環境学習・環境活動・イベント情報

2015年2月20日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆平成27年3月1日 初物筍掘り

 平成27年3月1日(日)、谷津山再生協議会が主催する「初物筍掘り」が開催されます。本来「たけのこ」は、4月になると地上に頭を出しますが、今回は、春先前の「たけのこ」の様子を探して、地面を掘ってみます。もしかしたら、春の息吹「超初物たけのこ」に出会えるかもしれません。

 

 申し込み不要ですので、ぜひお越しください!

 

 

【日 時】平成27年3月1日(日) 9:30~11:30ごろまで(受付開始9:00)

 

【実施場所】谷津山活用モデルエリア(Google map

       ※当エリアは、沓谷簡易児童館の隣です

       ※お車の方は、愛宕霊園駐車場が利用できます

 

【持ち物】軍手移植ゴテ(持参できる方)、飲み物、汚れても良い服装、防寒具

 

【参加方法】直接、会場にお越しください

 

【問合せ】谷津山再生協議会・担当者 石井(090-2948-7441)

 

<関連リンク>

谷津山再生協議会ホームページ

静岡市生きもの散策マップ 谷津山コースなど

 

2015年2月20日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆清水船越堤公園探鳥会

 野鳥の会・静岡支部では、平成27年3月8日(日)に清水船越堤公園で、探鳥会が開かれます。申し込みが不要で、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです。

ぜひ、ご参加ください!

 

~冬の時期の清水船越堤公園ではどんな鳥が見られるの?~

 キンクロハジロ、ルリビタキ、ヒレンジャクなど冬にしか見られない鳥を見ることができます。

 

【日 時】平成27年3月8日(日) 9:30~11:30

 

【集合場所】清水船越堤公園駐車場(Google map

 

【参加費】100円(保険料として)

 

【内 容】身近な野鳥を観察します。身近な公園の鳥の観察会です。春を感じながら、のんびりと観察します。

 

【申し込み】不要

 

【担当・問合せ】野鳥の会・静岡支部(榊原) 054-365-4646

 

<関連リンク>

〇野鳥の会・静岡支部

2015年2月18日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月21日~3月13日 ふじえだ「環境・自然展」2015 静岡市も出展します!

「ふじえだ環境・自然展」は、環境・自然を大切にし、守っている仲間たちの発表の場として、環境・自然の保護、保全、復元をテーマとして、ボランティア、NPO法人、企業、行政の枠を超えた活動を紹介する展示イベントです。

(主催:樵(きこり)の会、藤枝駿河台森づくり委員会、みみずくクラブ、志太エコクリエイト)

 

この「ふじえだ環境・自然展」に、南アルプス・井川の魅力やそこでの活動を紹介するため、静岡市も出展参加します!!

会場は藤枝市ですが、静岡市内で活動する団体さんの活動や、企業の社会貢献活動などの紹介展示もあります☆

さらに、開催初日の2月21日(土)には、静岡大学名誉教授の小嶋睦雄氏による講演会もあります☆

 

静岡県中部地域を中心としたたくさんの活動を知ることができる機会となっています。

ぜひ、お越しください☆

 

IMG_2296.JPG

 

ふじえだ「環境・自然展」2015

 

【日時】平成27年2月21日(土)から3月13日(金)まで

【会場】

(1)2月21日(土) 10:00~17:00

   藤枝市青島北公民館 (藤枝市南新屋14-1)

(2)2月22日(日)~27日(金) 9:00~16:00 

   藤枝市駅前・藤枝市文化センター1階ロビー (藤枝市駅前2-1-5)

(3)2月28日(土)~3月13日(金) 8:30~17:00

   藤枝市役所1階ロビー (藤枝市岡出山1-11-1)

【主催】樵(きこり)の会、藤枝駿河台森づくり委員会、みみずくクラブ、志太エコクリエイト

【後援】藤枝市(市民活動団体支援室、環境政策課)、藤枝市民活動支援センター

【問合せ】大石幸雄(駿河台森づくり委員会、樵の会会員) 電話054-644-2046

 

 

開催初日には、森づくり研修会が同時開催されます。

講演会「東南アジアの森林破壊とニッポン」

 

【日時】平成27年2月21日(土) 14:00~16:00 (開場13:30)

     (公演を1時間程度、その後質疑応答、意見交換を予定しています。)

【場所】藤枝市青島北公民館 集会室  (藤枝市南新屋14-1)

【講師】静岡大学名誉教授 小嶋睦雄 氏

【参加費】無料

【申込み】申込不要(定員80名。直接会場にお越しください。)

【主催】藤枝駿河台森づくり委員会・樵(きこり)の会、みみずくクラブ

【後援】藤枝市(市民活動団体支援室、環境政策課)、藤枝市民活動支援センター、青島北公民館

【問合せ】大石幸雄(駿河台森づくり委員会、樵の会会員) 電話054-644-2046

2015年2月18日 水曜日【教材・資料】
◆応募案内◆グリーンウェイブ2015

 環境省、農林水産省及び国土交通省では、平成27年3月1日より6月15日までの期間、「グリーンウェイブ2015」への参加と協力を広く国内に呼びかけます。また、「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」においても、本活動への参加を呼びかけています。

 

「グリーンウェイブ」とは、国連が定める生物多様性の日(5月22日)に、世界各地の子どもたちが学校や地域などで植樹等を行う活動です。

 

現在、グリーンウェイブ活動の参加登録が、専用サイトで受付開始しております。期間中に対象となる活動をする団体の方々、ぜひ、参加登録をして活動をPRしてみませんか?

