環境学習・環境活動・イベント情報

2021年2月17日 水曜日【その他】
毎月第3土曜日は『みほしるべ土曜市場』!今月は2月20日(土)開催!

みほしるべ土曜市場が2か月ぶりに開催します!

みほしるべ土曜市場では・・・

☆松原を美しく護るための保全活動

 

☆おいしい食べ物やかわいい手作りグッズをお買い物できるマルシェ

 

を開催しています。

 

みほしるべ土曜市場では、松原保全のために松葉かきを頑張ると、それがマルシェの商品券になる!という「松葉通貨」の制度があります。

松葉通貨について.JPG

松原保全で集めた枯れ松葉ごみ袋1袋分でスタンプを1個ゲット!

スタンプが6個集まると、みほしるべ土曜市場で使える300円分のマルシェ商品券になります!

 

加えて、今月はまちは劇場パフォーマンススポットにて、スチールパンの演奏があります!

 

皆さんも世界遺産である三保松原を美しく護る「みほしるべ土曜市場」に是非おこしください!

 

 

♦みほしるべ土曜市場 概要♦

2月の開催予定日時:令和3年2月20日(土) 9:30~14:00(毎月第三土曜日に定期開催)

※雨天の場合、中止とさせていただきます。また、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、急遽中止とさせていただくことがあります。当日の開催の可否については公式ホームページをご参照ください。

 

開催場所:静岡市三保松原文化創造センター「みほしるべ」前広場(羽衣公園)

 

参加費:マルシェと保全活動は共に入場料無料(マルシェは各店舗にて購入代金をお支払いください。)

 

【主催】みほしるべ土曜市場:三保コミュニティデザインLabo(後援:静岡市)

 

【問い合わせ先】三保コミュニティデザインLabo TEL 080-6961-1137(染谷)

        みほしるべ(静岡市三保松原文化創造センター) TEL 054-340-2100

 

三保コミュニティデザインLabo HP→https://mihocdlabo0622.mystrikingly.com/

三保松原HP→https://miho-no-matsubara.jp/

みほしるべTwitter→https://twitter.com/mihoshirube/

みほしるべFacebook→https://www.facebook.com/mihoshirube/

みほしるべYoutube→https://www.youtube.com/channel/UCBgnvGdt1X19T1nGV9W5lSg

2021年2月17日 水曜日【環境学習会情報】
2月20日(土)オンライン配信!『第4回松原フォーラム』

保全ボランティア、研究者、技術者、学生など、松原に関わる様々な立場のみなさんが全国各地から集まる場である松原ファーラムが今回はオンラインにて開催されます!

 

全国各地の海岸沿いには多くの松原があり、マツの感染症の蔓延や松原に対する無関心、ボランティアの人材不足など、共通した課題を抱えています。

 

新型コロナウイルス感染症の影響で、直接交流をする場を作ることはできませんが、オンラインツールを活用したニューノーマルでの情報共有や交流を試みましょう!

松原フォーラムチラシ.jpg

チラシはこちらから.pdf

 

 

【講演概要】

開催予定日時:令和3年2月20日(土)13:30~15:40

 

①「SDGsと森林管理」 13:30~14:30(質疑応答含む)

講師:東京大学名誉教授 太田 猛彦(県外在住のため、オンライン講演)

森林認証制度FSCの普及啓発を行うNPO日本森林管理協議会代表であり、三保松原の保全活用計画やマツ材線虫病防除技術指導に携わってきた講師に持続可能な森林(松原)の管理についてのお話をいただきます。

 

②「身近な松との付き合い方」 14:40~15:40(質疑応答含む)

講師:樹木医・松保護士 望月 泰之

三保松原の保全事業のほか、駿府城公園紅葉山庭園の設計から管理まで携わってきた講師に、松原のマツと庭園のマツの違い、季節ごとの世話や樹齢に応じた管理、鑑賞のポイント等をお話しいただきます。

 

静岡市三保松原文化創造センター「みほしるべ」会議室から、Facebookみほしるべ公式ページでライブ配信します。

Facebookみほしるべ公式ホームページ:https://www.facebook.com/mihoshirube/

 

会場での対面聴講の定員:25名(要予約、先着順)

 

参加費:無料

 

主催:静岡市(みほしるべ)

 

【お問い合わせ先】 静岡市三保松原文化創造センター「みほしるべ」

〒424-0901 静岡市清水区三保1338-45

電話:054-340-2100

公式ホームページ:https://miho-no-matsubara.jp/

メールアドレス:mihoshirube@city.shizuoka.lg.jp

2021年2月12日 金曜日【環境学習会情報】
静岡市環境保健研究所にて定例発表会・座談会を開催します!

皆さん、静岡市環境保健研究所をご存知ですか?

静岡市環境保健研究所では毎年、日ごろの業務の成果や調査研究についての発表会を開催しています

ぜひこの機会に、環境保健研究所がどんなことをやっているのか、どんな人が働いているのか、のぞきに行ってみましょう。

特に、静岡市の獣医師・薬剤師・化学技術職を検討されている方、座談会では職員に仕事のことについても質問できます!

チラシ(おもて).jpgチラシ(うら).jpg

チラシはこちらから.pdf

興味・関心のある方はぜひご参加ください!

 

 

♦定例発表会・座談会の概要♦

開催予定日時:令和3年3月10日(水) 13:30~17:00(予定) 受付は13:00~

 

会場:静岡市薬剤師会会館 3階 研究室(静岡市駿河区小黒一丁目4番4号)

※環境保健研究所の隣

 

発表内容:<第一部>イントロダクション(13:30~)

      ①静岡市環境保健研究所の紹介

      ②新型コロナウイルス検査について

 

     <第二部>定例発表会(14:00~)

      ①静岡市内における魚類へい死事故について

      ②食品中の食中毒原因調査について

      ③公衆浴場の浴槽水のレジオネラ属菌について ほか

 

     <第三部>座談会(16:00~)

      研究所職員(獣医師、薬剤師、化学技師)による座談会。

      仕事や就職活動のことなど職員に質問できます。

 

対象:●獣医学、薬学、化学系の学部・学科の出身・在籍者

   ●環境保全・保健衛生に関する業務に興味がある方

   ●静岡市の獣医師、薬剤師、化学技術職の職員採用試験の受験を検討されている方

 

募集定員:先着25名(事前申込制)

     ※定員に達し次第、締切とさせていただきます。

 

申込方法:FAXまたはE-mailにて申し込みください。

     【申込先】 静岡市環境保健研究所 担当者 太田・鈴木

     【FAX】054-283-3119

     【E-mail】 kanpoken@city.shizuoka.lg.jp

     ※E-mailの場合は、本文に申込書の必要事項を記入のうえ送信してください。

     (掲載したチラシの裏面をご参照ください。)

     【申込期限】令和3年3月1日(月)

     (期限を過ぎた場合は上記担当者にお問い合わせください。)

 

お問い合わせ先:静岡市環境保健研究所 TEL:054-285-2131

 

健康チェックシート.jpg

健康チェックシート.pdf

     

<その他>

■公共交通機関でのご来場をお願い致します。

■新型コロナウイルスの感染拡大状況等により、中止又は内容が一部変更になる場合があります。

■定例発表会の2週間前(2月24日)から、掲載した健康チェックシートを記入し、当日お持ちください。

■当日はマスクの着用と検温にご協力ください。当日、体調に不安等があればすぐにご連絡ください。

■この発表会・座談会は職員採用選考とは一切関係ありません。

■収集させていただいた個人情報は静岡市環境保健研究所定例発表会・座談会に係る業務のみに使用し、終了後は速やかに破棄致します。

2021年2月03日 水曜日【環境学習会情報】
◆環境学習ハンドブック◆最新号『地球温暖化の影響に備えよう!今日から始める「適応策」』を発行しました!

環境創造課では、静岡市の豊かな自然環境や近年話題となっている環境問題等をテーマに「環境学習ハンドブック」を発行しています。

 

この度新たな環境学習ハンドブックとして地球温暖化の影響に備えよう!今日から始める「適応策」を発行しました!

適応策 表紙.jpg適応策 表紙2.jpg

 

 

現在、温室効果ガスの増加により世界全体で地球温暖化が進み、年々気温が上昇しています。

地球温暖化が進むことにより、異常気象が頻発しており、

①熱中症による健康被害 ②豪雨、洪水等の自然災害の多発化 ③生態系の変化及び損失 ④食料不足 等々

私たちの生活に多大な影響を及ぼしています。

 

現在、地球温暖化を抑制するために多くの取組が行われていますが、地球温暖化による影響を完璧に避けることが難しくなってきています。

 

ではどうすればよいのか?

 

その一つの答えが「適応策」です。

 

適応策とは、地球温暖化による避けられない異常気象(大型台風や猛暑日の増加等)に対して、自然や人間社会の在り方を調整し、気候変動による被害を最小限にする取組のことです。

具体的な取組等については、ぜひハンドブックをご覧ください!

 

今回の環境学習ハンドブック作成にあたって、

「適応策」への理解を深めていただくとともに、気候変動による影響から自分自身の命や生活を守るための「適応策」を実践するきっかけとしていただきたい。

という思いを込めて作成しました!

 

ぜひ授業やご家庭での学習ご活用ください。

 

♦お問い合わせ♦

環境創造課温暖化対策係  電話:054-221-1077

※冊子は無料で配付しています。在庫に限りがありますので必要な方はお問い合わせください。

ホームページにバックナンバー&環境学習ハンドブックをPDFで掲載しています。

こちらから⇒https://www.city.shizuoka.lg.jp/041_000142.html

海洋プラ&温暖化.png 食ロス&もったいない.jpg

 

Copyright (C) SHIZUOKA CITY All Rights Reserved.

検索

新着記事

リンク

静岡市
環境局のページ
自然環境マップ
清流の都・静岡創造推進協議会
南アルプス情報
静岡県
環境学習ホームページ
ふじのくにゆうゆうnet
環境局水利用課
環境省
環境省
環境活動団体
静岡市消費者協会
静岡県環境カウンセラー協会
アースライフネットワーク
しずおか環境教育研究会
(エコエデュ)

参加団体
静岡市 清流の都創造課
●住みよい東新田にする会
しずおか市消費者協会
静岡市 収集業務課
静岡市 生涯学習課
静岡市 河川課
静岡県フィッシング
 インストラクター協会

ホールアース自然学校
静岡市環境総務課
静岡市農林総務課
NPO法人フードツーリズム研究所

過去の記事

●2021年2月
●2021年1月
●2020年12月
●2020年11月
●2020年10月
●2020年9月
●2020年8月
●2020年7月
●2020年6月
●2020年4月
●2020年3月
●2020年2月
●2020年1月
●2019年12月
●2019年11月
●2019年10月
●2019年9月
●2019年8月
●2019年7月
●2019年6月
●2019年5月
●2019年4月
●2019年3月
●2019年2月
●2019年1月
●2018年12月
●2018年11月
●2018年10月
●2018年9月
●2018年8月
●2018年7月
●2018年6月
●2018年5月
●2018年4月
●2018年3月
●2018年2月
●2018年1月
●2017年12月
●2017年11月
●2017年10月
●2017年9月
●2017年7月
●2017年6月
●2017年3月
●2017年2月
●2017年1月
●2016年12月
●2016年11月
●2016年9月
●2016年8月
●2016年6月
●2016年5月
●2016年4月
●2016年3月
●2016年2月
●2016年1月
●2015年12月
●2015年11月
●2015年10月
●2015年9月
●2015年8月
●2015年7月
●2015年6月
●2015年5月
●2015年4月
●2015年3月
●2015年2月
●2015年1月
●2014年12月
●2014年11月
●2014年10月
●2014年9月
●2014年8月
●2014年7月
●2014年6月
●2014年5月
●2014年4月
●2014年3月
●2014年2月
●2014年1月
●2013年12月
●2013年11月
●2013年10月
●2013年9月
●2013年8月
●2013年7月
●2013年6月
●2013年5月
●2013年4月
●2013年3月
●2013年2月
●2013年1月
●2012年12月
●2012年11月
●2012年10月
●2012年9月
●2012年8月
●2012年7月
●2012年6月
●2012年5月
●2012年4月
●2012年1月
●2011年12月
●2011年9月
●2011年7月
●2011年6月
●2011年2月
●2011年1月
●2010年12月
●2010年11月
●2010年10月
●2010年9月
●2010年5月
●2010年4月
●2010年2月
●2010年1月
●2009年12月
●2009年11月
●2009年10月
●2009年9月
●2009年7月
●2009年6月
●2009年5月
●2009年3月
●2009年2月
●2009年1月
●2008年11月
●2008年10月
●2008年8月
●2008年5月

問い合わせ先

静岡市 環境局 環境創造課
電 話:054-221-1319
F A X:054-221-1492
Eメール:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp