環境学習・環境活動・イベント情報

2016年2月24日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月19日(土) 第10回「南アルプスを知ろう!」講演会

南アルプスに生育する高山植物を保護するために様々な活動を展開している、「南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク」さんから、講演会のご案内をいただきましたので紹介します☆

 

今回の講演では、シカ食害エリアにおける高山植生回復活動や、南アルプスを含めた山岳環境の変化などを知ることができます☆

 

ぜひ、会場にお越しください!!

 

 

第10回「南アルプスを知ろう!」講演会

 

280319高山植物講演会チラシ.jpg

チラシはこちら(PDFファイル)

 

【日時】平成28年3月19日(土)13:30~16:15 (開場13:00)

【場所】もくせい会館(静岡市葵区鷹匠3-6-1)

【内容】

(1)「仙丈ヶ岳のシカ食害エリアにおける高山植生回復活動」

    渡邉修氏(信州大学農学部 准教授)

(2)「山岳環境の変化と保全」

    仁田晃司氏(環境省南アルプス自然保護官)

(3)「生物多様性地域戦略の策定について」

    静岡県自然保護課

【参加費】無料

【申込方法】申込み不要

【主催】静岡県、南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク

【共催】静岡市、NPO法人日本高山植物保護協会静岡県支部

【問合せ】静岡県自然保護課(電話054-221-3498)

 

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク(Facebook)

南アルプスユネスコエコパークについて(静岡市ホームページ)

 

2016年2月21日 日曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆森林CSRフォーラムin静岡 ~様々な立場の人が連携して森の困り事を解決できる社会へ~

 平成28年3月3日(木)に「森林CSRフォーラム in 静岡」が開催されます。フォーラムでは、「木」や「竹」の先進的な取り組みの紹介や、各分野に特化した分科会を実施します。森づくりに関わる人との幅広く新しいネットワークの構築になりますので、ぜひ、ご参加ください!

 

森林CSRチラシ表_web用.jpg

 

【開催日時】平成28年3月3日(木) 13:00~17:00

~当日スケジュール~
13:00~ 『森林CSRの動向と先駆的な取り組みについて』
      町井則雄氏(日本財団総務部企画推進チームリーダー)
13:45~ 分科会に向けたショートプレゼンテーション
14:15~ 分科会(各分野、3会場に分かれて実施)
①「多様な主体が繋がる森づくり」 ②「多角的な木の利用促進」 ③「竹の商品化がもたらす付加価値」
16:15~ 全体ふりかえり(各分科会の報告、マッチング紹介など)
17:00~ 挨拶・終了(終了後、静岡駅周辺で懇親会を予定。別途:懇親会費3,000円)
 
【基調講演】町井則雄氏(日本財団総務部企画推進チームリーダー)
 
【開催場所】B・NEST(ペガサート6階) 静岡県静岡市葵区御幸町3-21
 
【募集定員】80名(締切:2月29日(月)※先着順)
 
【対象】企業のCSR担当者・環境対策担当者、森づくりに係るNPO団体、森づくり団体、学生、行政担当者
 
【参加費】1,000円
 
 
【主催】NPO法人ホールアース研究所
 
【申込先・問合せ】
 お電話、またはホームページ、メール、FAXにてお申込みをお願いします。
 お電話、メールの際は「参加者氏名」「住所」「電話番号」「FAX番号」「メールアドレス」「懇親会参加の有無」にお応えください。
 FAXの場合は、「応募用紙」に記入のうえ、下記連絡先にお送りください。
 
NPO法人ホールアース研究所
TEL;0544-66-0790(9時~17時) FAX:0544‐67‐0567
〒419-0305 静岡県富士宮市下袖野165
ホームページ:http://wens.gr.jp/ E-mail:forest@wens.gr.jp(担当:津田・小原)
 
【協賛】労働金庫連合会
 
【後援】静岡県、公益社団法人静岡県緑化推進協会
 
【協力】プロセスコンサルタントWARAKU 今永正文氏
2016年2月21日 日曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆2月の麻機遊水地探鳥会「麻機遊水地のカモの観察」

 野鳥の会・静岡支部では、平成28年2月28日(日)に麻機遊水地で、探鳥会が開かれます。申し込みが不要で、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです。

 ぜひ、ご参加ください!

 

 

【日時】平成28年2月28日(日) 午前9時30分より午前中の予定

 

【集合場所】麻機遊水地第4工区サッカーグランド横(Google map

※大雨を除き小雨の場合は当日会場で中止するかどうか判断。

 

【テーマ】「麻機遊水地のカモの観察」

 冬の遊水地といえばカモです。雌の識別にも挑戦しよう!?

 

【持ち物】観察道具、帽子、飲み物、筆記用具(以上、あれば持参)

 

【参加費】100円

 

【その他】申込み不要、初心者、一般の方歓迎!

 

【担当】野鳥の会・静岡支部 中島(054-247-8755)、後藤(054-261-7959)

 

 

~関連リンク~

野鳥の会・静岡支部

しずおか生き物散策マップ

Copyright (C) SHIZUOKA CITY All Rights Reserved.

検索

新着記事

リンク

静岡市
環境局のページ
自然環境マップ
清流の都・静岡創造推進協議会
南アルプス情報
静岡県
環境学習ホームページ
ふじのくにゆうゆうnet
環境局水利用課
環境省
環境省
環境活動団体
静岡市消費者協会
静岡県環境カウンセラー協会
アースライフネットワーク
しずおか環境教育研究会
(エコエデュ)

参加団体
静岡市 清流の都創造課
●住みよい東新田にする会
しずおか市消費者協会
静岡市 収集業務課
静岡市 生涯学習課
静岡市 河川課
静岡県フィッシング
 インストラクター協会

ホールアース自然学校
静岡市環境総務課
静岡市農林総務課
NPO法人フードツーリズム研究所

過去の記事

問い合わせ先

静岡市 環境局 環境創造課
電 話:054-221-1357
F A X:054-221-1492
Eメール:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp