環境学習・環境活動・イベント情報

2013年2月28日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月24日(日) 日本野鳥の会静岡支部「3月の麻機定例探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、3月の麻機探鳥会のご案内です。

探鳥会は、毎月第4日曜日に定期的に行われているイベントで、会員だけに限らず、誰でも気楽に参加できる、肩のこらない観察会です☆

今回で、294回目の開催となります。

申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

3月の探鳥会にぜひご参加ください☆

 

【日時】

平成25年3月24日(日) 9:30~午前中の予定

(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

100円(保険料として)

【持ち物】

筆記用具、探鳥道具、帽子、水筒、雨具等

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  中島

電話 054-252-1817

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2013年2月28日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆エコエデュ 2013年度年間プログラムのご案内

NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)さんが開催する、年間プログラムのご案内です☆

 

 

エコエデュさんは、しずおかに広がる里山を中心に、環境教育を通じて「未来につながる生き方のできる人づくり」を目指している団体です。

 

 

一年間継続して里山に通う、「年間プログラム」は、

「遊び」、「学び」、「考える」、「行動」、「変化」の5つの可能性の種が大きく大きく育つ場です。

 

 

詳しくは、エコエデュさんの公式ページをご覧ください!!

 

●満3歳と年少児の野外保育「里山いっぽ」

 

●2013年度小学生対象のプログラム

 

 

【問合せ】NPO法人しずおか環境教育研究会(通称エコエデュ)

〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2

TEL:054-263-2866

FAX:054-263-2867

2013年2月28日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月23日(土) 日本高山植物保護サミット

静岡県との協働で南アルプスの高山植物保護活動を展開している「南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク」さんが主催するシンポジウムのご案内です☆

 

大空に一番近い場所で、儚くも美しく咲き誇る高山植物たち。

今、極限の環境を生き抜く花々が、消滅の危機に追い込まれています。

この深刻な事態について、全国の事例を参考に一緒に考えてみませんか?

 

 

【日時】

平成25年3月23日(土) 13:30~17:00(開場13:00)

 

【場所】

あざれあ 6階大ホール (静岡市駿河区馬渕一丁目17-1)

 

【内容】

(1)記念講演

講師:衣光良三氏(高知大学名誉教授、三嶺の森をまもるみんなの会代表ほか)

内容:三嶺(四国)における高山植物保護対策とニホンジカの影響について

(2)シンポジウム

コーディネーター:白簱史朗氏(山岳写真家、NPO法人日本高山植物保護協会会長ほか)

パネリスト:赤沼健至氏(燕山荘グループ代表)、杉本憲昭氏(北丹沢山岳センター所長)、有山義昭氏(北アルプス自然保護官)、中村仁氏(南アルプス自然保護官)

 

【参加費】

無料

 

【申込み】

事前申込不要

 

【主催】

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク、日本高山植物保護協会

 

【共催】

静岡県

 

【その他】

サミット終了後、意見交換を兼ね懇親会を開催します。参加希望者は、サミット受付時にお申し出ください。(会費:3,000円)

 

【問合せ】

静岡県自然保護課(TEL:054-221-3498)

 

 

記念講演講師のプロフィール等、詳しい内容については、パンフレットをご覧ください。

(白簱史朗氏の南アルプス写真も掲載されています!ぜひご覧ください☆)

パンフレット(PDFファイル)

 

 

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワークについて(静岡県ホームページ)

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク(Facebookページ)

2013年2月27日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月31日(日) 静岡科学館る・く・る自然観察会「桜のいろいろを楽しむ」

【日時】平成25年3月31日(日)10:30~12:00

【会場】静岡県立美術館周辺(静岡市駿河区谷田)

【対象】どなたでも(ただし、小学生以下は保護者同伴で)

【定員】30人

【参加費】1人100円(保険料)

【申込方法】3月16日(土)9:30から電話でお申込みください。(申込順)

【主催・問合せ】静岡科学館る・く・る

TEL:054-284-6960

FAX:054-284-6988

2013年2月11日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月10日(日) 麻機遊水地自然再生シンポジウム「麻機の自然を市民の宝に」

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会の湿地再生・植生管理部会が主催するシンポジウムのご案内です☆

 

貴重な自然が残る麻機遊水地の自然を市民のお宝としてみがき、地域が元気になる方法を一緒に考えてみませんか?

ぜひ、ご参加ください☆

 

シンポジウムパンフ.jpg

(画像として保存すると、拡大してご覧いただけます)

 

 

【日時】

平成25年3月10日(日) 13:00~16:00 (開場:12:30~)

 

【場所】

静岡県男女共同参画センター「あざれあ」 2階大会議室

(静岡市駿河区馬淵一丁目17-1)

 

【内容】

■自然再生協議会の紹介

■講演

(1)植物から見た麻機遊水地の価値

   講師:角野康郎(神戸大学大学院理学研究科 教授)

(2)福島潟の自然と地域おこし

   講師:小林博隆(新潟市北区地域課 水の駅「ビュー福島潟」レンジャー)

      松木 保(NPO法人ねっとわーく福島潟 事務局長)

■パネルディスカッション「自然再生と地域活性化」

 

【定員・参加費】

100名(申込順)、入場無料

 

【申込方法】

住所・氏名・電話番号・(所属)・(Eメールアドレス)、を記入の上、電話、FAX、Eメールにて下記までお申込みください。

 

【申込み・問合せ先】

昭和設計株式会社(担当:中山)

TEL: 054-248-5284

FAX: 054-247-6658

メール: nakayama☆shizuoka-showa.co.jp

      (☆を@に変換して送信ください。)

 

「麻機遊水地自然再生協議会 湿地再生・植生管理部会」のブログはこちら

Copyright (C) SHIZUOKA CITY All Rights Reserved.

検索

新着記事

リンク

静岡市
環境局のページ
自然環境マップ
清流の都・静岡創造推進協議会
南アルプス情報
静岡県
環境学習ホームページ
ふじのくにゆうゆうnet
環境局水利用課
環境省
環境省
環境活動団体
静岡市消費者協会
静岡県環境カウンセラー協会
アースライフネットワーク
しずおか環境教育研究会
(エコエデュ)

参加団体
静岡市 清流の都創造課
●住みよい東新田にする会
しずおか市消費者協会
静岡市 収集業務課
静岡市 生涯学習課
静岡市 河川課
静岡県フィッシング
 インストラクター協会

ホールアース自然学校
静岡市環境総務課
静岡市農林総務課
NPO法人フードツーリズム研究所

過去の記事

問い合わせ先

静岡市 環境局 環境創造課
電 話:054-221-1357
F A X:054-221-1492
Eメール:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp