環境学習・環境活動・イベント情報

2019年6月28日 金曜日【環境学習会情報】
◆第2回竹林伐採講習会の中止のお知らせ◆

令和元年6月29日(土)に沓谷一丁目で実施を予定しておりました「第2回竹林伐採講習会」ですが、天候不良が予想されるため中止としました。

7月から9月までの夏季の間は竹林の中での作業が難しいため、10月以降に改めて実施を予定しております。

 

参加を予定されていた皆様にはご迷惑をおかけして大変恐縮ですが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

【連絡先】

静岡市役所 環境創造課 自然ふれあい係

電話:054-221-1319

ファックス:054-221-1492

メールアドレス:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp

2019年6月28日 金曜日【環境学習会情報】
「プランクトン観察会」参加者募集中!

夏休みの自由研究にもオススメ!

 

顕微鏡でミクロの世界をのぞいてみよう!

 

~ 東海大学・静岡市 連携事業 ~

 

「プランクトン観察会」参加者募集中!

 

 

海の中には、小さな小さな生き物・プランクトンが漂っています。

 

肉眼では見えないけれど、実は色々な種類や形、動きがあって面白いですよ!

 

自分で採集したプランクトンを観察したり、微生物が活躍している静清浄化センターを見学できます♪

 

 

【日時】8月6日(火)9:00~16:30 

 

    ※雨天決行

 

【会場】静清浄化センター、東海大学海洋学部

 

    ※市役所静岡庁舎、清水庁舎で集合解散(バスで移動)

 

【対象】小学4年生~中学生、保護者 40人(多数抽選)

 

     ※子どもだけの参加ができます

 

    ※保護者が同伴する場合はグループで1人まで

 

    ※小学3年生以下の弟妹が付き添う場合は必ず保護者同伴

 

【費用】無料

 

【申込み】7月15日(月・祝)までに、電話またはインターネットから

 

     (1)電話から(静岡市コールセンター 受付時間:8時~20時

 

                  054-200-4894

        

 

     (2)インターネットから

 

        パソコン用

 

 

             スマートフォン用

 

 

 

【問合せ】環境創造課 自然ふれあい係(054-221-1319)

 

 

★こちらもご覧ください★

 

静岡市 ホームページへのリンク

 

 

プランクトン観察会チラシ.png

 

チラシはこちら→プランクトン観察会2019.pdf

2019年6月27日 木曜日【環境学習会情報】
「川遊び・鮎釣りセミナー」&「川の生きもの観察会」開催のお知らせ!

興津川の環境保全活動を行っている興津川保全市民会議が7月27日(土)に「川遊び・鮎釣りセミナー」、

8月24日(土)に「川の生きもの観察会」を開催します!

 

★この夏、鮎釣りはいかがですか?★

「川遊び・鮎釣りセミナー」では、清流として名高い興津川で鮎の友釣りを名人から教えてもらえます!

美しい興津川に棲む鮎を釣ってみましょう!お昼には鮎の塩焼きを食べよう♪

鮎釣りの後は川遊び!清流「興津川」を満喫しよう!

 

★川に棲む生きものをつかまえよう!★

「川の生きもの観察会」では、東海大学の先生と一緒に、興津川に棲む魚や虫などの生きものを

つかまえて観察します!興津川の上流や下流でどんな生きものが棲んでいるのか調べてみよう!

水生生物を調べることで、何がわかるかな♪

 

ぜひこの機会に自然とふれあってみませんか?

皆様のご参加をお待ちしています!

 

夏のイベント.jpg

夏のイベント.pdf

 

☆「川遊び・鮎釣りセミナー」☆

【とき】令和元年7月27日(土)8:00~16:00

【ところ】清水区但沼雨乞(ただぬまあまごい)地区

【対象者】小学生以上40名程度(小学生は要保護者同伴)

【募集期間】令和元年7月12日(金)まで(多数抽選)

【参加費】1名1,000円

     興津川保全市民会議会員の方は1名500円!

 

☆「川の生きもの観察会」☆

【とき】令和元年8月24日(土)8:00~16:00

【ところ】興津川承元寺町(しょうげんじちょう)~両河内生涯学習交流館

【対象者】小学4年生以上40名程度(小学生は要保護者同伴)

【募集期間】令和元年8月9日(金)まで(多数抽選)

【参加費】1名500円

     興津川保全市民会議会員の方は無料!

 

☆お申込み方法はどちらのイベントも共通です☆

【お申込み方法】

静岡市役所 環境創造課内 興津川保全市民会議事務局

TEL:054-221-1319、FAX:054-221-1492

E-mail:okitsu.yamasemi@gmail.com まで

お電話かFAX、またはメールにてお申込みください。

 

 

 

2019年6月24日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集中◆鎌を使ってみよう!夏の市民の森づくり【7月13日(土)】

興津川の環境保全活動を行っている興津川保全市民会議が7月13日(土)に「夏の市民の森づくり」を開催します!

 

★夏の市民の森づくりとは★

緑豊かな山で鎌を使った草刈りを体験しながら、山や森の仕組みを勉強しよう。

普段は触れることのない鎌の使い方について、森づくりのプロが指導してくれます。

 

お昼にはみんなで焼きそばを食べて、午後は川遊びや、竹鉄砲で遊びます!

 

ぜひこの機会に自然とふれあってみませんか?

みなさまのご参加をお待ちしています。

(チラシ)令和元年度「第2回市民の森づくり」-1.jpg

夏の市民の森づくり.pdf

 

【とき】令和元年7月13日(土)8:30~15:00

【ところ】清水区葛沢(嶺の子山荘~市民の森)

【対象者】小学生以上40名程度

【募集期間】令和元年6月28日(金)まで(多数抽選)

【参加費】無料

【お申込み方法】

 環境創造課内 興津川保全市民会議事務局

 TEL:054-221-1319 FAX:054-221-1492

 E-mail:okitsu.yamasemi@gmail.com まで

 お電話かFAX、またはメールにてお申し込みください。

 

 

 

 

2019年6月24日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集中!◆令和元年8月3日(土)麻機自然観察会 昆虫と遊ぼう!

 自然の宝庫、麻機遊水地で昆虫採取を行うイベントが開催されます!

 

 昆虫をつかまえるだけではなく、自然にくわしい先生が、昆虫の魅力をたっぷり伝えます!

 

 

 夏休みの自由研究にピッタリかも?

 

R1東部昆虫-1.jpgR1東部昆虫-2.jpg

 

 チラシはこちらから(R1麻機自然観察会 昆虫と遊ぼう!)

 

 

 どんな昆虫に会えるでしょうか?

 

 ふるってご応募ください!

 

 

 

【概要】

 

 

【日  時】  令和元年8月3日(土) 10:00~11:30

 

 

【場  所】  麻機遊水地(葵区芝原) 現地集合現地解散

 

        ※雨天時は東部生涯学習センターで昆虫のお話を聞きます。

 

 

【対  象】  3歳以上 30人(小学生以下は保護者同伴)

 

 

【会  費】  100円

 

        (資料をお渡ししますので、事前に東部生涯学習センターに

        お越しの上お支払いください。)

 

 

【申込方法】  往復はがきで東部生涯学習センターへ申し込みください。

 

        7月10日(水)必着(1枚4人まで、多数抽選)

 

        ※往復はがきの書き方は、チラシをご覧ください。

 

 

【問  合  せ】  静岡市東部生涯学習センター

 

        〒420-0803

 

        静岡市葵区千代田七丁目8-15

 

        電話:054-263-0338

 

        Fax:054-263-1094

 

        ホームページはこちらから

 

        休館日:月曜日、祝日

 

2019年6月21日 金曜日【環境学習会情報】
海のピンチを救おう!inエスパルスドリームプラザ

今、海に流されたプラスチックごみによって、海の生き物たちが苦しんでいます。

海のピンチを救うために、私たちができることを考えるイベントです。

ぜひご来場ください!!

(静岡市ごみ減量推進課主催)

 

●日時:6月29日(土)30日(日)

    10:00~16:00

●会場:エスパルスドリームプラザ(静岡市清水区入船町13-15)

 

★ステージイベント★

6月29日(土)

●幼稚園児による「うみダンス」披露

●ミズウオの解剖

●海洋ごみ問題をテーマにした紙芝居

 

★よしもとお笑いステージ★

6月30日(日)

●尼神インター

●ちゅ~りっぷ

 

★展示・体験ブース★

●シズラと一緒に「ポイ捨てしま宣言」

●オリジナルマイバックをデザインしよう!

 

海のピンチを救おう!表.png  海のピンチを救おう!裏.png

 

「海のピンチを救おう!」チラシ.pdf

 

詳しくは静岡市ホームページでご確認ください。

http://www.city.shizuoka.jp/790_000137.html

 

2019年6月21日 金曜日【環境学習会情報】
爬虫類ハンター加藤英明さんの爬虫類講座in日本平動物園

8月1日に、日本平動物園は開園50周年を迎えます!!

その日本平動物園で、テレビでお馴染みの加藤英明先生が、

世界中を旅する中で見てきた爬虫類の姿や接し方、

静岡市の外来生物についてお話しします。

(イベント主催:静岡トヨタ自動車株式会社)

 

開催日時:令和元年8月4日(日) 13:00~15:00

開催場所:静岡市立日本平動物園(静岡市駿河区池田1767-6)

参加人数:静岡県内在住の小学生及びその保護者 60名

参  加  費:無料

 ※園内での開催となりますので入園料は別途かかります。

 <入園料>

 ●一般(高校生以上)610円

 ●小・中学生150円(市内居住または通学する小・中学生は証明提示で無料)

 ●未就学児は無料

 

内容:

(1)加藤先生の爬虫類講座 

 

 加藤先生が爬虫類の生態や身近な爬虫類との接し方について、お話しします。

 また、一方で、飼育されていた爬虫類が野外に放され、外来生物の問題となっている悲しい現状も…。

 小学生が楽しく学べる内容です。

 

 

(2)は虫類館の見学 

 

 「は虫類館」を見学しながら、担当飼育員が解説をします。

 

 

★申し込み方法★

 

締め切り:7月10日(水)まで

応募フォーム:静岡トヨタの専用応募フォームから申し込み(1応募あたり最大子ども3名様まで応募可)

下記URLからご応募できます!(外部「静岡トヨタ」サイトへのリンク)

https://www.enq-plus.com/app/enq/shizuokatoyota/form_201908/form1/

 

当落発表:当選者の発表は当選された方にメールにてご連絡があります。

 

20190610_加藤英明さんの爬虫類講座イベントちらし_校了版.png

 

「加藤英明さんの爬虫類講座イベント」チラシ.pdf

2019年6月21日 金曜日【環境学習会情報】
こども環境作文コンクール作品募集中!

次世代を担う小・中学生を対象に、

環境をテーマとした作文コンクールを実施します!

環境を守るための体験、活動、思いを作文にしてみませんか?

(静岡県くらし・環境部主催)

 

1.課題

自らの学習・体験を通して環境を考える。(題名は自由)

 

2.応募資格

県内の小・中学校に通う児童・生徒

 

3.応募様式

 ・小学生:400字詰め原稿用紙3枚程度

 ・中学生:400字詰め原稿用紙5枚程度

 

4.応募方法

 ・各学校経由で応募(各学校の作文担当の先生に提出してください)

 ・個人で応募(応募用紙に必要事項を記入して、作品と一緒に郵送してください。)

 

5.応募期間

 令和元年6月17日(月)~9月8日(日)

 

詳細は下記のURL(「静岡県」のホームページ)からご確認ください。

http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-020/kankyo_kyouiku/documents/sakubun26.html

 

こども環境作文コンクール.png

こども環境作文コンクール ちらし.pdf

2019年6月17日 月曜日【環境学習の実績・成果】
5月25日(土)ふじのくに地球環境史ミュージアム周辺でオオキンケイギクの抜根を行いました!

 令和元年5月25日(土)に、ふじのくに地球環境史ミュージアムで開催された「ふじのくにの里山ー植物と昆虫のつながり」という植物調査イベントの中で、特定外来生物オオキンケイギクの抜根を行いました。

 

 

 このイベントは、オオキンケイギクに集まる植物を観察することで、外来植物と昆虫との関係を調査するものです。

ふじミュー抜根⑧ 

 

 参加者の皆さんは、午前中はフィールドに出て、オオキンケイギクに集まってくる昆虫を採取されていました。

 

 ミュージアムの研究員さんのお話では、オオキンケイギクにはあまり昆虫が集まってこないそうです。

 

 

 

 昼食後、市の職員からオオキンケイギクの解説と抜根方法の指導をさせてもらったのち、改めてフィールドへ向かいます。

ふじミュー抜根①

 

 

 

 当日は天気に恵まれ(すぎて)、5月なのにとても暑い!

 

 参加者の方々は、抜根具を手にミュージアム周辺の道路や法面に際いているオオキンケイギクを抜いていきます。

ふじミュー抜根②

 

 

 この時期のオオキンケイギクは花を咲かせているものもあれば、まだつぼみだけのものもあります。

 

 周りにほかの植物が生い茂っている場所で「黄色い花」だけを目印にすると、なかなかオオキンケイギクが見つからないことも・・・

ふじミュー③

 

 オオキンケイギクの葉っぱは細長い楕円形をしているので、後半はそれを目印にして探していました。

 

 

 

 オオキンケイギクが集まって生えているところを抜根してみると、その下にはほかの植物はなく、土の地面しかありません。

ふじミュー抜根④ふじミュー抜根⑤

 

 これは、オオキンケイギクが他の植物を追いやってしてしまった結果。

 

 オオキンケイギクが、生物多様性に影響を与えている様子が見て取れます。

 

 

 

 参加者の皆さんのご協力を得て、ビニール袋10袋分のオオキンケイギクを抜根できました!

ふじミュー抜根⑥

 

 

 

 

 抜根後は、再びミュージアム内に戻りバックヤードやミドルヤードの見学。

 ふじミュー抜根⑦

 

 ふじのくに地球環境史ミュージアムの中でも、普段はなかなか見ることができない場所も見ることができて、参加者の皆さんも楽しそうにしていました!

 

 イベントに参加されたみなさん、ふじのくに地球環境史ミュージアム関係者の皆さん、ありがとうございました!

 

 

 オオキンケイギクは5月~7月に黄色い花を咲かせます。

 道路端やのり面などでも見ることできるため、市民の皆様には最も身近な特定外来生物といってもよいかもしれません。

 

 

 このオオキンケイギクは見た目はきれいですが、一度侵入してしまうとこの記事でも書いたように他の植物を追いやってしまい、在来の生物多様性に影響を与えてしまいます。

 

 

 皆さんもオオキンケイギクを見かけたら、抜根にご協力ください!

 

2019年6月04日 火曜日【環境学習会情報】
~渚の植物観察会~参加者募集中!

三保の浜辺に咲く植物を観察してみませんか?

 

身近では見られない植物や、かわいらしいお花など発見がたくさん!

 

東海大学の先生・学生さんが、優しく教えてくれますよ♪

 

観察会の後には、海浜植物を使ったハーバリウム作りを行います。

 

ぜひ、ご参加ください!

 

 

 渚の植物観察会 

 

【日時】7月7日(日)13:00~16:30

 

【会場】東海大学海洋学部とその周辺の砂浜(清水区折戸)

 

【対象】小学3年生~中学生、保護者40名(多数抽選)

    ※子どものみの参加ができます。

    ※保護者の同伴は、グループで1名までです。

    ※小学2年生以下の弟妹が付き添う場合は、保護者が同伴してください。

 

【費用】無料

 

【申込み】6月14日(金)までに、電話またはインターネットから

 

     (1)電話から 054-200-4894(静岡市コールセンター)

        受付時間:8時~20時 年中無休

 

     (2)インターネットから

        ・パソコン用

          ・スマートフォン用

          ・携帯電話用

 

【問合せ】環境創造課 自然ふれあい係(054-221-1319)

 

渚の植物観察会.png

 

チラシはこちらから → 渚の植物観察会チラシ.pdf

 

~昨年の様子です~

観察の様子.JPG

 

ハマネナシカズラ

ハマネナシカズラ.JPG

 

完成したハーバリウム

ハーバリウム.JPG

Copyright (C) SHIZUOKA CITY All Rights Reserved.

検索

新着記事

リンク

静岡市
環境局のページ
自然環境マップ
清流の都・静岡創造推進協議会
南アルプス情報
静岡県
環境学習ホームページ
ふじのくにゆうゆうnet
環境局水利用課
環境省
環境省
環境活動団体
静岡市消費者協会
静岡県環境カウンセラー協会
アースライフネットワーク
しずおか環境教育研究会
(エコエデュ)

参加団体
静岡市 清流の都創造課
●住みよい東新田にする会
しずおか市消費者協会
静岡市 収集業務課
静岡市 生涯学習課
静岡市 河川課
静岡県フィッシング
 インストラクター協会

ホールアース自然学校
静岡市環境総務課
静岡市農林総務課
NPO法人フードツーリズム研究所

過去の記事

●2020年2月
●2020年1月
●2019年12月
●2019年11月
●2019年10月
●2019年9月
●2019年8月
●2019年7月
●2019年6月
●2019年5月
●2019年4月
●2019年3月
●2019年2月
●2019年1月
●2018年12月
●2018年11月
●2018年10月
●2018年9月
●2018年8月
●2018年7月
●2018年6月
●2018年5月
●2018年4月
●2018年3月
●2018年2月
●2018年1月
●2017年12月
●2017年11月
●2017年10月
●2017年9月
●2017年7月
●2017年6月
●2017年3月
●2017年2月
●2017年1月
●2016年12月
●2016年11月
●2016年9月
●2016年8月
●2016年6月
●2016年5月
●2016年4月
●2016年3月
●2016年2月
●2016年1月
●2015年12月
●2015年11月
●2015年10月
●2015年9月
●2015年8月
●2015年7月
●2015年6月
●2015年5月
●2015年4月
●2015年3月
●2015年2月
●2015年1月
●2014年12月
●2014年11月
●2014年10月
●2014年9月
●2014年8月
●2014年7月
●2014年6月
●2014年5月
●2014年4月
●2014年3月
●2014年2月
●2014年1月
●2013年12月
●2013年11月
●2013年10月
●2013年9月
●2013年8月
●2013年7月
●2013年6月
●2013年5月
●2013年4月
●2013年3月
●2013年2月
●2013年1月
●2012年12月
●2012年11月
●2012年10月
●2012年9月
●2012年8月
●2012年7月
●2012年6月
●2012年5月
●2012年4月
●2012年1月
●2011年12月
●2011年9月
●2011年7月
●2011年6月
●2011年2月
●2011年1月
●2010年12月
●2010年11月
●2010年10月
●2010年9月
●2010年5月
●2010年4月
●2010年2月
●2010年1月
●2009年12月
●2009年11月
●2009年10月
●2009年9月
●2009年7月
●2009年6月
●2009年5月
●2009年3月
●2009年2月
●2009年1月
●2008年11月
●2008年10月
●2008年8月
●2008年5月

問い合わせ先

静岡市 環境局 環境創造課
電 話:054-221-1319
F A X:054-221-1492
Eメール:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp