われています。田畑のあぜ道や休耕田に生えているススキの群生も、カヤネズミの大切な生息地ですが、農家の方が刈り取ってしまうため、住みかを失いつつあります。(「全国カヤネズミ・ネットワーク」より抜粋)
 
 
 
 
【日 時】平成26 年10 月26 日(日)13:00~16:00
【場 所】静岡県立静岡北特別支援学校 体育館 および麻機遊水地第3 工区 (Google map
【講 師】畠 佐代子 博士(全国カヤネズミ・ネットワーク代表)
【参加費】無料
【定 員】60 名
【日 程】12:30 受付開始
     13:00 カヤネズミのお話
              14:30 観察会出発
              15:30 ふりかえり・まとめ
              16:00 終了・解散
【持ち物】スリッパ・筆記用具 あれば双眼鏡 天候により長靴
     ※小雨決行 大雨の場合はお話のみで、観察は中止になります。
【申し込み・問合せ先】昭和設計(株) 担当:山梨 小野
     TEL:054-248-5284
【主 催】巴川流域麻機遊水地自然再生協議会 再生・保全管理部会第3 工区班
【共 催】静岡市 / 静岡県静岡土木事務所河川改良課
【協 力】静岡県立静岡北特別支援学校 / 地域の庭を作る会
 
 
 
※この活動は、財団法人河川財団の河川整備基金の助成を受けています。
 
2014年10月16日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆南アルプス国立公園指定50周年記念式典 アルピニスト 野口健さん記念講演会「~はるかなる山々への想い~」
山梨県北杜市で行われる、南アルプスに関する講演会を紹介します。
 
 今年の6月に、南アルプスがユネスコエコパークに登録され、また、南アルプス国立公園が昭和39年6月1日に国立公園指定され50周年を迎えました。 山梨県北杜市ではこれらを記念し、南アルプスの理解をさらに深めてもらい、その素晴らしさを全国に発信するため,記念モニュメントを作成し、除幕式と記念講演会を行います。
 
 記念講演会では、アルピニストの野口健さんが「~はるかなる山々への想い~」と題した講演を行います。
 
 ここで、野口健さんの紹介をしたいと思います。
 野口さんは、16歳の時、ヨーロッパ大陸最高峰モンブラン、アフリカ大陸最高峰キリマンジャロなどの登頂を果たしました。また、登山に必要な資金集めなど自らでこなし、1999年3度目の挑戦でエベレストの登頂に成功し、10年の歳月をかけて7大陸最高峰世界最年少登頂記録を25歳で樹立しました。
 さらに、環境教育の必要性が訴えられている中で、次世代の環境問題を担っていく人材育成の必要性を痛感して、小・中・高・大学生を対象とした「野口健環境学校」を開校。環境の大切さを訴え、実践していくメッセンジャーを日本全国に育てる活動をしています。(「野口健公式ウェブサイト」 プロフィールから抜粋)
 
ぜひ参加してみてください!
 
 
【日時】平成26年10月26日(日) 開場:9:30~ 講演:10:00~11:00
【場所】北杜市長坂コミュニティ・ステーションホール(山梨県北杜市長坂町長坂上条2575-19)
【対象】どなたでも(未就学児の入場はできません) ※先着300名
【料金】講演会・記念セミナーともに入場無料
【申し込み方法】申し込みは電話または、申し込み事項をご記入の上FAXでお申込み下さい。
 電話でお伝えいただきたいもの
 ・おなまえ
 ・住所
 ・電話番号
         (こちらには、八ヶ岳のイベントも掲載してあります)
【お問い合わせ】山梨県北杜市役所 観光・商工課 TEL:0551-42-1351 FAX:0551-42-5216 
 
当日の午後1時30分からは、「南アルプス国立公園指定50周年 白州 モニュメント除幕式」が、道の駅 白州で行われます。こちらも、ぜひご参加ください!
 
 
※上記のイベントは、北杜市市制施行10周年記念事業であり、平成26年11月3日(月・祝)には「八ヶ岳中信高原国立公園指定50周年記念」も行われます。チラシに掲載されてますので、ご覧ください!
 
 
 
 
 
2014年10月08日 水曜日【環境学習会情報】
◆開催案内◆平成26年度狩猟免許試験予備講習会
 

平成26年度狩猟免許試験予備講習会の開催について

 

 

 静岡県における野生鳥獣による農産物の被害は、近年、増加傾向にあり、中山間地域を中心に被害が深刻化している状況にあります。

このため、被害が深刻化している地域では、生産者の営農意欲が低下し、地域振興の妨げの要因にもなっています。

 静岡県では、農林業への被害を及ぼしているイノシシ、ニホンジカの捕獲を促進するため、今年度も「わな猟」に限り狩猟期間を延長するといった、対策を行っています。しかし、県内の狩猟者は年々、減少、高齢化し、今では、6割を超える人が60 歳以上となっています。

 

 平成27年2月に、平成26年度第2回狩猟免許試験が行われます。この試験の予備講習会が、下記のとおり行われます。免許取得を少しでも考えている方は、ぜひ受講してみてください!

 

【日時】平成27年1月10日(土)、9:50~16:00

【会場】静岡労政会館 6階ホール(静岡市葵区黒金町5-1)

【講習内容】法令講義、鳥獣の知識と判別、模擬銃による点検・分解、操作、わなの知識と実技

【募集人数】先着300名

【申し込み期間】平成26年11月4日(火)~平成26年12月5日(金)

【受講費】7,500円(教材費、弁当代等含む)

【主催】一般社団法人静岡県猟友会

【問合せ先】一般社団法人静岡県猟友会事務局

 

 

平成26年度第2回狩猟免許試験の詳細は以下の通りです。

【日時】平成27年2月15日(日曜日) 9:00~

【会場】静岡県内3会場(富士市、藤枝市、浜松市)

【免許種別】わな猟、第一種銃猟、第二種銃猟

詳細→くらし・環境部環境局自然保護課HPより

2014年10月08日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆麻機遊水地サクラダテ観察会(自然観察会) しずてつジャストラインウォーキング大会

 昨年より麻機遊水地第4工区の自然観察園ではサクラタデの群落が形成され9月下旬~11 月上旬まで美しい花を咲かせます。観察園では絶滅危惧種のタコノアシも間近で観察でき、名前の由来となったユニークな姿が楽しめます。

 しずてつジャストラインでは観察会に合せてウォーキング大会を開催します。遊水地を巡る半周コースと一周コースがあります。

 バス利用での参加者には、麻機湿原を保全する会の野点(のだて)に無料で参加できます(数量には限りがあります)。遊水地と里山の自然に包まれて、秋の一日をゆったりと過ごしてみませんか。

 

【日時】平成26年10月18日(土) 9:00~11:30

    観察会1回目 10:00~(集合9:50)

    観察会2回目 11:00~(集合10:50)

【場所】麻機遊水地第4工区(Google map)

【対象】どなたでも 参加は無料です

【その他】地元農作物、地元のスギ・ヒノキで作った木工品、JAオリジナル飲料の販売

     静岡県・静岡市パネル展示

     観察会参加者には、「麻機遊水地の自然」パンフレットをプレゼント(※数量限定)

             しずてつジャストラインのコースマップの配布、参加証明スタンプの押印の受付は11:00まで

【主催】麻機湿原を保全する会、しずてつジャストライン、巴川流域麻機遊水地自然再生協議会

【協力】一般社団法人モリス、JA静岡市あさはた支店、静岡県静岡土木事務所、静岡市清流の都創造課

【お問合せ】しずてつジャストライン TEL:0120-012-990、静岡土木事務所河川改良課 TEL:054-286-9363、静岡市清流の都創造課 TEL:054-221-1357

※当日のお問合せは、しずてつジャストライン TEL:0120-012-990に連絡お願いします。

2014年10月07日 火曜日【環境学習会情報】
◆出店者募集◆12月21日(日) 東新田「エコふれあい広場」

東新田自治会さんや「住みよい東新田にする会」さんが主催するイベント「東新田エコふれあい広場」のご紹介です☆

出店団体募集中!

<エコ>をキーワードにコミュニケーションの輪を広げましょう!

 

 

「東新田エコふれあい広場」は、今回で第11回目の開催となります!!

 

これまで、地元有志などの野菜、漬物、手作り菓子、古着リサイクル品などが好評でした。

また、太陽光発電の実演とソーラーのおもちゃあそび、屋上緑化、てんぷら排油のバイオディーゼル車の展示、排油からの石鹸など地元企業・環境関連・団体グループの参加がありました。

お子様連れでの出店も楽しめます。

本年も是非出店をお待ちしております。

どしどしお申込みください。

 

 

【日時】平成26年12月21日(日) 10:00~12:00 (雨天中止)

【場所】大割公園(駿河区東新田三丁目、長田東小南側) (Googleマップ

【出店料】無料(販売はご自身でお願いいたします)

【申込期日】平成26年11月13日(木)

【問合せ】東新田公民館(電話054-258-0987)または花枝(電話054-259-9551)まで

 

 

(過去の開催の様子)

toushinnden261007_01.jpg

 

toushinden261007_02.jpg

 

 

2014年9月26日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月18~19日「里山フェスタ2014in足久保」

静岡県内の里山再生アイデアを具現化して里山と地域をつなごうと活動を行っている「Groomしずおか」さんから、イベント情報のご提供をいただきましたので紹介します☆

 

今年は、「里山に住まう」をテーマに、里山のエネルギー、ライフスタイル、歴史伝統文化、農林業の4つを考えてみようということで、様々なイベントが目白押しの2日間のイベントです!

 

様々なワークショップや体験、展示、出店が行われるとのこと。

ぜひ皆さま、足をお運びください☆

 

 

里山フェスタ2014.jpg

(クリックするとチラシ(PDFファイル)が開きます)

 

里山フェスタ2014in足久保

【日時】平成26年10月18日(土)10:30~16:00、19日(日)10:00~16:00

【会場】足久保公民館&グラウンド(静岡市葵区足久保口組) (Googleマップ

【内容】

里山シンポジュウム、里山歴史講演会

大内観音太鼓・足久保太鼓・横沢神楽の披露

ソーラーパネル、草刈り機などの展示

子ども向け里山ワークショップ

里山ノルディック・ウォーク体験会、薪割り体験、草刈り機&チェーンソー体験

里山フューチャーセンターin足久保

静岡有機野菜・静岡地酒・雑貨・生花などの販売・試飲

【対象】どなたでも

【参加費】入場無料(駐車場あり)

【主催】Groomしずおか

【共催】静岡県緑化推進協会/フードマーケットマム

【後援】静岡市

【協力】

やつやま友の会

竹林再生プロジェクト大内☓静岡県立大学環境サークルCOCO

麻機自然体験コミュニティ「Balance」☓一般社団法人モリス

玉川きこり社☓安倍奥の会

安倍奥ティンバーリソース

静岡信用金庫

影山木材株式会社

中越パルプ工業株式会社

竹イノベーション研究会(福岡大学)

スマートブルー株式会社

NPO法人せんがまち倶楽部☓静岡大学棚田研究会

八廣堂

工房炭俵福竹

 

2014年9月24日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆静岡市環境学習ツアー2014 in 日本平有度山北麓 「竹でご飯炊き体験&水のゆくえツアー」

竹でご飯炊き体験&水のゆくえツアー

親子でゆく 里山の魅力発見ツアー

 

 

~ツアー行程~
 ◎ 9:00 JR静岡駅南口 バス出発
 ◎ 9:45 オープニング
 ◎10:00 竹筒ご飯の準備!
 ◎10:40 竹食器をつくろう!
 ◎12:00 お昼ごはん
 ◎12:50 里山を散策しよう!
 ◎14:00 小川の源流をめざそう!
 ◎15:20 さようなら→静岡駅 へ

 

  【日時】平成26年10月18日(土) 9:45~15:20 ※小雨決行/荒天中止

 
【集合/解散】JR静岡駅 南口
 
【場所】有度山北麓(静岡県立美術館近くの里山)
 
【参加費】1人1000円(体験料、保険、バス、竹筒ご飯込み)
 
【対象】小学生と保護者 先着40名
 
【募集期間】平成26年9月16日(火)~平成26年10月10日(金) 18:00まで
 
【お申込みについて】
 [メールの場合] 下記の①~⑥項目をお伝えください。
 ①「竹筒ご飯体験」と明記 ②氏名(ふりがな) ③生年月日/学年 ④電話/FAX
 ⑤携帯番号(当日つながるもの) ⑥住所
 ※②と③は参加者全員分を明記
 
 [FAXの場合]
 こちらをダウンロードして裏面の専用用紙を記入して申し込んでください。
 
【問合わせ・申込み先】
 NPO法人 しずおか環境教育研究会(通称:エコエデュ)
 〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2
 TEL:054-263-2866(平日9:00~18:00)
 メール:e-info@ecoedu.or.jp
 
 
 
 
2014年9月17日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「水の都・三島」まちづくり視察ツアー

 NPO法人グランドワーク三島では、「水の都・三島」の原風景である水辺自然環境の再生と改善を目的に、平成4年に活動を開始しました。現在までの22年間、三島市内60か所以上において、住民参加による多様なまちづくりプロジェクトを展開してきました。近年では、未活用の地域資源を活用した環境コミュニティ・ビジネスや、「三島街中カフェ」3店舗運営によるNPOビジネスの展開、まちづくり人材の育成なども進めています。

 このような市民が主体となった環境改善活動や地域資源の再生活用の取り組みは、麻機遊水地周辺の将来のまちづくりの方向性を考えるためには、大いに参考になるものと考え、グランドワーク三島のプロジェクト実践地を視察するツアーを企画しました。ぜひ、ご参加ください。

 

 

【日時】平成26年9月21日(日) 12:30~18:00(小雨決行)

※昼食は、お済ませの上集合くださるか、又は各自でバス内でおとりください。

 

【集合・解散】静岡市役所(青葉公園側玄関前) 葵区追手町5-1 ※駐車場はありません

 

【行程】静岡市役所12:30発=三島市内視察(源平衛川、三島梅花藻の里、みどり野ふれあいの園、境川・清住緑地、松毛川等)=静岡市役所18:00着(予定)

※貸切りバスで移動いただきます(三島市内視察は一部徒歩)

※詳しい詳細 →「水の都・三島」まちづくり視察ツアー.pdf

 

【参加費】無料(定員40人)定員になり次第、締め切りとなります。

 

【申し込み】グランドワーク三島へ電話でお申込みください。(電話055-983-0136、平日9時~18時)

 

【主催】NPO法人グランドワーク三島(担当:村上、林、美和)

2014年9月16日 火曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆どんなカメがいるかな? 麻機のカメを調べてみよう

 麻機遊水地内にはモツゴ、ギンブナ、スジエビ、ニホンイシガメ、クサガメなどの多くの在来種が生息しています。しかし、近年ミシシッピアカミミガメなどの外来種が増加し、在来の魚類やハスなどの植物が捕食され減少しています。

 そのため、今回麻機遊水地第4工区において、ミシシッピアカミミガメなどの外来種の獲作業を実施します。当日は、その他にも水路に生育するオオフサモなどの外来植物の駆除なども行います。麻機の自然を知るチャンスです。気軽に作業の様子を見学にお越しください。

 

【日時】平成26年10月4日(土) 9:00~11:00 ※小雨決行

~スケジュール~

9:10~ 開会のあいさつ

9:15~ 注意事項等

9:20~ カメの捕獲、外来植物駆除 等

10:20~ 捕獲したカメ、魚類等の展示、説明

11:00 閉会

 

 

※詳細→どんなカメがいるかな?麻機のカメを調べてみよう.pdf

※参加者は作業は出来ません。見学のみとなります。

 

【場所】麻機遊水地第4工区(駐車場あり)

【申し込み】不要

【主催】巴川流域麻機遊水地自然再生協議会、静岡北中学校・高等学校、静岡大学教育学部加藤研究室

【共催】静岡県静岡土木事務所、静岡市動物指導センター

 

 

2014年9月16日 火曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆9月麻機探鳥会「秋の渡りと冬鳥を探そう!」

 日本野鳥の会・静岡支部より、9月の麻機探鳥会の案内がありましたので、紹介します。

 

「秋の渡りと冬鳥を探そう!」

 

 【日時】平成26年9月28日(日) 午前9:30~ 午前中の予定

【集合場所】静岡市葵区 麻機遊水地第4工区サッカーグランド横

※大雨を除き小雨の場合は当日会場で中止の判断をする予定です。

【内容】ノビタキやオオタカなどの猛禽類、渡ってきたばかりのカモ類を探します。

【持ち物】観察道具、帽子、飲み物、筆記用具

【参加費】保険料として100円

【その他】申し込み不要、初心者、一般の方歓迎!

【お問合せ】日本野鳥の会・静岡支部 054-247-8755

 

<参考>静岡市いきもの散策マップ

2014年7月15日 火曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆7月26日 第9回 遊水地のいきものをさがそう

 静岡県立こども病院の西側に広がる麻機遊水地第1工区は、市内の防災のために作られた池ですが、現在、数多くの野鳥や昆虫、珍しい動物が生息している地域ともなっております。この遊水地にいる『いきもの』をみんなで探してみよう。夏休みの課題探しにもなるかもしれないので、ぜひご参加ください!

 

 

 いきものをさがそう.png

 

 

【日時】平成26年7月26日(土) 午前8時30分受付開始・9時開始・12時ごろ終了(予定)

 ※雨天の場合は翌日27日(日)

 ※延期、中止の場合は、当日朝7時までに平井工業ホームページにて情報を公開しますのでそちらをご確認ください。

【場所】麻機遊水地第1工区(Google map)

【対象】小学生(50名程度予定) 保護者、兄弟や先生方の参加も歓迎します

【参加費】無料

【内容】・遊水地の生き物や植物、野鳥の観察

    ・植物を利用した遊び

    ・遊水地の水を探検しよう

    ・+ECO活動、周辺環境を考える活動

【服装】長ズボン・ゴム長靴・帽子・汚れてもよい服装。

    暑くなることが予想されますので、水筒、汗ふきタオルを忘れずに。

    タモや小さなバケツもあれば持ってきてください。

【お問い合わせ】平井工業(株)土木部 遠藤まで TEL:054-209-2503 FAX:054-245-0497 

当日の現場へのお問い合わせ先は平井工業(株) 現場事務所  吉澤まで TEL:054-248-8003

【主催】平井工業株式会社

    瀧重機土木(株)

    巴川流域麻機遊水地自然再生協議会

【協力】静岡県静岡土木事務所河川改良課

    静岡市緑地政策課

    昭和設計・アクティオ

 

〇チラシ(第9回 遊水地のいきものを探そう.pdf

 

麻機遊水地自然再生協議会ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年6月12日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ エコパーク登録決定祝賀イベントを開催!

03-03-10_senmaikaranohuji2.JPG

(千枚小屋からの御来光&富士山)

 

 

祝!南アルプスユネスコエコパーク登録決定!

静岡市の誇る、南アルプスの豊かな自然環境と、その自然を守り共生してきた地域の歴史・文化が世界に認められました!!

 

 

静岡市では、南アルプスユネスコエコパークの登録決定を記念して、3つの祝賀イベントを、市街地や地元井川地域などで開催します。

登録決定の喜びを、みんなで分かち合いましょう☆

いずれも、事前申込不要、参加無料のイベントです。

 

ぜひ、ご参加ください☆

 

 

(1)登録決定セレモニー

登録決定を受けたことのご報告を市長から行います。また、くす玉割りによりお祝いをします。

【日時】平成26年6月12日(木) 11:30~11:45

【場所】葵スクエア(静岡市役所呉服町側玄関前)

     (雨天の場合は、静岡市役所静岡庁舎新館1階ラウンジで行います。)

【内容】市長からのメッセージ、市議会あいさつ、くす玉割り

 

(2)登録決定イベント(応援団フェスティバルとのコラボレーションイベント)

第3回静岡県高等学校応援団フェスティバルの開催前日PRの中で、出場高校から、南アルプスに向けて盛大なエールをいただきます。

【日時】平成26年6月14日(土) 13:00~13:30

【場所】JR静岡駅北口地下広場

【内容】橘高校応援団チアリーダーによる祝賀パフォーマンス ほか

 

(3)登録祝賀イベント

南アルプスの玄関口、井川地域で、地域の方々とともに、登録決定をお祝いします。

【日時】平成26年6月15日(日) 12:00~15:45

【場所】南アルプス井川観光会館(葵区井川964)

     (雨天の場合は、井川支所で行います。)

【内容】地元食材を使ったオクシズレストラン、エコツーリズム体験(おもちゃ作り)、井川神楽・赤石太鼓披露 ほか

 

2014年6月09日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 7月26日(土) スポーツ講演会「山岳耐久レース」

静岡市山岳連盟より、南アルプス国立公園指定50周年を記念した講演会の開催案内をいただきましたのでご紹介です☆

(以下、主催者チラシより転載)

 

 

祝・南アルプス国立公園指定50周年

スポーツ講演会「山岳耐久レース」

 

自分への挑戦

 

Challenge to oneself

 

 

日本海(富山湾早月川河口)をスタート~北アルプス~中央アルプス~南アルプスを1週間で415km走破し、静岡市駿河区大浜海岸をゴールとする、まさに日本の屋根を縦断する2年に1度のレース。

この過酷なレースに二連覇した、静岡市消防局山岳救助隊の望月将悟氏。

既にこの大会の内容は日本放送協会(NHK)で2度にわたり放映済みですが、登山愛好者を含め多くの皆様方から望月将悟氏の講演を直に是非聞きたいと言う、ファン多数の強い希望を耳にしていました。

おりしも、本年は南アルプスが国立公園に指定されて50周年を迎えます。

静岡市山岳連盟では、南アルプスの大自然から、計り知れない恩恵を受容していることを踏まえ、記念事業の一環として、南アルプスの麓で育った望月将悟氏をお迎えし、講演会を開催します。

望月将悟氏の持ち合わせている「不撓不屈の精神、常にレベルアップを心がけている行動、最後まで諦めない姿勢」などは、山岳遭難が多発しているいま、私達登山者にも多様な示唆を与えて頂けると確信しています。

一般市民、登山愛好者を対象とした山岳遭難防止の観点からも、この機会を多くの関係者にご案内すると共に、山岳を舞台と行動する多くの皆様方のご来場を心からお待ちしています。

 

 

【日時】平成26年7月26日(土) 14:00~ (受付開始13:30~)

【場所】静岡県男女共同参画センター「あざれあ」6階 大ホール

    (静岡市駿河区馬渕1丁目17-1)

【内容】講演「自分への挑戦 Challenge to oneself 」

    (講師:静岡市消防局山岳救助隊員 望月将悟 氏)

【対象】静岡市民、登山愛好者 (定員358名、先着順)

【参加費】入場無料

【申込み】氏名、所属機関を明記の上、メールまたはFAXにてお申込みください。

    (受付期間:平成26年6月1日~7月15日)

     静岡市山岳連盟事務局(望月ネームプレート内)

     〒424-0064 静岡市清水区長崎新田212-3

     TEL:054-347-2575  FAX:054-347-3707

     メール:kikuji☆mochizukiname.co.jp (☆を@に変換して送信ください)

【主催】静岡市山岳連盟

【後援】静岡市、静岡市教育委員会、公益社団法人静岡市体育協会

 

●講師プロフィール等、詳しくはチラシ(PDFファイル)をご覧ください。

 

静岡市山岳連盟公式ホームページ

2014年6月05日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆講演「三保海岸の植物たちを知ろう」

 平成26年6月7日(土)に、湯浅保雄氏(静岡植物研究会 会長)による講演「三保海岸の植物たちを知ろう」が開かれます!

 

 

 三保といえば、三保の松原が2013年に世界文化遺産に富士山と共に登録されました。三保の松原は、羽衣伝説を育んだ景勝地であり、過去から現在までその名を広めている要素として、松原・富士山・海・浜辺が挙げられます。松原の景観は、松だけではなく海辺の植物とセットで構成されています。

講演では、見過ごされがちな浜辺の植物からみた三保の松原の保全についてお話を聞くことができます。

 

 

興味のある方は講演を聞いて、三保の松原の浜辺の植物を一緒に考えてみましょう!

 

 

講演では、「質疑応答」の時間もあります! この機会に、湯浅先生に三保の植物についていろいろ聞いてみてはいかがですか?

 

ぜひ、ご参加ください!

 

   

 

【日時】平成26年6月7日(土) 14:00~16:00 (受付13:30~)
【場所】東海大学海洋学部 3号館 3401室 (清水区折戸3-20-1)
【内容】講演「三保海岸の植物たちを知ろう」 (講師:静岡植物研究会会長 湯浅保雄氏)

【対象】どなたでも(事前申し込み不要)
【参加費】無料 
【問い合わせ】東海大学付属小学校事務室 054-334-2408 E-Mail : ts-fuzoku@ml.tokai-u.jp

 

 

三保、羽衣を訪れる際には、ぜひ「生きもの散策マップ 三保・羽衣コース」を活用してください!

 

 

 

2014年5月25日 日曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 6月29日(日) 番町市民活動センター「ランチトーク ~里山と竹の未来~」

NPO活動や市民活動を行う個人や団体をサポートしている「静岡市番町市民活動センター」さんのイベント紹介です☆

 

ランチをしながら市民活動を語り合う「ランチトーク」

第50回となる6月のランチトークのテーマは「里山と竹の未来」、ゲストは「Groomしずおか」の田中義朗さんです!

 

静岡市内の里山保全で問題となっている放置竹林を活用して里山と街をつなげ、里山の再生と活性化に取り組む田中さんを囲んで『里山の魅力!』についてお話しをします。

 

ぜひ、ご参加ください☆

イベントのチラシはこちら(PDFファイル)

 

 

 

【日時】平成26年6月29日(日)13:00~15:00

【場所】静岡市番町市民活動センター 1階オープンスペース(静岡市葵区一番町50)

【内容】ランチトーク「里山と竹の未来 ~静岡の自然と暮らしをみんなで考えよう~」

    (ゲスト:Groomしずおか 田中義朗 氏)

【対象】15人程度(要予約)

【参加費】500円(軽食代)

【申込方法】下記問合せ先までお申込みください。(インターネットからも予約できます

【問合せ】静岡市番町市民活動センター
電話054-273-1212 / FAX 054-273-1213
メール mail@bancho-npo-center.org
ホームページ http://www.bancho-npo-center.org

 

 

● 静岡市番町市民活動センターホームページ

● Groomしずおか(Facebook)

● 放任竹林・放置竹林について(静岡市ホームページ)

2014年5月19日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 6月7日(土)静岡県&藤枝市「環境月間県民大会」

静岡県環境ふれあい課さんから、「環境月間県民大会」のイベント情報をいただきました☆

 

 

ところで皆さん、「環境の日」ってご存知ですか??

 

 

1972年6月5日からスウェーデンのストックホルムで開催された「国連人間環境会議」において、日本とセネガルが共同で、6月5日からの1週間を「世界環境週間」とすることを提唱しました。そして、国連ではこれを受け、6月5日を「世界環境デー」と定めました。

日本では、平成5年11月に制定された「環境基本法」において、6月5日を「環境の日」と定めたことを受けて、6月1日から30日までを「環境月間」と定め、全国的に様々な行事を展開しています。

静岡県では、県民一人ひとりの環境保全に対する意識の高揚を図るため、6月の「環境月間」に国、市町及び関係団体等との連携のもと、身近な実践活動の推進を中心に環境保全活動のすそ野の広がりを目指した諸行動を実施しています。

(静岡県ホームページより)

 

 

ということで、

 

今年もやります!「環境月間県民大会」!

今年度は、もったいない運動を推進、市政施行60周年となる藤枝市で開催されます!!

 

 

テーマは、「ライフスタイルの変革が環境の理想郷”ふじのくに”を創る」

講師は、人気絵本「もったいないばあさん」の著者、「真珠まりこ」さんです☆

 

将来に生きる子どもたちのために、今何ができるのか、みんなで考えてみましょう。

皆さん、ぜひ、ご参加ください☆

 

 

 

kankyougekkan2601.jpg kankyougekkan2602.jpg kankyougekkan2603.jpg

 

 

【日時】平成26年6月7日(土)13:00~15:45 (併設展示は11:00~16:15)

【場所】藤枝市民ホールおかべ (藤枝市岡部町内谷601-3)

【内容】

(1)表彰(地球温暖化防止活動表彰ほか) 13:00

(2)地域の環境保全活動事例紹介  13:45頃

 ・夢づくり東海道を楽しく学ぶ会(藤枝市)

 ・どろんこ子育て応援団(藤枝市)

 ・イオンリテール(株)静岡事業部イオン清水店(静岡市)

(3)講演「もったいないばあさんと絵本と環境の話」(真珠まりこ氏) 14:45頃

(4)併設展示 11:00~16:15

 節電、省エネ、地域の企業や団体による環境保全活動等の紹介展示、エコカー展示等

【対象】どなたでも500人

【参加費】入場無料

【申込方法】先着順。申込書(PDFファイル)をFAXまたは記載情報をメールで下記問合せ先まで送付ください。

 なお、静岡県ホームページから電子申請でもお申込みいただけます。

【問合せ】静岡県環境ふれあい課

TEL:054-221-2919

FAX:054-221-3278

メール:fureai☆pref.shizuoka.lg.jp  (☆を@に変換して送信ください)

 

講師プロフィール等、イベント詳細は、チラシをご覧ください(PDFファイル)

 

環境月間について(静岡県ホームページ)

 

絵本作家「真珠まりこ」オフィシャルサイト

2014年5月14日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆5月17日(土) 麻機遊水地クリーン作戦(清掃・外来種駆除)

CIMG4663.JPG

 

平成26年5月17日(土)に麻機遊水地にて、一斉清掃・外来種駆除が行われます!

第1工区、第3工区、第4工区について、自治会・企業・地域団体等が参加し、各工区ごとに除草した草の運搬やゴミ拾い、植物に詳しい方々の指導のもと外来種駆除を行います。

また、清掃終了後に第4工区にて自然観察会を行う予定です。

遊水地をきれいにしたい、自然環境に興味があるという方、当日の一般参加も募集していますので、ぜひご参加ください☆

 

 

 

◆クリーン作戦(一斉清掃・外来種駆除)◆ ⇒ クリーン作戦チラシはこちら(PDFファイル)

【日時】平成26年5月17日(土)9:30~ (受付9:00~)

【場所】麻機遊水地(第1工区、第3工区、第4工区)

 ・第1工区集合場所(Googleマップ)

 ・第3工区集合場所(Googleマップ)

 ・第4工区集合場所(Googleマップ)

【内容】

 一斉清掃(草刈り、刈った草の運搬など)

 外来種駆除作業(オオキンケイギク、オオカワヂシャなど)

【対象】どなたでも(小中学生は、保護者の同伴をお願いします)

【参加費】無料

【申込等】申込不要。当日、活動したい工区の集合場所に直接お越しください。

(駐車場がございますが、限りがありますので、乗り合わせてお越しいただけると助かります)

【持ち物】軍手、市指定ごみ袋、水筒、手ぬぐい、スコップ(用意できる方)、カマ(用意できる方)、

      長袖、長ズボン、帽子

【問合せ】

 静岡県静岡土木事務所河川改良課(電話:054-286-9364)

 静岡市緑地政策課(電話:054-221-1432)

 静岡県環境アセスメント協会(担当:馬場)(電話:054-255-3655)

【自然観察会】

 11:15~12:30、第4工区で、「麻機湿原を保全する会」さんが自然観察会を行います!

 植物、昆虫、鳥、魚を観察します☆

 クリーン作戦終了後は、ぜひ自然観察会にもご参加ください☆

 (昨年の自然観察会の様子はこちら

 

◆協力団体◆ ご協力ありがとうございます!!

麻機・城北・千代田東学区自治会連合会、JAあさはた支店、Balance、静岡南郵便局、

静和工業(株)、鈴与建設(株)、静岡県・市造園緑化協会、第一生命保険(株)静岡支社、

平井工業(株)、静岡流通センター、(株)アースシフト、(株)アクティオ静岡支店、

大林道路(株)、瀧重機土木(株)、(株)静岡銀行流通センター支店、(株)山本建材、

静清信用金庫、五光建設(株)、太田建設(株)、松永建設(株)、東亜工業(株)、(株)古川組、

イオン清水チアーズクラブ、(株)ミサワホーム静岡、あいおいニッセイ同和損害保険(株)、

静岡県河川協会、巴川流域麻機遊水地自然再生協議会

 

 

 

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会ホームページ

 

2014年5月14日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆5月31日(土)沼上資源循環学習プラザ「竹粉による生ごみ処理の実践講習会」

沼上資源循環センター改め、「しずもーる沼上」が実施する講習会のお知らせです。

 

竹粉による生ごみの減量と堆肥化について講習および実演を行います。
参加者の方には、竹粉サンプルをご提供致します。

【公開用】H260531(講座)竹粉で生ごみ堆肥づくり2.jpg

生ごみ減量化という「ゴミ問題」と、生物多様性という「竹林問題」の2つの問題を
同時に考え、学ぶ良い機会です。


ぜひ、お問い合わせください。


【日時】平成26年5月31日(土)13:30~15:00
【場所】沼上資源循環学習プラザ(葵区南沼上1217-1)
【内容】第1部:竹粉による生ごみの減量と堆肥化について実践報告
    第2部:竹粉の製造と生ごみ処理の実演
【対象】どなたでも50名(要申込)
【参加費】無料
【申込期間】平成26年5月10日(土)~平成26年5月30日(金)
【申込方法】電話(054-207-8971)にて

【チラシ】(講座)竹粉で生ごみ堆肥づくり.pdf

2014年4月22日 火曜日【環境学習会情報】
◆お知らせ◆ 4月26日(土) 竹粉が欲しい人!浅間山に集合!

浅間山の環境保全や地域住民の安全を目的に、井宮地区を中心の人達で放置竹林の伐採などの活動を行っている「NPO法人浅間山再生プロジェクト」さんから、竹粉の提供について情報をいただきました☆

 

浅間山再生プロジェクトさんは、放置竹林から切り出された竹からつくられる竹粉で生ごみをたい肥化する活動などを、小学校や地域と連携して行っています。

竹粉を使った生ごみのたい肥化は、ごみ問題と放置竹林問題の2つを同時に考えた取組です。

 

竹粉に興味をお持ちの方、ぜひ一度、竹粉を実際に手に取って、活用方法を一緒に考えてみませんか☆

goodlife01.JPG goodlife02.JPG

 

(以下、浅間山再生プロジェクトさんからの情報を転載)

 

NPO浅間山再生プロジェクトでは、安西グリーンプロジェクトの一環として下記のとおり竹粉の提供を行います。

「竹粉を使った生ごみダイエット」「プランターや菜園の土の改良等にご活用ください。

また、プロジェクト会員による学校や地域への応援も行っています。

お手伝いできることがありましたらご連絡ください。
 

 

【提供日】平成26年4月26日(土) 9:30~11:30 (雨天中止)

【場所】静岡ホームグラウンド (静岡市葵区井宮町183番地)

【申込方法】竹粉の提供を希望される方は、下記メールアドレスに「お名前」と「希望する量」を事前にお知らせください。(4月25日(金)まで)

【その他】無料提供です。ビニール袋等、必要量に応じて持参してください。駐車場があります。

【問合せ先】山田(090-4255-1042)

yamada.328☆isoftbank.jp

(☆を@に変えて送信ください)

 

チラシはこちら(会場図あり。PDF)

 

 

 

NPO法人浅間山再生プロジェクトの活動について(しぜんたんけんてちょう)

2014年3月26日 水曜日【環境学習会情報】
◆受講者募集◆ 4月19日(土) エコエデュ「野外での安全を考え実践する講座」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、講習会のご案内です☆

エコエデュさんのサイトでは、イベントの参加案内だけでなく、開催イベントの様子などもご覧いただけます。

ぜひ、エコエデュさんのウェブサイトをご覧ください☆

(以下、エコエデュホームページより一部転載)

 

 

自然遊びやキャンプ、家族やお友達と野外へ行くことがある方!
もし、わが子わが身やご友人に事故が起きてしまった時
あなたは冷静に対処ができるでしょうか?

・・・「できます!」と即答できる方は、多くはないはずです。

冷静に判断し対処できる力を身につけることで、野外の遊びや活動の可能性がぐっと広がりますよ!

____________________________
 
エコエデュの活動スタッフ向けに「安全衛生講習会」を開催していますが、
大学生・一般の方、参加OK・大歓迎です。 ぜひお気軽にご参加ください。

■日 時  4月19日(土) 9:00~12:00
■場 所  エコエデュ事務所
        静岡市駿河区谷田1170-2 
■参加費 一般:2000円、エコエデュ会員:1000円
     (エコエデュボランティア会員登録の方は受講無料)
 
■内 容  「リスクマネジメントの基礎」ほか

座学 ケガ人を運ぶ!

 

緊急時、とっさに役に立つのは、日頃身についたことだけ。
このような講習を過去に受講済みの方にこそ、この機会に復習をおすすめします。

わかっているツモリは事故への第一歩です。

お申込お待ちしています!


>>>お申込はコチラから
※「スペシャルプログラム」を選択し、「安全衛生講習会」とご記入下さい。

2014年3月25日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 4月27日(日)やつやま友の会&横内おやじの会「タケノコを掘って谷津山を知ろう」

耕作が放棄された農地に侵入した竹で約3分の1が覆われてしまった谷津山を市民・県民の憩いの場とし、植物や野鳥などにとっても良好な環境となるような整備を行っている「やつやま友の会」さんから、イベント情報をいただきました☆

 

春の森づくり県民大作戦

やつやま友の会・横内おやじの会共催

 

タケノコを掘って谷津山を知ろう

 

 

 

春のぬくもりが、木や竹の成長を応援しています。

谷津山の竹林も、放置された薄暗い竹林は困りものですが、手を入れて管理されている竹林では、そろそろタケノコが伸び始めています。

このタケノコ掘りをしながら、谷津山の魅力や悩みを学んでみませんか。

 

 

【日時】平成26年4月27日(日)9:00~12:00 (雨天中止)

【場所】清水山公園集合(8:50までに集合ください)

【内容】講話「谷津山と竹について」、竹の伐採、タケノコ掘り、昼食と懇談

【対象】15名(別途、横内おやじの会からの参加もあります)

【参加費】300円(保険料ほか。当日集金します)

【持ち物】弁当、飲み物、帽子、軍手、服装は肌を出さずに汚れてよいもの

【申込方法】お名前・年齢・住所・電話番号(携帯)を下記問合せ先までご連絡ください。(先着順)

【問合せ】やつやま友の会事務局 間宮(携帯090-1099-8698)

 大石(TEL・FAX:054-237-5715)

 

2014年3月25日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 4月20日(日)賎機山に花の咲く樹を育てる会「静岡紅葉作戦 パート14」

「賤機山に花の咲く樹を育てる会」さんが実施する植樹イベントのお知らせです☆

放任竹林となってしまった里山の、竹を伐った跡地に植樹をするイベントです。

( ⇒ 2012年春の活動の記事はこちら

 

 

今年も、「県民大作戦」に、「賤機山に花の咲く樹を育てる会」も参加いたします。

森の力再生事業(森林税)で、字寺上「貴庵寺」の上の竹林を切りました。

ここに山桜・もみじ・こなら・くぬぎなどの樹種を植樹したいと計画をたてています。 

秋に色づく里山を目指し、皆様一緒に植樹をしませんか!!

 

 

2014年春の里山作り大作戦

身近な里山 四季を楽しめる里山作り

 

静岡紅葉作戦 パート14

 

 

【日時】平成26年4月20日(日)9:00~12:00

(受付8:40~9:00)

【場所】賤機山(集合場所:昭府町バイパス上)

【内容】植樹(作業終了後は、食事の用意があります。楽しみに!)

【持ち物】軍手、ショベル、ペットボトル(植樹の水かけように水を入れてきてください)

【問合せ・申込み】賤機山に花の咲く樹を育てる会  事務局:海野

葵区昭府町一丁目19-50  電話・FAX 054-271-2623

(申込は上記連絡先に、電話またはFAXで、4月9日(水)までにご連絡ください)

【主催】賤機山に花の咲く樹を育てる会

【共催】国際ことば学院、こぐま保育園、昭府町内会、静岡銀行「小さな親切運動」静岡県本部

 

2014年3月20日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 4月26日(土) 環境先進国ドイツのNPOから学ぶ、生物多様性戦略と広報力

環境先進国ドイツから、環境NPOのスペシャリスト2名が緊急来日!!

そして、東京での講演の前に、なんと静岡でも講演会が開催されます!

ぜひ、ご参加ください!!

 

(以下、主催者告知情報より転載)

 

 

生物多様性国際シンポジウム

 

「環境先進国ドイツのNPOから学ぶ、生物多様性戦略と広報力」

 

 

環境先進国ドイツには、会員数が45万人を超える環境NPOがあります。そのひとつである「NABU(ドイツ自然保護連盟)」は、ドイツ国内でもっとも市民の信頼を得ている、誰もが知っているNPOです。

45万人もの会員がいるということは、政治にとっても無視できない存在です。

政策提言力が増すことはもちろんのこと、たとえば国や州がどこかを開発して工事をしようと計画する時には、NABU(ドイツ自然保護連盟)にも意見を求めることが義務付けられています。

それだけの影響力を持っているNPOなのです。

 

今回、そのNABU(ドイツ自然保護連盟)からお二人のスペシャリストを講師にお招きし、生物多様性戦略や広報をテーマにした国際シンポジウムを開催させていただくことになりました。

州支部の代表と広報担当官のお二人が来日します。

これだけの方をお呼びしてお話を聞ける機会は滅多にありません。

ぜひ環境先進国ドイツのNPOがどのような戦略や広報をうっているのか、一緒に探ってみませんか?

環境活動に取り組むNPOや、企業、行政の方など、必聴の内容です。どうぞこの機会をお見逃しなく!!

 

 

 

【日時】平成26年4月26日(土) 13:00~17:00 (12:30開場)

 

【場所】山口駅前ビル 会議室D (静岡市葵区御幸町11-8)

 

【内容】

(1)基調講演①「NABU(ドイツ自然保護連盟)の生物多様性戦略」
 NABUヘッセン州支部 支部代表 ゲルハルト・エプラー氏

(2)基調講演②「NABU(ドイツ自然保護連盟)の広報活動」
 NABUラインラントファルツ州支部 広報担当官 ライナー・ミヒャエルスキー氏

(3)パネルディスカッション
 ①認定NPO法人霧多布湿原ナショナルトラスト 事務局長 伊東俊和氏
 ②NPO法人サンクチュアリエヌピーオー 理事長 馬塚丈司氏
 ③NABUヘッセン州支部 支部代表 ゲルハルト・エプラー氏
 ④NABUラインラントファルツ州支部 広報担当官 ライナー・ミヒャエルスキー氏

(4)参加者との意見交換

 

【対象】どなたでも100名(要事前申込、申込順)

 

【参加費】1,000円(資料代として) ※当日、会場でお支払いください

 

【申込方法】申込専用フォームはこちら http://kokucheese.com/event/index/156763/

 または、下記問合せ先まで電話かメールでお申込みください。

(件名を「ドイツ国際シンポジウム 静岡」とご記入ください)

 

【問合せ】電話:090-5224-6016  メール:ikeda@hif.or.jp

 

【主催】 一般財団法人セブン-イレブン記念財団 / 全国環境ボランティアリーダー会

 

【後援】環境省(予定)、駐日ドイツ大使館(予定)、国連生物多様性の10年日本委員会(予定)

2014年3月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆全6回 清水・両河内の休耕地を甦らせ無農薬のお米づくり体験

清水区の興津川源流域・オクシズ両河内で地元の方々と一緒に休耕地の田んぼを甦らせ、無農薬・無化学肥料でお米を栽培しませんか。

収穫祭では、古民家の宿で餅つきや地粉の蕎麦打ちなどを楽しみます。

 

古い農家を合宿所に改造した「古民家の宿」に泊まったり、市営温泉「やませみの湯」で汗を流したりもできますよ。

 

オクシズ両河内の自然を体感しに、ぜひご応募ください。

 

  田植え3.jpg 記念撮影.jpg 

 

【日 時】平成26年5月18日(日)~ ※6回程度を予定

      5月18日(日)耕運整地、6月8日(日)田植え、8月17日(日)除草、

      10月5日(日)稲刈り、11月3日(祝)脱穀、12月14日(日)収穫祭

      ※天候・稲の育成状況により変更の場合があります。

 

【場 所】清水森林公園やすらぎの森近辺(清水区西里)

 

【対 象】農作業のできる方20人 ※多数抽選

 

【会 費】1,500円(通信事務費)

      ※古民家の宿の宿泊は別途(要申込)

      ※保険の加入については別途(要相談)

 

【申込み】4月10日(木)(必着)までに、往復ハガキで住所・氏名・年齢・をご記入の上、

      両河内これ一番実行委員会(〒424-0413 清水区西里1342)までお申込みください。

 

【問合せ】両河内これ一番実行委員会(事務局・松永 TEL090-6492-3306)

2014年2月28日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆3月2日(日)大内霊山寺「星まつり」

耕作が放棄されてしまい、孟宗竹がはびこってしまった放置竹林を何とかしたいと、竹切りをし、その跡地に樹木を植え里山をつくる活動をしている「竹林再生プロジェクト大内」

この団体のホームグラウンドにある、清水区大内の霊山寺で「星まつり」が開催されます。以前は夜に行われていた行事だったそうですが、今回は昼開催です。時間は10時頃から14時ころまで。

 

このお寺さんは、奈良時代行基が開山したと伝えられ、本堂には県指定文化財の千手観音立像が納められています。また、室町時代に建立された仁王門は県内で2番目に古く、国の重要文化財に指定されています。
 

今回は、この千手観音がなんと、御開帳されるそうです。

 

ぜひ、この週末は皆さん足をお運びいただき、静岡の素晴らしい歴史をご堪能ください。

 

【日時】 平成26年3月2日(日)10時から14時ごろまで

【場所】 静岡市清水区大内597

   (JR清水駅前から しずてつジャストライン北街道線で15分 大内観音入口下車 徒歩45分)

 

IMG_0705.JPGIMGP3483.JPG

 

ところで、先日、 竹林再生プロジェクトの活動フィールドに行ってきました。

その日は、静岡県立大学環境サークルCO-COさんと一緒に、静岡市が所有する竹破砕機でバリバリ破砕してました!若い学生さんは体力が違いますね♪

CO-COさんは卒業した社会人になっても、この活動に参加される方もいらっしゃるとか。すごい!

 

 

2014年2月24日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 東海大学海洋科学博物館「希少深海魚 チョウジャゲンゲ」展示

東海大学海洋学部水産学科さんの海洋実習にて、採取例が極めて少ない日本固有の深海魚「チョウジャゲンゲ」が捕獲されました!

しばらくの間、東海大学海洋科学博物館にて、標本展示が行われます。

希少な深海魚を、ぜひご覧ください☆

(以下、東海大学海洋科学博物館ホームページより転載)

 

 

東海大学海洋学部水産学科の海洋実習にて採集された


稀少種チョウジャゲンゲの展示

 

2012年10月に実施された東海大学海洋学部水産学科の海洋実習IIIで、駿河湾から深海性魚類チョウジャゲンゲが複数個体採集されました。この種は日本固有種で、過去に3個体の報告(すべて福島県沖)しかなく、駿河湾からは初記録です。

そこで、この稀少種の標本を博物館1F「駿河湾の深海生物コーナー 深海NEWS」にてご紹介致します。 
 
 

 

【期間】2014年2月15日(土)~4月6日(日)

【場所】東海大学海洋科学博物館(清水区三保)

     1階 駿河湾の深海生物コーナー 深海NEWS

【展示】展示標本:チョウジャゲンゲAndriashevia aptera,1個体,全長193mm(2012年10月4日採集)
 
分布:福島県沖・駿河湾

生息域:水深950~1,800mの海底付近。

深海性サンゴ類の枝間にすむと考えられる。(駿河湾でも大型のサンゴと共に採集された) 

体 色 : 生鮮時は鮮紅色(写真・下)、標本は乳白色(写真・上)。

種 名 : この魚は胸鰭を欠くことからテナシゲンゲが用いられてきたが、差別的な表現を含むとして、チョウジャゲンゲに改名が提唱された。チョウジャは長者の意で、属の学名の由来であるロシアの研究者を褒め讃えたもの。

 

 

東海大学海洋科学博物館ホームページ

 

東海大学海洋科学博物館ホームページ(「チョウジャゲンゲ」トピックス)

2014年2月20日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月21日(金・祝) 第8回「南アルプスを知ろう!」講演会

南アルプスに生育する高山植物を保護するために様々な活動を展開している、「南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク」さんから、講演会のご案内をいただきましたので紹介します☆

 

第8回「南アルプスを知ろう!」講演会

 

「気候変動と山岳生態系」

 

~北海道大雪山系の事例を中心に~

 

1554364_582084998551482_1667686017_n.jpg

 

南アルプスに咲く花々は、氷河期に北極等から日本に渡ってきました。

高山植物は、低温・強風にさらされる極限環境を、どのようにして生き抜いているか、

また、高山で起きている気候変動等について北海道での最新研究を踏まえてご紹介します!

美しくもたくましい高山植物について一緒に学んでみませんか?

 

 

【日時】平成26年3月21日(金・祝)13:30~

【場所】もくせい会館(静岡市葵区鷹匠3-6-1)

【内容】第一部 特別講演  工藤 岳氏(北海道大学 准教授)
      「気候変動と山岳生態系」
     第二部 情報提供
      静岡市 清流の都創造課 興津卓伸氏
      「南アルプスが目指すユネスコエコパークとは」

【参加費】無料

【申込方法】申込み不要

【主催】静岡県、南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク

【問合せ】静岡県自然保護課(電話054-221-3498)

 

 

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク(Facebook)

ユネスコエコパークについて(静岡市ホームページ)

2014年2月20日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月1日(土) ふじのくにエコチャレンジCUP

平成26年3月1日(土)に開催される「ふじのくにエコチャレンジカップ」のお知らせです☆

 

「ふじのくにエコチャレンジ」は、地球温暖化防止のために、2011年からスタートした、“静岡県のみんなのチカラ”で行動をしていこうという参加型の県民運動です。
 

エコチャレンジカップでは、エコチャレンジ事業の紹介や、活動発表などが行われます。

 

ご来場の方にもれなくエコグッズのプレゼントもあるようです☆

ぜひ、ご参加ください。

 

fujieco20140301.jpg

 

【日時】平成26年3月1日(土)13:00~16:00

【場所】静岡県男女共同参画センター「あざれあ」 大ホール、小ホール

    (静岡市駿河区馬渕一丁目17-1) 

【内容】県民運動ふじのくにエコチャレンジ(4事業)紹介、静岡こども環境大使2013活動報告ほか

【対象】どなたでも

【申込方法】イベント名、参加者名、連絡先(電話番号)を、FAXまたはメールで下記問合せ先まで送付ください。(締切2月27日)

【問合せ】ふじのくにエコチャレンジ実行委員会(静岡県地球温暖化防止活動推進センター)

〒420-0851 静岡市葵区黒金町12-5 丸伸ビル2階

TEL:054-271-8806

FAX:054-254-7052

メール: action☆sccca.net

(☆を@に変換して送信ください)

 

 

ふじのくにエコチャレンジ 公式ホームページ

2014年2月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ やつやま友の会発足10周年記念事業 谷津山の樹木観察会

         谷津山の樹木観察会

    (やつやま友の会 発足10周年記念事業)

 

谷津山は静岡平野のほぼ中央にあり、日本平や八幡山とともにまるで島のように平野に浮かんでいる丘陵です。耕作放棄地に大量の竹の侵入が見られますが、人に植えられ、あるいは自然に復元した樹木など、一度人の手が入った故の自然が見られ、市街地の中にあるとは思えない風情が味わえます。稜線の一部は公園になっており、園児・学童の遠足や市民の憩いの場所になっています。身近な里山にどんな樹木があるのか皆さんも一緒に観察してみませんか。

 

【日時】平成26年3月16日(日) 9:50集合~12:00解散予定 (少雨決行) 

【集合】護国神社駐車場

【コース】護国神社駐車場~谷津山頂上~清水山公園
 
【講師】井上 俊 氏(NPO森林インストラクター)

【定員】20名(申込先着順)

【参加料】500円(保険・資料代他)ただし大人同伴の中学生以下は無料。当日集金

【雨天時】雨天の予備日は、3月21日(金・祝日)同時刻とします

【持ち物】水、筆記用具、ハンディな植物図鑑(ご持参可能な方)
     なお、ハイキングに適した靴や服装で参加ください。

【申込み】開催日の1週間前までに、お名前・年齢・住所・電話番号(携帯)を下記までご連絡ください。

【連絡先】やつやま友の会事務局 大石(TEL、FAX:054-237-5715)池田(携帯:090-7605-4656)

 
やつやまの植樹.pdf

「やつやま友の会」さんの団体情報はこちら(しぜんたんけんてちょう)

 

2014年2月05日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月22日「しずおか川自慢大賞」出場者決定!

発表者12団体決定!!

 

260222kawajiman.jpg

発表団体詳細はチラシをご覧ください(PDFファイル)

 

水と緑の豊かな環境、文化、歴史を子どもたちに引き継いでいこうと活動をされている「しずおか流域ネットワーク」さんから、今回で13回目をむかえる「しずおか川自慢大賞」の参加者募集のお知らせをいただきました☆

 

 

「しずおか川自慢大賞」は1年に1回開かれる川仲間の活動発表と交流の場です。

川や海、湖など水辺が大好きなみなさん!いつもどんな風に楽しんでいますか?

お互いに活動のエールを送り合いましょう!

参加資格は、川や水辺を舞台に活動している個人、団体、学校、企業などです。

 

 

大井川、安倍川、藁科川、興津川、などなど・・・

静岡市の水辺環境で活動されているみなさん!

ぜひ、みなさんの楽しみ方を「しずおか川自慢大賞」で発表し、仲間を増やしませんか☆

ご参加、お待ちしております☆

 

【日時】

平成26年2月22日(土)10:00~16:30 (受付9:30)

 

【場所】

静岡科学館る・く・る

 

【内容】

水辺で活動を行う団体等の活動紹介、交流会など

 

【主催】

しずおか川自慢大賞実行委員会

しずおか流域ネットワーク

〒420-0882 静岡市葵区安東二丁目15-13

昭和設計(株)内  担当:中山

TEL:054-248-5284

FAX:054-247-6658

メール:nakayama☆shizuoka-showa.co.jp

(☆を@に変換して送信ください)

 

 

しずおか流域ネットワークのホームページはこちら

2014年2月05日 水曜日【環境学習会情報】
◆会員募集◆ 平成26年度「みずがき倶楽部」入会募集のお知らせ

「みずがき倶楽部」さんは、静岡県をはじめ様々なフィールドで子どもたちを対象とした自然体験プログラムを行っている団体です!

子供の健全な成長にとって自然とのふれあいがとっても重要であり、環境や人を思いやる気持ちは子供のときの原体験がとっても大切であるとの考えのもと、流域の自然とふれ合い、歴史や文化を発見する活動を、年間を通じて四季おりおりのプログラムで五感をフルに使い楽しんでいます。

 

この度、みずがき倶楽部さんから、平成26年度の会員募集の案内をいただきましたので、ご紹介します☆

(以下、みずがき倶楽部さんからの資料抜粋)

 

mizugaki_h26.jpg

 

H26入会案内案はこちら(Wordファイル)

 

【みずがき倶楽部とは】

子供の健全な成長にとって自然とのふれあいがとっても重要であり、環境や人を思いやる気持ちは子供のときの原体験がとっても大切であるとの考えのもと、流域の自然とふれ合い、歴史や文化を発見する活動を、年間を通じて四季おりおりのプログラムで五感をフルに使い楽しんでいます。

みんなで楽しく過ごした原体験が、人と人とのつながりを大切にし、地球環境を守っていく社会への強力な応援団になってくれるに違いありません。

この活動はしずおか流域ネットワークのボランティアスタッフにより実施しています。

スタッフは、水生生物、河川工学、森林学などの専門家がそれぞれの専門を生かして指導しています。
 

【募集対象】

小学校1年~中学校3年までの子供とその保護者だれでも可
 

【しずおか流域ネットワークとは】

水と緑の豊かな環境、文化、歴史を 子供たちへ引き継いでいくために設立された市民団体であり、静岡県の職員を中心とした人たちがいろいろな団体と連携して活動しています。
 

【活動計画】

・川を中心とした山や海などの自然のフィールドで毎月1回、年間12回実施します。(H26活動計画予定表(PDF)

・原則2週間前までにメール等でご案内しますので1週間前までに出欠を連絡してください。


【活動資金】

・活動資金は年会費、他団体からの助成金及びキャンプ負担金で運営しています。

・年会費は、子ども1人14,000円(兄弟で2人目以降は12,000円)、保護者で参加希望者は保険料1,500円

・入会金はありませんが初入会のときライフジャケットの購入をお願いします。(子供用3,500円、大人用5,500円)

・平成26年3月末までに必要額を下記口座にお振込みください。(振込み料は各自負担してください。)

 静岡銀行 伝馬町支店 みずがきクラブ代表 安藤一整 口座番号 普通0446387 

 

【安全管理】

・安全管理についてはレスキュー3、ラックリーダー等の安全教育を受けたスタッフが万全の注意を払っています。

・事前に下見を実施し、活動場所の安全確認、注意箇所の確認し、もしもの時の対処方法などを検討します。

・事前に注意点、禁止事項をスタッフ及び会員に説明します。

・活動中は事故が起きないようにスタッフ及びスタッフの指示を受けた保護者が注意を払います。

・万が一に備え必要な保険に加入します。

 

【 保護者参加のお願い】

みずがき倶楽部の活動は、車での移動や安全管理など保護者の協力がなくては実施できません。

なるべく多くの参加をお待ちしています。(参加料は無料ですが年間1,500円の保険料のご負担をお願いします。)

子どもたちから、たくさんの感動をもらえます。

 

【みずがき倶楽部代表者】

平成26年度のみずがき倶楽部代表者は安藤一整です
メールアドレス andy3259@ma.tnc.ne.jp

携帯090-4448-3259
 

【ホームページ】 

しずおか流域ネットワーク
 

2014年2月05日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月11日(祝) 麻機自然体験コミュニティBalance「竹林整備と竹灯篭づくり」

麻機地域の豊かな自然環境で子どもたちと活動している「Balance」さんから、イベント情報をいただきました!

今回は、竹林整備と竹灯篭づくりを開催するようです☆

親子でも個人でも参加OKとのこと。

ぜひ、ご参加ください☆

(以下、BalanceさんFacebookページより転載です)

 

balance02051.png balance02052.png

 

 

竹林整備と竹灯篭作りを行います。(親子参加でも個人参加でもOK)

会員以外の参加希望者はFacebookメッセージにて連絡ください。詳細伝えます。

 


【日時】平成26年2月11日(祝)9:00~15:00

【場所】葵区北・巴川上流部

【内容】9:00~12:00 竹林整備 、 13:30~15:00 竹灯篭づくり

【参加費】無料

【持ち物】おにぎり
(豚汁用意する予定です。狩猟期間中なので鹿肉燻製も!どうぞ!)
お母さん方の自慢の一品期待してます(笑)
手袋、スコップorあれば鎌や鍬など(汚れても良い恰好で)

【作業内容】

・竹林内の作業道整備・枝葉片付け、など
(基本的にソフトな作業です。放置竹林の現状を見てください)
・午後は竹灯篭作りを行います。

 

 

麻機自然体験コミュニティ「Balance」フェイスブックページ

麻機自然体験コミュニティ「Balance」団体紹介ページ(サイト内)

2014年2月03日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月12日(水) "ふじのくに"環境学習シンポジウム

静岡県が主催するシンポジウムのご案内です!

 

「一緒に創ろう!ドキドキ、ワクワクの環境学習!」をテーマに、次代を担う子どもたちのために、今、何ができるか?何をすべきか?業種や分野の垣根を越えて取り組む、環境教育・学習の意義や可能性を探るシンポジウムです。

 

静岡市からは、「静岡科学館る・く・る」さんと、「イオン清水店」さんの事例発表があるようです☆

ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成26年2月12日(水) 13:00~16:15

【場所】常葉大学 富士キャンパス G101講堂 (富士市大淵325)

【内容】

(1)講演、事例発表

①講演「地域が求める環境教育」

 講師:山田辰美氏(常葉大学社会環境学部教授)

②事例発表「私たちは、なぜ環境教育に取り組むのか」

 発表:長澤友香氏(静岡科学館る・く・る 館長)

    山崎宏氏(NPO法人ホールアース研究所 事務局長)

    毎熊幸代(イオン清水店 環境社会貢献担当)

(2)意見交換会

 講演者、事例発表者、参加者によるコミュニケーション、質疑応答

(3)懇談会・名刺交換会

【対象】企業のCSR担当者、、公民館、博物館等の社会教育施設関係者、行政関係者、NPO等の団体、環境学習指導員などの環境教育や環境保全活動に関心がある方、実践されている方

【申込方法等】詳しくは、チラシをご覧ください。

 ●チラシおもて(PDFファイル)

 ●チラシうら(Wordファイル)

【主催】静岡県(環境局環境ふれあい課)

【問合せ】静岡県環境ふれあい課(電話054-221-2919)

2014年2月03日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月15日(土) 環境省「ニホンジカ対策シンポジウム」

環境省長野自然環境事務所が主催するシンポジウムのご案内です!

ニホンジカによる生態系被害をどのように防いでいくかを考えるシンポジウムで、静岡大学の増澤武弘教授が基調講演を行います!

会場は長野県松本市と、静岡市内のイベントではありませんが、ご都合のつく方はぜひご参加ください☆

(以下、開催チラシより転載)

 

 

ニホンジカ対策シンポジウム

中部山岳国立公園とその周辺の生態系をシカ被害から守る

 

 

中部山岳国立公園は、槍・穂高連峰をはじめとした3,000m 級の山々が連なる山岳公園です。

公園内には、ライチョウや高山植物などの長い年月をかけて形成された固有な生態系がみられます。

近年、公園内とその周辺においてニホンジカが増加し、生態系への被害が懸念されています。

今回のシンポジウムでは、中部山岳国立公園とその周辺においてニホンジカによる生態系被害をどのように防いでいくのか、みんなで考えます。

 

 

【日時】平成26年2月15日(土)13:30~16:30 (受付13:00~)

【場所】キッセイ文化ホール 3階第1会議室 (長野県松本市水汲69-2)

【内容】

(1)基調講演「ニホンジカが生態系に与える影響について」

   講師:増澤武弘氏(静岡大学理学部特任教授)

(2)中部山岳国立公園の現状及び対策方針の紹介

(3)パネルディスカッション「中部山岳国立公園におけるシカ被害を未然にどう防ぐか」

【対象】どなたでも

【参加費】入場無料

【申込方法】チラシの参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、メールにてお申込みください。

【主催】環境省 長野自然環境事務所

【問合せ】株式会社環境アセスメントセンター(担当:美馬、浜口)

〒399-8204 長野県安曇野市豊科高家2287-28

TEL:0263-87-2504

FAX:0263-87-2514

メール:hse-info☆eac-net.co.jp

(☆を@に変換して送信ください。)

 

チラシはこちら(PDFファイル)

2014年1月24日 金曜日【環境学習会情報】
◆受講者募集◆ エコエデュ「遊木の森で環境教育を学ぶトレイニークラブ」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、自然体験スタッフ育成講座のご案内です☆

(以下、エコエデュホームページより一部転載)

 

 

■ ■ 遊木の森 トレイニークラブ会員募集中! ■ ■
 
 
企画立案からプログラムの実施まで、体験しながら学びます!
単に遊び方や伝え方などのスキルの習得だけを目指すのではなく、
環境教育の本来の意義をとらえ指導者に必要な考え方を学ぶことができる、
他に類をみない研修です。
 
期 間:平成26年4月~平成27年3月(全9回)
    基本的に第2土曜日(3月のみ第4日曜)
場 所:しずおか里山体験学習施設『遊木の森』
参加費:無料
申込期限:平成26年2月28日(金)
プログラムの構成の考え方とチームワークを大切にしています。
また、遊木の森をフィールドとして実践的な研修を受けることもできます。
 
詳しくは募集チラシをご覧ください。

募集チラシ(PDFファイル)

 


すぎちゃんタンポポ だいちゃんプログラム 講師陣

 

 

「エコエデュ」ホームページ

2014年1月24日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 2月4日(火) 講演会「地域を豊かにするエネルギー大転換」

エネルギー転換を考える実行委員会さんから、地域活性化と再生可能エネルギーを学ぶセミナーに関する情報をご提供いただきましたのでご紹介します☆

(以下、いただいたチラシから転載です。)

 

 

【地域活性化と再生可能エネルギーを学ぶセミナー】

地域を豊かにするエネルギー大転換

 

 

ene01.jpgドイツは、福島の事故を受けて原発ゼロを決め、将来の脱化石エネルギーをめざして、省エネ、エネルギーの高度利用、再生可能エネルギーの3つを柱にエネルギーの大転換をはかろうとしています。

しかもその転換は、そのまま地域を豊かにする施策につながるところに魅力があります。

フライブルク在住で環境ジャーナリストの村上敦さんに、ドイツから学べることは何かをお話しいただきます。

 

 

 

◆村上敦氏プロフィール◆

ドイツ在住の環境ジャーナリスト。

日本で土木工学部、ゼネコン勤務を経て、環境問題を意識し、ドイツ・フライブルクへ留学。

フライブルク地方市役所・建設局に勤務の後、2002年から独立し、ドイツの環境政策、都市計画、エネルギー政策を日本に紹介する。

多様なメディアへの寄稿と企画協力、環境関連の調査、自治体/企業への環境コンサルティング、講演活動を続ける。

南ドイツの自治体や環境関連の専門家、研究所、NPOなどとのネットワークも厚い。

 

 

 

 

 

【日時】平成26年2月4日(火)18:30~ (開場18:00)

【場所】静岡県男女参画共同センター「あざれあ」 2階大会議室 (駿河区馬渕)

【内容】講演「地域を豊かにするエネルギー大転換」

     講師:村上敦氏(ドイツ在住・環境ジャーナリスト)

【対象】どなたでも

【参加費】800円(学生500円)

【申込方法】下記問合せ先までご連絡ください。

【問合せ】NPO法人アースライフネットワーク 守屋(電話054-271-8806)

【主催】エネルギー転換を考える実行委員会

【その他】会場駐車場はご利用できませんので、公共交通機関でお越しください。

 

チラシはこちら(PDFファイル)

2014年1月10日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 1月24日(金) 地域材活用シンポジウム 「しずおかでつながる『木』と『地域』」

静岡県と、しずおか優良木材認証審査会が主催する研修会の開催案内をいただきましたので紹介します!

(チラシより抜粋)

 

 

~地域材活用シンポジウム~

しずおかでつながる「木」と「地域」

 

 

豊かな森、人、文化。地域にはたくさんの資源があります。

これらを活かす取組が様々な分野で広がっていますが、木材の分野でも地域の木=「地域材」を使う機運が高まりつつあります。

地域材が持つ魅力と可能性。それを最大限に引き出すための方策とは?

それぞれの分野で活躍されている皆さんにお話を伺い、「木」と「地域」の未来について一緒に考えてみませんか?

 

260124chiikizai.jpg

(クリックするとPDFファイルが開きます)

 

 

 

【日時】平成26年1月24日(金曜日) 13:30~16:30

【場所】静岡県男女共同参画センターあざれあ 大ホール (静岡市駿河区馬渕)

【内容】

(1)第1部:基調講演

「森林・林業への期待~山の経済をまわす処方箋~」

講師:末松広行氏(林野庁林政部長)

(2)第2部:事例紹介~しずおかの地域資源を活かす人たち~

①「地域の木を生かす住まいづくりと住まい感」

講師:松永務氏(アトリエMアーキテクツ代表)

②「資源は地域にある~観光×人~」

講師:渡村マイ氏(SACLABO代表)

(3)第3部:トークセッション~しずおかの地域資源と活かし方~

講師:末松広行氏、松永務氏、渡村マイ氏

コーディネーター:赤堀楠雄氏(林材ライター)

【対象】どなたでも(定員250名)

【申込方法】チラシ(PDFファイル)に記載されている参加申込書により、FAXまたはメールでお申込みください。

【申込先】しずおか優良木材認証審査会

FAX:054-667-3466

メール: s-wood☆s-kenmori.net

(☆を@に変換して送信ください)

【主催】静岡県、しずおか優良木材認証審査会

 

 

チラシ(PDFファイル)

2014年1月09日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月19日(日) 南沼上柴揚げ漁保存会「柴揚げ漁」

柴あげ漁は、浅畑沼で大変古くから伝えられている魚の習性を利用した伝統漁法です。

栗の木の枝を切り、9月に葉をつけたまま沈めておくと、水温の低下によりコイやフナが集まることから、1月から2月に、竹やヨシで作ったスダレで囲み、魚を捕獲するものです。

捕れた魚は、味噌汁の食材などで重宝されました。

現在では、柴あげ漁保存会により柴あげが再現され、麻機遊水地の冬の風物詩となっています。

 

というわけで、柴あげ漁保存会さんも参加している巴川流域麻機遊水地自然再生協議会さんより、今年度の開催案内をいただきましたので、ご紹介いたします☆

今年は、復活35周年とのこと!

フナ汁料理、おでん、甘酒等のお楽しみ会もあるそうです☆

 

伝統漁法「柴揚げ漁」の見学に、ぜひみなさまお越しください!!

 

shibaage.jpg

(クリックするとPDFファイルが開きます)

 

 

【日時】平成26年1月19日(日) 9:30~13:00 (雨天延期(26日))

※ 柴揚げ漁を行う時間は、9:30~11:30頃

【場所】静岡市野丈(麻機遊水地第3工区) 静岡ヘリポート西側

【内容】柴揚げ漁、鮒汁料理・おでん・甘酒等のお楽しみ会、遊水地に生息する魚類展示 ほか

【対象】どなたでも

【参加費】無料

【申込方法】お申込み不要

【問合せ】南沼上柴揚げ漁保存会

電話:054-261-3981

 

「柴揚げ漁」について(PDFファイル)

 

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会ホームページ

2014年1月09日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 1月25日(土) しぞ~か防災かるたDeかるた大会!!!

「しぞ~か防災かるた」ってご存知ですか??

 

「しぞ~か防災かるた」は、地元愛をいっぱい詰め込んだかるたです☆

静岡市を中心に、静岡を愛する社会人や学生など多くの人々が関わって誕生したかるたで、愛する静岡の風土や文化・歴史などと、東日本大震災の教訓を楽しく学ぶことができます。

44首の中には、「大谷崩れ」や「藁科川」、「駿河湾」、「赤石岳」など、静岡市の特徴ある自然もたくさん紹介されていますよ☆

 

そんな「しぞ~か防災かるた」の大会が、1月25日(土)に開催されます!

会場は、静岡市番町市民活動センター。

お茶の葉かおる番町で、ぜひ「しぞ~か防災かるた」をお楽しみください☆

 

無題.jpg

 (クリックするとチラシ(PDFファイル)が開きます)

 

 

【日時】平成26年1月25日(土)10:00~12:00 (受付9:30~)

【場所】静岡市番町市民活動センター 2階大会議室(静岡市葵区一番町50)

【内容】3人1組でチームをつくり対戦します。3人のチームをつくって参加してもOK!

もちろん、お1人での参加もOK!その場合は、主催者でチーム分けします。

優勝者チームの方には「しぞ~か防災かるた」プレゼント!参加賞もあるよ☆

【対象】どなたでも(参加者多数の場合は先着順)

【申込方法】下記問合せ先まで、電話・FAX・メールでお申込みください。

【問合せ】しぞ~か防災かるた委員会

TEL:090-6574-5557(高山) ※不在の場合は留守電を入れてください

FAX:054-333-5294

メール:sbousaikaruta☆gmail.com  (☆を@に変換して送信ください)

 

 

しぞ~か防災かるた委員会のサイトはこちら

 

 

 

2014年1月09日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 1月26日(日) 「協働の底力。地域づくり発表会in伊東」

静岡県では、誰もが暮らしやすい“ふじのくに”の実現に向けて、NPOなどで活躍される県民の方々と県の職員で「協働の底力組(協働実行委員会)」を立ち上げ、協働による“魅力ある地域づくり”を広げる活動に取り組んでいます。

 

「協働」とは、県民(地域住民)、NPO、企業、行政などがそれぞれの主体性・自主性のもとに、互いの特性を認識・尊重し合いながら、持てる資源(人材、資金、情報、ネットワークなど)を出し合い、対等な立場で、共通の公共的な目的を達成するために協力することを意味します。

 

このたび、こうした取組みを県内各地に広げるため、基調講演、ポスターセッション、トークライブなどを通じて、“協働”のコツやヒントを探る「協働の底力。地域づくり発表会in伊東」を開催します!

 

会場は伊東市ですが、トークライブやポスターセッションで静岡市内の活動も紹介されます☆
ぜひ、みなさまのご来場をお待ちしています!!

 

kyoudou2014.jpg

(クリックするとPDFファイルが開きます)

 

 

「協働の底力。地域づくり発表会in伊東」(第10回協働事例発表会)

 

 

【日時】平成26年1月26日(日)13:00~16:30 (受付12:30~)

(まち歩きから参加される方は受付10:15~)

【場所】伊東市観光会館別館(静岡県伊東市渚町6-16)

【内容】基調講演、ポスターセッション、トークライブ

(詳細はチラシ(PDFファイル)をご覧ください)

【対象】200名(申込順)

【参加費】無料

【申込方法】電話又は、申込みシートをFAX、メールで送信してください。

(申込みシートは、チラシにあります。)

【問合せ】NPO法人NPOサポート・しみず(連絡担当:川口)

TEL:054-340-1012

FAX:054-351-5530

メール: kyodo☆shimizu-s-center.org

(☆を@に変換して送信ください。)

【主催】静岡県、協働の底力組(協働実行委員会)

 

 

◆おまけ◆


ちなみに、同期間には「伊東温泉めちゃくちゃ市」が開催されます!

今年は第20回の記念開催!!

「協働の底力。」と一緒に、ぜひ足をお運びください☆

 

⇒めちゃくちゃ市の情報は、伊東観光協会ホームページをご覧ください。

 

 

 

 

 

2013年12月24日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月26日(日) 清水三保海岸ビーチコーミングと東海大学自然史博物館見学

残された自然遺産とも言うべき郷土の自然環境を見つめ直し、学び、親しみ、守り、育て、次世代に継承していこうと活動している「NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク」さんが開催する自然観察会のご案内です☆

 

 

清水三保海岸ビーチコーミングと東海大学自然史博物館見学

 

 

 

 

【日時】平成26年1月26日(日)9:30~

【場所】三保海岸(東海大学海洋科学博物館前) 集合

【内容】三保の海岸を歩きながら、流れ着いた色々な物を探します。深海魚のミズウオが見られることも!

何が見られるか、興味深々です。ビーチコーミング終了後は、東海大学自然史博物館を見学します。

【持ち物】水筒、弁当(途中購入可)歩きやすい靴、雨具、観察用具(双眼鏡など)

【参加費】無料 ただし博物館入館料は各自負担

【申込み】原則現地集合のため不用ですが、資料作成の都合上 おおよその人数を確認したいため辻事業所まで、氏名、住所、電話番号を記入の上 葉書、ファックス、又はメールにてご連絡ください。

辻事業所(静岡県自然学習資料センター内):電話・FAX:054-367-2111

2013年12月24日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月1日~5月6日 東海大学自然史博物館「里山に侵入する外来生物」

東海大学自然史博物館で開催される企画展示のご案内です☆

 

平成26年1月1日(水・祝)から5月6日(火・振)まで、東海大学自然史博物館1階にて、企画展示「里山に侵入する外来生物」が開催されます。

 

静岡県の豊かな里山にも、気がつくと多くの外来生物が侵入しています。

ブラックバスやブルーギル、アライグマ、ハリネズミ、カミツキガメだけでなく、アルゼンチンアリなど昆虫やオオキンケイギクなど植物も日本の自然に侵入してきています。

静岡県の里山に侵入する様々な外来生物の存在を、この企画展示でぜひ知ってください!

 

 

なお、東海大学自然史博物館、海洋科学博物館は、1月1日7時から営業しています!!

三保の海岸で初日の出を拝んだ後は、博物館へGO!

外来生物企画展示以外にも、様々なお正月イベントが目白押しです☆

 

営業時間、その他の企画等は、東海大学社会教育センターのホームページをご覧ください

 

 

araiguma3t.jpg kamitsukigame1t.jpg 2012052709060000.jpg

(アライグマ、カミツキガメ、オオキンケイギク)(一部、環境省「外来生物写真集」より転載)

 

 

 

2013年12月24日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月25日(土) 生涯学習センター「野鳥観察会」2件(麻機遊水地、船越堤公園)

平成26年1月25日(土)に同日開催!!

 

東部生涯学習センターさんが主催する「冬鳥観察会in麻機遊水地」

船越生涯学習交流館さんが主催する「三世代交流・野鳥の観察会in船越堤公園」

 

2つの会場で、野鳥観察会が同日開催いたします!!

 

 

「冬鳥」とは、越冬のために日本より北の国から渡ってきて冬を日本で過ごし、冬が終わると再び繁殖のために北の国へ渡っていく鳥のことです。

静岡の市街地では、「シロハラ」や「シメ」、「ルリビタキ」などを見ることができますよ!

ぜひ、お申込みください☆

 

●ルリビタキ17969.JPG

(平成24年12月撮影 ルリビタキ)

 

 

(1)東部生涯学習センター主催「冬鳥観察会」

【日時】平成26年1月25日(土)9:30~11:30

(雨天時は、東部生涯学習センターで講義「冬鳥のお話」を開催します。)

【場所】麻機遊水地(葵区芝原) 現地集合・解散

【内容】野鳥に詳しい先生方を講師にお迎えし、県内でも有数の探鳥地「麻機遊水地」に冬鳥観察に出かけます。

【対象】どなたでも30人(小学生以下の方は保護者同伴)

【参加費】1人50円

【申込方法等】12月25日(水)9:30から受付開始。電話で東部生涯学習センターへお申込みください。(申込順)

【問合せ】静岡市東部生涯学習センター(電話054-263-0338)

チラシはこちら(PDFファイル)

 

 

(2)船越生涯学習交流館主催「三世代交流・野鳥の観察会」

【日時】平成26年1月25日(土)9:30~11:30 (雨天決行)

【場所】船越生涯学習交流館、船越堤公園

【内容】三世代交流の一環として日本野鳥の会静岡支部の協力のもと、船越堤公園に飛来する渡り鳥の種類・生態を学んだあと、実際に野鳥の観察を行い、船越地区の自然の素晴らしさを再認識します。

【対象】どなたでも30人(小学2年生以下は保護者同伴)

【参加費】無料

【申込方法等】12月26日(木)9:00から受付開始。電話または直接船越生涯学習交流館へどうぞ(申込順)

【問合せ】船越生涯学習交流館(電話054-351-3121)

 

 

 

◆おまけ◆

静岡市では、小学生向けの、野鳥観察に役立つハンドブックを作成しています。

静岡市役所(葵区役所)本館4階・清流の都創造課でお渡ししております。

ぜひ、ご活用ください☆

 

⇒ PDFデータはこちら(静岡市ホームページ)

 

yacho_book.jpg

 

2013年12月24日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月19日(日)「オクシズ森林(もり)の市」

「奥静岡」=「オクシズ」には森林や木材資源がたくさん。

この冬、そんなオクシズの「木」にまつわるイベントを開催します。

その名も"オクシズ森林(もり)の市"。おいしい農産物加工品も大集合の楽しいイベントです。

ぜひ、お気軽にお越しください!

 

morinoichi260119.jpg

 

 ★ちらしのPDFデータはこちら→オクシズ森林の市.pdf 

 

【日時】 平成26年1月19日(日)10:00~16:00

【会場】 静岡市林業センター(葵区千代538-11) ※駐車場あり

【参加費】 無料

【内容】 

 ・普段聞くことのできない、木造住宅の柱材などを生産する若手林業家(きこり)の生のお話

 ・スギ・ヒノキの伐倒実演(①10:30~11:45 ②12:30~13:45 ③14:00~15:15)

 ・子ども向けお道具箱づくり

 ・内装材アウトレット市

 ・木造住宅事例写真展示会

 ・オクシズ農産物加工販売、しし汁ふるまい等

 

都心部近郊で伐倒見学ができる貴重なイベントですので、森林・環境・木造住宅に関心のある方はぜひご来場ください。

オクシズの木材・食材にふれあえるこの冬とっておきのイベントです。お子様にはプレゼントも進呈します。

 

【主催】 静岡市産材活用推進情報センターききしず

【共催】 静岡県中部流域林業活性化センター

【お問い合わせ】 静岡市中山間地振興課 TEL:054-294-8807

2013年12月23日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月26日(日) 日本野鳥の会静岡支部「1月の麻機定例探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、1月の麻機探鳥会のご案内です。

探鳥会は、毎月第4日曜日に定期的に行われているイベントで、会員だけに限らず、誰でも気楽に参加できる、肩のこらない観察会です☆

申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

1月の探鳥会にぜひご参加ください☆

 

【日時】

平成26年1月26日(日) 9:30~午前中の予定(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

100円(保険料として)

【持ち物】

筆記用具、探鳥道具、帽子、水筒、雨具等

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  中島

電話 090-7316-5302

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2013年12月19日 木曜日【環境学習会情報】
◆発表者募集◆ 2月22日(土) 「しずおか川自慢大賞」発表者募集のお知らせ

水と緑の豊かな環境、文化、歴史を子どもたちに引き継いでいこうと活動をされている「しずおか流域ネットワーク」さんから、今回で13回目をむかえる「しずおか川自慢大賞」の参加者募集のお知らせをいただきました☆

 

 

「しずおか川自慢大賞」は1年に1回開かれる川仲間の活動発表と交流の場です。

川や海、湖など水辺が大好きなみなさん!いつもどんな風に楽しんでいますか?

お互いに活動のエールを送り合いましょう!

参加資格は、川や水辺を舞台に活動している個人、団体、学校、企業などです。

 

 

大井川、安倍川、藁科川、興津川、などなど・・・

静岡市の水辺環境で活動されているみなさん!

ぜひ、みなさんの楽しみ方を「しずおか川自慢大賞」で発表し、仲間を増やしませんか☆

ご参加、お待ちしております☆

 

 

チラシJPEG(1).jpg

 

【日時】

平成26年2月22日(土)10:00~16:30 (受付9:30)

 

【場所】

静岡科学館る・く・る

 

【内容】

水辺で活動を行う団体等の活動紹介、交流会など

 

【発表方法】

持ち時間は10分間(発表6分、質問3分、片付け1分)

発表には、パネル・パソコンなど使用できます。

音楽・衣装・小道具など持ち込みもOKです。

 

【申込方法等】

詳しくはチラシをご覧ください(PDFファイル)

★第13回川自慢大賞申込書(エクセルファイル)★

 

【主催】

しずおか川自慢大賞実行委員会

しずおか流域ネットワーク

〒420-0882 静岡市葵区安東二丁目15-13

昭和設計(株)内  担当:中山

TEL:054-248-5284

FAX:054-247-6658

メール:nakayama☆shizuoka-showa.co.jp

(☆を@に変換して送信ください)

 

 

しずおか流域ネットワークのホームページはこちら

2013年12月05日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月22日(日) 第10回「東新田エコふれあい広場」

東新田自治会さんや「住みよい東新田にする会」さんが主催するイベント「東新田エコふれあい広場」のご紹介です☆

 

「東新田エコふれあい広場」は、今回で第10回目の開催となります!!

 

テーマは、「もったいない」&「省エネ」

 

楽しみながら環境問題を考えてみましょう!!をキーワードに、環境団体や地元企業の取組紹介や、地元のとれたて野菜の直売、こどもとおとなの遊びイベントなど、いろいろな催しが行われます!

 

ぜひ、ご参加ください☆

 

 

 

【日時】平成25年12月22日(日)10:00~12:00 (雨天中止)

【場所】大割公園(東新田三丁目)

【内容】環境団体・地元企業の環境活動紹介、こどもと大人の遊びイベント、地元野菜の直売ほか

【対象】どなたでも

【参加費】入場無料

【申込方法】申込不要。直接現地にお越しください

【主催】東新田自治会環境委員、住みよい東新田にする会

 

チラシはこちら(PDFファイル)

2013年12月05日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 12月15日(日) 麻機遊水地自然再生シンポジウム
「麻機遊水地の自然を語る」

麻機遊水地の整備によりよみがえったたくさんの生きものを守り、増やしていくために様々な団体でネットワークを構成している「麻機遊水地自然再生協議会」さんから、シンポジウムの開催案内をいただきましたので紹介します☆

 

 

asabata_251215.jpg

 

 

 

麻機遊水地の自然を語る

~在来生物を脅かす外来生物~

 

 

麻機遊水地は、全国各地で失われつつある貴重な自然が残る場所です。

しかし、外来種の増加により、在来の動植物の生育・生息環境が奪われようとしています。

一緒に麻機遊水地の自然の現状を学び、未来を考えてみませんか。

 

 

【日時】平成25年12月15日(日) 13:00~16:00 (開場12:30)

 

【場所】もくせい会館 2階第1会議室(静岡市葵区鷹匠3-6-1)

     (※会場に駐車場はありません)

 

【内容】 ⇒ チラシはこちら(PDFファイル)

(1)自然再生協議会の紹介

(2)講演

 「外来種の定義、外来種全般の話し」  静岡植物研究会 西口紀雄氏

 「麻機遊水地の稀少植物と外来種の現状について」  静岡植物研究会 尾上元氏

 「赤い池の正体」  静岡植物研究会 栗山由佳子氏

 「あさはたの外来生物と魚」  静岡淡水魚研究会会長 板井隆彦氏

 「ミシシッピアカミミガメ、ペット飼育マナー」 静岡大学大学院理学研究科学術研究院 加藤英明氏

(3)パネルディスカッション

 「外来生物に対する取り組み方法」

 

【対象】100名(申込順)

 

【参加費】入場無料

 

【申込方法】住所、氏名、電話番号、(所属、Eメールアドレス)を記入の上、電話、FAXまたはEメールにてお申込みください。

 

【問合せ】昭和設計株式会社(担当:小野、山梨)

TEL:054-248-5284  FAX:054-247-6658

メール: ono☆shizuoka-showa.co.jp

(☆を@に変換して送信ください)

 

【主催】巴川流域麻機遊水地自然再生協議会 湿地再生・植生管理部会

 

 

【関連リンク】

麻機遊水地自然再生協議会について(静岡市ホームページ)

最新のあさはた緑地のニュースはこちら(静岡市ホームページ)

麻機遊水地自然再生協議会 湿地再生・植生管理部会のブログはこちら

2013年12月02日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月15日(日) 環境省「狩猟の魅力まるわかりフォーラム」

近年、ニホンジカやイノシシ等の野生鳥獣による生態系・農林水産業への被害が深刻化している一方で、狩猟者の減少や高齢化が進んでいます。

そこで環境省では、将来の鳥獣保護管理の担い手確保を目的とした「狩猟の魅力まるわかりフォーラム」を全国9箇所で企画し、今年度第6回目を静岡県静岡市で平成25年12月15日(日)に開催します。

若手ハンターによるトークセッションやジビエ(野生鳥獣のお肉)料理の試食、ハンティングの模擬体験ができるワークショップブースの出展など、狩猟が持つ魅力や社会的な役割を実感できる内容となっています。

多くの方々のご参加をお待ちしております(参加無料、事前申込み不要)。

syuryou.jpg

 

【日時】平成25年12月15日(日)12:00~17:00

【場所】静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ 10階

(静岡県静岡市駿河区池田79番4号) 

【主催】環境省

【共催】静岡県、一般社団法人 静岡県猟友会

【プログラム概要】
12:00    開場・狩猟ワークショップブース(ジビエ試食 など)
13:00    開会
13:10    ハンターによるテーマトーク「狩猟のイロハ」
13:40    狩猟ワークショップブース(ハンティング模擬体験 など)
14:30    トークセッション「私がハンターになった理由(わけ)」
15:20    狩猟ワークショップブース(若手ハンターとのフリートーク など)
17:00    終了

【申込方法】参加無料・事前申込み不要

【問合せ】静岡県くらし・環境部自然保護課(担当:馬塚)(電話054-221-2719)

フォーラム運営事務局(株式会社環境アセスメントセンター 担当:市川・浜口)(電話0263-87-2504)

 

フォーラムのチラシはこちら(PDFファイル)

2013年11月28日 木曜日【環境学習会情報】
◆受講者募集◆ 12月15日(日)エコエデュ「野外活動スタッフ入門」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、自然体験スタッフ育成講座のご案内です☆

(以下、エコエデュホームページより一部転載)

 

 

【大人向け・無料】スタッフは何やってる?12/15野外活動スタッフ入門!

 

「野外活動のスタッフってやりがいありそう!」とか、
「活動が楽しそうだからスタッフがやってるんだろうなあ」とか想像していませんか?
想像だけでなく、気軽に実際にプチ体験・プチデビューしてみませんか?
  
親子の田植え
*画像は6月「野外活動スタッフ入門」開催の食農体験「田植え」の様子
 
当日は3時間足らずで、親子の食農活動を見学するだけではなく、
ボランティア活動のスタッフとして関わる意義やねらいが実感できる講座。
 
さらに、参加者自身が焚き火で竹筒ゴハンを炊いてしまうという充実した内容!
 
竹筒ご飯
*画像は竹筒ゴハンのイメージです 
 
さらにさらに講師のお招きも予定しています。今回は増田俊彦先生が登場します。
増田先生は理科教員を長年務めた後に静岡科学館る・く・る館長に就任。現在は常葉大学の講師もされており、多種多様な子どもたちへの教育活動に精通されていらっしゃいます。
 
増田先生と一緒に竹筒ゴハンを味わいながら、活動の向こう側にあるものを考えてみませんか?
  
チラシはこちら⇒ 野外活動スタッフ入門チラシ
   
---------------------------
■ 対 象 18歳以上の大人の方
■ 定 員 15名程度
■ 開催日 12月15日(日)9:30~12:00 ※雨天決行、荒天中止
■ 場 所 エコエデュ事務所およびその周辺(駿河区谷田1170-2)
■ 参加費 無料 
■ 締 切 12月11日(水)

お申込は⇒コチラから
 
*この事業は日本たばこ産業「JTNPO助成事業」により開催されております。

2013年11月28日 木曜日【環境学習会情報】
◆受講者募集◆ 12月7日(土)エコエデュ「野外での安全を考え実践する講座」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、自然体験スタッフ育成講座のご案内です☆

(以下、エコエデュホームページより一部転載)

 

 

【大人向け】野外での安全を考え実践する講座12/7開催!

自然遊びやキャンプ、家族やお友達と野外へ行くことがある方!
もし、わが子わが身やご友人に事故が起きてしまった時
あなたは冷静に対処ができるでしょうか?

・・・「できます!」と即答できる方は、多くはないはずです。

冷静に判断し対処できる力を身につけることで、野外の遊びや活動の可能性がぐっと広がりますよ!

 
 ※ この講習会は、「2013年度 JT NPO助成事業」として実施する
   エコエデュ「環境教育ボランティア育成事業」の一環として開催させていただきます。
____________________________
 
エコエデュの活動スタッフ向けに「安全衛生講習会」を開催していますが、
大学生・一般の方、参加OK・大歓迎です。 ぜひお気軽にご参加ください。

■日 時  12月7日(土) 9:00~12:00
■場 所  エコエデュ事務所
        静岡市駿河区谷田1170-2 >>>googlemap >>>有度山周辺地図(PDF)
■参加費 一般:2000円、エコエデュ会員:1000円
     (エコエデュボランティア会員登録の方は受講無料)
 
■内 容 ・座学「リスクマネジメントの基礎」 1時間
     ・実習「焚火(マシュマロ焼)」やけど対処など 2時間
      *雨天時には内容を変更する場合があります
 
■締 切 12月4日(水)18:00まで

座学 ケガ人を運ぶ!

 

緊急時、とっさに役に立つのは、日頃身についたことだけ。
このような講習を過去に受講済みの方にこそ、この機会に復習をおすすめします。

わかっているツモリは事故への第一歩です。

お申込お待ちしています!
 

●お申込みは「エコエデュ」ホームページよりお申込みください。

2013年11月27日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 静岡県立中央図書館企画展「里山の自然」

駿河区谷田にある静岡県立中央図書館で、里山を知ることのできる企画展「里山の自然」が開催されています!!

展示協力は、NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークさんです☆

里山の自然環境から、生息する動植物、外来生物まで、里山をとりまく自然をパネルや写真、標本や剥製で紹介しています。

ぜひ、静岡県立中央図書館に足をお運びください☆

 

なお、12月1日(日)には、NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークの職員を招いた、展示解説も開催されます。

お楽しみに☆

 

 

【期間】平成25年11月13日(水)~12月26日(木)午前9時~午後5時
    ※期間中休館日 11月23日(土)、29日(金)、12月10日(火)、23日(月)

【会場】静岡県立中央図書館、2階インフォメーションホール及び3階展示室

    (静岡市駿河区谷田53-1)

【内容】・里山の自然環境
    ・里山に生息する植物・昆虫・鳥類・哺乳類
    ・動植物の標本、剥製、頭骨
    ・県立中央図書館の里山関係資料       など

【問合せ】県立中央図書館企画振興課企画係(電話054-262-1246)

 

◆展示解説会◆

【日時】平成25年12月1日(日)午前10時~正午、午後1時~4時

【講師】NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク職員

【内容】「静岡の里山」レクチャー

 ①10:30~ ②13:00~ ③14:00~ ④15:00~

【その他】申込不要。直接会場までお越しください。

 

 

NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークさんのホームページはこちら

2013年11月02日 土曜日【環境学習会情報】
いよいよ明日!! 麻機遊水地外来種捕獲作戦、水抜き状況紹介☆

11月3日、無事にイベントが開催されました! ⇒ 開催報告はこちら

 

いよいよ明日になりました!

麻機遊水地の外来種捕獲作戦。(イベント情報はこちら

少し天気が心配ですが、無事にできることを祈ってます☆

 

さて、水抜きの様子を見てきましたので、写真を紹介します!

 DSC_0926.jpg DSC_0932.jpg

 

順調に水が抜けているようです!!

さて、どんな生き物がでてくるのか。。。

明日をお楽しみに☆

2013年10月28日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月16日(土) 興津川保全市民会議「森林探検隊」

興津川の美しい水、周辺の豊かな自然を守ること目的に活動している「興津川保全市民会議」さんからの、イベント情報です☆

 

 

『森林探検隊』 の ご案内



平成25年度「森林探検隊」を次のとおり開催いたします。
ご家族、お友達をお誘いの上、多数ご参加いただきますようお願いいたします。


 

1 開催日時: 平成25年11月16日(土) 8:30~15:00

2 集合場所: 清水区茂野島大網橋前 8:30現地集合

3 開催場所: 清水区葛沢「嶺の子山荘」

4 内   容: 森の中で遊び、探検し、森林の役割や大切さを学ぶ
         体験学習会です。蒟蒻作りや、猪肉のしし汁もあるよ。

5 持 ち 物: 昼食(おむすび)、お椀と箸(しし汁用)、水筒、軍手、
        雨具(カッパ等)等 (道具は事務局で用意します。)

6 対   象: 小学生以上 (小学生は保護者同伴)

7 会   費: 1人 500円

8 服   装: 長袖、長ズボン等 (山登りのできる服装と靴)

9 申込方法 電話で直接下記事務局までご連絡ください。多数抽選。

10 申込締切 平成25年11月6日(水)17:00まで

      興津川保全市民会議事務局
      (静岡市清流の都創造課内)

      電話054-221-1319

 

興津川保全市民会議さんのホームページはこちら

2013年10月28日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月10日(日) 林業女子会@静岡 「林業女子の街中study~静岡×林業~」

女性目線で林業や日本の山が持つ魅力や美しさと共に課題を、都会に住む女子に広く知ってもらい、山と街を繋ぐ役割を果たしたいと活動している「林業女子会@静岡」さんから、イベント情報をいただきましたので、紹介させていただきます☆

(以下、林業女子会@静岡さんのサイトより転載です。)

 

ringyo1110.jpg

 

林業女子の街中study~静岡×林業~

 

 

 

知らなかった言葉・初めての世界に出会う時は 

いつでもワクワクするものです。
カフェテーブル・おいしい水・お家の柱
…これらに共通するものはなんでしょうか。
 
身近にあるけど気がつきにくいモノを、
林業女子と一緒に探してみませんか。
 
林業の現場で働く若手木こり女子・猪野かおりと
挑戦し続ける素敵な女子大生・寺田梓氏が
深く・楽しく・新しい世界を展開します!
 

 
☆日 時:11月10日  14:00~16:00(開場13:30)
☆場 所:県立大学看護学部棟
☆参加費:800円(お茶&お菓子付)
☆定 員:15名(要予約)
☆内 容:①キーワードをもとに、連想ゲーム☆
      ②木こり女子(猪野かおり)×女子大生(寺田梓氏)による対談
      ③みんなでお茶会
☆連絡先:fg.shizuoka@gmail.com

 

「林業女子会@静岡」さんのサイトはこちら

「林業女子会@静岡」さんのFacebookページはこちら

2013年10月23日 水曜日【環境学習会情報】
10/28(月)井川湖畔遊歩道(廃線跡)がオープンします♪

今年、整備を進めてきた「井川湖畔遊歩道」が、10月28日(月)開通式を行い、オープンします。

 

yuhodo01.jpg  

 

 この遊歩道の整備は、井川の活性化に向け、地元の皆さん、中部電力さん、大井川鐵道さんのご協力で実現しました。

 

yuhodo02.jpg  

 

 南アルプスは、平成26年のユネスコエコパーク登録に向け、国内推薦を受けることが決定しました。

 本市においても、この南アルプスのエコパーク登録に向け、エコパークの移行地域である井川地区の活性化に向けたさまざまな取組を行っています。

 

 遊歩道の一部は、大井川鐵道の軌道敷の廃線部分を線路を残したまま整備しています。線路にはウッドチップを敷き詰め、テーブルベンチも設置しました。

 

yuhodo03.jpg 

 

 線路の上を歩くことができるコースとなっていて、途中にはトンネルや吊り橋などもあり、ちょっとした冒険気分を味わうことができますよ。

 

DSCF1885 - コピー.JPG DSCF1894 - コピー.JPG 

DSCF1905 - コピー.JPG DSCF1908 - コピー.JPG  

 

 

 秋は山々の紅葉、春は新緑に映える井川湖畔の絶景を眺めながら井川の見どころを巡るコースです。

 

yuhodo08.jpg 

 

 井川ダムからスタートし、堂平広場、夢の吊り橋、井川大仏、井川本村の街並みを巡り、井川湖の渡船に乗って、井川ダムまで戻るコースになっています。

 ※井川湖渡船の運行についてはこちらhttp://www.okushizuoka.jp/100sen/spot/000178.html

 

 井川湖畔の散策に、ぜひお越しください。

 

 【問合せ】 静岡市役所 井川支所 054-260-2211

2013年10月17日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月27日(日)静岡科学館る・く・る
 「体験型科学教育(リアルサイエンス)講習会」

静岡科学館「る・く・る」さんから、イベント情報をいただきました☆

体験型の科学教育を学ぶ実践的な講習会が、下記の内容で開催されます!!

ぜひ、ご参加ください☆

(以下、いただきました情報の転載です)

 

 

静岡科学館る・く・る 理数系教員指導力向上研修講座
 
リアルサイエンス
フォローアップ講習会

 

002.jpg 001.jpg

 

子どもの好奇心を駆り立てる理数教育を目指す、体験型科学教育研究所(リアルサイエンス)から講師をお迎えして、再びわくわく・どきどきするような講習を行います。

これまでの講習で学んだことを深めるために、あるいは新たな情報を得るために参加してみませんか? 

授業づくりの充実を図る講習会です。

ぜひご参加ください。

 

 

【日時】平成25年10月27日(日)10:00~16:30 (9:45~受付開始)

【場所】静岡科学館る・く・る  8F創作ルーム

【内容】FOSSの新しいプログラムの紹介・実演。GEMSプログラム:火山の応用、富士山の教材化ワークショップなど
【講師】NPO法人体験型科学教育研究所 専務理事 古川 和 氏  他

【参加費】無料

【対象】小・中学校、高等学校の教員と、教員を目指す学生およびこれまでリアルサイエンスの講座を受講された方

【定員】先着順 40名まで

【申込方法】る・く・るへ電話でお申し込みください。  
10月5日(土)9:30より受付開始いたします。 
*お申し込みの際、お名前、所属、連絡先をうかがいます。
【問合せ】静岡科学館る・く・る (電話054-284-6960)

 

チラシはこちら(PDFファイル)

静岡科学館「る・く・る」ホームページ

 

2013年10月16日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月10日(日)谷津山再生協議会「秋のタケノコ掘り」

静岡市街地の貴重な緑地である「谷津山(やつやま)」の自然環境を再生・保全しようと活動している谷津山再生協議会さんから、イベント「秋のタケノコ掘り」の情報をいただきましたのでご紹介します☆

(以下、谷津山再生協議会さんからいただきました活動紹介の転載です。)

 

 

「秋のタケノコ掘り」について
(平成25年秋の森づくり県民大作戦参加イベント)

take001.jpg

 

モウソウチクのタケノコは、春に出るのが常識です。

それならば、秋に「タケノコ掘り」をして、タケノコは本当に見付るのでしょうか?

実際に移植ゴテで竹林林床を掘り確かめる、ファーブル体験をします。
もちろん、タケノコは見つけた場合にはお持ち帰ることができます。
実施場所は富士山ビューポイントであり、また小さなお子様にもご参加いただけるイベントです。

 

 

【日時】平成25年11月10日(日)9:30集合~11:30頃

【場所】谷津山活用モデルエリア内竹林伐採地

(愛宕霊園駐車場(谷津山活用モデルエリアに隣接)に集合ください)

【内容】秋に「タケノコ掘り」をします。

【対象】どなたでも(小学生以下の方は、保護者同伴の上でお申し込みください)

【参加費】無料

【持ち物・服装】長袖シャツ、長ズボン、軍手、飲み物、移植ゴテ(持参可能な方)、ビニル袋等
(服装は、当日の天候に合わせ調整してください)

【申込み・問合せ】ホームページ問い合わせフォーム
もしくは 090-2948-7441(石井)まで

(一次締め切り:11月3日まで)   

【主催】谷津山再生協議会、国際ソロプチミスト静岡

【その他】雨天時対応は、前日(9日)午後7時時点での当日(10日)の降水確率が30%以上であれば、中止とさせていただきます。

また、前日(9日)に大量の降雨があった時も、同様に中止とさせていただきます。

イベント中止の時は、当日午前7時30分までにその旨をHP上に掲載いたします。

 

谷津山再生協議会ホームページはこちら

2013年10月11日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ やつやま友の会発足10周年記念事業
郷土史家と歩く晩秋の谷津山「歴史探訪」

耕作が放棄された農地に侵入した竹で約3分の1が覆われてしまった谷津山を市民・県民の憩いの場とし、植物や野鳥などにとっても良好な環境となるような整備を行っている、「やつやま友の会」さんより、谷津山歴史ウォークイベントのご案内をいただきましたので紹介します☆

 

 

郷土史家と歩く晩秋の谷津山

歴史探訪

(やつやま友の会 発足10周年記念事業)

 

谷津山は、古代には静岡地方に覇を唱えた古代豪族の古墳が頂上につくられました。

そして山を挟んで、南東側の東海道、北西側の北街道は近世に至るまで東西交通の役割を担っています。

東西を往来する官道が通ることから古くからこの地域は特色ある場所となり、平安時代に入ると、山麓一帯に密宗寺院がいくつも造寺され、行き交う人々の安寧を守護し、近隣の人びとにも信仰されました。

また、戦国時代、府中防衛の城砦がつくられました。

谷津山歴史ウォークでは、このような谷津山の古代・中世のロマンを探訪します。

 

 

(1)第1回

【日時】平成25年11月17日(日)9:50集合~15:00解散予定

(少雨決行) 

【集合】清水山公園

【コース】清水山公園~清水山頂上~谷津山鉄塔・谷津山古墳~愛宕山砦・愛宕神社~龍雲寺~蓮永寺~陸軍墓地~長源院~沓谷霊園~瓦場町~元長寺~清水山公園

 

(2)第2回

【日時】平成25年12月8日(日)9:50集合~15:00解散予定

(少雨決行)

【集合】愛宕霊園(流通通り入口側)

【コース】愛宕霊園~菩提樹院~観音山~長沼一里塚跡~グランシップ東海道跡~法蔵寺・軍神社~横田見附跡~安立寺~清水寺~清水山公園

 

 

共通情報

【雨天時】雨天の予備日は、12月15日(日)。2開催日とも雨なら別途開催日を設けます。

【講師】安本 收 氏(郷土史研究家、元駿府博物館学芸員)

【定員】各回30名(申込先着順)

【参加料】各回500円 (保険・資料代ほか) 中学生以下は無料(大人同伴)

【持ち物】弁当・水、服装は軽装、歩きやすい靴にて(全行程徒歩)

【申込み】各開催日の1週間前までに、お名前・年齢・住所・電話番号を下記問合せ先まで

【問合せ】やつやま友の会事務局 大石(TEL、FAX:054-237-5715)

間宮(電話090-1099-8698)

 

 

● イベントのチラシはこちら(PDFファイル)

●「やつやま友の会」さんの団体情報はこちら(しぜんたんけんてちょう)

2013年10月09日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月2~3日 Groomしずおか
里山フェスタ2013@アトサキセブン

静岡県内の里山再生アイデアを具現化して里山と地域をつなごうと活動を行っている「Groomしずおか」さんから、イベント情報のご提供をいただきましたので紹介します☆

大道芸ワールドカップ期間中でもある11月2~3日に市街地の「アトサキセブン」で行われる、里山をテーマとした様々な企画が詰まったイベントです!!

ぜひ、ご来場お待ちしております☆

 

 

里山フェスタ2013@アトサキセブン

Viva! Satoyama

「里山」の再生と未来創造

 

 

しずおかの「里山」の魅力が詰まった2日間!

アトサキセブンが里山になります。

5つのテーマで里山を楽しみませんか?!

 

【日時】

平成25年11月2日(土)、3日(日) 10:00~17:00

【場所】

アトサキセブン(静岡市葵区七間町オリオン座跡)

【内容】

(1)里山保全活動の紹介(11/2 14:00~16:00)

 ・放置竹林対策の紹介

 ・里山フューチャーセンター

(2)里山を食べつくそう!

 ・静岡有機野菜の販売

 ・里山スイハニング!

 ・竹炭濾過水のコーヒー

 ・静岡地酒試飲

(3)里山リラクゼーション

 ・里山森林セラピー体験(予定)

 ・木質燃料を使って沸かした足湯

 ・里山の竹を使った足つぼマッサージ

 ・青竹踏み

(4)里山歴史講演会(11/3 15:00~16:00)

 ・鎌倉古道沿いの歴史資産の紹介

 ・駿河七観音の歴史講演会

(5)みんなでつくる里山写真展(11/3 15:00~16:00)

 ・しずおかに残る里山風景

 ・里山豊かな自然景観

【対象】

どなたでも

【主催】

Groomしずおか

【共催】

静岡県緑化推進協会、静岡市まちづくり公社

【問合せ】

Groomしずおか

メール: groom.shizuoka☆gmail.com

(☆を@に変換して送信ください)

 

里山フェスタのチラシはこちら(PDFファイル)

2013年10月08日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月3~4日 第14回ライチョウ会議山梨大会

山梨県南アルプス市で開催される「第14回ライチョウ会議山梨大会」のご案内です☆

静岡から、静岡大学増澤教授やライチョウ研究会さんなども参加します!!

ご興味のある方、ぜひ、足をお運びください☆

 

らいちょう.JPG

 

約30年前、南アルプスの中心である北岳周辺地域は、国内でも有数な生息密度の高いライチョウの楽園でした。

しかし、今、この地域のライチョウは激減し、絶滅の危機に瀕しています。

また、ライチョウが生息する高山帯はニホンジカなどの野生動物の侵入により、貴重な高山動物の食害などの被害が拡大し、その環境は存続の危機を迎えています。
 

南アルプスは世界最南端のライチョウの生息地であり、人類が直面する危機である地球温暖化による影響を非常に受けやすい地域でもあります。
このような中、昨年2012年、国はトキやコウノトリと同じく「種の保存法」に基づくライチョウの保護増殖事業の実施を決定し、その保護対策は新たな段階を迎えることとなりました。

ライチョウを守ることは、高山帯の環境や人類の未来を守ることに繋がります。
ライチョウを野生絶滅となった第三のトキ、コウノトリにしないために、全国の研究者、民間団体、行政関係者などが、南アルプス市に集い、ライチョウの生息と生息地の状況、保護・保全の取組み、そして、新たな段階を迎えた保護対策などについて市民の皆様と共に考えていきます。

 

 

 

開催期間・日時

2013年11月03日から2013年11月04日 

開催地

山梨県南アルプス市小笠原1060-1

会場

南アルプス市櫛形生涯学習センター「あやめホール」

事業内容

第14回ライチョウ会議山梨大会1日目ワークショップ(研究発表・意見交換会)
【日時】11月3日(日)13:00~17:00
第1部:南アルプスと北アルプスにおけるライチョウの生息状況
第2部:乗鞍岳など独立峰における生息状況
第3部:温暖化によるライチョウへの影響と高山帯へのシカなどの野生動物の侵入による植生への影響
※18:00より「魚覚」(市役所東隣)にて夕食を兼ねた懇親会(要 事前申込み)

第14回ライチョウ会議山梨大会2日目ワークショップ(研究発表・意見交換会)
【日時】11月4日(月)9:00~12:00
第4部:生息現地での保護対策(域内保全)
第5部:動物園でのスバールバルライチョウの飼育・繁殖(域内保全)
第6部:「種の保存法」によるライチョウの保護増殖事業について

第14回ライチョウ会議山梨大会 公開シンポジウム
【日時】11月4日(月)12:50~16:30
テーマ:「ライチョウ保護と高山環境の保全-新たな段階へ-」
・記念講演:未定
・基調講演:「ライチョウの現状と課題」中村浩志(信州大学名誉教授)
・パネルディスカション(15:10~16:30)
 コーディネーター:増沢武弘(静岡大学理学部特任教授)
 パネラー:環境省
       中村浩志(信州大学名誉教授)
       朝倉俊治(静岡ライチョウ研究会)
       廣瀬和弘(南アルプス市みどり自然課)
       清水准一(芦安ファンクラブ)

エクスカーション
【日時】11月5日(火)8:00~
【場所】櫛形山トレッキングルート
【会費】2500円程度
【詳細】後日お伝えします(要 事前申込み)

料金

無料(整理券不要)

主催者

ライチョウ会議実行委員会・南アルプス市・南アルプス市芦安山岳館

問い合わせ先

055-288-2125

 

2013年9月30日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月6日(日) 静岡県自然史博物館ネットワーク
「静岡ガス静岡支社構内のビオトープでの自然観察会」

残された自然遺産とも言うべき郷土の自然環境を見つめ直し、学び、親しみ、守り、育て、次世代に継承していこうと活動している「NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク」さんが開催する自然観察会のご案内です☆

(以下、自然史博物館ネットワークさんのホームページより転載です。)

 

 

 

静岡ガス静岡支社構内のビオトープでの自然観察会

静岡市池田にある静岡ガス株式会社静岡支社内には、古くから池があり、
静岡産のメダカが今も生息しています。その周辺がビオトープとして整備されており、
身近な動植物が見られます。会社のご厚意により、休みの日ですが入れていただき、
自然観察や、最近ではあまりできなくなったザリガニ釣りなどを楽しみたいと思います。
お子様連れでの参加も歓迎します。

開催日:平成25 年10 月6 日(日)
集 合:静岡ガス静岡支社(静岡市駿河区池田28 番地)
 10 時30 分までに集合
    JR 東静岡駅より南に徒歩10 分
    車での集合も可能です。
参加費:資料代300 円+保険代100 円 計400 円
雨 天:小雨決行
解 散:午後3 時頃
申込み:10 月1 日までに事務局または辻事業所まで、氏名、住所、電話番号(あれば携帯も)、
集合希望場所、を明記の上、葉書、ファックス、又はメールにて申し込みください。
    静岡県自然学習資料センター 電話・Fax :054-367-2111

 

 

 

静岡県自然史博物館ネットワーク ホームページ
 

2013年9月29日 日曜日【環境学習会情報】
南アルプス・ユネスコエコパーク登録推進イベント「南アルプス・井川 秋の恵み大収穫祭」

南アルプスの麓、井川地区の秋の恵みを満喫!

 

 南アルプスの麓にある井川地区を会場に、地域の秋の恵みを味わえる"大収穫祭"を開催します。

 地域の皆さんがアレンジした新メニュー、田舎料理などを試食できます。

 

 井川の秋の恵みを、ぜひお楽しみください。

 

 【日時】 平成25年10月12日(土)、13日(日) 正午~午後2時 (小雨決行・料理がなくなり次第終了)

 【場所】 南アルプス井川オートキャンプ場(葵区田代449-2)

 【内容】 ①井川の高原野菜・在来作物などを使った料理の試食

       ②アマゴなどの燻製体験&試食

       ③調理専門学校生とコラボした創作メニューの試食など(井川の在来種のイモなどを使ったメニューを予定)

 【主催】 静岡市 地域活性化事業推進本部

 【その他】 ※試食は無料です。一部の提供メニュー・体験は有料になります。

        ※キャンプサイトの利用などは有料です。宿泊等を希望される場合は、南アルプス井川オートキャンプ場

         (054-260-2322)へご連絡ください。

 【問合せ】 中山間地振興課(TEL:054-294-8805)

2013年9月27日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月27日(日) 日本野鳥の会静岡支部「10月の麻機定例探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、10月の麻機探鳥会のご案内です。

探鳥会は、毎月第4日曜日に定期的に行われているイベントで、会員だけに限らず、誰でも気楽に参加できる、肩のこらない観察会です☆

申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

10月の探鳥会にぜひご参加ください☆

 

【日時】

平成25年10月27日(日) 9:30~午前中の予定

(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

100円(保険料として)

【持ち物】

筆記用具、探鳥道具、帽子、水筒、雨具等

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  中島

電話 090-7316-5302

 

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2013年9月13日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 静岡科学館る・く・る「南アルプス・井川展示ブース」(~10月6日)

「静岡科学館る・く・る」さんで、10月6日(日)まで、南アルプスや井川地域を紹介したパネル展示を開催しています!

南アルプスの自然環境の特徴紹介から、井川地域の伝統文化、特産品、昔の遊びの紹介など、いろいろなことを学ぶことができます。

ぜひ、お越しください☆

 

H250913 005.jpg

 

【日時】平成25年10月6日(日)まで (科学館の会館時間中)

【場所】静岡科学館る・く・る 10階展示フロア内

    (静岡市駿河区南町14-25 エスパティオ8~10階)

【内容】南アルプス・井川を紹介するパネル展示

【入館料】施設入館料がかかります。

    (「静岡科学館る・く・る」の営業時間・アクセス・入館料等の情報はこちら

2013年9月12日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 9月28日(土)麻機遊水地自然再生協議会「絶滅危惧Ⅱ類 ミズアオイの花を観察しよう」

ミズアオイ7750.JPG

麻機遊水地の整備によりよみがえったたくさんの生きものを守り、増やしていくために様々な団体でネットワークを構成している「麻機遊水地自然再生協議会」さんから、自然観察会の情報をいただきましたので紹介します☆

 

 

絶滅危惧Ⅱ類 ミズアオイの花を観察しよう!

 

【日時】平成25年9月28日(土)9:00~11:30

【場所】麻機遊水地第3工区(葵区野丈)

【内容】協議会の皆さんが、蘇った花の自生地へご案内します

【対象】どなたでも30人(多数抽選)

【参加費】無料

【申込方法】9月25日(水)までに、電話かFAXで、「住所」「氏名」「電話番号」を下記までお伝えください。

【問合せ】市緑地政策課

(電話:054-221-1432)

(FAX:054-221-1294)

 

 

【関連リンク】

麻機遊水地自然再生協議会について(静岡市ホームページ)

最新のあさはた緑地のニュースはこちら(静岡市ホームページ)

麻機遊水地自然再生協議会 湿地再生・植生管理部会のブログはこちら

2013年9月06日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ エコエデュ、9月の募集中プログラム紹介

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、9月の自然体験イベント(募集中)のご案内です☆

エコエデュさんのサイトでは、イベントの参加案内だけでなく、開催イベントの様子などもご覧いただけます。

ぜひ、エコエデュさんのウェブサイトをご覧ください☆

(以下、エコエデュホームページより一部転載)

 

 

【年少~小2】里山ecoプラン「秋空ハンモックと虫とり合戦!?」

【申込状況】(9月5日 12:00現在)
 ⇒9月16日:キャンセルに伴い、あと2組募集中~♪
 ⇒9月23日:まだまだ空いてるよ♪

-----
 
ここは森の原っぱ。

一歩足を踏み出すと、ぴょ~んって何かが飛び出す。

「あっ、バッタだ!!」って、子どもたちが捕まえる。

虫好きの子には、うれしい季節がやってきました!

 

ふと上を見上げると、澄んだ「青空」が広がっている。

空を見ながら、木に体重をあずけて、ゆ~らゆら休憩。

そういえば、ハンモックに憧れていたんだよなー!

と思った方には、オススメの活動がやってきました!
 

今回の里山ecoプランは、「秋空ハンモックと虫とり合戦!?」

皆さまからのお申込みをお待ちしています。
 

-----
■ 対 象 年少(3歳児)~小学2年生とその保護者

■ 定 員 先着20名程度

■ 開催日 9月16日(月・祝)または9月23日(月・祝) ※お好きな日でどうぞ♪
       (雨天予備日は、下部参照。)

■ 時 間 10:00~14:00

■ 場 所 しずおか里山体験学習施設 遊木の森
         >>>活動フィールド「有度山北麓」参照

■ 参加費 大人 3,000円 / こども 1,500円

■ 受付け 8月16日(金)10:00より受付け開始。定員になり次第受付け終了。
 
※お申込⇒コチラから
※雨天時⇒それぞれ9/21(土)と9/28(土)が延期日となっています。お申込の際、延期日のご都合もお知らせください。

 

 

【募集中】9月28日乳幼児自然あそび体験会

里山のかやねずみ、里山だっこ日和、里山いっぽ・・・
沢山あるエコエデュの乳幼児プログラムのエッセンスを味わっていただける
乳幼児の親子対象の体験会を実施します。
春に実施した際は定員を超えるお申込みをいただいた企画です。
お申込みはお早めにどうぞ!

   
自然あそび体験会
「秋の里山で虫とりと葉っぱのスタンプ」
 
日時 : 2013年9月28日(土)10:00~12:00
場所 : 遊木の森谷戸部(詳細はお申し込み受付時にお知らせします)
対象 : 0~3歳のお子さんとその保護者 20組 先着順
参加費 : 大人も子どもも1人500円
申込期間: 9月2日~9月20日16:00まで
 
内容:秋の森のお散歩、昆虫採集、
葉っぱでスタンプを押して世界にひとつだけのエコバックを作成する。
 
※エコエデュ事業に参加経験のない方優先で受付をさせていただきます。
※対象年齢外の、ご兄姉の参加は人数制限をさせていただきます。
 
■お申込は⇒コチラから
※「スペシャルプログラム」を選択し、「9/28自然あそび体験会」とご記入いただき、質問欄にエコエデュ事業参加経験有り、無しをご記載ください。。

 

 

【募集中】9/29秋空★里山ハイキング@遊木の森

※この活動は、生活協同組合ユーコープ様より委託を受けて開催します。
 お問合・お申込みは、下部「ユーコープ西部事務所」までお願いします。
-----

親子で自然と遊ぼう!~里山の自然を楽しもう~

第2回 「秋空★里山ハイキング」

葉っぱをつかって、ジャン・ケン・ポン♪ 
草むらをごそごそ、バッタやコオロギ出てきたよ!

草花あそびに虫とり、里山を満喫したい親子集まれー☆
今回は、秋の森を親子でハイキング!
 
■ 開催日:9月29日(日) 午前の部:10:00~12:00 / 午後の部:13:00~15:00
       ※お好きな時間帯でお申込ください♪

■ 場  所:しずおか里山体験学習施設 遊木の森

■ 対  象:幼児~小学3年生とその保護者 ※子どものみの参加不可

■ 定  員:各回30名程度 (応募者多数で抽選)

■ 参加費:一人100円(保険代)

■ 締切り:9月20日(金) 正午まで。

■ チラシはコチラ⇒H25-2「秋空★里山ハイキング」(300 KB)
 
※お問合・お申込みは、ユーコープ 西部事務所(担当:岡本)⇒TEL:0120-71-0858
※雨天実施。雨の日の森あるきを楽しみます。

 

2013年9月06日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月27日(日)東海大学自然史博物館「自然観察フィールドワーク」

東海大学自然史博物館さんの、地層見学&化石採集イベントのご案内です☆

家族や友人、またひとりでも参加できます。

ぜひ、ご参加ください☆

(以下、東海大学自然史博物館ホームページより転載)

 

 


「日本平根古屋の化石」 2013年10月27日(日)


日本平(有度山)はむかし海底でした。貝化石なども見つかる地層から、山がどのようにできたかを探ってみましょう。山道や沢を登ります。
柴 正博(東海大学自然史博物館 学芸員)
  10:00~16:00
  東海大学自然史博物館集合→バスで久能山下へ移動→徒歩で根古屋の沢奥で地層の見学と化石採集→徒歩で久能山下へ移動→バスで博物館へ移動→解散(東海大学自然史博物館を自由見学)。

 

募集要項の内容
はがきか電話で、参加日・住所・氏名・電話番号・年齢(学年)を下記の社会教育センターまでお知らせください。開催日が近づきましたら受講票をお送りします。持ち物とスケジュールなどは受講票にくわしく記します。
お客様の個人情報は、この行事における運営上の手続き(保険加入を含む)とお客様との連絡のためだけに利用させていただきます。
10日前(前々週の木曜日)まで
10月17日(木)
  40名(定員を超えた場合は抽選)
   
  大人(高校生以上)1,500円、小人(小学生4年生~中学生)750円
※ 雨天の時は午前中に館内で講演と化石クリーニングを行います。
山を登りますので、参加者の年齢を10歳~70歳までに限らせていただきます。なお、小学生は保護者同伴のこと。最低実施人数20名。
東海大学社会教育センター
〒424-8620 静岡市清水区三保2389
Tel:054-334-2385

 

東海大学自然史博物館ホームページはこちら

2013年9月06日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月5、6日 谷津山再生協議会「谷津山散策ツアー」

平成25年10月5日(土)、6日(日)に開催される「秋の園芸市」のイベントのひとつとして、谷津山再生協議会さんの「谷津山散策ツアー」が開催されます!

谷津山再生協議会スタッフさんの案内で谷津山を散策します。(所要時間約2時間30分)

 

ぜひ、ご参加ください☆

 

 

【日時】平成25年10月5日(土)、6日(日) 各日開催、雨天中止
①9:30~、②10:00~(1日2回出発)
【場所】JR東静岡北口広場集合
(秋の園芸市イベント会場内)
【内容】谷津山再生協議会スタッフの案内で谷津山を散策します(所要時間2時間30分程度)。参加者にミヤコワスレの苗をプレゼント☆
【対象】各20人(要事前申込)
【参加費】無料
【持ち物】歩きやすい靴・服装、水分補給できるもの
【申込方法】FAXまたはメールでお申込みください。
【問合せ】谷津山再生協議会
FAX:054-288-2143(西脇オートサービス内)

 


秋の園芸市のチラシはこちら(PDFファイル)

2013年9月06日 金曜日【環境学習会情報】
◆作品募集◆ 締切間近!!「南アルプス・井川フォトコンテスト」

締切は平成25年9月13日(金)まで!!(当日消印有効)

ぜひ、ご応募ください☆

 

静岡市では、南アルプスユネスコエコパーク登録推進事業として、南アルプスと井川地域のフォトコンテストを実施します。

コンテストのテーマは「南アルプスの大自然、人と自然との共生」です。
南アルプスに抱かれた自然と文化が織りなすオクシズ(奥静岡)井川の魅力を思いっきり切り取ってみましょう!

入賞者には、賞金や井川の特産品などが贈られます!!


なお、応募作品は、静岡市民ギャラリーで展示します。




◆◆ 主催・共催・協力 ◆◆

主催:静岡市
共催:南アルプス井川エコツーリズム推進協議会
協力:全日本山岳写真協会静岡グループ
 

◆◆ 募集要項・応募方法等 ◆◆
詳しくは、市ホームページをご覧ください

2013年8月28日 水曜日【環境学習会情報】
麻機遊水地「オニバス見頃情報」&「ツバメのねぐら入り情報」&「パネル展のお知らせ」

麻機遊水地の整備によりよみがえったたくさんの生きものを守り、増やしていくために様々な団体でネットワークを構成している「麻機遊水地自然再生協議会」さんから、麻機遊水地情報をいただきましたので紹介します☆

 

 

(1)オニバス見頃情報!!

麻機遊水地で見ることができる希少な植物のひとつである「オニバス」が、遊水地の第一工区で見頃を迎えているとのことです☆

今年は多すぎて葉がひしめき合い、花が全体的に小さいとのことですが、こんな大群落が、しかも目の前で見ることができる場所は、静岡県内ではもちろん、全国でもそうそうないと思います。

見頃は9月の上旬まで!!ぜひ、ご覧ください☆

IMG_1054.JPG 麻機遊水地第1工区オニバス.JPG

 

オニバスの紹介はこちら(しぜんたんけんてちょう)

麻機遊水地第1工区の場所について(Googleマップ)

 

 

(2)ツバメのねぐら発見情報について

第1工区のヨシ原がツバメのねぐらになっていて、毎日夕暮れ時に周辺の田んぼやヨシ原の上を乱舞するツバメの群れを見ることができるそうです☆

万単位の壮大な数で、これほどの規模のものはなかなか見ることができないのでは、とのこと。

田んぼのイネすれすれを群れで低空飛行を繰り返す風景も見ごたえがあるそうですよ☆

旅立ちはもうすぐ。8月いっぱいではないか、とのことです。

ステキな光景を写真撮影してみてはいかがですか☆

 

 

(3)「麻機遊水地 自然の宝 パネル展」開催中!!

麻機遊水地の自然と、自然環境の保全・再生に向けた取り組みについてまとめたパネル展が、葵生涯学習センター(アイセル21)で開催中です!!

期間は9月8日(日)まで。

手作り感たっぷりのパネル展示となっておりますので、ぜひ、会場まで足をお運びくださいませ☆

IMG_3113.JPG IMG_3097.JPG

 

麻機遊水地パネル展のチラシはこちら(PDFファイル)

 

 

【関連リンク】

麻機遊水地自然再生協議会について(静岡市ホームページ)

最新のあさはた緑地のニュースはこちら(静岡市ホームページ)

麻機遊水地自然再生協議会 湿地再生・植生管理部会のブログはこちら

2013年8月10日 土曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 8月10~31日 静岡県自然史博物館ネットワーク特別展「里山の自然 -日本の原風景-」

残された自然遺産とも言うべき郷土の自然環境を見つめ直し、学び、親しみ、守り、育て、次世代に継承していこうと活動している「NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク」さんが開催する特別展のご案内です☆

 

【テーマ】里山の自然 -日本の原風景-

【期間】平成25年8月10日(土)~31日(土) 10:00~16:00

    期間中は、土日も開館します。

【場所】静岡県自然学習資料センター 3階展示室(静岡市清水区辻4-4-17)

【内容】里山に生きる動植物のパネルや標本、生きている実物の展示など

【入場料】無料

(その他、詳細は「静岡県自然史博物館ネットワーク」ホームページをご覧ください)

【問合せ】静岡県自然学習資料センター(電話054-367-2111)

 

 

 

 

さて、開催初日の今日、私も展示会にお邪魔させていただきましたので、会場の様子をちょっとご紹介☆ 

 

shizenshi001.JPG shizenshi002.JPG

 

 

開催案内では、「里山に生きる動植物のパネルや標本、生きている実物の展示など」と、さらりと書かれていますが、内容量のすごさにビックリ!!

100枚以上あるのではないでしょうか。会場には写真やパネルがびっしりと展示されており、里山に住む生きものの特徴などの紹介から、里山の自然景観、人々との関わり、近年の変化など、区画ごとに展示されています。

 

shizenshi003.JPG shizenshi004.JPG

 

 

さらに、剥製や標本、実際に生きているものの展示も、所狭しと並んでいます。

その種類の多さにも、ビックリすること間違いなし☆

 

shizenshi005.JPG shizenshi006.JPG

 

shizenshi007.JPG shizenshi008.JPG

 

 

小動物だけではありません!

なんと、ツキノワグマまで展示されています!!

 

shizenshi009.JPG shizenshi010.JPG

 

 

しかも、パネルや標本などを見てまわるだけではありません!!

会場受付では、スタッフの方がクイズラリーの用紙を配布していまして、楽しみながら見学できます!

しかも、初級編・中級編・上級編と問題も豊富!!

会場のどこに答えが隠れているのか。ひとつひとつ丁寧に見学しないと、答えがなかなか見つかりませんよ☆

子どもたちも答え探しに必死です。

 

shizenshi011.JPG shizenshi012.JPG

 

 

 期間中の土日は、子どもたちを対象としたイベントも企画されるようです☆

今日は、ザリガニ釣りの釣り堀と、大学生のボランティアサークルによる竹細工教室が開催されていました!!

 

shizenshi013.JPG shizenshi014.JPG

 

 

図鑑や写真などで見るのとは違って、実際の大きさや色、毛並みなどを観察することができる、かなり貴重な機会だと思います。

この夏の自由研究にも使えるのでは??

土日はイベントもあり、本当に子どもたちのためになる企画展だと思います。

ぜひ、この特別展を直接ご覧くださいませ☆

 

 

NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークについて(しぜんたんけんてちょう活動団体紹介ページ) 

2013年6月26日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 7月25日、26日 沼上資源循環センター啓発施設「身近に生えている植物からハガキを作ろう」

沼上資源循環センター啓発施設の環境学習イベントのご案内です☆

 

 

【日時】平成25年7月25日(木)、26日(金) 全2回

それぞれ10:00~12:00

【場所】沼上資源循環センター啓発施設(静岡市葵区南沼上1217-1)

【内容】身近に生えている植物からハガキを作ります。

【対象】どなたでも20人

【参加費】無料

【申込方法】7月10日(水)受付開始。電話で沼上資源循環センター啓発施設までお申込みください。(申込順)

【問合せ】沼上資源循環センター啓発施設(TEL:054-207-8971)

 

沼上資源循環センターのホームページはこちら

2013年6月26日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 7月30日(火) 「水のおまわりさん ~わらしな川調査隊~」

水のおまわりさん大募集!!

わらしな川にすむ生きものや、水の汚れ具合を調べてみよう!

どんな生きものが見つかるかな??

 

 

【日時】平成25年7月30日(火) 9:30~12:00

【場所】藁科生涯学習センター1階第1集会室及び藁科川(学習センター裏)

【内容】藁科川の水質調査、水生生物観察など

(講師:今永正文、和田眞人、足立京子)

【対象】小学生20人(小学3年生以下は保護者同伴)

【参加費】1人500円(タモ、パックテスト、資料代込)

【持ち物】タオル、濡れてもいい服装・靴(かかとが固定されているもの)、着替、帽子、ばんそうこう、筆記用具

【申込方法】7月12日(金)10:00から、電話で藁科生涯学習センターへどうぞ(申込順)

【問合せ】藁科生涯学習センター

電話:054-278-4141

 

 

チラシはこちら(PDFファイル)

2013年6月26日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ うしづま水辺の楽校オープン&5周年イベント

「うしづま水辺の楽校」は、夏限定で開校する子どもたちのための自然体験や遊びの場です☆

地元有志が世話人となって歩道や土手の整備をし、運営も手掛けております。

今年で開校5周年☆

 

今年の開校日程と、5周年の記念イベントをご紹介いたします☆

 

 

・・・・(以下、主催者ホームページより転用です)・・・・

 

5年目の今年は次のように開校する予定です

 期 間  平成25年7月20日(土) ~ 9月 1日(日)  計 38日間
       この間の月曜日は世話人の休養のために閉校します。
      朝から雨が降っていたり、大雨・洪水等の警報の発令時は閉校します。


 時 間  午前10時 ~ 午後4時まで
       待機車が多い場合は午前9時30分頃に開ける場合もあります。
      予定時間を過ぎたら河川敷入口にカギをかけます。車では帰れなくなります。


 次のことは必ず守ってください
   事故やケガなど、すべて利用者の責任です。(世話人会は補償できません)
   石を投げてはいけません。(他人にあたる危険があります)
   ゴミは持ち帰ってください。タバコは喫煙所の表示がある場所でお願いします。
  
 泊まりのキャンプはできません。(夜間も赤外線対応のカメラが監視・記録しています)
   ここでのバーベキューは禁止です。(あと始末がいい加減では自然環境は保てません)

 もちもの
  1 子供の水着、着替え、タオル、水遊び用の靴 など
   2  浮き輪、ゴーグル、タモアミ、他人の迷惑にならない遊具 など
   3  捕まえた魚や水生昆虫、バッタなどを入れる容器 など
   4  日陰場を利用する場合は敷布持参。日陰場内へ場所をとるテーブルなどの持ち込
    みは禁止します。昼食、飲み物など。簡易テントなど持参の方も多くなりました。
    

    ※ 子供たちの忘れ物・落し物が多いです。持ち物には記名をお願いします。

 世話人会からのお願い
  備えてある遊具、日陰場、駐車場などの利用は無料です。
  ここは、子供たちが自然の中で思いっきり遊びながら、色々な体験をする場所です。
  特に心配なのが子供たちの事故やケガです。同行の保護者(大人)の皆様のご協力
  をお願いいたします。


 

 

 開校初日と五周年記念イベントのお知らせ

          ※  天候の状況により開催できない場合もありますのでご承知願います。

開校初日
   

       期   日     平成25年7月20日()
      
       日  程      9:00 ~ 9:30   無事故を祈る安全祈願式
                      9:30 ~ 9:50   開校式典
                       9:50 ~        子供たちの活動開始!(準備運動をしてから楽しんでね)
       
       その他     (1) 模擬店でカキ氷とフランクフルトの販売を予定しています。
                      (2)   “アマゴのつかみ取り”を行います。
              これだけを目的に見える方もいるので開始時間は言えません。
                            必ずゲットできるとは限りません。アマゴは冷たい清流に生きている冷水性の魚で、
                            生きたまま持ち帰ること は不可能です。
                            家で食べてもらうために、夏の炎天下でも傷まないように、容器・保冷剤や氷など
                            持って来てください。



五周年記念イベント
   

        期 日      平成25年7月21日()

    催   し   (1) 子供たちが自然の中で思いっきり活動する水辺の運動会を予定。
                       (2) 11:00~12:00、静岡県警察音楽隊の子供たちが好きな曲の演奏と、
             チャガールの演技で楽しんでいただきます。

   その他   (1) 多くの牛妻地区の皆様の協力のもと、模擬店では多くの出品を予定。
           (2)  “アマゴのつかみ取り”も行います。雨天等で閉校の場合は行いません。
                       (3)  静岡市民に安全でおいしい水を提供している静岡市・上下水道局も
                             協賛していただきます。
                       (4)  雨天等で閉校の場合、県警音楽隊の演奏等は、静岡市賤機都市山
                             村交流センター“安倍ごころ”で行います。ここでは“アマゴのつかみ
                            取り”は行いませんが、子供たちが室内でも楽しめる遊具がそろって
                            います。家族ずれでお越しください。


 連絡事項
   1 両日とも多くの皆様の来校が予想されます。遅く来ると日陰場は満員でしょう。
     簡易テントなどある方は持参ください。
   2 両日とも新設の“魚つりエリア”まで手が回りませんので利用できません。
   3 世話人会は連日の準備作業に追われています。HPにも繰り返し記載している
     ルールを守り、皆様が気持ちよく利用できるようにご協力をお願いします。
   4 両日とも早めに河川敷入口のカギを開けます。駐車場はありますが、皆様の
     迷惑にならない駐車をお願いします。
 

 

「うしづま水辺の楽校」主催者ホームページはこちら

2013年6月26日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 8月3日(土) 「カブトムシ大相撲 梅ケ島場所」

オクシズ梅ケ島で葵区魅力づくり事業「カブトムシ大相撲梅ケ島場所」が開催されます。

 葵区魅力づくり事業は、葵区の魅力を最大限に生かし地域の活動を支援するものです。

 

 イベント当日は、カブトムシを捕まえて相撲大会をして遊んだり、ヤマメをつかみ取りして遊んだり、

 梅干しの種飛ばし大会をして遊んだり、金山で宝探しをして遊びます。

 

 お子さんとの夏休みの楽しい思い出づくりにぴったりのイベントですよ。

 

梅ケ島~1.JPG 

 

 チラシはこちら 梅ケ島場所チラシ.pdf

 

 <平成25年度 葵区魅力づくり事業 カブトムシ大相撲梅ケ島場所>

 

 【日時】 平成25年8月3日(土) 9:00~15:00

 【会場】 葵区梅ケ島 赤水の滝公園 魚魚の里

 【対象】 小学生と保護者

 【定員】 20組80名 ※多数抽選

 【参加料】 無料

 【主催】 葵区役所 (葵区地域総務課 地域振興担当)

 【協力】 梅ケ島学区自治会連合会

 【申込方法】 往復ハガキに住所・参加希望者全員の氏名(ふりがな)・生年月日・電話番号・返信用宛名を記載のうえ、

         葵区役所地域総務課へお申し込みください。(1組1通)

         ※参加者決定後、参加者あてに案内状をお送りします。

 【問合先】 葵区役所 地域総務課 地域総務担当

        〒420-8602 静岡市葵区追手町5-1

        TEL054-221-1051

2013年6月25日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 7月27日(土) 市立中央図書館「ヒデ博士とよーくカメを見てみよう!」

【日時】平成25年7月27日(土)10:00~12:00

【場所】静岡市立中央図書館(葵区大岩本町)

【対象】3歳以上30人程度

【参加費】無料

【申込方法】7月10日(水)9:30~、電話か直接、中央図書館へお申込みください(申込順)

【問合せ】静岡市立中央図書館(電話054-247-6711)

 

2013年6月25日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ エコエデュ「里山キッズ ~夏休み編のご案内~」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、年中&年長を対象にした自然体験イベントのご案内です☆

エコエデュさんのサイトでは、イベントの参加案内だけでなく、開催イベントの様子などもご覧いただけます。

ぜひ、エコエデュさんのウェブサイトをご覧ください☆

(以下、エコエデュホームページより一部転載)

 

 

~里山キッズ・夏休みのご案内~
 
「里山キッズ」は、幼稚園・保育園の年中さんと年長さんを対象にした、
長期休み限定の“自然体験プログラム”です。
 
親から離れて、はじめて出会う仲間といっしょに森を探検する。
「なにかこうしなきゃ」なんて大人は用意していません。ただ、子どもの声に寄り添うだけ。
だんだんと遊びが生まれ、だんだんと子ども同士の関わりが生まれていく。
 
遊びの中で、森に息づくたくさんの生き物たちとの出逢いがあります。
発見すること。不思議だな~って思うこと。自然の美しさや怖さ。
幼児期に感じて欲しい体験をぎゅっと詰め込んだ「里山キッズ」。
 
「2013夏休み編」は、下記の12日間です♪
(年間の計画はコチラから)
 
 
---以下、詳細---------------

里山キッズ ~森に生きるいのちたちと過ごす 夏休み編~
 
■実施日【1日ごと、お申込ができます】

 

7月 第4週  24日(水) 25日(木)
第5週  29日(月)
8月 第2週   5日(月) 6日(火) 8日(木)
第3週  17日(土)
第4週  19日(月) 22日(木) 24日(土)
第5週  26日(月) 27日(火)    ※荒天中止/延期日なし

■時 間:9:30~15:00
■場 所:>>>しずおか里山体験学習施設 遊木の森
■対 象:年中(4歳児)~年長(5歳児)/各日 定員10名(先着)
■参加費:一日3,000円 【お得なスタンプ制です♪】
    ※参加一日につきスタンプを1つ押します。
      スタンプが2つたまったら、次の活動は1000円引き♪(夏休みのキッズに限り)
    ※1000円引きの回は、スタンプは発行しません。
■受 付:7月1日(月)10:00よりスタート。
    ※定員になり次第受付を終了します。 募集状況は随時HPにて公開。
■備 考:少雨決行。荒天中止。延期日はありません。
 
■お申込は⇒コチラから
 ※「里山キッズ」を選択してください。
 ※参加希望日は、希望日と合計日数をすべてご記入下さい。【例 : 7/24 7/25 8/5 計3日間】
 
 
楽しいね♪切り株からジャンプ葉っぱダンスお気に入りの葉っぱみんなの赤い車ねえ見て見てロープでターザン雨の日はどろんこ遊び

2013年6月24日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 8月5日、6日 東海大学自然史博物館「サマースクール」

東海大学自然史博物館さんが開催する、サマースクールのご案内です☆

久能山付近で実際に地層を見学して、その中から貝などの化石をとり出し、それを調べて、大昔の時代に久能山や日本平が、どのような自然だったかを考えるプログラムです。

1日目に久能山で地層の観察と化石採集を行い、2日目に化石のクリーニングと標本づくりを行います。

対象は、小学6年生。

ぜひ、ご参加ください☆

 

・・・・(以下、東海大学自然史博物館HPより抜粋です)・・・・

 

 

 
2013年8月5日(月)、6日(火)(2日間)
東海大学自然史博物館
小学校6年生
30名(2日間とも参加できる方に限ります)
1名2,500円(入場料・テキスト代・記念写真代金、傷害保険料金を含む)
※8月5日(1日目)に受付へ納めてください。
筆記用具、ノート、弁当、すいとう、ハンマー、タガネ、ビニール袋、タオルなど
    よごれてもよい服装、帽子、運動ぐつ
サマースクールの内容:
第1日目:
2013年8月5日(月)
●午前9時30分 東海大学自然史博物館集合
●バスで久能山へ 地層見学と貝化石の採集
●午後3時30分頃解散 東海大学自然史博物館
第2日目:
2013年8月6日(火)
●午前9時30分 東海大学自然史博物館集合
●館内見学、化石クリーニング
●化石と生物進化の学習
●午後4時頃解散
天候などの事情により、内容の一部を変更することがあります。
サマースクール参加者には終了時に修了証書を贈呈いたします。
お客様の個人情報は、この行事における運営上の手続き(保険加入を含む)と、お客様にご連絡させていただく場合のみに利用します。
カメラについては自由持参です。自己の責任で使用・管理するようにお願いいたします。

 

申込方法、連絡先については、東海大学自然史博物館ホームページをご覧ください。

 (申込締切:7月7日(日)までに博物館に届いたもの)

2013年6月24日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 8月1日、2日 東海大学海洋科学博物館「サマースクール」

東海大学海洋科学博物館さんが開催する、サマースクールのご案内です☆

水族館のプロ「学芸員(がくげいいん)」の仕事を体験できるプログラムです!

対象は、小学5年生。

ぜひ、この夏、魚博士になりませんか☆

 

・・・・(以下、東海大学海洋科学博物館HPより抜粋です)・・・・

 

 

 
2013年8月1日(木)、2日(金)(2日間)
東海大学海洋科学博物館
小学校5年生
60名(2日間とも参加できる方に限ります)
1名2,500円(入館料・テキスト・記念写真代、傷害保険料金を含む)
※8月1日(1日目)に受付へ納めてください。
筆記用具、ノート、タオル、雨具、弁当、すいとうなど
※ビデオカメラ・ゲーム機などは使用できません。
    運動しやすい服そう、ぼうし、運動ぐつ
サマースクールの内容:
第1日目:2013年8月1日(木)
●午前9時30分 東海大学海洋科学博物館集合
●魚のかいぼう
●三保海岸で地引あみによる魚の採集
●午後5時ごろ解散
第2日目:2013年8月2日(金)
●午前9時 東海大学海洋科学博物館集合
●ミニ水族館をつくろう!
●水族館の仕事
●午後4時ごろ解散
天候などの理由により、内容の一部を変える場合があります。
サマースクール参加者には終了時に終了証書を贈呈いたします。
お客様の個人情報は、この行事における運営上の手続き(保険加入を含む)と、お客様にご連絡させていただく場合のみに利用します。
カメラについては自由持参です。自己の責任で使用・管理するようにお願い致します。

 

申込方法、連絡先については、東海大学海洋科学博物館ホームページをご覧ください。

 (申込締切:7月7日(日)までに博物館に届いたもの)

2013年6月20日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 7月20日、27日 エコエデュ「里の川遊び☆水族館をつくろう♪」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、年少~小学2年生を対象にした自然体験イベントのご案内です☆

エコエデュさんのサイトでは、イベントの参加案内だけでなく、開催イベントの様子などもご覧いただけます。

ぜひ、エコエデュさんのウェブサイトをご覧ください☆

(以下、エコエデュホームページより一部転載)

 

 

~今年も川遊びの季節がやってきました~

昨年大好評だった里山ecoプラン「水族館づくり」企画、今年もやっちゃいます♪
2日間あるので、ご都合のよいお日にちでお申込くださいね。以下、ご案内です☆

 
-----
【里山ecoプラン】里の川遊び☆水族館をつくろう♪

今回のフィールドは、里山に流れる小川。

川の冷たさを親子で感じるのも良い。
葉っぱを流して競争したって、水を掛け合うのもいいね!
大切なのは、大人も子どもと一緒に体験をすること。

遊んでいて、ふと生き物たちの存在に気づいたら、今度は水族館づくりの始まりです。
すばしっこい魚は、親子の協力が必要です。(お父さんの見せ場!?)
里山の水の恵み、命の恵みをたっぷりと感じることができる一日。
皆さまからのお申込みをお待ちしています。
 
■ 対 象 年少(3歳児)~小学2年生とその保護者

■ 定 員 先着20名程度

■ 開催日 7月20日(土)または7月27日(土) ※お好きな日でどうぞ♪

■ 時 間 10:00~14:00

■ 場 所 有度山北麓 にぎわい広場

■ 参加費 大人 3,000円 / こども 1,500円

■ 受付け 6月20日(木)10:00より受付け開始。定員になり次第受付け終了。
 
※お申込は⇒コチラから
※雨天時は⇒どちらも延期日は7月28日(日)です。お申込の際、延期日のご都合もお知らせください。
 なお、20日・27日共に延期となった場合は、スタッフ体制を増やし、合同で28日(日)に開催いたします。
 28日荒天の場合は中止。
 
 
取れるかな? 水中メガネ ドジョウ観察中 里山の小川

2013年6月20日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 大川版自然体験+移住促進「親子で満喫!おおかわ山里体験広場+移住情報交換会」

奥藁科・大川地区は豊かな自然と文化に恵まれ、ゆったりと子育てするには絶好のシチュエーション♪


 そ・こ・で!
 大川の自然を満喫しながら、地元住民とふれあう交流イベントを年4回開催します。親子で自然体験しながら、その暮らしぶりを覗いてみませんか?

 先輩移住ファミリーからの本音トークもあり。親子でどっぷり自然体験したいファミリー、ちょっと移住も考えているご家族など、ご参加お待ちしています。

 

【日時】 年4回開催(1回だけの参加でも、すべての参加でもOK) 

いずれも時間は9:30~14:00

 (1回目)平成25年 7月21日(日)「親子でおおかわ山里体験夏の巻~川遊び編~」

 (2回目)平成25年 9月29日(日)「親子でおおかわ山里体験秋の巻~実り編~」

 (3回目)平成25年11月24日(日)「親子でおおかわ山里体験収穫の巻~まつり編~」

 (4回目)平成26年 2月23日(日)「親子でおおかわ山里体験冬の巻~きこり編~」

 

【集合】大川地区センター(葵区日向10)

    (静岡駅から車で50分、静岡SAスマートインターから車で20分)

【主催】大川地域振興協議会、大川地区これ一番事業実行委員会

【対象】小学生までの子供のいる親子

【定員】各回 15組・50名

【参加費】大人1人1,500円/1回 子ども1人800円/1回(昼食、保険代込)

【受付開始】(1回目)6/10~ (2回目)8/10~ (3回目)10/10~ (4回目)1/10~

【申込方法】FAXかメールにて、参加者全員の「氏名・ふりがな・年齢」「ご住所」「電話番号」を記載のうえ、下記の問合せ先までお申込みください。先着順で、定員になり次第受付を終了します。詳しい内容は受付後お知らせします。

【問合せ先】大川地域振興協議会 TEL080-3628-4523 FAX054-291-2655
      E-Mail daisuki_ookawa@hotmail.co.jp
 

2013年6月19日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 7月6日(土) 高山・市民の森「昆虫教室 ~夏の生き物観察会~」

~ 昆虫教室 夏の生き物観察会 ~ 

【日時】平成25年7月6日(土)10:00~15:00 ※小雨決行

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図) 現地集合

【内容】専門家と森を散策し、観察会を行う

【対象】小学6年生以下の子と保護者20組

【会費】無料

【申込方法等】6月26日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、氏名、電話番号を明記の上、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 FAX054-278-3908)までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

 

高山・市民の森について(オクシズHP)

高山・市民の森の「生きもの散策マップ」のダウンロードはこちら(しぜんたんけんてちょう)

2013年6月19日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 静岡県県民の森(井川)、7~8月のイベント情報

オクシズ・井川地区にある宿泊&野外レクリエーション施設「静岡県県民の森」さんが開催する、7~8月のイベント情報のご案内です☆

現地集合だけでなく、貸切バスの企画もあります!

ぜひ、ご参加ください☆

 

 

(1)自然観察ととうもろこし狩

【日時】平成25年7月20日(土)~21日(日) (1泊2日)

【場所】静岡市葵区井川 県民の森(現地集合)

【内容】1日目:ヤマメのつかみどり・森のビンゴゲーム、森の宝集め

     2日目:とうもろこし狩・試食(県民の森より井川へ移動します。)

【対象】2~6名の家族・グループ12組(応募者多数は抽選)

(ロッジ6人部屋希望者1組・ロッジ4人部屋希望者4組・ログハウスロフトなし希望者4組・ログハウスロフト付希望者3組)

【参加費】大人2,000円/人、子ども1,500円/人

(ヤマメ、とうもろこしの必要のない幼児は無料)

(別途、宿泊施設利用料がかかります。)

【申込方法】ハガキかFAXで(締切:7月3日(水)必着)

代表者の住所、氏名(ふりがな)、電話番号、大人、子人、幼児別の参加人数、宿泊希望施設を記入して

〒428-0504 静岡市葵区井川544-7 

井川森林組合(自然観察ととうもろこし狩)係

(FAX:054-260-2678)まで

ウェブサイトからもお申込みいただけます。

【問合せ】県民の森管理棟(電話054-260-2214)

(受付時間9:00~16:00、火曜休園)

チラシはこちら(PDFファイル)

 

 

(2)昆虫観察とクラフト

【日時】平成25年7月27日(土)~28日(日) (1泊2日)

【場所】静岡市葵区井川 県民の森(現地集合)

【内容】1日目:ヤマメのつかみどり・昼と夜の昆虫観察(運がよければクワガタがGETできるかも)

     2日目:クラフト

【対象】2~6名の家族・グループ12組(応募者多数は抽選)

(ロッジ6人部屋希望者1組・ロッジ4人部屋希望者4組・ログハウスロフトなし希望者4組・ログハウスロフト付希望者3組)

【参加費】大人1,500円/人、子ども1,000円/人

(ヤマメの必要のない幼児は無料)

(別途、宿泊施設利用料がかかります。)

【申込方法】ハガキかFAXで(締切:7月10日(水)必着)

代表者の住所、氏名(ふりがな)、電話番号、大人、子人、幼児別の参加人数、宿泊希望施設を記入して

〒428-0504 静岡市葵区井川544-7 

井川森林組合(昆虫観察会)係

(FAX:054-260-2678)まで

ウェブサイトからもお申込みいただけます。

【問合せ】県民の森管理棟(電話054-260-2214)

(受付時間9:00~16:00、火曜休園)

チラシはこちら(PDFファイル)

 

 

(3)こども自然体験キャンプ

【日時】平成25年8月2日(金)~4日(日) (2泊3日)

【場所】静岡市葵区井川 県民の森(県庁前より貸切バスにて移動)

【内容】1日目:ヤマメのつかみどり、ネイチャーゲーム、ともし火の集い、自炊

     2日目:ハイキング、キャンプファイヤー、自炊

     3日目:自然観察、ネイチャーゲーム

【対象】小学3年生~中学2年生の児童、生徒40名(応募者多数は抽選)

【参加費】15,000円/人(食費、宿泊費、バス代等)

【申込方法】ハガキかFAXで(締切:7月18日(木)必着)

参加者の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、学校名、学年、年齢(生年月日)を記入して下記までお申込みください。

〒428-0504 静岡市葵区井川544-7 

井川森林組合(子供自然体験キャンプ)係

(FAX:054-260-2678)まで

ウェブサイトからもお申込みいただけます。

【問合せ】県民の森管理棟(電話054-260-2214)

(受付時間9:00~16:00、火曜休園(7・8月は無休))

チラシはこちら(PDFファイル)

 

 

県民の森ホームページはこちら

2013年6月18日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 7月6日(土) 「ぐるり、南アルプス!静岡キャラバン」

南アルプス国立公園は、来年で指定50周年!!

さて、南アルプス世界自然遺産登録推進協議会さんが主催する、静岡・山梨・長野3県を結ぶ南アルプス地域の観光交流イベントのご案内です!

 

中岳カール06.06.17-03.JPG

 

静岡・山梨・長野を結ぼう。

 

~ ぐるり、南アルプス!静岡キャラバン ~

 

 

南アルプスの深い森と渓谷。

そこには豊かな生物多様性が育んでいます。

南アルプスから湧き出る水。

やがて、富士川、大井川、天竜川となって海へ流れ、私たちの生活に多くの恵みをもたらしてくれます。

南アルプスが目指しているユネスコエコパーク。

それは人と自然とのつながりについて考える取り組みです。

 

私たちの生活を豊かにしてくれる“南アルプス”。

その豊かな自然を守る、つながる、活かすしくみづくり一緒に始めませんか。

 

南アルプスはもうすぐ夏山シーズン!

でも、南アルプスの魅力は、その麓の地域にもたくさんあります。

 

自然、歴史、文化、そして温かな心との出会いを求めて・・・。

ぐるりと南アルプスしてみませんか。

 

 

 

【日時】平成25年7月6日(土)10:00~16:30

【場所】静岡市青葉シンボルロード

【内容】静岡・山梨・長野を結ぶ南アルプス地域の観光交流イベント。

 各市町村の観光情報や地場産品の紹介などを行います。

【主催】南アルプス世界自然遺産登録推進協議会

【問合せ】市清流の都創造課(電話054-221-1357)

 

 

ユネスコエコパークとは?

南アルプス世界自然遺産登録推進協議会HP

2013年6月18日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 7月6日(土) 興津川保全市民会議「第2回 市民の森づくり」

興津川保全市民会議が主催する「市民の森づくり」の開催案内です☆
以下、興津川保全市民会議事務局からの転載記事です。

 

『市民の森づくり』のご案内
平成25年度第2回「市民の森づくり」を次のとおり開催いたします。
ご家族、お友達をお誘いの上、多数ご参加いただきますようお願いいたします。

 

1 開催日時:平成25年7月6日(土)8:40~15:00
  雨天順延 平成25年7月7日(日)
2 集合場所:清水森林公園「やすらぎの森」笑味の家前
       (静岡市清水区西里1308-2)
       ※第1回市民の森づくりとは違う場所となります。
3 内  容:百年残す「杉・檜」を選定しよう!下草刈りでいい汗を
4 対  象:小学生以上30人(小学生は保護者同伴)
5 持ち物 :弁当、水筒(暑い時期なので水分は多めに準備して下さい)
       カッパ、軍手、タオル等 (道具は事務局で用意します。)
6 服  装:長袖、長ズボン等(山登りのできる服装)
7 申込方法:電話で直接下記事務局までご連絡ください。
8 申込締切:平成25年6月28日(金)17:00まで
       興津川保全市民会議事務局(静岡市清流の都創造課内)
       (電話054-221-1319)

 

興津川保全市民会議の情報はこちら(しぜんたんけんてちょう「団体紹介ページ」)

2013年6月17日 月曜日【環境学習会情報】
6月25日~7月14日 東部生涯学習センター「麻機遊水地自然再生協議会活動パネル展」

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会さんから、パネル展の開催案内をいただきました☆

自然の宝庫として有名な麻機遊水地の自然や自然環境再生へ向けた取り組みについてまとめたパネル展が、静岡市東部生涯学習センターで開催されます!

期間は6月25日~7月14日までです。

ぜひ、この機会に麻機遊水地での様々な取り組みをご覧ください☆

 

【期間】平成25年6月25日(火)~7月14日(日) 8:30~21:30

    (月曜・祝日休館)

【場所】静岡市東部生涯学習センター ロビー (静岡市葵区千代田7-8-15)

    (電話054-263-0338)

【内容】パネル展示

【対象】どなたでも

【参加費】無料

【申込方法】申込不要。直接、東部生涯学習センターへお越しください。

【問合せ】市緑地政策課(電話054-221-1432)

 

 

  

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会について(静岡市ホームページ)

麻機緑地ニュース(静岡市ホームページ)

麻機遊水地自然再生協議会、湿地再生・植生管理部会のブログ

2013年6月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 6月14日(日) 木材のアウトレット市「森のマルシェ」

オクシズ玉川で木材のアウトレット市「森とマルシェ」が開催されます。

以下、安倍奥の会からの情報提供です。

 

木材のアウトレット市
森とマルシェ in 玉川

静岡市は約70%が森。そんな山々が広がる玉川の入口で、木々に触れて木々を楽しむアウトレット市を開催します!
山桜・クルミ・ナラなど色々な木の一枚板をアウトレット価格で販売。そして、木工や薪割り体験を楽しんだ後は、ひんやりとしたかき氷を♪
木のある暮らしが好きな方々に、森とマルシェをお届けします!!

 

  森とマルシェ.jpg

 

7/14(日)   雨天予備日 7/15(月祝)
9:00~16:00
入場無料
駐車場有り


場所/木の店ひばり(杉山製材所)
静岡市葵区中沢50-2
問合せ/054-207-2011 杉山製材所      


★木材のアウトレット販売
持ち帰り販売(配送不可)
取り置きは可
木材の販売は、雨天に関わらず14・15日の両日開催!
*売上の一部を植林用苗木購入に利用します

★ 薪割り体験
薪割りでストレス解消♪楽しいですよ~

★楽しもう、木工作!
プランター、木の箱など(木工作は材料費実費)

★住まいの相談
木のある生活を♪
建築士さんと話そう

★積み木1,000個で遊ぼう

★地元農産物の販売
自然豊かな玉川の採れたてのお野菜など


★手づくりシロップのかき氷
材料にこだわった、ひんやりおいしい無添加のかき氷

http://hibarishop.eshizuoka.jp/
最新情報をブログでどうぞ♪

共催 しずおか森と学ぶ家づくりの会 安倍奥の会

2013年6月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 6月22日(土)ライトダウン&キャンドルナイト

000098612.jpg

 

みんなで『ストップ温暖化!』


ライトダウン&キャンドルナイトを実施します!


環境月間である6月に、公園の照明を消灯して約2000個のキャンドルを来場者と灯し、電気を使わないアコースティックライブを楽しみにながら、地球温暖化防止を呼びかけます。
その場で「ライトダウン宣言」を記入してくれた方にはキャンドルまたはグリーンカーテンの種プレゼント!(先着300名)


灯りを消して、スローな夜を過ごしませんか☆

 

【日時】平成25年6月22日(土)19:00~21:00
「ライトダウン宣言」は17:00~21:00)
※雨天の場合は翌6月23日(日)同時刻に実施します。
【場所】青葉シンボルロードB1、B2ブロック
【対象】どなたでも入場いただけます。(無料)
当日、直接会場までお越しください。
【主催】静岡県地球温暖化防止活動推進センター
【共催】静岡市、ストップ温暖化!清流の都しずおか創造推進協議会
【協力】静岡市環境保全推進協力会、ストップ温暖化協働協定締結事業者
【問合せ】静岡市役所 環境局 環境創造部 環境総務課 企画担当
(電話054-221-1077)

 

000148181.jpg

2013年6月13日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 8月4日(日) 東部生涯学習センター「遊水地の昆虫とあそぼう」

静岡市東部生涯学習センターさんが開催する、麻機遊水地での自然観察会のご案内です☆

 

豊かな自然環境の残る麻機遊水地で、昆虫の観察会を行います。

ぜひ、ご参加ください☆

 

 

【日時】平成25年8月4日(日)9:30~12:00 (雨天中止)

【場所】麻機遊水地(葵区芝原)現地集合・解散

【内容】麻機遊水地にて昆虫採集、自然観察を行い、講師から正しい観察の方法や昆虫の特徴を教わります。

【対象】小学生と保護者15組

【参加費】1人50円

【申込方法】7月14日(日)9:30~、電話で東部生涯学習センターへお申込みください。(申込順)

【主催】静岡昆虫同好会、東部生涯学習センター

【問合せ】静岡市東部生涯学習センター(電話054-263-0338)

 

 

チラシはこちら(PDFファイル)

 

静岡市東部生涯学習センターのホームページはこちら

 

静岡昆虫同好会の団体情報はこちら

2013年6月13日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 7月6日、13日 東部生涯学習センター「巴川のおさかな探検隊」(全2回)

静岡市東部生涯学習センターさんが開催する、麻機遊水地での自然観察会のご案内です☆

 

全2回の開催の中で、巴川の水生生物について、講義と実践をとおして学びます。

ぜひ、ご参加ください☆

 

 

【日時】①平成25年7月6日(土)10:00~12:00 (おはなし編)

     ②平成25年7月13日(土)9:00~12:00 (実践編)

【場所】①静岡市東部生涯学習センター

     ②巴川上流 スマイル麻機(葵区有永)現地集合・解散

     (雨天時:東部生涯学習センター第3集会室にて、物づくり講座)

【内容】①巴川のおさかなについて学ぼう!!(おはなし)

     ②巴川で水生生物を観察しよう!!(観察会)

【対象】どなたでも30人(小学2年生以下は保護者同伴)

【参加費】1人50円

【申込方法】6月15日(土)10:00~、電話で東部生涯学習センターへお申込みください。(申込順)

【問合せ】静岡市東部生涯学習センター(電話054-263-0338)

 

 

チラシはこちら(PDFファイル)

 

静岡市東部生涯学習センターのホームページはこちら

2013年6月11日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 6月23日(日) 日本野鳥の会静岡支部「6月の麻機定例探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、6月の麻機探鳥会のご案内です。

探鳥会は、毎月第4日曜日に定期的に行われているイベントで、会員だけに限らず、誰でも気楽に参加できる、肩のこらない観察会です☆

今回で、297回目の開催となります。

申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

6月の探鳥会にぜひご参加ください☆

 

【日時】

平成25年6月23日(日) 9:30~午前中の予定

(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

100円(保険料として)

【持ち物】

筆記用具、探鳥道具、帽子、水筒、雨具等

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  中島

電話 054-252-1817

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2013年5月31日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 6月2日(日)~4日「大御所家康公ほたるの集い」を開催します!!

sss.jpg

 

駿府城公園内 紅葉山庭園で「大御所家康公ほたるの集いの」が開催されます!!

昨年度は100匹程のほたるが舞い、みなさんに市街地で「清流の都・静岡」を感じていただきました。

今年は、どのくらいのほたるが乱舞してくれるか楽しみです。

 

ご家族で、仕事帰りに、夜の散歩に・・・いかがですか?

皆様のご来場をお待ちしております。

 

また、チラシ裏面にほたるの生態について解説しています。

ぜひこの機会に、ほたるについて学習してみてください。

 

開催初日6月2日(日)は、予報では曇りのち雨。。。

雨天中止の場合は、静岡市コールセンター(054-200-4894)や

静岡市HPhttp://www.city.shizuoka.jp/deps/seiryuu/hotaru.htmlで確認できます。

 

【開催日時】 6月2日(日)~4日(火) 19:30~21:00

※6/2-6/4期間中雨天中止の場合は6月5日まで開催します

【開催場所】 駿府城公園内 紅葉山庭園

【入場料】   無料

 

静岡市内では、ほたるが舞う清流の水辺が確認されています。

静岡市の豊かな自然の恵みを感じられますね。

 

ホタルチラシHP掲載用.pdf

2013年5月30日 木曜日【環境学習会情報】
◆受講生募集◆ 6月2日(日)番町市民活動センター「企画書の書き方・プレゼンテーションのこつ」

静岡市番町市民活動センターが主催する講座のご案内です!

自然環境に特化した講座ではありませんが、活動団体さんの役に立つこと間違いなし!

ぜひ、ご参加ください☆

 

 

「知って役立つ!企画書の書き方・プレゼンテーションのこつ」

 

 

助成金の申請や協働事業の提案をする時、まず初めに大切なことは企画書作りです。

自分たちの活動をどう表現するかだけでなく、盛り込みたい部分があります。

熱意が伝わる企画書の書き方プレゼンテーションのこつを覚えましょう。

個別相談も受け付けます。ご自身の企画書を持ってお気軽にどうぞ☆

 

 

 

【日時】平成25年6月2日(日)13:30~16:00

【場所】静岡市番町市民活動センター 大会議室 (静岡市葵区一番町50番地)

【講師】望月政幸さん(静岡市男女参画・市民協働推進課)

    原隆一さん(しずおか流域ネットワーク)

【対象】どなたでも(定員30人)

【参加費】無料

【申込・問合せ】静岡市番町市民活動センター (TEL:054-273-1212)

 

チラシはこちら(JPEGデータ)

2013年5月23日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 6月15日(土) 環境に優しい「エコドライブ」を楽しく学ぶ、「エコトレーニング」

環境に優しい「エコドライブ」を楽しく学ぶ、「エコトレーニング」を開催します!

 
 エコトレーニング受講により、CO2排出量の削減や、燃費向上が期待されます。
 
 ぜひご参加ください!!
 
 【エコトレーニングとは?】
 エコトレーニングとは、車両に取り付けた燃費計とデータ記録装置を使って、参加者の運転の特徴を把握し、その結果をもとに「エコドライブ」を楽しく習得していただく講習会です。エコドライブの理論(座学)と、インストラクターが同乗しての実技演習を行い、エコ運転の方法を的確にアドバイスします。
 
 
●日 時:平成25年6月15日(土)13:00~16:30
 
●会 場:中部運転免許センター(静岡市葵区与一6丁目16-1)
 
●定 員:10名程度(申込順)
 
●費 用:1,000円
 
●申 込:お電話にてお申込みください。
       静岡市環境総務課企画担当(054-221-1077)
 
●共 催:一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)静岡支部・静岡県警察本部・静岡市
 
 
詳しくはこちら!
2013年5月21日 火曜日【環境学習会情報】
◆受講者募集◆ 6月16日(日)エコエデュ「野外活動スタッフ入門」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、自然体験スタッフ育成講座のご案内です☆

(以下、エコエデュホームページより一部転載)

 

山田辰美先生(常葉大学教授)を講師にお招きして、
魅力ある里山の活動をスタッフの視点で解説し、実践的に体験できる、
驚きと発見と納得盛りだくさんの2時間半です!

静岡市の日本平に残る里山で、親子で行う「田植え」の活動を見学。
大勢のボランティアが関わることで、
次世代の子どもたちへ、里山の文化や生き物の大切さを伝えることのやりがいを学びます。
 ※ 希望者のみ、近隣の里山施設へオプションツアー有り。

田植え2013  スタッフ研修

『野外活動スタッフ入門』

 *とき: 2013年6月16日(日)9:30~12:00
       少雨決行
 *ところ: 静岡市駿河区谷田 エコエデュ事務所
 *参加費:無料
 *定員:  15名
 *お申込み期間:5/20(月)~6/9(日)
   ※ 申込フォーム、またはメールかFAXにてお申し込みください。   
   ※ 希望者多数の場合は、抽選とさせていただきます。

 *問合せ NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

 〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2

 TEL:054-263-2866

 FAX:054-263-2867

 

 *講師 山田辰美先生(常葉大学教授)
 

 *こんな人にオススメ!
  ・野外が好きな方!
  ・体を動かすことが好きな方!
  ・人と関わるのが好きな方! 
  ・しずおかの方大歓迎!
  ・大学生大歓迎!
  (親子参加はご遠慮ください)

**********
2013年度のステップアップ研修プログラムは、
日本たばこ産業株式会社様より「JT NPO助成」をいただいて実施しております。

2013年5月21日 火曜日【環境学習会情報】
◆受講者募集◆ 7月6日(土)エコエデュ「自然のおもしろさを伝える人になりませんか?」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、自然体験スタッフ育成講座のご案内です☆

(以下、エコエデュホームページより一部転載)

 

あなたの記憶に、自然のなかで思いっきり遊んだ楽しい思い出が眠っていませんか?

それをあなただけのものにしておくなんてもったいない!

自然体験をたくさんの人に自分自身で伝える、自然体験スタッフになりませんか?

エコエデュスタイルの自然体験スタッフは、参加者のこころに寄り添う力を大切にします。


  


『自然のおもしろさを伝える人になりませんか?
   ―自然体験スタッフ育成講座― 』
~伝えるために大切なポイント教えます~


*とき  2013年7月6日(土)9:30~16:00

*ところ 静岡市駿河区谷田 エコエデュ事務所

*定員  15名

*内容  「教える」のではなく、「自ら気づく」自然体験の場づくりのために。
      ミニプログラム体験・プログラムの意図あかし・プログラムの社会的意義 など

*参加費 3,000円

*こんな人にオススメ!
・自然体験はどんな人にも必要だ!と思っている人
・自然体験を通じて人育てをしたい人
・「人に伝える」ということの大事さと難しさを知っている人
・体験を通じてメッセージを発信したい人

*申し込み 7月3日(水)まで (E-mailかFAXでお願いします)

*問合せ NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2

TEL:054-263-2866

FAX:054-263-2867



**********
2013年度のステップアップ研修プログラムは、
日本たばこ産業株式会社様より「JT NPO助成」をいただいて実施しております。
 

  

2013年5月21日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 6月23日(日) 静岡科学館る・く・る 自然観察会

静岡科学館る・く・るが主催する、自然観察会イベントのご案内です☆

 

 

【日時】平成25年6月23日(日) 10:30~12:00

【場所】森下公園(集合場所:静岡科学館る・く・る)

【内容】ルーペ付きの観察ケースを工作して、公園の小さな生きものをしらべてみよう

【対象】小学生以上30人(小学生は保護者同伴)

【参加費】200円

【申込方法】6月8日(土)9:30~、電話で静岡科学館る・く・るまでお申込みください。

【問合せ】静岡科学館る・く・る(TEL:054-284-6960)

 

2013年5月20日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 6月2~4日 大御所家康公「ほたるの集い」

家康公ゆかりの駿府城公園にほたるが舞う

美しい紅葉山庭園で「清流の都・静岡」を感じるひととき

 

 

大御所家康公

ほたるの集い

 

 

【日時】平成25年6月2日(日)~4日(火) 19:30~21:00

     (予備日:6月5日(水))

【場所】駿府城公園 紅葉山庭園内

【内容】ホタル観賞会

【対象】どなたでも

【参加費】入場無料

【申込方法】申込不要。当日、直接会場へお越しください。

【問合せ】静岡市清流の都創造課(TEL:054-221-1319)

当日の中止の確認は、静岡市コールセンター(TEL:054-200-4894)へお問合せください。

 

 

※ 荒天による中止の決定は、当日の16時ごろ行います。

※ 期間中(6月2~4日)に雨天中止の日があった場合には、6月5日(水)まで開催します。

※ 会場内が混雑する場合には、入場を制限させていただくことがあります。

※ ほたるの習性やその日の天候により、ほたるを見ることができない場合があります。

※ 会場内は駐車場がないため、公共交通機関をご利用ください。

 

2013年5月16日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 6月9日(日) 高山・市民の森「森の散策と自然木の鉛筆づくり」

~ 森の散策と自然木の鉛筆づくり ~ 

【日時】平成25年6月9日(日)10:00~15:00 ※小雨決行

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図) 現地集合

【内容】専門家と森を植物観察しながら散策して木の枝などを集め、自然木の鉛筆をつくる。

【対象】小学6年生以下の子と保護者20組

【会費】1組200円

【申込方法等】5月30日(木)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、氏名、電話番号を明記の上、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 FAX054-278-3908)までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2013年5月15日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 6月8日(土) 両河内生涯学習交流館「両河内の四季を訪ねる ~田植え見学~」

【日時】平成25年6月8日(土) 10:00~12:00 (雨天中止)

【場所】両河内生涯学習交流館 集合・解散

【内容】田植え見学

【対象】成人20人

【参加費】50円

【申込方法】5月27日(月)9:00~、電話で両河内生涯学習交流館へどうぞ(申込順)

【問合せ】両河内生涯学習交流館

〒424-0403 静岡市清水区和田島855-3

TEL:054-395-2311

2013年5月14日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 6月23日、30日(日) 清水和田島少年自然の家「親子沢のぼり体験」

清水和田島少年自然の家が主催する日帰り体験イベントのご案内です☆

布沢川で沢のぼりを体験しませんか☆

 

【日時】平成25年6月23日(日)、30日(日) 9:00~

(雨天中止。当日晴れていても、川の水量によっては実施できない場合があります。)

【場所】清水和田島少年自然の家 集合・解散

【内容】沢登のぼり(布沢川)を体験して、お弁当を食べ、ハイキングコース(約6km)を歩いて自然の家に戻ります。(全行程約10km)

(ハイキングコースを歩かずに自然の家に戻ることもできます。(自然の家の車で移動))

【対象】親子(小学生以上の子とその親)15家族

【参加費】1人130円(保険料)

【申込方法】5月31日(金)(必着)までに、申込用紙に返信用ハガキを同封し、郵送で清水和田島少年自然の家へお申込みください。(多数抽選)

申込用紙のダウンロードはこちら(清水和田島少年自然の家ホームページ)

【問合せ】清水和田島少年自然の家

〒424-0403  静岡市清水区和田島271-3

TEL:054-395-2611

 

 

2013年5月08日 水曜日【環境学習会情報】
5月25日(土)麻機遊水地クリーン作戦と自然観察会のご案内

麻機遊水地の豊かな自然環境とそこで育まれた文化を後世に残していこうと活動している「NPO法人麻機湿原を保全する会」さんから、クリーン作戦と自然観察会のご案内をいただきました☆

 

 

 

第22回麻機遊水地

第4工区のクリーン作戦と第10回自然観察会

 

 

 

麻機遊水地第4工区は、市街地に隣接していて多くの県民が散策や野鳥の観察などに訪れる県民共有の財産です。

このかけがえのない財産を後世に引き継ぐために、平成22年3月11日に静岡県と静岡市とNPO法人麻機湿原を保全する会でリバーフレンドシップ制度を協働で行っています。

本年も「綺麗な親水公園を目指して!」大勢の皆さまと汗を流したいと思います。

(自然観察会のみの参加も歓迎です!!)

ご参加、お待ちしております☆

 

 

 

【日時】平成25年5月25日(土)9:30~14:20 (雨天中止)

【場所】麻機遊水地第4工区 自然観察園の前(野球場の西側)

    集合場所はこちら(Googleマップ)

【日程】第1部 クリーン作戦 9:30~11:30

    第2部 自然観察会  12:20~14:20

【参加費】無料

【持ち物】クリーン作戦:長袖、長ズボン、帽子、タオル、長靴など活動しやすい履物

    自然観察会:長袖、長ズボン、帽子、タオル、長靴、虫かご・捕虫網・バケツなど

【主催】NPO法人麻機湿原を保全する会

【共催】岳美自治会、唐瀬通り自治会、唐瀬自治会、南沼上柴揚げ漁保存会、静岡昆虫同好会、日本野鳥の会静岡支部

【後援】静岡県静岡土木事務所、静岡市

【問合せ】NPO法人麻機湿原を保全する会 事務局(鈴木) TEL・FAX:054-201-9929

 

開催チラシ(PDFファイル)

2013年4月23日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆5月2日~5日 フードツーリズム研究所「タケノコ掘りと水煮づくり 両河内のタケノコを満喫しよう!」

知る人ぞ知る、NPO法人フードツーリズム研究所さんから、GWのイベント情報をいただきました!

(以下、フードツーリズム研究所さんのホームページより転載です。)

 

 

タケノコ掘りと水煮づくり---両河内のタケノコを満喫しよう! ---


知る人ぞ知る、清水の興津の奥の両河内は、タケノコの名産地です。興津川の清流に育まれたタケノコは、あく抜きをしなくても、そのまま生でお刺身にしてでも食べられます。掘ったタケノコは、その場で水煮にしてお持ち帰りいただきます(キロ制限あり、それ以上は別途料金)。タケノコ掘りと水煮づくりを体験しませんか?普段、できない体験ですよ。あわせて、かまどで炊く「タケノコご飯」と興津川の「アユの塩焼き」もご提供いたします(別途料金)。



開催日 2013年 5月2日(木)、3日(金)4日(土)5日(日) 雨天中止

開始・終了時間 午前10時から午後1時まで

静岡市清水区土村 おちあい農園(やませみの湯に向かう道沿い)

住所:静岡市清水区土276-2

駐車場有

料金 大人(中学生以上):2,800円、小学生:1,800円、以下、無料。

   BBQ(炭代500円)、興津川の「アユの塩焼き」(一尾300円)。
   傷害保険は任意。

主催:特定非営利活動法人 フードツーリズム研究所

問い合わせ先 フードツーリズム研究所 理事長 新田時也まで

問い合わせ先TEL、またはメール 090-6155-9118 、npo_food@yahoo.co.jp

応募・参加要項 090-6155-9118(携帯)あるいはアドレス npo_food@yahoo.co.jpに、希望日、参加者(人数、内訳)、タケノコご飯、アユ希望の要・不要、ご連絡先をお願いいたします。追って、詳細をこちらからお知らせいたします。

 

NPO法人フードツーリズム研究所のホームページはこちら

2013年4月16日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 5月11日(土) エコエデュ「親子のアウトドア入門」

NPO法人しずおか環境教育研究会さんのイベントのご案内です☆

 

 

 

昨年大盛況だった「となりの森のアウトドア入門」が、
2時間コースから4時間に拡大し、「里山ecoプラン事業」の中で
新登場です!!(昨年の様子はコチラ

---以下、ご案内---------------

昔は、アウトドアは結構好きだった。
タープもバーナーも持ってたりする。

でも今、ほんとうに大事なのは
道具なんかろくにそろっていない環境で
自分自身でなにかを生み出すチカラだと思う。
それが生きてくチカラの原点だと思う。

・・・子どもにアウトドアのほんとうのエッセンスを伝えたい、
それも楽しくさりげなく。そんなパパママにおススメします。

*****************
里山ecoプラン
『親子のアウトドア入門』
~ワクワク外遊びは、やっぱりパパと~


■ メニュー
・ロープでブランコ作ってみよう!
・火おこししてマシュマロおやつ
・ハンモックに乗ってみよう!

■日 時:2013年5月11日(土)10:00~14:00
■場 所:しずおか里山体験学習施設 遊木の森
■対 象:年少(3歳児)~小学2年生とその保護者
■定 員:各回20名程度(先着)
■参加費:大人3,000円/こども1,500円
■雨天時:少雨決行。荒天中止。

⇒お申込:コチラから
 ※「里山ecoプラン」を選択してください。

※食べ物アレルギーがある場合は、予めお知らせください。
※自然状況により、直前に場所・内容の一部を変更する場合があります。

 

 

●詳細は、しずおか環境教育研究会さんのホームページをご覧ください!

2013年4月16日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 5月25日(土) 巨木の森観察会「森の妖精に会いましょう」

巨木.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 「井川巨木の森」とは、奥静岡の奥大井・井川地区の市有林の中にあります。場所は、「リバウェル井川スキー場」や「県民の森」の、もう少し上の方、といったところです。「巨木の森」と皆で名付けていますが、整備された公園などではなく、最低限の散策道整備をしただけの、本当に自然の森を歩きます。

 

 

ピサの斜塔.JPG 舗装された林道から1歩足を踏み出せば、まさに"パワースポット"!!樹齢数百年の、幹回り4mを超す巨木が出迎えをしてくれます。他に形容がいらないくらい、ほんと、とにかく「でかい!!」んです。特に圧巻なのは、傾きが激しい、通称「ピサの斜塔」と呼ばれるミズナラの巨木(右の写真。人の大きさと比べて見てください!)。自然の雄大さに感動すること間違いなし!!

 そんな巨木が楽しめるおすすめスポットですが、5月下旬にはシロヤシオが、真っ白な花を満開に咲かせます。魅了されるファンも多い、本当に美しい花です。

 巨木のほか、シロヤシオも楽しめてしまうかもしれない今回の自然観察会、ぜひぜひご参加ください☆☆

 

 

 

 

 

 

 

【日時・集合場所】

平成25年5月25日(土)午前9時50分~午後3時(予定)少雨決行

(荒天時は26日(日)に順延)

【集合場所】

リバウェル井川レストハウス(葵区井川2629-190)

【定員・参加費】

足に自信のある人40名。一人500円。

【申込方法】

5月15日(水)(必着)までに、ハガキに「イベント名」「住所」「参加者全員の氏名」「電話」をご記入のうえ、主催者まで郵送ください。

(申込者多数の場合は抽選となります)

【アクセス】

バス:申し訳ございません。現地までの公共交通はありません。

車:静岡市街地より約90分。

集合場所までの地図はこちら(google地図へ移動します)

【主催】

静岡市中山間地振興課(電話054-295-8807)

〒421-1212

静岡市葵区千代538-11

 

巨木の森に関する動画はこちら(オクシズ自然ライブラリーに移動します)

奥大井・井川地区の遊び場はこちら(オクシズ100選へ移動します)

2013年4月16日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 5月25~26日 井川少年自然の家「井川de野外クッキング」

井川少年自然の家で行われるオープンデーのご案内です☆

 

かまどを使っての飯ごう炊さんや、まき割、火のおこし方などを学びます。

初心者の方でも安心。

野外クッキングを存分にお楽しみください☆

 

 

【日時】平成25年5月25日(土)~26日(日) (1泊2日)

【場所】静岡市井川少年自然の家(静岡市葵区井川3055-1)

【内容】かまどを使っての飯ごう炊さんや、まき割、火のおこし方などを学ぶ

【対象】家族またはグループ11組40人

【参加費】1泊2食、大人2,120円、中学生以下1,480円

※備品使用料=1組につき1,280円(飯ごう、カレー鍋、まな板、ざるなど)が別途かかります。

【申込方法】5月2日(木)、午後5時までに、電話で井川少年自然の家へ申込みください。(多数抽選)

【問合せ】静岡市井川少年自然の家

〒428-0504  静岡市葵区井川3055-1

TEL:054-260-2761

FAX:054-260-2219

 

 

●イベントの詳細は、井川少年自然の家ホームページをご覧ください。

2013年4月16日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 4月28日(日) 日本野鳥の会静岡支部「4月の麻機定例探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、4月の麻機探鳥会のご案内です。

探鳥会は、毎月第4日曜日に定期的に行われているイベントで、会員だけに限らず、誰でも気楽に参加できる、肩のこらない観察会です☆

今回で、295回目の開催となります。

申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

4月の探鳥会にぜひご参加ください☆

 

【日時】

平成25年4月28日(日) 9:30~午前中の予定

(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

100円(保険料として)

【持ち物】

筆記用具、探鳥道具、帽子、水筒、雨具等

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  中島

電話 054-252-1817

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2013年4月14日 日曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 5月3~6日 「ジャングル探検隊 ~生命の神秘 アマゾンの生き物たち~」

ツインメッセ静岡を会場に、GWに開催されるイベントのご紹介です☆

(以下、主催者ホームページより転載です。)

 

 

ジャングル探検隊

~生命の神秘 アマゾンの生き物たち~

 

 

アマゾン川などのジャングル(熱帯林)に生息する本物のヘビやピラニアなどの生態が観察できるほか、
ワニやカメと写真を撮ったり餌をやったりする体験もできます。

さらに、ジャングルの生物に関するカルタやクイズ、密林探検のような体験を通して、
ジャングルの大切さも楽しく学ぶことができます。

ふしぎかがく塾ゾーンではジャングルの底なし沼をイメージした「底なし沼を歩いてみよう!」などの体験コーナーがあります。

ワニの肉などが食べられるジャングルキッチンなどもあり、楽しさいっぱいです。

ゴールデンウイークはツインメッセへ!

 

 

【ツインメッセにやって来る生き物たち】
・メガネカイマン(ワニ) ・ボアコンストリクター(ヘビ) ・オオアナコンダ ・ヤドクガエル
・イグアナ ・ブルーブラックピラニア ・ケナガクモザル ・マーラ(ねずみ)
・キンカジュー(アライグマの仲間) ・マーモセット(サル) ・フクロウ ・アリクイもしくはナマケモノ

【開催日】 2013年5月3日(金・祝)~6日(月・振休)

【開催時間】 10:00~17:00 (最終入場16:30)

【会場】 ツインメッセ静岡・南館
住所 〒422-8006 静岡市駿河区曲金3-1-10

【料金入場料】 大人(高校生以上)800円(前売り700円)、子ども(4歳~中学生)600円(前売り500円)、3歳以下無料
※別途アトラクションは一部有料

【問い合わせ先】 静岡新聞社・静岡放送 営業局事業部
電話:054-281-9010 (土日祝を除く 9:00~17:00)
メール:kikaku@shizuokaonline.com

【駐車場】 あり(100円/30分)

【主催者】 主催/静岡新聞社・静岡放送
協力/(財)静岡産業振興協会、常葉大学理科研究部・小田切研究室、iZoo・レップジャパン
後援/県教育委員会、県獣医師会

 

●詳細や、生きものの写真等は、主催者ホームページをご覧ください☆

 静岡新聞SBS こどもみらいプロジェクト おやこアットエス

2013年4月13日 土曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 5月の両河内生涯学習交流館イベント

清水区の両河内生涯学習交流館で開催される、自然体験イベントのご案内です☆

 

 

(1) 「これって食べられる?」野の幸を味わおう

【日時】平成25年5月18日(土)午前9時~正午

【場所】両河内生涯学習交流館(〒424-0403 静岡市清水区和田島855-3)

【内容】地元の山野草を使って、てんぷらの美味しい揚げ方を学び、田舎の食を体験します。

【対象】成人16人

【参加費】1,000円

【申込方法】4月26日(金)、午前9時~、電話で両河内生涯学習交流館へどうぞ(申込順)

【問合せ】両河内生涯学習交流館(TEL:054-395-2311)

 

(2) 両河内の四季を訪ねる ~蛍の観賞~

【日時】平成25年5月25日(土)午後6時~午後8時 (雨天中止)

【場所】両河内生涯学習交流館 集合(〒424-0403 静岡市清水区和田島855-3)

【内容】蛍の鑑賞会

【対象】成人20人

【参加費】50円

【申込方法】5月7日(火)、午前9時~、電話で両河内生涯学習交流館へどうぞ(申込順)

【問合せ】両河内生涯学習交流館(TEL:054-395-2311)

2013年4月08日 月曜日【環境学習会情報】
◆受講者募集◆ 5月12日(日)エコエデュ「自然のおもしろさを伝える人になりませんか?」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、自然体験スタッフ育成講座のご案内です☆

(以下、エコエデュホームページより一部転載)

 

あなたの記憶に、自然のなかで思いっきり遊んだ楽しい思い出が眠っていませんか?

それをあなただけのものにしておくなんてもったいない!

自然体験をたくさんの人に自分自身で伝える、自然体験スタッフになりませんか?

エコエデュスタイルの自然体験スタッフは、参加者のこころに寄り添う力を大切にします。

 
  

 
『自然のおもしろさを伝える人になりませんか?
   ―自然体験スタッフ育成講座― 』
~伝えるために大切なポイント教えます~

 
*とき  2013年5月12日(日)9:30~16:00

*ところ 静岡市駿河区谷田 エコエデュ事務所

*定員  15名

*内容  「教える」のではなく、「自ら気づく」自然体験の場づくりのために。
      ミニプログラム体験・プログラムの意図あかし・プログラムの社会的意義 など

*参加費 3,000円

*こんな人にオススメ!
・自然体験はどんな人にも必要だ!と思っている人
・自然体験を通じて人育てをしたい人
・「人に伝える」ということの大事さと難しさを知っている人
・体験を通じてメッセージを発信したい人

*申し込み 5月7日(火)まで (E-mailかFAXでお願いします)

*問合せ NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2

TEL:054-263-2866

FAX:054-263-2867


 
**********
2013年度のステップアップ研修プログラムは、
日本たばこ産業株式会社様より「JT NPO助成」をいただいて実施しております。
 
1年かけて人材育成基盤を強化し、段階にあわせたさまざまな研修を開催していきます。
どうぞお楽しみに。

  

2013年4月08日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 5月12日(日)自然史博物館ネットワーク「清水黒川自然観察会」

NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークさんが主催する自然観察会の開催案内です☆

 

清水黒川自然観察会

(静岡昆虫同好会との共催)

DSCF7207.JPG

 

 「やませみの湯」、農林産物加工販売施設「笑味(えみ)の家」、「黒川キャンプ場」などがある、清水森林公園周辺で開催される自然観察会です☆

午前中、平山・炭焼林道を往復し、おもに昆虫観察と採集をします。

12 時ころに「笑味の家」に戻り、昼食後に水生生物などを中心に自然観察会をします。

子どもや孫など、家族連れで参加できる行事です。 

この行事は、一般参加も受付ます。申し込みはいりません。

当日現地集合です。午後からでも参加可能です。

ぜひ、ご参加ください☆

 

【日時】平成25年5月12日(日) 9:30~15:00頃

【場所】清水森林公園「やすらぎの森」せせらぎ広場の木造アーチ橋前

清水森林公園の場所はこちら

【内容】昆虫、水生生物を中心とした観察会

【対象】どなたでも

【申込み】不要。当日現地にご集合ください。

【持ち物】採集・観察用具、飲み物、着替え、午前・午後と参加の方は昼食も。(周辺に飲食店もあります)

【主催】NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク

【共催】静岡昆虫同好会

【問合せ】静岡市清水区辻4-4-17 静岡県自然学習資料センター

TEL&FAX:054-367-2111

 

 

 



 

 

 

2013年4月08日 月曜日【環境学習会情報】
◆受講生募集◆ 4月29日(月・祝)エコエデュ「安全衛生講習会」(追加開催決定!!)

追加開催決定!!

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、「安全衛生講習会」のご案内です☆

 

 

自然遊びもすっかり慣れて、家族やお友達と
里山へ行くことが増えてきたけれど
もしも、わが子やわが身、ご友人に事故が起きた時
あなたは冷静に対応できるでしょうか?

 

・・・「できます!」と即答できる方は、そういないはずです。

想定外に備える習慣を身につけることで、自然遊びの可能性が
ぐっと広がります。

 

 
※ この講習会は、「2013年度 JT NPO助成事業」として実施するエコエデュ「環境教育ボランティア育成事業」の一環として開催させていただきます。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 エコエデュでは、スタッフ向けの安全衛生講習会を年2回開催していますが、一般の方も参加可能です。
 

非常時、とっさに役に立つのは、習慣化するくらい身についたことだけ。
このような講習を過去に受講済みの方も、この機会に復習をおすすめします。
ぜひお気軽にご参加ください。

 

【日時】4月29日(月・祝) 9:00~12:00
【場所】エコエデュ事務所
     静岡市駿河区谷田1170-2 >>>googlemap >>>有度山周辺地図(PDF)
【参加費】一般:2000円、エコエデュ会員:1000円
【内容】リスクマネージメントの基礎、熱中症対策と予防について

【申込方法等】詳しくは、エコエデュさんの公式ページをご覧ください!!

【問合せ】NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2

TEL:054-263-2866

FAX:054-263-2867

2013年4月07日 日曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 4月20日(土) エコエデュ「乳幼児親子自然遊び体験会」

里山のかやねずみ、里山だっこ日和、里山いっぽ・・・  
エコエデュの乳幼児プログラム、
ちょっと気になっているけど、
なかなか参加するきっかけが・・・
  
という方にぜひお勧めです。
4月20日(土)、乳幼児の親子対象の体験会を実施します。
   

自然あそび体験会
「春の里山をたのしもう」

日時 : 平成25年4月20日(土)10:00~12:00
場所 : 静岡市駿河区平澤(クレー射撃場近く)

内容 : 春の里山のお散歩と野草の天ぷら
対象 : 0~3歳のお子さんとその保護者 50人
参加費 : 大人も子どもも1人500円
申込期間: 4月1日~4月15日16:00まで

申込方法等: 詳しくは、エコエデュさんの公式ページをご覧ください!!

問合せ: NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2

TEL:054-263-2866

FAX:054-263-2867

  
  
※エコエデュ事業に参加経験のない方優先で受付をさせていただきます。
※対象年齢外の、ご兄姉の参加は人数制限をさせていただきます。

2013年4月03日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 5月18日(土) 高山・市民の森「昆虫観察会 ~春の高山昆虫探検隊~ 」

~ 昆虫観察会 春の高山昆虫探検隊 ~ 

【日時】平成25年5月18日(土)10:00~15:00 ※小雨決行

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図) 現地集合

【内容】専門家と森を散策して、春の昆虫の観察や採集をしてみよう。

【対象】小学6年生以下の子と保護者20組

【会費】無料

【申込方法等】5月8日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、氏名、電話番号を明記の上、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 FAX054-278-3908)までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2013年4月03日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 5月12日(日) 高山・市民の森「森の散策と山菜の天ぷらづくり」

~ 森の散策と山菜の天ぷらづくり ~ 

【日時】平成25年5月12日(日)10:00~15:00 ※小雨決行

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図) 現地集合

【内容】専門家と森を散策して植物観察とともに山菜を集め、天ぷらづくりを楽しみます。

【対象】どなたでも40人

【会費】200円

【申込方法等】5月1日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、氏名、電話番号を明記の上、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 FAX054-278-3908)までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2013年4月03日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 5月3日、4日 沼上資源循環センター啓発施設「竹と遊ぼう」

沼上資源循環センター啓発施設の環境学習イベントのご案内です☆

タケは昔からいろいろな用途で使われてきましたが、現在は使用することも少なくなりました。

そこで、身近なタケの活用として水鉄砲や水筒づくりを親子で挑戦してみませんか?

ぜひ、ご参加くださいませ☆

 

【日時】①平成25年5月3日(金・祝)、②4日(土・祝)

それぞれ10:00~12:00

【場所】沼上資源循環センター啓発施設(静岡市葵区南沼上1217-1)

【内容】①水鉄砲づくり、②水筒づくり

【対象】親子、各日とも12組

【参加費】無料

【申込方法】4月11日(木)受付開始。電話で沼上資源循環センター啓発施設までお申込みください。(申込順)

【問合せ】沼上資源循環センター啓発施設(TEL:054-207-8971)

 

沼上資源循環センターのホームページはこちら

2013年4月01日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 5月11~12日 井川少年自然の家「トム・ソーヤ スプリングキャンプ」

オクシズ(奥静岡)・井川地区にある静岡市井川少年自然の家が開催する、小中学生を対象とした自然体験イベントです☆

新しく出会った仲間と一緒に、春の井川を楽しもう!!

 

【日時】平成25年5月11日(土)~12日(日) (1泊2日)

【場所】静岡市井川少年自然の家(静岡市葵区井川3055-1)

(JR東静岡駅集合・解散)

【内容】「ひみつきち」づくり、ナイトハイク ほか

【対象】①小学1~3年生、②小学4年生~中学3年生  計80人

【参加費】①4,760円、②4,605円

【申込方法】4月15日(月)(必着)までに、往復ハガキに催事名、住所、氏名(ふりがな)、学校名、学年、性別、電話番号、返信用宛名を書き、井川少年自然の家へ。(1人1枚、多数抽選)

【問合せ】静岡市井川少年自然の家(TEL:054-260-2761)

〒428-0504 静岡市葵区井川3055-1

 

静岡市井川少年自然の家ホームページ

2013年3月28日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 4月6日(土)、7日(日)  「春の奥大井を満喫 カヤックでしか行けない無人島に渡ってお花見大作戦☆」

奥大井を舞台にエコツーリズムを推進している川根本町エコツーリズムネットワークさんが主催する、自然体験イベントです!!

 

「春の奥大井を満喫 カヤックでしか行けない無人島に渡ってお花見大作戦☆」

 

_MG_9894dev.jpg

(「川根本町エコツー日記」より転載)

 

 

同じく奥大井・井川地区を舞台に活動している南アルプス井川エコツーリズム推進協議会さんと川根本町エコツーリズムネットワークさん、一緒になって大井川流域でのエコツーリズムを盛り上げようと、頑張っております☆

 

今回の企画は、静岡県主催の「ニューツーリズム商品企画コンテスト」で最優秀賞を受賞した企画です!!

穏やかな春の接阻湖でカヤックに乗り、地元ガイドの案内で、のんびりゆったりツーリング。

湖面から見える非日常の景色と時間に癒されてください。

ツーリング後は、カヤックでしか行けない無人島(ウリ島)に上陸して、お花見&レクレーション!

地元の食材を使った手作り弁当や、川根本町が誇る川根茶、地元店のお茶菓子がお花見に色を添えてくれます。

川根本町の自然と食の“旬”を楽しめるプログラムです。

ぜひ、ご参加ください☆

 

 

 

 

日時:2013年4月6日(土)・7日(日) 

集合:9時30分 解散:14時 

   ※どちらかご希望日を選んでください。 
   ※雨天中止(催行の決定は前日の午後1時に行います)


場所:奥大井接岨湖カヌー競技場(川根本町犬間) ※大井川鐡道井川線ひらんだ駅前  

参加費:一般5,000円、小学生4,500円
   (事務料、保険料、プログラム費、昼食代、カヤックレンタル代込み)

持ち物:濡れてもよい服・靴(防水性のものが好ましい)、着替え(濡れた場合)、タオル、飲料

対象:カヤック初心者、小学生以上 ※経験者向きプログラムではありませんのでご了承ください

定員:各20名(先着順)  最少催行人数:各10名  

申込締め切り:ギリギリまで申込み受付中!!  ※定員に達し次第締め切ります


♪お申込み・問い合わせ♪

川根本町エコツーリズムネットワーク

〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭1216-21 川根本町まちづくり観光協会内

☎ 0547-59-2746 FAX 0547-59-2748  E-mail:eco2kawanehon@gmail.com

 

2013年3月26日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月30日(土)麻機遊水地自然再生協議会「ハス移植大作戦!!」

麻機遊水地自然再生協議会さんから、イベント情報をいただきました☆

 

今回のイベントは、麻機遊水地で古くから栽培されているハス(レンコン)の移植作業の参加案内です!!

 

田んぼや畑に入って、みんなでワイワイと作業をするのって、とても楽しいですよね☆

今回はそれだけでなく、レンコン料理の試食会まであるそうですよ!!

 

ご都合のつく方、ぜひご参加ください☆

 

 

平成25年3月30日(土)

 

麻機遊水地第1工区ハス移植大作戦

 

参加者募集!!

P1060287.JPG

 

麻機地区では、昔からハスの植生が多く見受けられ、蓮根栽培も盛んに行われてきました。

この貴重な自然を後世に残すため、巴川流域麻機遊水地自然再生協議会自然公園部会では、麻機遊水地第1工区に計画されている「あさはた緑地」内へ、既存のハスを移植することにしました。

興味のある方は、移植作業に是非ご参加ください。

見学のみの方も大歓迎です。

しゃきしゃき美味しいレンコン料理の試食もあります!

 

 

移植日時および詳細は以下のとおりです。

【日時】平成25年3月30日(土)9時15分から17時まで(9時から受付)

【集合場所】麻機遊水地第1工区(葵区赤松)県立こども病院前 駐車場あり

【内容】移植元からのハス取り出し、移植先へのハス植え付け等

【持ち物】汚れても良い服装、長靴、胴長(あれば)、ゴム手袋(長い物が便利)

      タオル、飲み物、昼食

【参加申込】静岡市緑地政策課までお電話ください。電話:054-221-1432

【申込締切】平成25年3月29日(金)16時まで

【当日連絡先】090-3380-6621(緑地政策課 森)

 

集合場所の地図など、ハス移植大作戦のチラシはこちら(PDFファイル)

3月17日・23日に実施された、ハス移植の準備作業の様子はこちら(PDFファイル)

 

 

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会について(静岡市ホームページ)

麻機緑地ニュース(静岡市ホームページ)

麻機遊水地自然再生協議会、湿地再生・植生管理部会のブログ

2013年3月19日 火曜日【環境学習会情報】
◆講習会◆ 4月7日(日) エコエデュ「安全衛生講習会」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、「安全衛生講習会」のご案内です☆

 

 

エコエデュでは、スタッフ向けの安全衛生講習会を年2回開催していますが、一般の方も参加可能です。
 

非常時、とっさに役に立つのは、習慣化するくらい身についたことだけ。
このような講習を過去に受講済みの方も、この機会に復習をおすすめします。
ぜひお気軽にご参加ください。

 

【日時】4月7日(日) 9:00~12:00
【場所】エコエデュ事務所
     静岡市駿河区谷田1170-2 >>>googlemap >>>有度山周辺地図(PDF)
【参加費】一般:2000円、エコエデュ会員:1000円
【内容】リスクマネージメントの基礎、熱中症対策と予防について

【申込方法等】詳しくは、エコエデュさんの公式ページをご覧ください!!

【問合せ】NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2

TEL:054-263-2866

FAX:054-263-2867

2013年3月19日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 4月13日(土)興津川保全市民会議「市民の森づくり」

森は川を育てます!!

第1回「市民の森づくり」参加者募集

 

025.JPG

 

【日時】平成25年4月13日(土)  雨天順延(14日(日))

【場所】嶺の子山荘(清水区葛沢)とその周辺

     (集合場所:清水区承元寺)

【内容】興津川承元寺にてアユの遡上を観察後、植樹を体験し森林の役割を学び、筍掘りも楽しみます。

【対象】小学生以上30人(小学生は保護者同伴)

【参加費】無料

【申込方法】4月5日(金)17:00までに、電話で興津川保全市民会議へどうぞ(多数抽選)

【主催】興津川保全市民会議http://www.okitsu-yamasemi.net/

【共催】S-GIT(みどり情報局静岡)

【問合せ】興津川保全市民会議TEL:054-221-1319(静岡市清流の都創造課内)

2013年3月19日 火曜日【環境学習会情報】
しずおか森林イベント「春の森づくり県民大作戦」

静岡県、公益社団法人静岡県緑化推進協会が発行している「しずおか森林イベント 2013春号」が発行されました!

 

静岡県内の、森を守り育てる活動、森を活用した楽しいイベントなど、森づくりに関する各種イベントが紹介された冊子です。

平成24年11月に開催された、「第36回全国育樹祭」の開催レポートも掲載されています!

 

冊子は、静岡県のホームページからダウンロードすることもできます!

ぜひ、ご覧ください☆

 

 

静岡県ホームページ(森づくり県民大作戦)はこちら

 

 

 

(以下、静岡市内のイベント情報(4月分)の抜粋です。)

 

(1)静岡県中部農林事務所「遊木の森 森の絵本カフェへようこそ」

【期間】平成25年3月20日(水・祝)~4月7日(日)9:00~17:00

【場所】しずおか里山体験学習施設「遊木の森」はらっぱ部

【内容】絵本セルフガイド「うっかりクマさんの忘れ物」(絵本に見立てた園内を、親子でストーリーに沿って探検する、3~8才向けの自然体験プログラムです。) 

【問合せ】NPO法人しずおか環境教育研究会TEL:054-263-2866(柴崎)

 

(2)森と水辺を育てる会「里山の楽しさ大発見」

【日時】平成25年4月13日(土)、14日(日)  9:00~16:00

【場所】JR東静岡駅広場(JR東静岡駅北側)「春の園芸市」内

【内容】竹トンボなどの無料工作と竹馬で遊ぼう

【対象】どなたでも(小学生以下は保護者同伴)

【問合せ】NPO法人森と水辺を育てる会TEL:054-346-8513(大木)

 

(3)有度山グリーンクラブ「親子竹の子収穫体験」

【日時】平成25年4月14日(日)

【場所】介護老人施設アリス前集合(静岡市駿河区谷田)

【内容】タケノコ掘りとわらびの収穫

【対象】親子10組40人

【問合せ】有度山グリーンクラブ

TEL:090-1293-1007(清宮)

FAX:054-345-9158

 

(4)やつやま友の会「親竹間伐とたけのこ掘り」

【日時】平成25年4月16日(火)

【場所】谷津山(静岡市葵区春日ほか)

【内容】たけのこ畑の親竹間伐とタケノコ掘り

【対象】大学生以上20人(先着)

【問合せ】やつやま友の会

TEL:054-237-5715(大石)

 

(5)竹林再生プロジェクト大内「大内春の植樹祭」

【日時】平成25年4月20日(土)

【場所】静岡市清水区大内

【内容】広葉樹の植栽、低木の植樹

【対象】30人(先着)

【問合せ】竹林再生プロジェクト大内

TEL:054-346-8540(深沢)

 

(6)賎機山に花の咲く樹を育てる会

【日時】平成25年4月21日(日)

【場所】賎機山(静岡市葵区昭府)

【内容】植樹、下草刈り

【対象】40人(先着)

【問合せ】賎機山に花の咲く樹を育てる会

TEL:054-271-2623(海野)

 

(7)静岡県立大学環境サークルCO-CO「春のワークキャンプ2013」

【日時】平成25年4月27日(土)~29日(月・祝)

【場所】静岡市清水区大内

【内容】竹林整備、ワークショップ(部分参加も可能です。大内地区の方々との懇親会もあります。)

【対象】20人程度(先着)

【問合せ】静岡県立大学環境サークルCO-CO(斉藤)

メール: coco.coco.natur​e☆gmail.com (☆を@に変換して送信ください。)

 

(8)日本平ちゃっきり会「日本平 里山で新茶つみ」

【日時】平成25年4月29日(月・祝)

【場所】静岡県有地有度山北麓(静岡市清水区草薙)

【内容】新茶の手つみ体験

【対象】10人(先着)

【問合せ】NPO法人日本平ちゃっきり会

TEL:054-253-1972(鈴木)

2013年3月15日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 4月2~4日 エコエデュ「里山キッズ2013」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、「里山キッズ2013」のご案内です☆

 

エコエデュさんは、しずおかに広がる里山を中心に、環境教育を通じて「未来につながる生き方のできる人づくり」を目指している団体です。

 

 

「里山キッズ」は、幼・保育園の年中さんと年長さんを対象にした、長期休み限定の自然体験プログラムです。

親から離れて、はじめて出会う仲間といっしょに森を探検する。

「なにかこうしなきゃ」なんて大人は用意していません。ただ、子どもの声に寄り添うだけ。

だんだんと遊びが生まれ、だんだんと子ども同士の関わりが生まれていく。

 

遊びの中で、森に息づくたくさんの生き物たちとの出逢いがあります。

発見すること。不思議だな~って思うこと。自然の美しさや怖さ。

幼児期に感じて欲しい体験をぎゅっと詰め込んだ「里山キッズ」。

現在、春休み(4月2~4日)の活動を受け付けています♪

(「エコエデュ」ホームページより)

 

 

【日時】平成25年4月2日(火)、3日(水)、4日(木)の計3日間 (予備日:7日(日))

     ※ 1日のみでも参加可。

【場所】しずおか里山体験学習施設 遊木の森

【内容】幼・保育園の年中さんと年長さんを対象にした、長期休み限定の自然体験プログラム

【対象】新・年中(4歳児)~新・年長(5歳児)/各日定員10名(先着)

【参加費】1日3,000円

     ※ 3日間セットでお申込みの場合は、8,000円♪

【申込方法等】詳しくは、エコエデュさんの公式ページをご覧ください!!

●「里山キッズ2013」

【問合せ】NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2

TEL:054-263-2866

FAX:054-263-2867

2013年2月28日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月24日(日) 日本野鳥の会静岡支部「3月の麻機定例探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、3月の麻機探鳥会のご案内です。

探鳥会は、毎月第4日曜日に定期的に行われているイベントで、会員だけに限らず、誰でも気楽に参加できる、肩のこらない観察会です☆

今回で、294回目の開催となります。

申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

3月の探鳥会にぜひご参加ください☆

 

【日時】

平成25年3月24日(日) 9:30~午前中の予定

(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

100円(保険料として)

【持ち物】

筆記用具、探鳥道具、帽子、水筒、雨具等

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  中島

電話 054-252-1817

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2013年2月28日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆エコエデュ 2013年度年間プログラムのご案内

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、年間プログラムのご案内です☆

 

 

エコエデュさんは、しずおかに広がる里山を中心に、環境教育を通じて「未来につながる生き方のできる人づくり」を目指している団体です。

 

 

一年間継続して里山に通う、「年間プログラム」は、

「遊び」、「学び」、「考える」、「行動」、「変化」の5つの可能性の種が大きく大きく育つ場です。

 

 

詳しくは、エコエデュさんの公式ページをご覧ください!!

 

●満3歳と年少児の野外保育「里山いっぽ」

 

●2013年度小学生対象のプログラム

 

 

【問合せ】NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2

TEL:054-263-2866

FAX:054-263-2867

2013年2月28日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月23日(土) 日本高山植物保護サミット

静岡県との協働で南アルプスの高山植物保護活動を展開している「南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク」さんが主催するシンポジウムのご案内です☆

 

大空に一番近い場所で、儚くも美しく咲き誇る高山植物たち。

今、極限の環境を生き抜く花々が、消滅の危機に追い込まれています。

この深刻な事態について、全国の事例を参考に一緒に考えてみませんか?

 

 

【日時】

平成25年3月23日(土) 13:30~17:00(開場13:00)

 

【場所】

あざれあ 6階大ホール (静岡市駿河区馬渕一丁目17-1)

 

【内容】

(1)記念講演

講師:衣光良三氏(高知大学名誉教授、三嶺の森をまもるみんなの会代表ほか)

内容:三嶺(四国)における高山植物保護対策とニホンジカの影響について

(2)シンポジウム

コーディネーター:白簱史朗氏(山岳写真家、NPO法人日本高山植物保護協会会長ほか)

パネリスト:赤沼健至氏(燕山荘グループ代表)、杉本憲昭氏(北丹沢山岳センター所長)、有山義昭氏(北アルプス自然保護官)、中村仁氏(南アルプス自然保護官)

 

【参加費】

無料

 

【申込み】

事前申込不要

 

【主催】

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク、日本高山植物保護協会

 

【共催】

静岡県

 

【その他】

サミット終了後、意見交換を兼ね懇親会を開催します。参加希望者は、サミット受付時にお申し出ください。(会費:3,000円)

 

【問合せ】

静岡県自然保護課(TEL:054-221-3498)

 

 

記念講演講師のプロフィール等、詳しい内容については、パンフレットをご覧ください。

(白簱史朗氏の南アルプス写真も掲載されています!ぜひご覧ください☆)

パンフレット(PDFファイル)

 

 

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワークについて(静岡県ホームページ)

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク(Facebookページ)

2013年2月27日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月31日(日) 静岡科学館る・く・る自然観察会「桜のいろいろを楽しむ」

【日時】平成25年3月31日(日)10:30~12:00

【会場】静岡県立美術館周辺(静岡市駿河区谷田)

【対象】どなたでも(ただし、小学生以下は保護者同伴で)

【定員】30人

【参加費】1人100円(保険料)

【申込方法】3月16日(土)9:30から電話でお申込みください。(申込順)

【主催・問合せ】静岡科学館る・く・る

TEL:054-284-6960

FAX:054-284-6988

2013年2月11日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月10日(日) 麻機遊水地自然再生シンポジウム「麻機の自然を市民の宝に」

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会の湿地再生・植生管理部会が主催するシンポジウムのご案内です☆

 

貴重な自然が残る麻機遊水地の自然を市民のお宝としてみがき、地域が元気になる方法を一緒に考えてみませんか?

ぜひ、ご参加ください☆

 

シンポジウムパンフ.jpg

(画像として保存すると、拡大してご覧いただけます)

 

 

【日時】

平成25年3月10日(日) 13:00~16:00 (開場:12:30~)

 

【場所】

静岡県男女共同参画センター「あざれあ」 2階大会議室

(静岡市駿河区馬淵一丁目17-1)

 

【内容】

■自然再生協議会の紹介

■講演

(1)植物から見た麻機遊水地の価値

   講師:角野康郎(神戸大学大学院理学研究科 教授)

(2)福島潟の自然と地域おこし

   講師:小林博隆(新潟市北区地域課 水の駅「ビュー福島潟」レンジャー)

      松木 保(NPO法人ねっとわーく福島潟 事務局長)

■パネルディスカッション「自然再生と地域活性化」

 

【定員・参加費】

100名(申込順)、入場無料

 

【申込方法】

住所・氏名・電話番号・(所属)・(Eメールアドレス)、を記入の上、電話、FAX、Eメールにて下記までお申込みください。

 

【申込み・問合せ先】

昭和設計株式会社(担当:中山)

TEL: 054-248-5284

FAX: 054-247-6658

メール: nakayama☆shizuoka-showa.co.jp

      (☆を@に変換して送信ください。)

 

「麻機遊水地自然再生協議会 湿地再生・植生管理部会」のブログはこちら

2013年1月25日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月30日(水)温対協講演会「静岡市の特性を活かした未来の暮らしと地域づくり」

静岡市温暖化地域対策協議会が開催する、講演会のご案内です☆

 

北に南アルプス、南に駿河湾を望む 素晴らしいまち静岡

静岡市の特性って・・・?

これからの暮らしって・・・?

そんな疑問、みんなと一緒に考えてみませんか

 

 

【日時】

平成25年1月30日(水)13:30~15:00

 

【場所】

静岡市番町市民生活センター 2階大会議室

(静岡市葵区一番町50番地)

 

【内容】

講演会「静岡市の特性を活かした未来の暮らしと地域づくり」

講師:温対協会員

 

【参加費】

無料

 

【主催】

静岡市温暖化対策地域協議会

 

【問合せ先】

ontaikyo☆icloud.com

(☆を@に変換して送信ください)

2013年1月23日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月26日(土) 静岡大学農学部「農業環境リーダー認定式」

静岡大学農学部農業環境教育プロジェクト「平成24年度農業環境リーダー認定式」のご案内です☆

 

静岡大学農学部は、静岡市葵区の梅ケ島大代地区と、富士宮市芝川と提携し、農業環境演習を開講しています。

学生は3年間で30日以上の訪問を行います。

その間、地区の課題をそれぞれの視点で捉え、問題解決に向けた新しい提案とその解決策を施行します。

長期にわたる農村体験と協働によって、地区の方々の信頼を得て、リーダーシップを発揮しながら企画立案・試行することで、将来の日本の農業問題を解決るる力を身につけていきます。

その素質を身につけた学生に、静岡大学は「農業環境リーダー」の称号を与えます。

(認定式案内パンフレットより抜粋)

 

認定式では、認定証授与式のほか、学生によるプレゼンテーション、記念シンポジウムも開催されます。

 

若者が農村体験を通して何を感じ、どんな提案をしているのか。

ぜひ、お聞きにお越しください☆

 

大代風景_ks.jpg

(静岡市梅ケ島 大代地区)

 

【名称】

静岡大学農学部農業環境教育プロジェクト

平成24年度農業環境リーダー認定式

 

【日時】

平成25年1月26日(土) 10:00~16:00

 

【場所】

もくせい会館 1階 富士ホール (静岡市葵区鷹匠3-6-1)

 

【内容】

農業環境リーダー認定式

学生によるプレゼンテーション

記念シンポジウム(前田剛氏「地域おこしはなぜ進まないのか ~地域に入る覚悟と人を活かす覚悟~」) 

パネルディスカッション  ほか

 

詳しくは、チラシ(PDFファイル:約1MB)をご覧ください。

 

【参加費・申込み】

入場無料、事前申込み不要

 

【問合せ】

静岡大学農学部 農業環境教育プロジェクト推進室(TEL:054-238-4811)

 

【主催】

静岡大学農学部

(静岡大学ホームページはこちら)

 

【共催】

静岡市

2013年1月23日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月17日(日) やつやま友の会発足10周年記念講演会

yatsuyamatomo01.jpg

「やつやま友の会」は、静岡市葵区の谷津山で放置竹林の伐採や植樹等を行い、美しい里山への再生を目的に活動するボランティア団体です。

平成15年の発足以来、本年3月で、丸10年を迎えます。

これを記念して、魅力満載の谷津山の自然と歴史について多くの方に知っていただくため、講演会を開催します。

 

静岡市街地の身近な里山、谷津山。子どもの頃に遊んだことがある方も多いのでは?

ぜひ、谷津山の魅力について語られる講演会にご参加ください☆

 

 

【日時】平成25年2月17日(日) 13:30~14:45

 

【場所】もくせい会館 (静岡市葵区鷹匠3-6-1 TEL:054-245-1595)

 

【演題】「谷津山の歴史と文化」

 

【内容】谷津山の古代から現代までの歴史と文化を紹介

 

【講師】安本 收(やすもと おさむ)氏 (郷土研究家、元駿府博物館学芸員)

 

【対象】どなたでも60名(申込順)

 

【参加費】無料

 

【申込先】やつやま友の会 事務局 大石、間宮

TEL・FAX:054-237-5715

メール:mamiya1118☆ma.tnc.ne.jp

(☆を@に変えて送信ください)

 

【主催】やつやま友の会

 

 

「やつやま友の会」についてはこちら(「しぜんたんけんてちょう」内、団体紹介ページ)

 

2013年1月23日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月23日(土) 子ども環境デー2013

子ども環境デーは、21世紀を担う子どもたちに、環境への興味や関心を深めてもらうためのイベントです。
小学校や団体が実施している環境学習・活動の発表や展示、そして「静岡科学館る・く・る」によるワークショップも開催!!
家族そろってお越しください☆


【日時】平成25年2月23日(土)10:00~12:30(予定)
【場所】静岡科学館る・く・る 9階イベントホール
【内容】子ども環境デーは、21世紀を担う子どもたちに、環境への興味や関心を深めてもらうためのイベントです。小学校や団体が実施している環境学習・活動の発表や展示、そして静岡科学館る・く・るによるワークショップも開催します。
【対象】どなたでも
【参加費】無料(大人の方は、入館料が必要です。)
【申込方法】申込不要。当日、直接会場へお越しください。
【問合せ】静岡市清流の都創造課(TEL:054-221-1319)

2013年1月22日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月2日(土)興津川保全市民会議「市民の森づくり」

006.JPG 017.JPG

 

【日時】平成25年2月2日(土)

【場所】嶺の子山荘(清水区葛沢)とその周辺

【内容】ネイチャーゲーム、ウッドクラフト、整地作業など

【対象】小学生以上30人(小学生は保護者同伴)

【参加費】無料

【申込方法】1月25日(金)までに、電話で興津川保全市民会議へどうぞ(多数抽選)

【問合せ】興津川保全市民会議TEL:054-221-1319(静岡市清流の都創造課内)

2013年1月07日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月20日(日) 静岡科学館る・く・る自然観察会「冬の水鳥」

冬に訪れるカモやサギのなかまを観察してみましょう。

 

【日時】平成25年1月20日(日)10:30~12:00

【会場】麻機遊水地(静岡市葵区)

【対象】どなたでも(ただし、小学生以下は保護者同伴で)

【定員】30人

【参加費】1人100円(保険料)

【申込方法】1月5日(土)9:30から電話でお申込みください。(申込順)

【主催・問合せ】静岡科学館る・く・る

TEL:054-284-6960

FAX:054-284-6988

【共催】静岡県自然観察指導員会中部支部

2013年1月07日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月12日~2月17日 静岡科学館る・く・る「かがくの色あそび展」

私たちの身のまわりには、たくさんの色があふれています。

でも、色はどうして見えるのでしょう?色の正体って何でしょう?

とっても身近で、とっても不思議な「色の世界」であそんでみませんか。

 

【日時】平成25年1月12日(土)~2月17日(日)

【場所】静岡科学館る・く・る 9階企画展示室

【参加費】無料(大人の方は入館料がかかります)

(企画展開催期間中は、教員・大学生・専門学校生・高校生は身分証の提示で入館料が無料になります)

【申込方法】申込不要。当日直接会場へ

【問合せ】静岡科学館る・く・る

TEL:054-284-6960

FAX:054-284-6988

メール:rukuru☆earth.ocn.ne.jp

(☆を@に変換してください)

 

 

◆◆おまけ情報◆◆

「静岡科学館る・く・る」では、平成24年11月21日よりFacebook(フェイスブック)での情報発信をスタートしました☆

主に大人向けのイベント・企画展やショップの情報などを発信予定とのことです。

ぜひ、ご覧いただくとともに、「いいね!」をお願いいたします☆

2013年1月07日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月7日(木)・13日(水) 沼上資源循環センター啓発施設「雑紙と植物から作る台紙で「ちぎり絵」に挑戦」

沼上資源循環センター啓発施設の環境学習イベントのご案内です☆

ぜひ、ご参加ください☆

 

【日時】平成25年2月7日(木)、13日(水)の全2回

それぞれ10:00~12:00

【場所】沼上資源循環センター啓発施設(静岡市葵区南沼上1217-1)

【内容】雑紙と植物から作る台紙で「ちぎり絵」を作ります

【対象】成人24人

【参加費】無料

【申込方法】1月15日(火)受付開始。電話で沼上資源循環センター啓発施設までお申込みください。(申込順)

【問合せ】沼上資源循環センター啓発施設(TEL:054-207-8971)

 

沼上資源循環センターのホームページはこちら

2013年1月07日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月2日(土) 沼上資源循環センター啓発施設「マイナス200℃の世界をのぞいてみよう」

沼上資源循環センター啓発施設の環境学習イベントのご案内です☆

ぜひ、ご参加ください☆

 

【日時】平成25年2月2日(土)10:00~12:00

【場所】沼上資源循環センター啓発施設(静岡市葵区南沼上1217-1)

【内容】液体窒素を使った実験

【対象】小学生以上24人

【参加費】無料

【申込方法】1月12日(土)受付開始。電話で沼上資源循環センター啓発施設までお申込みください。(申込順)

【問合せ】沼上資源循環センター啓発施設(TEL:054-207-8971)

 

沼上資源循環センターのホームページはこちら

2013年1月07日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月31日(木) 沼上資源循環センター啓発施設「エコなスープカレーに挑戦」

沼上資源循環センター啓発施設の環境学習イベントのご案内です☆

ぜひ、ご参加ください☆

 

【日時】平成25年1月31日(木)10:30~13:00

【場所】沼上資源循環センター啓発施設(静岡市葵区南沼上1217-1)

【内容】エコなスープカレーづくり

【対象】成人12人

【参加費】無料(食材持参)

【申込方法】1月10日(木)受付開始。電話で沼上資源循環センター啓発施設までお申込みください。(申込順)

【問合せ】沼上資源循環センター啓発施設(TEL:054-207-8971)

 

沼上資源循環センターのホームページはこちら

2013年1月07日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月23日(土) 高山・市民の森「大人のための林業体験教室(中級)」

○大人のための林業体験教室(中級)○ 

【日時】平成25年2月23日(土)10:00~15:00 ※小雨決行

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図) 現地集合

【内容】専門家と一緒にに、林業に欠かせないチェーンソーの取扱い方を学びます。

【対象】成人12人

【会費】500円

【申込方法等】2月13日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、氏名、電話番号を明記の上、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 FAX054-278-3908)までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2013年1月07日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月16~17日(土・日) 井川少年自然の家「トム・ソーヤ ウィンターキャンプ」

小学校1年生から3年生までが対象の、井川少年自然の家「トム・ソーヤ ウィンターキャンプ」のご案内です☆

 

冬の井川の森でのハイキングや、リバウェル井川スキー場でのソリ遊びなどを通じて、井川の冬の自然を体感するプログラムです。

ぜひ、ご参加ください☆

 

 

【日時】平成25年2月16日(土)~17日(日) 1泊2日

【場所】静岡市井川少年自然の家(静岡市葵区井川3055-1)

(JR東静岡駅集合・解散)

【内容】ハイキングや、リバウェル井川スキー場でのソリ遊びなど

【対象】小学1~3年生、42人(多数抽選)

【参加費】5,260円(交通費、保険料などを含む)

【申込方法】1月19日(土)(必着)までに、往復ハガキに「住所」「氏名(ふりがな)」「電話番号」「学校名」「学年」「性別」「返信用あて名」を記入し、下記の住所まで郵送してください。(1人につき1枚)

【問合せ】静岡市井川少年自然の家

〒428-0504 静岡市葵区井川3055-1

TEL:054-260-2761

 

静岡市井川少年自然の家のホームページはこちら

2013年1月07日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月20日(日) 麻機遊水地「柴揚げ漁」見学会

麻機沼の冬の風物詩「柴揚げ漁」を見に来ませんか?

「柴揚げ漁」は、木の枝を沼に沈め、寒さを避けるために集まってきたコイなどを、その周りをすだれで囲みとる漁法です。

麻機沼に古くから伝わる伝統漁法を、ぜひご覧ください☆

 

【日時】平成25年1月20日(日)9:30~13:00頃

(雨天時は、1月27日(日)に延期)

【場所】葵区野丈(麻機遊水地第3工区内・諏訪神社「沼の婆さん」西側)

【内容】伝統漁法「柴揚げ漁」の見学会

【対象】どなたでも

【参加費】無料

【申込方法】申込不要。当日、直接会場へどうぞ

【問合せ】南沼上柴揚げ保存会(電話054-261-3981 平岡方)

2013年1月07日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月27日(日) 日本野鳥の会静岡支部「1月の麻機定例探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、1月の麻機探鳥会のご案内です。

探鳥会は、毎月第4日曜日に定期的に行われているイベントで、会員だけに限らず、誰でも気楽に参加できる、肩のこらない観察会です☆

今回で、292回目の開催となります。

申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

1月の探鳥会にぜひご参加ください☆

 

【日時】

平成25年1月27日(日) 9:30~午前中の予定

(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

100円(保険料として)

【持ち物】

筆記用具、探鳥道具、帽子、水筒、雨具等

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  中島

電話 054-252-1817

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2012年12月27日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月23日(土) 日本高山植物保護サミット

静岡県との協働で南アルプスの高山植物保護活動を展開している「南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク」さんが主催するシンポジウムのご案内です☆

 

大空に一番近い場所で、儚くも美しく咲き誇る高山植物たち。

今、極限の環境を生き抜く花々が、消滅の危機に追い込まれています。

この深刻な事態について、全国の事例を参考に一緒に考えてみませんか?

 

 

【日時】

平成25年3月23日(土) 13:30~17:00(開場13:00)

 

【場所】

あざれあ 6階大ホール (静岡市駿河区馬渕一丁目17-1)

 

【内容】

(1)記念講演

講師:衣光良三氏(高知大学名誉教授、三嶺の森をまもるみんなの会代表ほか)

内容:三嶺(四国)における高山植物保護対策とニホンジカの影響について

(2)シンポジウム

コーディネーター:白簱史朗氏(山岳写真家、NPO法人日本高山植物保護協会会長ほか)

パネリスト:赤沼健至氏(燕山荘グループ代表)、杉本憲昭氏(北丹沢山岳センター所長)、有山義昭氏(北アルプス自然保護官)、中村仁氏(南アルプス自然保護官)

 

【参加費】

無料

 

【申込み】

事前申込不要

 

【主催】

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク、日本高山植物保護協会

 

【共催】

静岡県

 

【その他】

サミット終了後、意見交換を兼ね懇親会を開催します。参加希望者は、サミット受付時にお申し出ください。(会費:3,000円)

 

【問合せ】

静岡県自然保護課(TEL:054-221-3498)

 

 

記念講演講師のプロフィール等、詳しい内容については、パンフレットをご覧ください。

(白簱史朗氏の南アルプス写真も掲載されています!ぜひご覧ください☆)

パンフレット(PDFファイル)

 

 

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワークについて(静岡県ホームページ)

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク(Facebookページ)

2012年12月18日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月22~1月23日 井川中学校生徒の写真展

井川中学校では、今年の総合学習の授業のテーマを

「井川のためにわたしたちができること2012」

と決め、井川の魅力を、写真を使ってPRしようと、活動をしてきました。

 

そんな井川の中学生たちが撮影してきた作品について、この度、写真展を開催いたします。
子供たちの目線で見た、井川の風景が写されています。
是非、皆さんでお出かけください。


【会場】ミライエ呉服町  2階 ミニギャラリー (葵区呉服町 伊勢丹向かい)
【期間】平成24年12月22日(土)~平成25年1月23日(水) ※閉館日:1月1日(火)
    午前10時より午後7時30分まで
【問合せ】静岡市立井川中学校 (TEL:054-260-2020)

2012年12月18日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月19~23日 南アルプス井川フォトコンテスト作品展示会

ユネスコエコパークの登録を目指す、南アルプス・井川エコツーリズム推進協議会が主催するフォトコンテストの作品展示会のご案内です☆

コンテストの募集記事はこちら

 

 

南アルプスに抱かれた自然と文化が織りなすオクシズ(奥静岡)

井川の魅力を集めた写真展です。

ぜひご来場ください☆

 

 

【日時】平成24年12月19日(水)~23日(日)

     10:00~16:30 (最終日は13:00まで)

【場所】静岡市民ギャラリー第1展示室

     (静岡市葵区追手町5番1号 静岡市役所静岡庁舎本館1階)

【主催】南アルプス・井川エコツーリズム推進協議会

【問合せ】井川観光会館(TEL:054-260-2377)

     (9:00~16:00 火曜定休)

2012年12月13日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月24日(木) 沼上資源循環センター啓発施設「竹で「あんどん」を作ろう!」

沼上資源循環センター啓発施設の環境学習イベントのご案内です☆

竹の筒の中に、光源を入れて「あんどん」を作ります。

ぜひ、ご参加ください☆

 

【日時】平成25年1月24日(木)13:00~15:30

【場所】沼上資源循環センター啓発施設(静岡市葵区南沼上1217-1)

【内容】竹の筒の中に、光源を入れて「あんどん」を作ります。

【対象】どなたでも10人

【参加費】無料

【申込方法】12月25日(火)受付開始。電話で沼上資源循環センター啓発施設までお申込みください。(申込順)

【問合せ】沼上資源循環センター啓発施設(TEL:054-207-8971)

 

沼上資源循環センターのホームページはこちら

 

2012年12月12日 水曜日【環境学習会情報】
◆出展者募集◆ 3月9~10日 静岡科学館る・く・る「サイエンスピクニック2013」

自然・化学系活動 みんなの発表会

サイエンスピクニック2013

 

 

「静岡科学館る・く・る」が主催するイベントの出展案内です☆

科学を楽しみ、その探求と普及に取り組む市民グループ、ボランティア、公共教育施設の皆さんが一堂につどい、お互いの交流を深めながら、活動の楽しさ、成果を一般に広く紹介していただくことを目的としたイベントです。

今回で、第3回目。

自然、科学、工学系など幅広い分野の活動グループが会し、前回にも増して熱く、そして楽しく活動を報告し合うひとときを創りだせるよう、企画が進められています。

 

申込締切は平成24年12月25日(火)まで!

サイエンスピクニック2013で、皆さまの活動を発表してみませんか☆

 

 

 

【主催】

静岡科学館る・く・る 指定管理者 公益財団法人静岡市文化振興財団

 

【日時】

平成25年3月9日(土)~10日(日)

 

【場所】

静岡科学館る・く・る(9階企画展示室ほか)

 

【内容】

・出展者の活動発表(ブースでのポスター発表、来館者向けミニ体験、ミニトーク(15分程度のミニ講演・話題提供))

・科学コミュニケーターによる実演、科学者とのサイエンスカフェ・体験プログラムの提供など

 

【実施目的】

・各活動の成果発表、活動披露

・出展者同士の交流、各活動への参画者募集を目的としたアピール

 

【募集対象】

おもに静岡県内をフィールドとして、自然や科学の楽しさを探求または紹介するために活動している非営利の団体・個人、公共教育施設・研究機関のスタッフ・ボランティア

 

【募集する出展形態】

・ブースでのポスター発表、活動紹介としての来館者向けミニ体験

・ステージでのミニトーク

 

【申込方法等】

「静岡科学館る・く・る」公式ホームページより資料をダウンロードし、「申込用紙」にご記入の上、郵送かFAX、Eメールで送付ください。

 

【申込期限】

平成24年12月25日(火)必着

 

【お問合せ】

静岡科学館る・く・る(担当:だいしま、すずき、やぶさき)

TEL:054-284-6960

FAX:054-284-6988

メール:rukuru☆earth.ocn.ne.jp

(☆を@に変換してください)

 

 

◆◆おまけ情報◆◆

「静岡科学館る・く・る」では、平成24年11月21日よりFacebook(フェイスブック)での情報発信をスタートしました☆

主に大人向けのイベント・企画展やショップの情報などを発信予定とのことです。

ぜひ、ご覧いただくとともに、「いいね!」をお願いいたします☆

2012年12月11日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月10~16日 静岡植物研究会写真展

平成24年12月10日(月)から16日(日)まで、静岡市役所本館の市民ギャラリーで静岡植物研究会さんが、写真展を開催しています☆

 

テーマは「バラ科の花」で、バラ科の植物の写真が約90点ほど飾られています。

イチゴやサクラもバラ科の植物なんですよ!知ってました?

( 私は、正直知りませんでした・・・。お恥ずかしい(>.<) )

 

というわけで、身近に感じる桜の名所の写真から、スイス・アルプスまで。

いろいろなところで撮影されたバラ科の植物をお楽しみいただける写真展となっておりますので、ぜひ皆さま足をお運びくださいね☆

 

DSC_0019.jpg

 

DSC_0020.jpg

 

【日時】平成24年12月10日(月)~16日(日)

     (10日は13:00~17:00、11~15日は10:00~17:00、16日は10:00~15:00)

【場所】静岡市役所本館1階・市民ギャラリー(静岡市葵区追手町5番1号)

【内容】バラ科写真の展示(約90点)

【入場料】無料

【問合せ】静岡植物研究会 写真展係(TEL:054-294-0730)

 

 

(静岡植物研究会さんのチラシより)

バラ科の植物は世界に120属3370種(V.H.Heywood:Flowering plants of the world 1993)あると言われています。

日本にも種と変種を合わせて39属186種類(flora of Japan 2001)自生しています。

これらバラ科の植物は寒帯から熱帯まで全世界に広く分布していますが、北半球の温帯地域で最も発展しています。

また、乾燥地から湿潤地までいろいろな環境に適応していますが、水生のものだけは見られないようです。

形態的には、落葉または常緑の高木、低木、小低木、草本ですが、草本はほとんど多年草で一年草は少ししかありません。

花は虫媒花で目立つものが多いのでサクラやバラのように園芸植物として、また、種子は動物散布のものが多いので果実はリンゴやビワ、サクランボのように人間にも食用として利用されています。

展示した写真は、全種数から見れば全く取るに足らない数ですが、バラ科植物の多様性や美しさを少しでも感じ取って頂けたら幸いです。

2012年12月03日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月27日(日) わらびこ「炭焼き体験(全3回)」

○わらびこ交流講座「炭焼き体験」○

【日時】平成25年1月27日(日)13:00~15:00(全3回2/17(日)、3/3(日))

【場所】藁科都市山村交流センター わらびこ(葵区大原) (地図) 

【内容】全3回の炭焼き体験講座です!

【対象】成人15人

【材料費】500円

【申込方法等】1月17日(木)(必着)までに、往復ハガキに催事名、住所、氏名、電話番号、返信用あて名を明記の上、わらびこ(〒421-1314 葵区大原1834番地 TEL054-270-1501)までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】わらびこ(TEL:054-270-1501)

 

2012年12月03日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月27日(日) 高山・市民の森「大人のための林業体験教室(初級)」

○大人のための林業体験教室(初級)○ 

【日時】平成25年1月27日(日)10:00~15:00 ※小雨決行

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図) 現地集合

【内容】専門家と一緒にに、林業に欠かせないチェーンソーの取扱い方を学びます。

【対象】成人12人

【会費】500円

【申込方法等】1月16日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、氏名、電話番号を明記の上、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 FAX054-278-3908)までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2012年12月03日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月26日(土) 和田島少年自然の家「冬のスターウォッチング」

冬のスターウォッチング● 

 

【日時】平成25年1月26日(土)

【場所】清水和田島少年自然の家(清水区和田島) (地図)

【内容】日帰り企画!興津川の上流・和田島のきれいな星空を眺めてみよう!竹トンボ作りにもチャレンジ。

【対象】小学4年生~中学3年生までの児童・生徒、又は親子 40名程度

【参加費】1人1,050円

【詳細】こちらのホームページへ

【申込方法等】1月8日(火)(必着)までに、申込用紙に必要事項を記入のうえ、返信用ハガキを同封して、清水和田島少年自然に家に郵送してください。(多数抽選)

【問合せ】清水和田島少年自然の家(〒424-0403 静岡市清水区和田島271-3 TEL:054-395-2611)

2012年12月03日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月17日(木) 安倍ごころ「竹炭作り」

○安倍ごころ交流講座「竹炭作り」○ 

【日時】平成25年1月17日(木)9:00~16:00

【場所】賤機都市山村交流センター 安倍ごころ(葵区牛妻) (地図) 

【内容】消臭効果やヒーリング効果のある竹炭を安倍ごころで焼いてみよう。

【対象】成人10人

【会費】500円

【持ち物】軍手、お弁当、持ち帰り用の袋

【申込方法等】12月22日(土)午前9時から、電話で安倍ごころ(054-294-2501)までお申し込みください。

【問合せ】安倍ごころ(TEL:054-294-2501)

2012年11月30日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月16日(日) エコエデュ「里山遊歩NEW!日本平秘境!プチクリスマスハイキング」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、大人・親子対象の里山体験イベントのご案内です☆

 

冬らしく、月や星が輝きでしてきましたね。
そろそろサンタクロースもやってくる季節です。

そんな季節にピッタリなプログラム。里山遊歩を開催します♪

今回はトレッキングに日本平産のリースづくりができます。どこか遠く知らない場所のリースを飾るよりも、小さくていびつでも思い出の入ったリースを来年も飾るほうがし素敵なことかも知れません。
冬の空気を切って歩いて気分もいいですし格別な半日ですよ。

すぐそこにある日本平だって、こんなに楽しい。
あなたにもぜひ味わっていただきたいと思います。

******
アウトドアスポーツ初心者も、百名山挑戦中のあなたも、
あたりまえにそこにある山・日本平を堪能してみませんか?
これからのアウトドアは、生活密着型が新しい!
歩き終わると、静岡がもっともっとスキになりますよ。

あ、カメラ好きの方はぜひお持ちくださいね。意外な絶景が!

 

___________________

里山遊歩NEW!
日本平秘境!プチクリスマスハイキング

■日程     12月16日(日)
■実施時間  8:30集合~12:00解散
■対象年齢  大人(親子参加の場合は小4~)
■集合・解散場所  JR東静岡駅南口
■ルート   東静岡駅 ~スタッフ運転の車両で久能海岸へ移動 ~久能山 ~有度山(日本平山頂付近)~一部草薙・平澤ハイキングコース ~エコエデュ事務所へ移動(リースづくり) ~東静岡駅
■雨天時    雨天中止
■定員     6名
■参加費    2,500円
(ガイド料・保険・ロープウェイ代込み)
■募集締切  12月14日(金)18:00

お申込は>>>コチラまで。
※「里山遊歩」を選択し、「12月16日」とご記入ください。

お申込お待ちしています!

【問合せ】NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

〒422-8002

静岡市駿河区谷田1170-2

TEL:054-263-2866

FAX:054-263-2867

 

しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)のホームページはこちら

2012年11月29日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月23日(日)『第9回 東新田エコふれあい広場』

000138442.jpg

 

12月23日(日) 「もったいない」「省エネ」をテーマとしたイベント「東新田エコふれあい広場」が開催されます。

 親子で楽しみながら「ごみ減量」や「省エネ」など環境問題を学ぶことが出来ます。
 キャラクター風呂敷(非売品)などすてきなエコグッズが当たる抽選会も行います。(数量限定)
 みなさまぜひご来場ください。
 
 ※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用願います。
 しずてつジャストライン 東新田下川原線 長田東小下車 徒歩4分
 
日時 12月23日(日) 10時~12時15分
 
場所 東新田大割公園(市ホームページのイベントカレンダー参照)
    ※雨天時は東新田公民館で開催
 
内容 ◎安心安全野菜の販売 
    ◎古着のリサイクル
    ◎マイはし
    ◎廃油でキャンドル
    ◎CO2削減活動
    ◎環境関連機器・パネルの展示   他     
 
 
 
 
 
(過去の開催の様子などを詳しく紹介しています)
2012年11月21日 水曜日【環境学習会情報】
◆発表者募集◆ 2月24日(日) 「しずおか川自慢大賞」参加者募集のお知らせ

水と緑の豊かな環境、文化、歴史を子どもたちに引き継いでいこうと活動をされている「しずおか流域ネットワーク」さんから、今回で12回目をむかえる「しずおか川自慢大賞」の参加者募集のお知らせをいただきました☆

 

 

「しずおか川自慢大賞」は1年に1回開かれる川仲間の活動発表と交流の場です。

川や海、湖など水辺が大好きなみなさん!いつもどんな風に楽しんでいますか?

お互いに活動のエールを送り合いましょう!

参加資格は、川や水辺を舞台に活動している個人、団体、学校、企業などです。

 

 

大井川、安倍川、藁科川、興津川、などなど・・・

静岡市の水辺環境で活動されているみなさん!

ぜひ、みなさんの楽しみ方を「しずおか川自慢大賞」で発表し、仲間を増やしませんか☆

ご参加、お待ちしております☆

 

 

12bosyu.jpg

 

【日時】

平成25年2月24日(日)10:00~16:30 (受付9:30)

 

【場所】

静岡科学館る・く・る

 

【内容】

水辺で活動を行う団体等の活動紹介、交流会など

 

【発表方法】

持ち時間は10分間(発表6分、質問3分、片付け1分)

発表には、パネル・パソコンなど使用できます。

音楽・衣装・小道具など持ち込みもOKです。

 

【申込方法等】

詳しくは、チラシをご覧ください(PDFファイル、3MB)

 

【主催】

しずおか川自慢大賞実行委員会

しずおか流域ネットワーク

〒420-0882 静岡市葵区安東二丁目15-13

昭和設計(株)内  担当:中山

TEL:054-248-5284

FAX:054-247-6658

メール:nakayama☆shizuoka-showa.co.jp

(☆を@に変換して送信ください)

 

 

しずおか流域ネットワークのホームページはこちら

2012年11月15日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月24~25日、アトサキ7「里山フェスタ」

静岡の里山再生に興味を持った方々が集まる「Groomしずおか(ぐるーむしずおか)」さんが主催する、七間町のアトサキ7で開催されるイベントのご案内です!

 

竹や木をテーマとした様々なイベントが目白押しの2日間です。

ぜひ、遊びにお越しください!!

 

なお、現在アトサキ7には、竹を使ったバンブージムがつくられています!

こちらは既に遊べるようになっていますよ☆

 

CIMG2116.JPG

 

CIMG2118.JPG CIMG2119.JPG

 

【日時】平成24年11月24日(土)、25日(日)

【場所】アトサキセブン(静岡市葵区七間町 オリオン座跡)

【内容】里山や木、竹にちなんだトークセッション、クイズラリー、展示、販売など

    -詳しくはチラシをご覧ください(PDFファイル、2MB)

【主催】Groomしずおか

     「Groomしずおか」のFacebookはこちら

 

 

◆アトサキセブンとは◆

 静岡の映画街にあったオリオン座跡地を、市の水道局建設の工事が始まる来年3月末まで広場として開放し、コンテナハウスを置き、街のみなさんとにぎわいを創りだす、地元主体のプロジェクトです。

 現在は、コンテナハウスがオープンしており、内部をギャラリーやフリースペースとして活用できます。さらに、広場もあり、イベントやいこいの場として開放しています。

 

詳しくは、アトサキ7公式ホームページをご覧ください。

2012年11月13日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月2日(日) 日本野鳥の会静岡支部「一般公募探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、麻機遊水地での一般公募探鳥会のご案内です。

第4工区の浚渫作業も完了し麻機遊水地に静けさが戻ってきたなか、今年もコガモ、ヒドリガモやハシビロガモなど冬鳥が渡って来ています。

この探鳥会は、一般の方に会の活動を知っていただきたいという思いで開催をします☆

申し込み不要のイベントです。ぜひご参加ください☆

 

 

【日時】

平成24年12月2日(日) 9:30~

(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

無料

【持ち物】

図鑑、筆記用具、観察用具

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  後藤

電話 054-261-7959

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2012年11月12日 月曜日【環境学習会情報】
◆講習会情報◆ 12月8日(土) リスクマネジメント研修会

グランシップで開催される、野外活動での安全管理講習会のご案内です。

(子どもを対象とした野外活動を実施している団体向けの講習会です。)

 

この研修では、野外活動に精通した弁護士をはじめ、リスクマネジメントの専門家の講習を通して、事前対策や安全についての意識改革を行い、地域、協議会、団体、組織、学校、自らを守る方法を学びます。

ぜひ、ご参加ください。

 

 

【日時】平成24年12月8日(日) 10:00~17:00

【場所】静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」(JR東静岡駅周辺)

【内容】講習会(日々の活動における安全管理の留意点、事故事例分析など)

【対象】教育関係者、行政担当者、野外活動の受け入れを行っている団体、関心のある方(定員60名)

【参加費】無料

【申込方法等】詳しくはこちら(子ども農山漁村交流プロジェクト「オーライ!ニッポン」ホームページ)

【問合せ】社団法人全国農協観光組合(TEL:03-5297-0323)

2012年11月11日 日曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月2日(土)エコエデュ「里山いっぽ無料体験会」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、3歳児と保護者を対象とした無料体験会のご案内です☆

 

2013年度開始予定の野外保育里山いっぽの体験会を追加開催いたします。

里山いっぽ」はこどもたちだけでお散歩を進めますので
里山のかやねずみ」とはちがった活動です。
(※親御さんは見える範囲で見守っていただきます。)
ぜひこの機会に、こどもたちだけの里山さんぽの様子をご覧ください。
   
里山のかやねずみに通っていたり、
来年4月から幼稚園に入園が決まった方も大歓迎!!

3歳児(平成21年4月2日生まれ~平成22年4月1日生まれ)ならどなたでもご参加いただけます。


   
「野外保育ってなにをやるんだろう?」
「森のようちえんに興味がある」
そんな方々、ぜひお気軽にご参加ください。

 

日時: 11月18日(日)と12月2日(日)10~12時
場所: 糀が谷駐車場集合
持ち物:子ども用リュックサックに水筒を入れてきてください。
対象:3歳児(平成21年4月2日生まれ~平成22年4月1日生まれ)とその親
    ※完全な預かりプログラムではなく、少し離れたところからお子さんを見守っていただきます。
定員:15組

 

詳しくは、しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)のホームページをご覧ください。

2012年11月11日 日曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月1日(土)エコエデュ「となりの森のアウトドア防災」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、大人・親子対象の里山体験イベントのご案内です☆

 

「となりの森のアウトドア防災」

自分たちで集めた落ち葉や小枝でたき火をします。

単純にして間違いなく楽しい時間。

「火育」として、明かりやあたたかさを得ること、火に対する興味を生きた学びとなるでしょう。

たき火経験が少ない今の生活から親子で少しだけ抜け出して、本当のたき火をしてみませんか?

冬の「遊木の森」にて、エコエデュスタッフがお待ちしております。

 

「となりの森のアウトドア防災」は、災害時に強くなるためのプログラム。

身近な里山での親子体験を楽しくエコエデュさんがサポートしてくれます☆

ぜひ、ご参加ください☆

 

【日時】平成24年12月1日(土)10:00~14:00 (荒天の場合中止。雨天実施)

【場所】しずおか里山体験学習施設「遊木の森」(有度山北麓)

【内容】たき火、プチクッキング等

【対象】4歳以上の子どもとその保護者 先着20名程度

【参加費】1,800円/1人

【申込方法等】詳しくは、エコエデュのホームページをご覧ください。

【問合せ】NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

〒422-8002

静岡市駿河区谷田1170-2

TEL:054-263-2866

FAX:054-263-2867

 

しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)のホームページはこちら

2012年11月11日 日曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月18日(日)「安倍川流木クリーンまつり」

今年も安倍川流木クリーンまつりが開催されます!

 

安倍川において出水の度に発生する大量の流木は、河川施設や漁業などに被害をもたらすだけでなく、高水敷の利用や、美しい安倍川や海岸線の景観に悪影響を与えます。

「安倍川流木クリーンまつり」は、こうした流木をただ単に拾うのではなく、どうして発生しているのか、流木が地域にどのような影響を与えているか、「森~川~海」のつながりを流域の皆さんに関心を持ち行動してもらうことを目的としています。

 

会場では、流木でつくられた動物園や、マス釣り大会なども企画します!

ぜひ、ご参加ください☆

 

 

【日時】

平成24年11月18日(日)

クリーン作戦:8:30受付~11:00終了

協賛イベント:9:30~15:00

【会場】

(1)静岡市葵区田町 安倍川親水広場

(2)静岡市葵区牛妻 水辺の学校周辺

【内容等】

詳しくは、国土交通省静岡河川事務所チラシ(PDFファイル)をご覧ください

【主催】

第10回 安倍川流木クリーンまつり実行委員会

2012年11月09日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月15日(土) 沼上資源循環センター「廃油キャンドルづくり」

沼上資源循環センターで開催される、静岡大学との連携講座のご案内です。

 

家庭から出る廃油を利用したキャンドルづくりを通して、「捨てればゴミ、活かせば資源」を体感してください☆

 

 

【日時】平成24年12月15日(土)10:30~15:00

【場所】沼上資源循環センター啓発施設(静岡市葵区南沼上1217-1)

【内容】廃油を利用したキャンドルづくり

【対象】どなたでも24名

【参加費】無料

【申込方法等】11月27日(火)受付開始。電話で沼上資源循環センター啓発施設へお申込みください。(申込順)

【問合せ】沼上資源循環センター啓発施設(TEL:054-207-8971)

 

沼上資源循環センター啓発施設のホームページはこちら

2012年11月09日 金曜日【環境学習会情報】
二酸化炭素削減にご協力ください!

ふじのくにエコチャレンジDAYs参加者募集! のお知らせです。

 

ご家庭で少し工夫するだけで二酸化酸素排出量はかなり削減されます。

 

静岡市では「エコモデル推進事業」として冬の省エネ生活に

チャレンジしていただける団体(個人でも可)を募集しています。

 

チャレンジ方法はカンタン!!

「部屋を出るときに明かりを消した」

「テレビを見る時間を1日1時間減らした」などの省エネ生活10項目シートに

取り組んでいただいた日をチェックしてください。

あなたの二酸化炭素削減量を算出します。

 

あなたのちょっとした工夫が大きな二酸化炭素削減量として

地球温暖化を救います!!

 

ぜひご参加ください!!

 

参加していただける方は参加申込書を静岡市清流の都創造課までファックスしてください。

後日、シートをお送りします。

 

清流の都創造課

ファックス:054-205-2666

 

申込み締め切りを 11月15日までに延長します ↓ ↓ ↓

02_ふじのくにエコチャレンジDAYs参加申込書.xls

エコチャレンジデイズ 参加募集ちらし.pdf

2012年11月06日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月9日(日) 高山・市民の森「森の散策とミニクリスマスツリーづくり」

【日時】平成24年12月9日(日)10:00~15:00

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図) 現地集合

【内容】森林インストラクターの案内で、高山・市民の森を散策、植物観察した後、ミニクリスマスツリーづくりを楽しみます。

【対象】小学6年生までの子と保護者20組

【会費】200円

【申込方法等】11月28日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、氏名、電話番号を明記の上、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 FAX054-278-3908)までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2012年11月06日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月2日(日) 高山・市民の森「大人のための林業体験教室(初級)」

【日時】平成24年12月2日(日)10:00~15:00 ※小雨決行

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図) 現地集合

【内容】静岡市林業研究会を講師に、チェーンソーの取扱い方講習や玉切り体験を行います。

【対象】成人12人

【会費】500円

【申込方法等】11月21日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、氏名、電話番号を明記の上、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 FAX054-278-3908)までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2012年11月06日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月1日(土) 井川の森で「しいたけ教室」

【日時】平成24年12月1日(土)10:00~15:00 ※雨天時は12月8日(土)に延期

【場所】井川シャウノウ市有林

    リバウェル井川スキー場(葵区井川)9:50集合 (地図)

【内容】チェーンソーを使ったホダ木づくりから種駒打ち体験をします。※ホダ木はお持ち帰りできます。

【対象】どなたでも30人

【会費】1家族500円

【申込方法等】11月21日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、氏名、電話番号を明記の上、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 FAX054-278-3908)までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2012年11月02日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月25日(日) 日本野鳥の会静岡支部「11月の麻機定例探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、11月の麻機探鳥会のご案内です。

探鳥会は、毎月第4日曜日に定期的に行われているイベントで、会員だけに限らず、誰でも気楽に参加できる、肩のこらない観察会です☆

今回で、290回目の開催となります。

申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

11月の探鳥会にぜひご参加ください☆

 

【日時】

平成24年11月25日(日) 9:30~

(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

100円(保険料として)

【持ち物】

筆記用具、探鳥道具、帽子、水筒、雨具等

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  中島

電話 054-252-1817

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2012年11月01日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月15、16日 「クリスマスにタケノコスイーツをつくろう!」

地域の食文化に触れることができる体験型イベントを通じて地域生活と自然環境の共生を考える「NPO法人フードツーリズム研究所」さんが開催する、食育イベントのご案内です☆

 

親子でタケノコを使った「お菓子の家」と「クッキー」を作りながら、タケノコの魅力を紹介します。

ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時及び会場】

①平成24年12月15日(土) 13:30~16:15

 はーとぴあ清水(静岡市清水区宮代町1-1)

②平成24年12月16日(日) 13:30~16:15

 南部生涯学習センター(静岡市駿河区南八幡25-21)

【内容】

親子でタケノコを使った「お菓子の家」と「クッキー」を作りながら、タケノコの魅力を紹介します。

詳しくは、チラシをご覧ください(PDFファイル)

【対象】

各日とも、親子8組(先着順)

【参加費】

1組700円(材料費)

【申込方法】

下記のメールアドレスへ「希望する参加日」、「親子の氏名」、「住所」、「電話番号」を記載し応募ください。

【問合せ】

NPO法人フードツーリズム研究所

〒424-0911 静岡市清水区宮加三28-3

TEL:090-6575-6512(樫出)

メール: npo.foodtourism☆gmail.com

(☆を@に変えて送信ください)

 

NPO法人フードツーリズム研究所のホームページはこちら

 

(当イベントは、ふじのくにNPO活動基金、静岡ガス株式会社ふるさと食育事業を活用しています。)

2012年11月01日 木曜日【環境学習会情報】
生物多様性ミニフォーラム 講演内容をUstreamで配信します!

平成24年11月3日(土)に、横浜市で「生物多様性自治体ネットワーク総会」開催記念ミニフォーラムが開催されます。

 

生物多様性について自治体の果たすべき役割、将来像等や取組の情報共有のため、国連生物多様性の10年委員会委員長代理 涌井史郎氏の基調講演、会員自治体の取組事例報告を行います。

 

既に定員に達しているため、直接の聴講はできませんが、講演をUstreamで配信します。

ぜひ、配信をご覧ください☆

 

【日時】平成24年11月3日(土・祝)10:40~12:00

【内容】(1)基調講演「地域から始まる生物多様性~ネットワークをつくる意義~」

       涌井史郎氏(国連生物多様性の10年日本委員会委員長代理、東京都市大学教授)

     (2)ネットワーク会員自治体の取組事例報告

       ・佐渡市「トキと暮らす島 生物多様性佐渡戦略」

       ・愛知県「生物多様性第11回締約国会議(COP11)参加報告」

       ・横浜市「横浜市における生物多様性の取組について」

【URL】 http://bit.ly/VHxmUQ

 

生物多様性自治体ネットワーク総会開催記念ミニフォーラムについて(横浜市HP)

2012年10月29日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月18日(日)巴川クリーン作戦

asahata01.jpg

NPO法人麻機湿原を保全する会が主催する、巴川(麻機遊水地周辺)のクリーン作戦の開催案内です☆

 

 

市街地を流れる巴川は駿河湾に流れます。

山からの栄養を海に流し込み海洋生物を育む一方、現在大量のゴミが流下し、海洋生物の生存環境を破壊してしまっています。

三保海岸に打ち上がる深海魚「ミズウオ」のうち、胃の中にプラスチック片など異物を抱える個体が8割近く達しているとも言われています。

 

私たちと一緒に、巴川浄化の第一歩を踏み出してみませんか!

ご多忙の折とは存じますが、ぜひご参加ください。

 

 

【日時】平成24年11月18日(日)9:00~12:00

【場所】麻機遊水地第3工区(葵区牛田地先)~第1工区(葵区前林地先)

     第3工区の観測舎前集合

【内容】巴川と護岸周辺の清掃(クリーン作戦)

【持ち物】長ぐつ、胴長ぐつ(ある方)、長袖、長ズボン、帽子、タオルなど

【主催】NPO法人麻機湿原を保全する会

【共催】静岡昆虫同好会、日本野鳥の会静岡支部、南沼上柴揚げ漁保存会

【問合せ】NPO法人麻機湿原を保全する会 事務局長:鈴木(電話054-201-9929)

 

チラシはこちら(PDFファイル)

 

2012年10月20日 土曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月17日(土)谷津山秋祭り

静岡谷津山倶楽部さんが主催する、里山活動イベントのご案内です☆

 

ふるさとの山「やつやま」でのふもとで、「楽しい秋」を見つけよう!

バンブージム(竹で作ったジャングルジム)で遊んだり、竹工作を作ったり、竹でごはんを炊いたり。

「まちなびや」さんが行う、子どもがお店を運営する「だがしや楽校」や、「都忘れの会」のパネル展など、様々なイベントが目白押し!

ぜひ、遊びにお越しください☆

 

 

【日時】平成24年11月17日(土)10:00~14:00

【場所】陸軍墓地公園(詳しくはチラシをご覧ください)

【内容】バンブージム(竹で作ったジャングルジム)、竹工作など

【主催】静岡谷津山倶楽部、NPO法人まちなびや、都忘れの会

【問合せ】静岡谷津山倶楽部(TEL:054-247-8065)

 

チラシはこちら(PDFファイル)

 

 

◆団体紹介◆

(1)静岡谷津山倶楽部

 地域に密着したネットワークを生かした活動を展開。東中学をはじめ近隣の小・中・高等学校で谷津山を題材にした環境教育学習を実施。各種イベントなどを通じて谷津山再生に関して理解と協力を呼び掛けています。

 

(2)NPO法人 まちなびや

 「子どもの声が響きわたる谷津山」の再生をめざしています。この山で地元の子どもたちが想いのままに楽しく遊べるよう、「冒険遊び場の基地」をつくっています。また、谷津山と子どもをつなぐお楽しみイベント「バンブージム」「移動式こども商店街」などを企画運営しています。

 

(3)都忘れの会

 谷津山に、市民の皆さんが憩いの場所として訪れることが出来るように、将来の谷津山の植生・景観を考えながら竹林伐採後の植樹・草刈・観察などの活動を中心に行っています。

2012年10月18日 木曜日【環境学習会情報】
環境省主催「エコツーリズムガイド育成研修」参加者募集中!

エコツーリズムガイド育成研修は、環境省と自然学校やエコツアー関連組織が連携して共通カリキュラムによる基礎研修や実地研修等を行い、自然学校インストラクターやエコツアーガイド等の人材を育成するものです。


研修を通じて、エコツアーガイドと地域コーディネーターの2つのスキルを実践的に学ぶことができます。研修は3日間の基礎研修に続く約3か月間の実地研修と、エコツーリズム等の専門家による通信研修課題提出及び巡回指導により、エコツアーガイド等に必要な知識と経験の両面からスキルが習得可能なカリキュラムにより実施されます。

 

あなたも、静岡の自然の魅力を伝えるエコツアーガイドになりませんか☆

ぜひ、ご参加ください!!

 

井川エコツー1.JPG 井川エコツー2.JPG

 

井川エコツー3.JPG 井川エコツー4.JPG

(写真は、オクシズ・井川地区「南アルプス井川エコツーリズム推進協議会」の活動の様子です)

 

 

■主なスケジュール
<説明会> 説明会に参加しなくても、研修を受けられます
東京会場:10月20日(土)11~12時(都合がつかない場合は随時)
沖縄会場:10月26日(金)まで随時

<基礎研修>
東京地区:11月20日(火)~22日(木)
沖縄地区:11月28日(水)~30日(金)

<実地研修>
各受入先:2012年12月1日(土)~2013年2月28日(木)

【受講料】無料
※ 研修参加に係る交通費・宿泊費などの経費は自己負担となります

【定 員】80 名程度

【募集締切】2012年10月31日(水)

【詳 細】http://www.jeef.or.jp/ecoguide/index.html

【お問合せ】
エコツーリズムガイド育成研修事務局 (JEEF内)
担当:小堀(こぼり)、京極(きょうごく)
TEL:03-3350-6770(* 土日祝日を除く、10~17 時)
Email:ecoguide★jeef.or.jp(★を変換してください)

2012年10月17日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 12月1日(土) 井川少年自然の家「井川deもちつき」

オクシズ(奥静岡)・井川地区にある静岡市井川少年自然の家が開催する、日帰りの自然体験イベントです☆

井川の素材と臼(うす)、杵(きね)を使った餅つき体験です。

自分でついたお餅は、格別です☆

 

雑穀もちつき.JPG

(写真は、アルプスの里での雑穀餅つき体験の様子です☆)

 

【日時】平成24年12月1日(土)10:00~15:30

【場所】静岡市井川少年自然の家(静岡市葵区井川3055-1)

【内容】もちつき体験

【対象】家族またはグループ11組40人

【参加費】30歳以上:1,155円、高校生~30歳未満:955円、

      3歳~中学生以下:845円、2歳以下35円

      (施設利用料・食事代・保険料含む)

【申込方法】10月31日(水)午後5時までに、電話で井川少年自然の家へお申込みください。(多数抽選)

【問合せ】静岡市井川少年自然の家(TEL:054-260-2761)

 

「井川deもちつき」チラシはこちら(PDFファイル)

静岡市井川少年自然の家ホームページ

2012年10月17日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月17~18日 井川少年自然の家「井川deトレイルランニング」

オクシズ(奥静岡)・井川地区にある静岡市井川少年自然の家が開催する、1泊2日のトレイルランニング入門イベントです☆

 

【日時】平成24年11月17日(土)~18日(日) (1泊2日)

【場所】静岡市井川少年自然の家(静岡市葵区井川3055-1)

【内容】トレイルランニング未経験者を対象に、講師による体験入門を行います。

【対象】日常的に運動する健康な人で、個人または家族(グループ)10組40人

    (トレイルランニング未経験者に限る。当日は走る人のみお越しください。)

【参加費】30歳以上:2,970円、高校生~30歳未満:2,560円、中学生以下:2,340円

    (宿泊費、食事代、保険料含む)

【申込方法】10月26日(金)午後5時までに、電話で井川少年自然の家へお申込みください。(多数抽選)

【問合せ】静岡市井川少年自然の家(TEL:054-260-2761)

 

「井川deトレイルランニング」のチラシはこちら(PDFファイル)

静岡市井川少年自然の家ホームページ

2012年10月17日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月18日(日) 登呂博物館「ドングリクッキーをつくろう!」

【日時】平成24年11月18日(日)9:30~12:30

【場所】登呂博物館(静岡市駿河区登呂五丁目)

【内容】登呂遺跡からも出土しているドングリを使ってクッキーを作ります

【対象】どなたでも15人

【参加費】200円

【申込方法】10月26日(金)から受付開始。電話で登呂博物館までお申込みください。(申込順)

【問合せ】登呂博物館(TEL:054-285-0476)

2012年10月17日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月14日(水)安倍ごころ「梅ケ島の紅葉と安倍の大滝散策」

安倍の大滝.jpg

賤機都市山村交流センター「安倍ごころ」が主催する、交流講座のご案内です☆

 

【日時】平成24年11月14日(水)9:50~17:00

【場所】安倍ごころ(静岡市葵区牛妻2352)集合

    (集合後、各自の車で梅ケ島に移動)

【内容】安倍の大滝の散策、温泉入浴

【対象】成人25名

【参加費】3,000円(昼食代、入浴代等含む)

【申込方法】10月31日(必着)までに、往復ハガキに「イベント名」、「住所」、「参加者氏名(ふりがな)」、「電話番号」、「返信用あて名」を書き、安倍ごころまで申込みください。(一人一枚。多数抽選)

【問合せ】賤機都市山村交流センター 安倍ごころ

〒421-2106 静岡市葵区牛妻2352

TEL:054-294-2501

 

安倍ごころのホームページはこちら

 

 

2012年10月17日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月10日(土)アグリ・ウォーキングしみず2012

祝!新東名開通と清水の早生みかん狩り体験

 

しみずの里を歩いてみよう。

ここはみかんのふる里。

「新東名が見えるよ。」

「ほら、港が見えるよ。」など、

新発見を探してみよう。

家族と、お友達と、

今日は、楽しいウォーキング!!

 

 

【日時】平成24年11月10日(土)8:30~14:00 (雨天決行)

【場所】JAしみず本店西側駐車場集合

【内容】JAしみず本店から杉山報徳会館、三池平古墳などを巡って約11.5kmを歩きます。

    途中ミカン狩り(先着500人)も楽しめます。

【対象】どなたでも

【参加費】無料

【持ち物】昼食、飲み物、雨具

【申込方法】事前の申込不要。当日の8:30~10:00に集合ください。

【主催】清水農業協同組合

【問合せ】JAしみず開発部(TEL:054-367-3214)

 

アグリ・ウォーキングしみず2012のチラシはこちら(PDFファイル)

2012年10月17日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月7日(水)エコエデュ「【赤ちゃん対象】里山だっこ日和」

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、赤ちゃん対象の里山体験イベントのご案内です☆

「赤ちゃんと一緒に森の秋さがし」(ママと赤ちゃん限定)。
  
秋の虫たちの鳴き声が心地よく響き渡る季節になりました。
里山は日を追うごとに落ち葉が増え、生き物たちも少しずつ姿を消し、
冬を迎える支度を始めています。
秋は里山の自然を感じながらお散歩するには絶好の季節。
木の実を拾いながら、赤ちゃんとゆったりした時間を過ごしましょう。

 

【日時】平成24年11月7日(水)10:00~13:00 (雨天順延(14日))

【場所】有度山北麓

【内容】だっこひもで赤ちゃんの様子を見ながら、赤ちゃんと一緒に里山を散策します。

【対象】乳児(生後3カ月~1歳未満)と母親

【参加費】1,500円/1組

【申込方法等】詳しくは、エコエデュのホームページをご覧ください。

【問合せ】NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

〒422-8002

静岡市駿河区谷田1170-2

TEL:054-263-2866

FAX:054-263-2867

 

しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)のホームページはこちら

2012年10月17日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月6日(火) 農業経営講座

一次産業を、「かっこよくて」・「感動があって」・「稼げる」3K産業に!!

NPO法人農家のこせがれネットワーク代表の宮治勇輔氏を講師にお招きして行う、農業経営講座のご案内です。

農業者の方、農業に興味のある方、ぜひご参加ください☆

 

【日時】平成24年11月6日(火)15:00~17:00

【場所】静岡市役所清水庁舎3階会議室

【内容】農業経営に関する講演会

     (テーマ:一次産業を、「かっこよくて」・「感動があって」・「稼げる」3K産業に)

【講師】NPO法人農家のこせがれネットワーク代表、宮治勇輔氏

【対象】農業者及び農業に興味のある人100人

【参加費】無料

【申込方法】10月25日(木)から、電話で市農業政策課へお申込みください。(申込順)

【問合せ】市農業政策課(TEL:054-354-2085)

 

2012年10月03日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月20日(土)白熱「ユネスコエコパーク」教室

井川湖.jpg

 

白熱「ユネスコエコパーク」教室

 

 

人がいなければ自然は守られるのか

 

 

 ユネスコエコパークは、人が住む地域があることによって守るべき地域が保全されるという制度です。

 世界自然遺産とユネスコエコパークの取組みの現状をもとに、その理念について、参加者と議論を交わしながら講義を進めます。

 

【日時】平成24年10月20日(土)14:00~15:30 増澤教授.JPG

【場所】静岡市葵区追手町10-301

     新中町ビル3階 静岡市職員会館会議室

     (公共交通機関をお使いください。)

【内容】「人がいなければ自然は守られるのか」をテーマに、講師と参加者が対話形式で議論を交わしながら進める授業形式の講義です。

【講師】静岡市専門委員 増澤武弘 氏

     (静岡大学理学部特任教授)

【対象】どなたでも60人

【参加費】無料                                           

【申込方法】10月10日(水)午前9時より受付開始。電話にて静岡市清流の都創造課までお申込みください。(申込順)職員会館会議室2.JPG

【問合せ】静岡市清流の都創造課

TEL 054-221-1357

 

ユネスコエコパークについて(内部リンク)

 

南アルプスについて(内部リンク)

2012年10月02日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月17日(土) 興津川保全市民会議「森林探検隊」

085.JPG

 

興津川保全市民会議が主催する、森林の役割や大切さを学ぶ体験型学習会のご案内です☆

ネイチャートレッキング(森林探検)、森の中でエコゲーム、こんにゃく作り体験、猪肉でつくる「シシ汁」の試食など、楽しい企画が盛りだくさん!

ぜひ、ご参加ください☆

 

【日時】平成24年11月17日(土)8:30~15:00

【場所】静岡市清水区葛沢「嶺の子山荘」

【集合】お車で、静岡市清水区茂野島大網橋前へ集合ください。

【参加費】1人500円

【申込方法】11月7日(水)までに、電話で、興津川保全市民会議事務局(054-221-1319・静岡市清流の都創造課内)へお申込みください。

【主催】興津川保全市民会議

【協力・後援】S-GIT(みどり情報局静岡)

清流の都・静岡創造推進協議会

 

興津川保全市民会議について

2012年10月02日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月10日(日) 清流の都を知ろう!「清流ウォーク」

【日時】平成24年11月10日(日)10:00~15:00 (少雨決行)

【場所】鯨ヶ池老人福祉センター集合、駿府城公園解散

【内容】御用水や町方用水を巡りルーツを探ります。

【対象】小学4年生以上

【参加費】無料

【申込方法】10月31日(水)(必着)までに、電話かFAXまたはハガキ(催事名、住所、電話番号、氏名(ふりがな)、年齢・学年記入)で、駿府ウェイブへお申込みください。

【申込先】駿府ウェイブ

〒420-0853 静岡市葵区追手町4-16 静岡観光コンベンション協会内

TEL・FAX 054-253-3616

【問合せ】静岡市清流の都創造課

TEL 054-221-1319

 

 

◆◆御用水(ごようすい)、町方用水(まちかたようすい)とは?◆◆

江戸時代、駿府城に注ぐ水は「御用水」と呼ばれていました。

「御用水」は鯨ヶ池や安倍川の水が、小河川や水路によって市街地に運ばれたものです。

安倍町附近で分流し、本流は堀に向かい、支流は現在の中心部に当たる町人地に向かいました。

この支流は「町方用水」と呼ばれ、町人地に張り巡らされた小溝によって、町の隅々まで潤していました。

2012年10月02日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月28日(日) 日本野鳥の会静岡支部「10月の麻機定例探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、10月の麻機探鳥会のご案内です。

探鳥会は、毎月第4日曜日に定期的に行われているイベントで、会員だけに限らず、誰でも気楽に参加できる、肩のこらない観察会です☆

2009年11月までに254回の実績があります。

申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

10月の探鳥会にぜひご参加ください☆

 

【日時】

平成24年10月28日(日) 9:30~

(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

100円(保険料として)

【持ち物】

筆記用具、探鳥道具、帽子、水筒、雨具等

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  中島

電話 090-7316-5302

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2012年10月02日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月3日(祝) 沼上資源循環センター啓発施設「太陽電池をつくろう!」

静岡大学と沼上資源循環センター啓発施設の連携事業、「太陽電池をつくろう!」のご案内です☆

 

【日時】平成24年11月3日(祝)10:30~15:30

【場所】沼上資源循環センター啓発施設(静岡市葵区南沼上1217-1)

【内容】花の色素で太陽光発電を体験

【対象】小学生以上の子と親12組

【参加費】無料

【申込方法】10月11日(木)~、電話で沼上資源循環センター啓発施設へお申込みください。(申込順)

【問合せ】沼上資源循環センター啓発施設

〒420-0905 静岡市葵区南沼上1217-1

TEL 054-207-8971

(9:00~16:00、日曜休館)

 

沼上資源循環センター啓発施設について

2012年10月02日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月28日(日) 「紅葉の井川高原でウォーキングとジャム作り体験」

DSCN0792.JPG PB032862.JPG

 

標高約1,400mの井川高原、リバウェル井川スキー場で開催される、自然体験イベントのご案内です☆

360度、大絶景のパノラマを楽しむことができるリバウェル井川スキー場。

天気が良ければ、3,000m級の山々が連なる南アルプス連峰をはじめ、富士山や井川湖、伊豆半島まで展望することができますよ☆

 

【日時】平成24年10月28日(日)10:00~15:00

【場所】リバウェル井川スキー場(静岡市葵区井川2629-190)

【内容】井川高原のウォーキングと、ジャムづくり体験

【対象】どなたでも20人

【参加費】650円

【申込方法】10月11日(木)午前9時受付開始。電話で静岡市中山間地振興課へお申込みください。

【問合せ】静岡市中山間地振興課

〒421-1212 静岡市葵区千代538-11

TEL 054-294-8806

 

リバウェル井川スキー場(静岡市HP)

リバウェル井川周辺の遊び場はこちら(オクシズ100選)

2012年10月02日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月11日(日) 高山・市民の森「森の散策とマイ箸・焼き芋づくり」

【日時】平成24年11月11日(日)10:00~15:00 (少雨決行)

【場所】高山・市民の森 (現地集合・解散)

【内容】森の散策、マイ箸づくり、焼き芋づくり

【対象】小学生までの子と保護者20組

【参加費】1組200円

【申込方法】10月31日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに、「催事名」、「住所」、「電話番号」、「全員の氏名(ふりがな)」を記入し、静岡市中山間地振興課まで。(多数抽選)

【問合せ】静岡市中山間地振興課

〒421-1212 静岡市葵区千代538-11

TEL 054-294-8807

FAX 054-278-3908

 

高山・市民の森周辺の遊び場はこちら(オクシズ100選)

静岡市産材活用推進情報「ききしず」

2012年10月02日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月4日(日) 高山・市民の森「大人のための林業体験教室(中級編)」

【日時】平成24年11月4日(日)10:00~15:00 (少雨決行)

【場所】高山・市民の森 (現地集合・解散)

【内容】チェーンソーの取り扱いと間伐体験

【対象】成人12人

【参加費】500円

【申込方法】10月24日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに、「催事名」、「住所」、「電話番号」、「全員の氏名(ふりがな)」を記入し、静岡市中山間地振興課まで。(多数抽選)

【問合せ】静岡市中山間地振興課

〒421-1212 静岡市葵区千代538-11

TEL 054-294-8807

FAX 054-278-3908

 

高山・市民の森周辺の遊び場はこちら(オクシズ100選)

静岡市産材活用推進情報「ききしず」

2012年10月02日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月17日(土)~18日(日) 清水和田島少年自然の家「秋のつどい」

静岡市清水和田島少年自然の家が主催する、1泊2日の自然体験教室のご案内です☆

 

【日時】平成24年11月17日(土)~18日(日)

【場所】清水和田島少年自然の家(静岡市清水区和田島271-3)

【内容】クリスマスリース作り、そば打ち体験

【対象】中学生までの子と親50人

(小学4年生以上は、子どもだけの参加可)

【参加費】3,000円

【申込方法】10月30日(火)(必着)までに、申込用紙を郵送で、清水和田島少年自然の家まで郵送ください(多数抽選)

申込用紙はこちら

【問合せ】静岡市清水和田島少年自然の家

〒424-0403 静岡市清水区和田島271-3

TEL: 054-395-2611

2012年10月02日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月3日(祝)~4日(日) 井川少年自然の家「井川で野遊び」

静岡市井川少年自然の家が開催する、1泊2日の自然体験教室のご案内です☆

 

【日時】平成24年11月3日(祝)~4日(日)

【場所】静岡市井川少年自然の家(静岡市葵区井川3055-1)

【内容】木の実や落ち葉を使ったクラフト作りなど

【対象】家族またはグループ11組40人

【参加費】30歳以上:2,970円

高校生~30歳未満:2,560円

中学生以下:2,340円

(材料費別途)

【申込方法】10月12日(金)までに、電話で井川少年自然の家へお申込みください。

【問合せ】静岡市井川少年自然の家

TEL:054-260-2761

2012年10月02日 火曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆10月20日(土) わさびの里"有東木"収穫体験と自然散策

DSCN3508.JPG

 

ワサビ栽培発祥の地、奥静岡(オクシズ)の有東木(うとうぎ)地域で開催される、収穫体験と自然散策イベントのご案内です☆

 

【日時】平成24年10月20日(土)8:30~15:00 (雨天中止)

【場所】静岡市役所静岡庁舎集合・解散

【内容】ワサビの収穫体験と自然散策

【対象】どなたでも25人

【参加費】1,500円

【申込方法】10月11日(木)(必着)までに、ハガキかFAXに「催事名」、「住所」、「電話番号」、「全員の氏名(ふりがな)」、「年齢」を書き、市農業政策課まで。(多数抽選)

【問合せ先】静岡市農業政策課

〒424-8701 静岡市清水区旭町6番8号

TEL 054-354-2091

FAX 054-354-2482

2012年9月21日 金曜日【環境学習会情報】
10月26日・27日「田んぼの学校」指導者養成研修in栃木 参加者募集!

 社団法人 地球環境指導センターが主催する、 

「田んぼの学校」指導者養成研修(現場指導者研修)in栃木 の開催についてのご案内!

 

 

10月26日(金)~27日(土)の1泊2日、

栃木県塩谷町 星ふる学校「くまの木」にて開催されるイベントです☆

 

 

 

◆農村環境での自然体験や環境教育に興味がある方!

◆自然体験や環境教育の指導者・先生を目指している方!

行政や団体で地域活動に関する業務に携わっている方!

 

 

 

そんな方々におすすめの研修となっています。

 

興味がある方は是非参加してみて下さいね♪

 

 

 

 

 

【日時】平成24年10月26日(金) 12時30分 受付(13時開始)

         10月27日(土) 15時30分 終了(1泊2日)

 

 

【会場】塩谷町やすらぎの体験交流施設『星ふる学校「くまの木」』

    (栃木県塩谷郡塩谷町熊ノ木802番地 ☎0287‐45‐0061)

 

 

【対象】 ◆農村地域での体験活動の指導者を通して、地域の活性化や資源保全に

      かかわっていこうとされている方

     ◆体験活動実施の際に先生役となる方

     ◆グリーン・ツーリズムなどの受け入れを依頼された方

     ◆その他体験活動や環境教育に関心のある方

 

 

※農業・農村を遊びと学びの場として活用する環境教育「田んぼの学校」や

「農地・水保全管理支払交付金」「食と地域の交流促進対策交付金」などの活動に

 かかわる行政・団体の職員や地域の方々大歓迎!

 

 

 

【定員】30名(最少催行人数15名)

 

 

【参加費】参加負担金として5,300円(保険料含む)(銀行振り込み)

     ※参加者負担金とは別途に、宿泊・食事代などで計7,000円ほどかかります

 

 

 

 

☆申込み方法☆

 

 所定の申込用紙に必要事項を記入いただき、FAXまたはメールにて以下の宛先までお送り下さい。

 

締切:10月12日(日)17:00まで

 

(詳しいイベント案内&申込用紙はコチラ!)

 

 

 

 お申込みは先着順となっております。

参加者には開催日1週間前までに「事前資料」「受講料請求書」をお送りします。

また、中止となる場合は10月19日(金)までにご連絡します。

 

 

 

社団法人 地域環境資源センター 農村環境部 調整班 宛

【FAX】03-5425-2466

【メール】tanbogk@jarus.or.jp

 

 

申込用紙は田んぼの学校のホームページからもダウンロード可能です!

お問い合わせは社団法人地域環境資源センター 農村環境部 調整班(担当:藤田)まで!

 

 

〶105-0004

東京都港区新橋5‐34‐4 農業土木会館1F

 

☎03‐5425‐2461

 

 

 

☆田んぼの学校HPはコチラ

 

 

 

 

2012年9月21日 金曜日【環境学習会情報】
10月13日、14日 秋の園芸市を開催します!

 

 
東静岡広場にぎわいゾーンで、
 
花苗・樹木等があふれる園芸市を開催します。
 
皆さんお誘い合わせの上、是非お出かけください。
 
 
  
 
 
【日時】
平成24年10月13日(土)、14日(日) 9時~16時 (雨天決行)
 
【会場】
東静岡広場にぎわいゾーン(葵区長沼)
 
【内容】
花木・鉢花・果樹・観葉植物・ミニ盆栽・山野草・庭木・植木・家庭菜園用苗・各種花苗
園芸用品等の販売
 
◎緑の募金チャリティオークション「お花のオークション」14日の15時~        
◎谷津山散策ツアー
(両日とも 園芸市会場 9時30分及び10時00分発、事前申し込み必要、先着順)
* お申し込み先 谷津山再生協議会
FAX :054-288-2143(西脇オートサービス内)
MAIL:nishioot@ocn.ne.jp
 
◎赤土プレゼント(13日13時~、14日10時~、無くなり次第終了)
◎トキワマンサクの苗木の無料配布(事前に往復ハガキにてご応募ください。)
* 当選通知と交換で苗木を配布します。
* お申し込み先 
〒420-8602 静岡市役所 緑地政策課 苗木プレゼント係
①住所 ②氏名 ③電話番号
往復ハガキに①~③を記入し、緑地政策課 苗木プレゼント係 までお申し込みください。
応募締切り 10月2日必着                    
◎各種緑化講習会
(詳細は このホームページ下に掲載している「秋の園芸市チラシ」をご覧ください。)
  
【無料駐車場】
400台あり
 
【アクセス】
JR東海道線「東静岡駅」下車 北口へ徒歩1分
静岡鉄道「長沼駅」下車   徒歩10分
                
 
【当日のお問い合わせ】
静岡市花と緑のまちづくり協議会 090-3380-6621
 
                          
 
 

 

◆◆問合せ先◆◆

静岡市 都市局 都市計画部 緑地政策課内

静岡市花と緑のまちづくり協議会
電話:054-221-1249
FAX:054-221-1294

2012年9月21日 金曜日【環境学習会情報】
10月21、28日 東海大学自然史博物館「自然観察フィールドワーク」

東海大学海洋科学博物館・自然史博物館が開催する、自然観察会のお知らせです!

 

10月21日(日)と、28日(日)にそれぞれ開催されるイベントです。

身近な自然に、楽しく親しむことができるイベントです☆

家族や友人、またおひとりでも参加できます。

山や海で、実際に自然に触れてみてください☆

 

 

◆◆第1回「三保の魚」 平成24年10月21日(日)◆◆

 

三保の魚DSC_0067k.jpg 三保の魚DSC_0007k.jpg

 

【日時】  平成24年10月21日(日)10:00~13:30

【会場】  三保の海岸ほか (集合場所:東海大学自然史博物館)

【内容】  身近な海にどんな生きものがすんでいるのでしょうか。三保の海岸で地引網を引いて、

      採れた生きものの様子を観察しましょう。

【日程】  東海大学自然史博物館集合 ⇒ 三保の海岸で地引網 ⇒ 東海大学海洋科学博物館

      ⇒ 採れた生きものを観察 ⇒ 解散(海洋科学博物館を自由見学)

【案内者】 伊藤 芳英(東海大学海洋科学博物館 学芸員)

【対象】  どなたでも40名(多数抽選)  (小学4年生以下は保護者同伴のこと)

【参加費】 大人(高校生以上)2,500円、小人(小学生・中学生)1,750円

      (雨天時は、他の回と同じ金額になります)

 

 

 

◆◆第2回「久能山の化石」 平成24年10月28日(日)◆◆

 

久能山の化石DSC_0054k.jpg 久能山の化石DSC_0021k.jpg

 

【日時】  平成24年10月28日(日)10:00~15:00

【会場】  久能山 (集合場所:東海大学自然史博物館)

【内容】  久能山や有度山は、むかし海底でした。貝化石なども見つかる地層から、山がどのように

      できたかを探ってみましょう。

【日程】  東海大学自然史博物館集合 ⇒ バスで久能山へ移動 ⇒ 約40分徒歩移動 ⇒

      地層の見学と化石採集 ⇒ バスで博物館へ移動 ⇒ 解散(自然史博物館を自由見学)

【案内者】 柴 正博(東海大学自然史博物館 学芸員)

【対象】  小学3年生以上40名(多数抽選)  (小学4年生以下は保護者同伴のこと)

【参加費】 大人(高校生以上)1,500円、小人(小学生・中学生)750円

 

 

 

◆◆申込方法(各回共通)◆◆

【申込方法】 はがきか電話で、「参加日」、「住所」、「氏名」、「電話番号」、「年齢」を下記の

       お申込先までお知らせください。開催日が近づきましたら受講票をお送りします。

【申込締切】 各回の10日前(前々週の木曜日)まで

       (第1回:10月11日(木)、第2回:10月18日(木))

【お申込先】 東海大学社会教育センター

       〒424-8620 静岡市清水区三保2389 (電話054-334-2385)

【その他】  各回の持ち物、スケジュール等は受講票に記載します。

       雨天の場合は、各回とも博物館にて講演となります。

 

 

 

東海大学海洋科学博物館のホームページはこちら

東海大学自然史博物館のホームページはこちら

2012年9月21日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月14日(日) 両河内生涯学習交流館「両河内の山里を歩こう ~欅立ち編~」

【日時】平成24年10月14日(日)8:00~15:00 (雨天中止)

【場所】清水西里温泉やませみの湯(清水区西里)集合・解散

【内容】西里方面から、竜爪・穂積神社に向けてハイキングをします。

【対象】どなたでも20人

【参加費】100円

【申込方法】9月25日(火)9:00~、電話で両河内生涯学習交流館へどうぞ(申込順)

【問合せ】両河内生涯学習交流館

電話054-395-2311

 

両河内地区の遊び場はこちら(オクシズ100選)

2012年9月21日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月13日(土) 東部生涯学習センター「麻機遊水地自然観察会」

【日時】平成24年10月13日(土)10:00~12:00 (雨天中止)

【場所】麻機遊水地(葵区芝原)集合・解散

【対象】どなたでも20人

【参加費】50円

【申込方法】9月25日(火)10:00~、電話で東部学習センターへどうぞ(申込順)

【問合せ】東部生涯学習センター

電話054-263-0338

2012年9月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月25日(日) 谷津山再生協議会「タケの根を観察してみよう!」

静岡県、秋の森づくり県民大作戦イベント情報!

谷津山再生協議会が主催する、自然観察会のご案内です。

 

【日時】   平成24年11月25日(日) 

【場所】   谷津山(静岡市葵区音羽町)

【内容】   竹の根を掘り起こし、竹の子の生育など根の様子を観察します

【対象】   親子10組

【参加費】  100円(資料代)

【申込方法】 11月10日から16日までの期間に、下記の問合せ先へFAXにてお申込みください。(先着順)

       (名前、連絡先のほか、住所と親子の内訳人数を記載してください)

【持ち物】  移植ゴテ、軍手、飲み物

【主催】   谷津山再生協議会

【問合せ】  FAX:054-262-3541(石井)

  

 

静岡森づくり情報(静岡県ホームページ)

平成24年秋静岡県開催「第36回全国育樹祭」

2012年9月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月23日(金・祝) 大内秋の植樹祭

静岡県、秋の森づくり県民大作戦イベント情報!

竹林再生プロジェクト大内、環境サークルCO-COが主催する、里山整備イベントのご案内です。

 

【日時】   平成24年11月23日(金・祝)

【場所】   静岡市清水区大内

【内容】   広葉樹等の植栽

【対象】   30人

【参加費】  無料

【申込方法】 11月20日までに、下記の問合せ先へお申込みください。

【持ち物等】 汚れていい服装、軍手

【主催】   竹林再生プロジェクト大内、環境サークルCO-CO

【問合せ】  TEL:054-346-8540(深沢)

 

 

静岡森づくり情報(静岡県ホームページ)

平成24年秋静岡県開催「第36回全国育樹祭」

2012年9月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月17日(土) 興津川保全市民会議「森林探検隊」

静岡県、秋の森づくり県民大作戦イベント情報!

興津川保全市民会議が主催する、森林体験学習会のご案内です。

 

【日時】   平成24年11月17日(土)

【場所】   静岡市清水区葛沢

【内容】   森の中で遊びながら、森林の役割や大切さを学びます。

【対象】   小学生以上の子と保護者 20人

【参加費】  500円

【申込方法】 10月15日から11月7日までの期間に、下記の問合せ先へお申込みください。

【持ち物】  弁当・水筒

【主催】   興津川保全市民会議

【問合せ】  TEL:054-221-1319(中村、飯塚)

 

 

興津川保全市民会議ホームページ

静岡森づくり情報(静岡県ホームページ)

平成24年秋静岡県開催「第36回全国育樹祭」

2012年9月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 11月4日(日) 井川森林組合「県民の森ノルディックウォーキングで紅葉観察会」

静岡県、秋の森づくり県民大作戦イベント情報!

井川森林組合が主催する、自然観察会のご案内です。

 

【日時】   平成24年11月4日(日) 

【場所】   静岡県県民の森(静岡市葵区岩崎)

【内容】   ノルディックウォーキングをしながら、紅葉の鑑賞をします。

【対象】   30人

【参加費】  2,000円

【申込方法】 10月14日までに下記の問合せ先へお申込みください。(多数抽選)

【その他】  弁当・飲み物を持参ください。

【主催】   井川森林組合 (静岡県県民の森

【問合せ】  〒428-0504 静岡市葵区井川544-7 井川森林組合

       TEL:054-260-2214(宮崎)

       FAX:054-260-2678

        

静岡県県民の森ホームページ

静岡森づくり情報(静岡県ホームページ)

平成24年秋静岡県開催「第36回全国育樹祭」

2012年9月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月28日(日) やつやま友の会「谷津山の森づくり」

静岡県、秋の森づくり県民大作戦イベント情報!

やつやま友の会が主催する、里山整備イベントのご案内です。

 

【日時】   平成24年10月28日(日) 

【場所】   谷津山(静岡市葵区)

【内容】   竹伐採、下草刈り

【対象】   20人

【参加費】  無料

【申込方法】 10月24日までに、下記問合せ先へお申込みください。

【持ち物】  帽子、軍手、飲料水 (ノコギリ等道具は当会が用意)

【その他】  山仕事のできる服装(肌を露出しない)でご参加ください。

【主催】   やつやま友の会

【問合せ】  TEL・FAX:054-237-5715(大石)

 

 

静岡森づくり情報(静岡県ホームページ)

平成24年秋静岡県開催「第36回全国育樹祭」

2012年9月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月28日(日) 静岡巽ライオンズクラブ「巽の森」づくり大作戦

静岡県、秋の森づくり県民大作戦イベント情報!

静岡巽ライオンズクラブが主催する、里山整備イベントのご案内です。

 

【日時】   平成24年10月28日(日) 10:00~13:00

【場所】   ダイラボウ山頂付近(静岡市葵区富厚里)

【内容】   植樹・下草刈等

【対象】   100人(小学生以下は保護者同伴)

【参加費】  無料

【申込方法】 下記問合せ先へお申込みください。(先着順。9月末日まで。)

【主催】   静岡巽ライオンズクラブ

【問合せ】  TEL:054-272-8780(江河)

       FAX:054-272-8731

 

ダイラボウについて(オクシズ) 

静岡森づくり情報(静岡県ホームページ)

平成24年秋静岡県開催「第36回全国育樹祭」

2012年9月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月27日(土) 井川森林組合「県民の森紅葉観察会」

静岡県、秋の森づくり県民大作戦イベント情報!

井川森林組合が主催する、自然観察会のご案内です。

 

【日時】   平成24年10月27日(土) 

       バス利用者・・・7:15静岡県庁前集合

       現地集合者・・・9:20県民の森ロッジ集合

【場所】   静岡県県民の森(静岡市葵区岩崎)

【内容】   森林浴をしながら、紅葉の鑑賞をします。講師が同行し、植物の名前等を開設します。

       (2時間程度ハイキングコースを歩きます)

【対象】   バス利用者40名、現地集合20名

【参加費】  2,000円(バス利用者は4,000円)

【申込方法】 ハガキかFAX、または県民の森HPから(締め切り 10月6日(土)必着)

       郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、を記入して

       (複数名の参加は1枚のはがき又はFAXに全員分記入して下さい)

【その他】  弁当・飲み物を持参ください。

【主催】   井川森林組合 (静岡県県民の森

【問合せ】  〒428-0504 静岡市葵区井川544-7 井川森林組合(紅葉観察会係)

       TEL:054-260-2214(宮崎)

       FAX:054-260-2678

【チラシ】  チラシはこちら(PDF)

        

静岡県県民の森ホームページ

静岡森づくり情報(静岡県ホームページ)

平成24年秋静岡県開催「第36回全国育樹祭」

2012年9月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月27日(土) 静岡県中部農林事務所「森の絵本カフェへようこそ」

静岡県、秋の森づくり県民大作戦イベント情報!

静岡県中部農林事務所が主催するイベント「森の絵本カフェへようこそ」のご案内です。

 

【日時】   平成24年10月27日(土) (予備日10月28日)

【場所】   しずおか里山体験学習施設「遊木の森」 (静岡市駿河区古宿)

【内容】   体験プログラム「森のおつかい」

        百町森店長柿田氏の子育てトーク

        木製品のブース、遊べる木のおもちゃコーナー等

        (詳細はこちら

【対象】   3歳~小学校低学年以下の児童とその保護者 50人(先着順)

【参加費】  無料

【申込方法】 下記連絡先へお申込みください。(先着順。10月19日まで)

【主催】   静岡県中部農林事務所

【問合せ】  NPO法人しずおか環境教育研究会(エコエデュ)

        TEL:054-263-2866

        FAX:054-263-2867

        E-mail: e-info@ecoedu.or.jp

 

NPO法人しずおか環境教育研究会(エコエデュ)

静岡森づくり情報(静岡県ホームページ)

平成24年秋静岡県開催「第36回全国育樹祭」

2012年9月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月21日(日)  賤機山に花の咲く樹を育てる会「しずおか紅葉大作戦11」

静岡県、秋の森づくり県民大作戦イベント情報!

賤機山に花の咲く樹を育てる会が主催する、里山整備イベント「四季を楽しめる里山作り しずおか紅葉作戦11」のご案内です。

 

【日時】   平成24年10月21日(日) 

【場所】   賤機山(静岡市葵区昭府)

        国道1号バイパストンネル上

【内容】   植樹、下刈り、立葵の苗植

【対象】   80人

【参加費】  無料

【申込方法】 10月1日から18日までに、下記の連絡先に申込みください。

【持ち物】  ペットボトルに水を入れて持参

【主催】   賤機山に花の咲く樹を育てる会

【問合せ】  TEL:054-271-2623(海野)

 

 

● 過去のイベントの様子はこちら(しぜんたんけんてちょう)

静岡森づくり情報(静岡県ホームページ)

平成24年秋静岡県開催「第36回全国育樹祭」

2012年9月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月20日(土) 日本平ちゃっきり会「県所有地 茶・果樹園再生ゾーンで秋の手入れ」

静岡県、秋の森づくり県民大作戦イベント情報!

NPO法人日本平ちゃっきり会が主催する、茶園整備イベントのご案内です。

 

【日時】   平成24年10月20日(土) 

【場所】   県有地有度山北麓(静岡市清水区草薙)

【内容】   春の茶摘み準備 茶の整枝・除草ほか

【対象】   10人

【参加費】  無料

【申込方法】 10月16日までに、下記連絡先へ応募ください

【持ち物】  作業できる服装と運動靴、飲料水等

【主催】   NPO法人森と水辺を育てる会

【問合せ】  TEL:054-253-1972(鈴木)

 

静岡森づくり情報(静岡県ホームページ)

平成24年秋静岡県開催「第36回全国育樹祭」

2012年9月14日 金曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 10月13~14日 森と水辺を育てる会「里山の楽しさ大発見」

静岡県、秋の森づくり県民大作戦イベント情報!

NPO法人森と水辺を育てる会が主催する、竹細工教室等のイベントのご案内です。

 

【日時】   平成24年10月13日(土)、14日(日) 9:00~16:00

【場所】   JR東静岡駅北口、東静岡にぎわいゾーン

        「秋の園芸市」会場内、当会のテント

【内容】   竹とんぼ・竹笛・竹鉄砲の無料工作と竹馬で遊ぼう

【対象】   どなたでも(小学生以下は保護者同伴)

【参加費】  無料

【申込方法】 事前申込不要、当日直接会場へお越しください。

【主催】   NPO法人森と水辺を育てる会

【問合せ】  TEL:054-346-8513(大木)

        E-mail: ookifarm@po.across.or.jp

 

静岡森づくり情報(静岡県ホームページ)

平成24年秋静岡県開催「第36回全国育樹祭」

2012年9月06日 木曜日【環境学習会情報】
9月29日(土) 静岡大学・啓発施設連携講座「リサイクルお茶ペーパーを作ろう!」

静岡大学と沼上資源循環センター啓発施設が連携して行う講座「リサイクルお茶ペーパーを作ろう!」のご案内です!

 

牛乳パックのパルプとお茶がらから作った紙で「うちわ」を作ります。

ぜひ、ご参加ください☆

 

【日時】  平成24年9月29日(土) 10:30~15:30

【場所】  沼上資源循環センター啓発施設(静岡市葵区南沼上)

【内容】  牛乳パックのパルプとお茶がらから作った紙で「うちわ」をつくる

【対象】  小学3年生以上の子と親20組

【会費】  無料

【申込み】 9月10日(月)から、電話で沼上資源循環センター啓発施設へどうぞ(申込順)

【問合せ】 沼上資源循環センター啓発施設

      電話054-207-8971 (9:00~16:00、日曜休)

2012年9月06日 木曜日【環境学習会情報】
10月13~14日 井川少年自然の家「トム・ソーヤ オータムキャンプ」

井川少年自然の家が主催する、小学生~中学生を対象としたキャンプのご案内です☆

 

さわやかな秋、ハイキングなどで秋の井川の自然を思いきり楽しみませんか☆

 

【日時】  平成24年10月13日(土)~14日(日) (1泊2日)

【場所】  井川少年自然の家

      (JR東静岡駅集合・解散)

【内容】  小学生~中学生を対象としたキャンプ、自然散策など

【対象】  ①小学1~3年生、②小学4年~中学生  各40人

【会費】  ①4,600円、②4,720円

【申込み】 9月15日(土)(必着)までに、往復ハガキに「イベント名」、「住所」、

      「全員の氏名(ふりがな)」、「学校名」、「学年」、「性別」、「電話番号」、

      「返信用あて名」を書き、井川少年自然の家へどうぞ(1人1枚。多数抽選)

【問合せ】 井川少年自然の家

      〒428-0504 静岡市葵区井川3055-1

      TEL:054-260-2761

2012年9月05日 水曜日【環境学習会情報】
南アルプス井川フォトコンテスト  応募作品募集中☆

南アルプス・井川エコツーリズム推進協議会が主催する、フォトコンテストのご紹介です☆

 

南アルプスに抱かれた自然と文化が織りなすオクシズ(奥静岡)井川の魅力を思いっきり切り取ってみましょう!

作品テーマは、南アルプスの自然や井川の里山風景、人々の暮らしなどなど。

季節を問わずテーマはフリー!

入賞者には、井川の特産物などが贈られます☆

井川で撮影した、あなたの作品をお待ちしております☆

井川湖.jpg

 

【作品テーマ】南アルプスの自然、井川の里山風景、人々の暮らし・・・、季節を問わずテーマはフリー 

【応募締切】 平成24年11月30日(金) 必着 

【作品展示】 平成24年12月18日(火)から23日(日)まで、静岡市民ギャラリーに展示します。 

【応募方法】 詳しくはチラシをご覧ください(PDFファイル)

        ( チラシ(表)  チラシ(裏) )

【入賞】    最優秀賞1名、優秀賞5名、佳作5名 (賞品:井川特産物など)

【応募先】   南アルプス・井川エコツーリズム推進協議会

        〒428-0504  静岡市葵区井川964

        TEL&FAX:054-260-2377 (井川観光会館内)

        (9:00~16:00 、 火曜定休)

【主催】    南アルプス・井川エコツーリズム推進協議会

【協賛】    井川自治会連合会、井川観光協会

【後援】    静岡市、静岡新聞社・静岡放送

 

井川の地域情報満載!「井川情報ステーション」

井川地区の見所・遊び場はこちら!「中山間地域総合情報発信サイト オクシズ」

 

 

 

2012年9月04日 火曜日【環境学習会情報】
9月22日(祝) 麻機遊水地 植物観察会のお知らせ

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会さんが主催する、植物観察会のご案内です☆

 

麻機遊水地は、ミズアオイをはじめとする貴重な植物の宝庫として知られていますが、

実はそれらの多くは、古くから日本人に親しまれてきた身近な植物でした。

花の見頃を迎えたサクラタデ、ミズアオイ、形の面白いガマ、タコノアシ、

古事記に登場するガガイモ、今でも利用されているマコモ、オギなど・・・

静岡植物研究会のみなさんの案内で、初秋の遊水地を散策してみませんか☆

 

IMGP1886.JPG

 

【日時】   平成24年9月22日(祝) 9:00~11:30

【場所】   麻機遊水地第3工区グラウンド奥集合(地図はこちら

【講師】   静岡植物研究会のみなさん

【参加費】  無料

【申込み】  不要(直接現地にお越しください)

【観察場所】 9:10集合場所出発 10:00サクラタデの木道 10:30ミズアオイの湿地

【持ち物】  筆記用具、飲み物、あればルーペ、カメラ等

【服装】   長袖、長ズボン、帽子、あれば長靴

【雨天の場合】前日18時50分からのNHK天気予報の降水確率が50%以上の場合は中止とし、

         10:00より「スマイルあさはた」音楽室にて、植物スライド上映会を行います。

【問合せ】  巴川流域麻機遊水地自然再生協議会 事務局

        昭和設計株式会社(中山) 電話:054-248-5284

        (当日緊急時のみ 携帯:090 - 4088 - 5265)

 

麻機遊水地「秋の植物観察会」チラシはこちら(PDFファイル)

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会について(静岡県静岡土木事務所ホームページ)

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会「湿地再生・植生管理部会」のブログはこちら

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会 過去の開催イベントの様子について(しぜんたんけんてちょう) 

 

2012年9月01日 土曜日【環境学習会情報】
ドリーム蒲原 親子農業体験教室「さつまいもと野菜の収穫」

蒲原地域の畑総地区で農業の担い手として事業展開をする生産法人「ドリーム蒲原」の親子農業体験教室のご案内です☆

 

【日時】  平成24年9月15日(土)~10月28日(日)の土・日・祝日 (9月17日、10月6日を除く)

      午前10時~正午 (雨天中止)

【場所】  清水区蒲原小金地区(現地集合・解散)

【内容】  さつまいもと野菜の収穫体験

【対象】  市内に住む親子各10組40名

【会費】  1家族2,000円

【申込み】 希望日の10日前までに、ハガキかFAXに「住所」、「全員の氏名(ふりがな)」、「年齢」、「電話番号」、「希望日」を書き、ドリーム蒲原へどうぞ(多数抽選)

【主催】  ドリーム蒲原

      〒421-3212 静岡市清水区蒲原小金427

      TEL:054-385-5587 、 FAX:054-385-5559 (平日午前9時~午後2時)

2012年8月29日 水曜日【環境学習会情報】
9月30日(日) 両河内生涯学習交流館「両河内の山坂を歩こう」

両河内生涯学習交流館が主催する、里山歩き講座のご案内です。

交流館から、榎峠~古屋口~大網~交流館のコースを歩き、景色を眺めながら、山歩きの基礎や三角点を学びます。

 

【日時】平成24年9月30日(日)8:30~15:00 (雨天中止)

【場所】両河内生涯学習交流館 (清水区和田島) (地図)

【内容】交流館から、榎峠~古屋口~大網~交流館のコースを歩き、景色を眺めながら、山歩きの基礎や三角点を学びます。

【対象】どなたでも20人

【参加費】100円

【申込方法】9月3日(月)9:00から、電話で両河内生涯学習交流館までお申込みください。(申込順)

【問合せ】両河内生涯学習交流館(TEL:054-395-2311)

2012年8月29日 水曜日【環境学習会情報】
9月23日(日)開催 日本野鳥の会静岡支部「麻機定例探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、9月の麻機探鳥会のご案内です。

探鳥会は、毎月第4日曜日に定期的に行われているイベントで、会員だけに限らず、誰でも気楽に参加できる、肩のこらない観察会です☆

2009年11月までに254回の実績があります。

申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

9月の探鳥会にぜひご参加ください☆

 

【日時】

平成24年9月23日(日) 9:30~

(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

100円(保険料として)

【持ち物】

筆記用具、探鳥道具、帽子、水筒、雨具等

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  中島

電話 090-7316-5302

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2012年8月28日 火曜日【環境学習会情報】
9月29日(土) エコエデュ森のクラフト講座「木の実でつくる動物園」

エコエデュ(NPO法人しずおか環境教育研究会)が主催するクラフト講座のご案内です☆

ドングリの実や枝などを材料に、サルやクジャクなどの動物を作るクラフト講座です。

ぜひ、親子でご参加ください☆

 

【日時】 平成24年9月29日(土)9:30~12:00

     (少雨決行。荒天延期:10月13日(土))

【場所】 しずおか里山体験学習施設 遊木の森 (原っぱ部へ集合)

【内容】 ドングリの実や枝などを材料に、サルやクジャクなどの動物を作ります。

【対象】 小学生以上30人程度(先着順)

【参加費】 ひとり200円

【持ち物】 水筒、軍手、タオル、雨具、保険証

【申込方法】 1「遊木申込」と明記し、2参加者全員の名前(ふりがな)、3年齢、4電話・FAX、5携帯電話、6住所を記入して、FAXまたはメールでエコエデュまでお申込みください。

【申込期限】 9月24日(月)午後6時

【主催】 エコエデュ(しずおか環境教育研究会)

〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2

電話 054-263-2866 、 FAX 054-263-2867

メール e-info@ecoedu.or.jp

2012年8月27日 月曜日【環境学習会情報】
9月29~30日開催 井川県民の森「きのこ観察会」参加者募集のお知らせ

井川県民の森が主催する、1泊2日の自然体験イベントのご案内です。

 

広葉樹の多い県民の森は、きのこ狩りには最適の場所です。

グループごときのこを採取し、名前、食、毒の判定学習をします。

また、とれたてのきのこで料理をします。

珍しいきのこを眼にすることもありますよ☆

 

 

【日時】 平成24年9月29日(土)~30日(日)

【場所】 静岡市葵区井川 県民の森(現地集合)

【詳細】 県民の森ホームページをご覧ください 

【問い合わせ】 井川県民の森(電話054-260-2214)

2012年8月24日 金曜日【環境学習会情報】
9月27日(木) 静岡山岳自然ガイド協会 公開講座のご案内

公益社団法人日本山岳ガイド協会が主催する、安全管理に関する講習会のご案内です。

山を歩くための安全対策などをテーマに、専門家の方の講演を聴くことができます。

入場無料。もれなく、山に役立つアイテムをプレゼント!

自然散策などのイベントを開催する方など、ぜひご参加ください☆

 

【日時】平成24年9月27日(木)18:00受付開始、18:30~20:30

【場所】静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」 会議ホール「風」

    (静岡市駿河区池田79-4)

【内容】

講演(1):「身近にある危険 道迷い遭難を防ぐために」

      静岡大学教育学部教授(心理学) 村越 真 氏

講演(2):「山と自然 安全のための知識」

      公益社団法人日本山岳ガイド協会 理事長  磯野 剛太 氏

【参加費】入場無料

【申込等】申込受付はしておりませんので、当日、直接会場へお越しください。

【主催】公益社団法人日本山岳ガイド協会

【問合せ】NPO法人静岡県山岳自然ガイド協会 事務局 掛川

電話090-7317-2440 、 FAX054-286-3566

メール shizuokaguide@gmail.com

 

イベントのチラシはこちら(PDFファイル)

2012年8月21日 火曜日【環境学習会情報】
9月15日(土) 静岡科学館る・く・る自然観察会「秋の鳴く虫」

静岡科学館る・く・るが主催する自然観察会のご案内です☆

秋の虫はどうして鳴くのかな?

いろんな虫の声を聞き分けてみよう!

対象は、どなたでも!(小学生以下は保護者同伴でお願いします)

ぜひ、自然観察会にご参加ください☆

 

【日時】 平成24年9月15日(土) 18:30~20:00 (雨天中止)

【場所】 県立美術館周辺

【内容】 秋の鳴く虫(スズムシなど)の観察会

【対象】 どなたでも30名(小学生以下は保護者同伴)

【参加費】 1人100円(保険料)

【申込方法】 9月1日(土)9:30から受付開始。電話で静岡科学館る・く・るへお申込みください。(申込順)

【主催】 静岡科学館る・く・る (電話054-284-6960)

【共催】 静岡県自然観察指導員会中部支部

 

2012年8月18日 土曜日【環境学習会情報】
9月8~9日開催 県民の森「巨木巡りと渓流釣り」参加者募集のお知らせ

井川県民の森が主催する、1泊2日の自然体験イベントのご案内です。

 

オクシズ・井川地域にある標高1300~1600mにある巨木の森で、幹周り4m、樹齢数百年を経たミズナラやツガなどをお楽しみいただけます☆

 

kyoboku_mori_main.jpg

 

【日時】 平成24年9月8日(土)~9日(日)

【場所】 静岡市葵区井川 県民の森(現地集合)

【内容】 1日目:巨木の森にて巨木鑑賞

     2日目:井川へ移動しマメ釣りの体験(井川エコツーリズム体験プログラムへ参加)

【参加費】 大人5,000円、中学生以下4,500円

     (プラス、宿泊費用)

【応募方法等】 詳しくはこちら(PDFファイル)

【締め切り】 8月20日

【問い合わせ】 井川県民の森(電話054-260-2214)

 

 

2012年8月18日 土曜日【環境学習会情報】
9月9日(日)開催 「秋の鳴く虫を聞く会」開催のご案内

NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークが主催する、草薙の県立大学周辺で行う自然観察会のご案内です☆

 

コオロギ、スズムシ、マツムシなど、鳴く虫の声を聞く会です。

鳴く虫の女王「カンタン」の声に感嘆するかも。

秋の夜長、素晴らしい虫の合唱を楽しみましょう☆

 

【イベント名】  秋の鳴く虫を聞く会 

【内容】 コオロギ、スズムシ、マツムシなど、鳴く虫の声を聞く会

【日時】 平成24年9月9日(日)18:00集合  (雨天中止)

【集合場所】 静岡市清水区草薙、芝生広場前駐車場(県立大学前の通り)

         JR草薙駅より徒歩約20分、静鉄美術館駅前より徒歩約10分

【参加料】 200円(保険、資料代)

【講師】 杉本 武 氏

【申込み】 8月31日までに、主催者まで、氏名・住所・電話番号(あれば携帯も)・集合希望場所を明記のうえ、ハガキ、ファックス、またはメールにてお申し込みください。

【主催】 NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク

静岡県静岡市清水区辻4-4-17 静岡県自然学習資料センター

メール: webinfo@spmnh.jp

【問合わせ】 NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク(電話、FAX054-367-2111)

 

NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークのホームページはこちら

(NPO法人自然史博物館ネットワークは、自然史研究にかかわる資料標本の収集・保管・研究を行っているNPO法人です。そのほかのイベント情報もありますので、ぜひご覧ください☆)

 

 

 

2012年8月16日 木曜日【環境学習会情報】
9月15~16日開催 井川少年自然の家「井川de里文化体験」

静岡市井川少年自然の家が開催する、1泊2日の体験教室です。

あまごのつかみどりや串焼き体験など、井川の旬の味覚や伝統文化に触れることができます☆

ユネスコ・エコパークを目指す井川の里文化を満喫しに、ぜひお越しください☆

 

【日時】平成24年9月15日(土)~16日(日)(1泊2日)

【場所】井川少年自然の家(葵区井川) (地図)

【内容】あまごのつかみ取りや串焼き体験など、井川の旬の味覚や伝統文化に触れることができる1泊2日の小旅行です。

【対象】家族、グループ 11組40人

【会費】大人2,670円/人、中学生以下2,040円/人、2歳以下無料(要保険代70円)

【申込方法】8月29日(水)午後5時までに、電話で井川少年自然の家までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】井川少年自然の家(TEL:054-260-2761)

2012年8月15日 水曜日【環境学習会情報】
9月9日(日) 高山・市民の森「森の散策と草木染め」

葵区水見色にある「高山・市民の森」で開催される自然観察会のご案内です。

 

【日時】平成24年9月9日(日)10:00~15:00 (小雨決行)

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図)

【内容】専門家と一緒に森を散策し、植物観察をしながら草木染めの材料を集め、草木染めを楽しみます。

【対象】小学生6年生までの子と保護者20組

【参加費】1組200円

【申込方法等】8月29日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、全員の氏名、電話番号を記載し、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 TEL054-294-8807、FAX054-278-3908)へお申し込みください。

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2012年8月15日 水曜日【環境学習会情報】
9月2日(日) 高山・市民の森「林業体験教室(初級)」

葵区水見色にある「高山・市民の森」で行われる林業体験教室です。

専門のインストラクターからチェーンソーの取扱いを学ぶことができます!

ぜひ、ご参加ください☆

 

【日時】平成24年9月2日(日)

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図)

【内容】専門家にチェーンソーの取扱いを学びます。

【対象】成人

【参加費】500円

【申込方法等】8月22日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、氏名、電話番号を記載し、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 TEL054-294-8807、FAX054-278-3908)へお申し込みください。

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2012年8月13日 月曜日【環境学習会情報】
幼児期の環境体験指導員養成講座のご案内

11月3日~4日に開催する「プロジェクト・ラーニング・ツリー」幼児期の環境体験指導員養成講座へのご案内です。

講師として、東京農工大 佐藤准教授をお招きして、講座を開催します。

  

 平成24年11月プロジェクト・ラーニング・ツリー指導員養成講座チラシ.pdf

平成24年11月 秋の森づくり企画案.pdf

 

~気づきから責任ある行動へ~


ホームページ:http://www4.tokai.or.jp/pwsn1/

 

2012年8月13日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 8月18~19日 夏の井川高原で星空&自然観察会☆

めざせユネスコエコパーク

井川地区にある「リバウェル井川スキー場」で開催されるイベントのご案内です。

イベントのチラシはこちら(PDF)

 

P7011299.JPG

 

井川の大自然のなか、星空観察&自然観察を楽しもう!

対象は、小学生以下の子と保護者15組、どちらかのみのご参加も大歓迎です☆

 

 

ひとつめは、8月18日(土)の夜に行われる「星空観察会」

リバウェル井川は、市街地から車で約50km離れた井川高原にあるため、空気がとても澄んでいて、そして、とても広い展望を望むことができます!

そんな井川高原に、インストラクターが集まり、望遠鏡を使って星を観察したり、星座を探したり、ギリシャ神話に想いを馳せたり。ロマンチックな時間を過ごすことができます。

 

 

ふたつめは、8月19日(日)の午前に行われる「自然観察会」

リバウェル井川からはじまる往復約4kmの「勘行峰(かんぎょうみね)コース」をインストラクターと一緒にハイキングしながら、植物の観察をしたり、シカなどの動物の痕跡を探したり、自然観察を行いながら、静岡市の生物多様性を学びます。

天気が良ければ、自然観察のほかにも、南アルプスの3,000m級の山々や、井川湖、さらに伊豆半島まで見ることができますよ☆

 

P7011332.JPG

 

こんな道を歩きます!シカやカモシカを見つけることができる・・・かもしれません☆

 

P7011319.JPG

 

このイベントのほか、リバウェル井川では夏スキーゲレンデも開催されています!

また、すぐ近くの宿泊・キャンプ施設「井川県民の森」でキャンプやバーベキューを楽しむこともできます☆

1泊しながら、星空観察・自然観察・夏スキーすべて楽しむのもステキですね!!

 

夏の井川高原を満喫しに、ぜひ遊びにお越しくださいね!!

 

【開催日時】

①星空観察会 2012年8月18日(土)18時~21時(荒天中止)

②自然観察会 2012年8月19日(日)9時30分~12時30分(荒天中止)

【集合場所】

リバウェル井川スキー場レストハウス(葵区井川2629-190)

【参加料金】

①一人500円 、 ②一人200円

【持 ち 物】

参加費、歩きやすい服装・靴・体温調節できる上着、雨具(カッパ)、ナップサックなど

(①は、懐中電灯またはヘッドライトもお持ちください)

【対   象】

それぞれ、小学生以下の子と保護者15組(申込順)

【申込方法】

下記の事項を申込先まで電話にてご連絡ください。

①名前、②生年月日、③住所、④電話番号、⑤緊急時連絡先

【申込期間】

7月25日(水)午前9時~ (定員になり次第終了)

【申 込 先】

静岡市清流の都創造課(電話054-221-1357)

【そ の 他】

井川高原は標高1,400mで、市街地より約7℃ほど気温が下がります。

 

井川地区の遊び場はこちら(オクシズ)

井川地域の情報発信サイト「井川情報ステーション」

2012年7月24日 火曜日【環境学習会情報】
フードツーリズム研究所主催! 夏の思い出はブルーベリーと流しそうめんで決まり!!

しぜんたんけんてちょう、記念すべき100番目のイベント情報発信です!

今日ご紹介するのは、NPO法人フードツーリズム研究所が開催する両河内のブルーベリー体験です!!

 

ブルーベリー狩りと流しそうめんのコラボ

---夏休みのおもいでは、ブルーベリーと流しそうめんで決まり!---

buruberi1.jpg

 

ブルーベリーは、女性のつよーーーい味方!

若返りと健康に効能が期待されるといわれています。

ブルーベリー狩り(40分食べ放題)で楽しんだあとは、流しそうめんで清涼をゲット!

ぜひ、ご家族、お仲間でお遊びにお越しください。

ご参加いただいたかたには、もれなくブルーベリー・パックの御土産あり(無料)!

その他、オプションとして、ブルーベリー苗の販売(有料)、地元農家のみなさんによる地元野菜の販売(有料)なども行います。

nagasi_2_20110724.jpg

 

nagasi_20110828_4.jpg

 

【開催日】

7月22日(日)、29日(日)、8月5日(日)、12日(日)、19日(日)、26日(日)

【時間】

11:00~13:00

【会場】

静岡市清水区土村 おちあい農園(やませみの湯に向かう道沿い)

【料金】

ブルーベリー狩りと流しそうめんのセットで、

中学生以上2,700円、小学生1,700円、幼稚園600円。

傷害保険は別途。

【主催】

特定非営利活動法人 フードツーリズム研究所

【申込方法】

下記問い合わせ先に電話またはメールでお申し込みください。

希望日、参加者(人数、内訳)、ご連絡先をお伝えください。

追って、詳細をこちらからお知らせします。

【問い合わせ先】

特定非営利活動法人 フードツーリズム研究所

理事長 新田時也

電話:090-6155-9118

メール:npo_food@yahoo.co.jp

【その他】

バーベキューもできます。ご相談ください。

 

 

フードツーリズム研究所のホームページはこちら

 

2012年7月24日 火曜日【環境学習会情報】
セミ博士になろう!まちなか自然観察会

まちなかの喧騒の中で自然を感じてみませんか?

まちなかの公園で夏を代表する生き物“セミ”の抜け殻を集めて、

分類することから環境を知り、生き物の繋がりを感じてください。

 まちなか観察会.jpg

 

日 時    ①8月16日(木)    ②8月17日(金)    ①②ともに午前10時から正午まで

場 所    ①城北公園       ②駿府城公園

対 象    小学生以上30人程度(無料)

申込み    7月31日までに電話で清流の都創造課(☎054-221-1319)まで

         お問い合わせください。

 

2012年7月22日 日曜日【環境学習会情報】
夏のオクシズ体感! 井川で大自然を満喫しよう!

この夏、井川地域で行われる、大自然満喫イベントを一挙ご紹介!!

日帰りトレッキングや釣り体験、星空観察会、砂金採りイベントなどなど。。。

夏のオクシズ「井川地域」に、ぜひ遊びに起こしください☆

P7011299.JPG

 

(1)竹細工教室とトウモロコシの試食

【日時】平成24年8月5日(日) 10:00~15:00

【場所】リバウェル井川スキー場(静岡市葵区井川2629-190)

【内容】竹とんぼ、竹馬、水鉄砲の工作とトウモロコシの試食

【対象】親子20組

【参加費】1キット1,000円

【申込方法】7月25日(水)9:00~、電話で静岡市中山間地振興課へどうぞ(申込順)

【問い合わせ】静岡市中山間地振興課(電話 054-294-8806)

 

(2)羊毛体験 フエルトマットづくり

【日時】平成24年8月5日(日) 10:00~12:00

【場所】リバウェル井川スキー場(静岡市葵区井川2629-190)

【内容】ヒツジの毛を使って、直径30cmくらいのフエルトのマットをつくります

   (会場のリバウェル井川ではヒツジを飼っています。ヒツジちゃんにも会えますよ☆)

【対象】どなたでも20人

【参加費】1,000円

【申込方法】7月25日(水)9:00~、電話で静岡市中山間地振興課へどうぞ(申込順)

【問い合わせ】静岡市中山間地振興課(電話 054-294-8806)

 

(3)夏休み親子釣り体験

【日時】①平成24年7月28日(土) 9:00~12:00

    ②平成24年8月11日(土) 9:00~12:00

【場所】南アルプス・井川オートキャンプ場(静岡市葵区田代449-2)

【内容】親子で釣り体験をします

【対象】小学生以上の親子各15組(40人程度)

【参加費】各2,000円

【申込方法】7月25日(水)9:00~、電話で南アルプス・井川エコツーリズム推進協議会へどうぞ(申込順)

【問い合わせ】南アルプス・井川エコツーリズム推進協議会(電話 054-260-2377)

       (井川観光会館内。受付時間9:00~16:00、火曜定休)

 

(4)山伏のヤナギランを見に行こう!

【日時】平成24年8月5日(日) 9:00~

【場所】井川県民の森センター駐車場集合(静岡市葵区岩崎)

【内容】親子でも楽しめる日帰りトレッキングで、静岡県内最大のヤナギラン群落を見に行きます。

【対象】5人以上20人まで(中学生以上)

【参加費】2,000円

【申込方法】7月25日(水)9:00~、電話で南アルプス・井川エコツーリズム推進協議会へどうぞ(申込順)

【問い合わせ】南アルプス・井川エコツーリズム推進協議会(電話 054-260-2377)

       (井川観光会館内。受付時間9:00~16:00、火曜定休)

 

(5)砂金採りを体験しよう!

【日時】平成24年11月まで(毎日)

【場所】南アルプス井川観光会館集合(静岡市葵区井川964)