(以下、環境省のサイトからの転載です。)

 

【趣旨】
 生物多様性条約事務局は、国連が定める「国際生物多様性の日」(5月22日)に、世界各地の青少年、子どもたちの手でそれぞれの学校や地域などで植樹等を行うことを「グリーンウェイブ」活動として呼びかけています。
 このため、環境省、農林水産省及び国土交通省では、生物多様性に関する理解が社会に浸透するように、植樹をきっかけとした生物多様性の広報、教育、普及啓発を推進するため、3月1日より6月15日までの期間を「グリーンウェイブ2015」として広く参加を呼びかけます。
 また、「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」においても、リーフレット、ポスター、参加証の配布等により本活動への参加を呼びかけてきています。
 

【実施期間】

平成27年3月1日(日)から6月15日(月)

【主唱】

環境省、農林水産省、国土交通省

【実施事項】

①グリーンウェイブ活動の計画及び実施

②グリーンウェイブ2015ウェブサイトへの登録及び結果報告

【グリーンウェイブ活動】

森林や樹木等とのふれあいを通じて生物多様性の理解や普及啓発につながるグループ・団体活動です。具体的には以下の通りです。

① 植樹

② 森林や樹木等の保全、手入れ(植樹した樹木への水やり、里山の管理等)

③ 森林や樹木等とふれあう活動(イベント等)の実施、参加

④ ①~③の活動のための苗木・資材の提供

⑤ ①~③の活動のための場所の提供

⑥ ①~③の活動のための技術指導や情報提供

⑦ ①~⑥の活動のための協賛等、行事への協力

⑧ グリーンウェイブ活動の呼び掛け、とりまとめ

⑨ その他
.
【参加登録について】

グリーンウェイブ活動にご参加いただけるグループ・団体は「グリーンウェイブ2015」ウェブサイトで参加登録を行ってください。

「グリーンウェイブ2015」ウェブサイト http://www.greenwave.undb.jp/

2月下旬からアクセス、参加登録いただけるようになります。

 

 

2015年2月16日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆2月の麻機探鳥会『冬の遊水地を散策。小鳥類を探そう』

 野鳥の会・静岡支部では、2月22日(日)に、麻機探鳥会が開かれます。今月のテーマは、『冬の遊水地を散策。小鳥類を探そう』です。

 

 毎月行われる定例探鳥会は、申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

ぜひご参加ください!

 

~冬の麻機遊水地は何が見られるの?~

 オオタカやハヤブサなど、静岡県レッドデータブックに掲載されている、貴重な鳥を見ることができます。

 

【日時】平成27年2月22日(日) 午前9時30分より午前中の予定

 

【集合場所】麻機遊水地第4工区サッカーグランド横(Google map

 

【持ち物】観察道具、帽子、水筒、筆記用具

 

【参加費】100円(保険料)

 

【その他】申込不要、雨天中止、初心者一般の方歓迎!

 

【担当】野鳥の会・静岡支部 中島(054-252-1817)、後藤(054-261-7959)

 

<関連リンク>

野鳥の会・静岡支部ホームページ

静岡市生きものルートマップ 麻機遊水地コースなど

2015年2月13日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆里山サミット

 私たちの住む身近な里山や近所の松林は、実に多くの人に守られています! 今回のサミットでは、専門家による基調講演や県内の森づくり活動団体が行う事例から、今後の森づくり活動に向けたヒントを学びます。

 ぜひ、この機会に自分が住む環境を考えてみませんか? ぜひ、お越しください!

 

 

里山フェスタ.jpg

クリックするとチラシ(PDF)が開きます

 

 

【日 時】平成27年3月3日(火) 受付開始:12:30~ 開会:13:00~

 

【会 場】静岡県男女共同参画センター「あざれあ」大会議室 (静岡県静岡市駿河区馬淵1丁目17-1

 

【内 容】

(プログラム)

 13:05~ 静岡森づくり大賞表彰式

 13:25~ 貴重講演「都市と農山村 人とのつながりで守る 棚田と里山の風景」

 14:35~ 里山森づくり事例発表(意見交換)

 15:35~ 交付金事業説明・安全講習

(講師) 山村塾 事務局長 小森耕太氏

 

【申し込み】事前申込不要、入場無料

 

【主 催】静岡県くらし・環境部、公益財団法人 静岡県緑化推進協会

 

【お問合せ】静岡県くらし・環境部環境局 環境ふれあい課 054-221-2848

 

2015年2月12日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 2月14日(土)麻機地区に伝わる伝統漁法「柴上げ漁」開催

柴あげ漁は、浅畑沼で室町時代から伝わる、冬ごもりをするフナやコイなどの魚の習性を利用した伝統漁法です。

2月14日(土)は南中柴上げ漁保存会による実演が催されます。

 

当日は地域特産のレンコンの煮つけ等が無料で振る舞われます。

その他にも遊水地に生息する魚類の紹介や、巴川総合治水事業のパネル展示も実施されます。

 

入場無料です。

ぜひご来場ください!!

 

 

【日時】平成27年2月14日(土) 11:00~14:00

    ※柴上げの実演は11:00から1時間程度

    ※雨天時は2月15日(日)に順延

【会場】静岡市葵区芝原(麻機多目的遊水地第4工区内)

    ※位置図はこちら(PDF) 、 会場案内図はこちら(PDF)

【問合せ】南中柴上げ漁保存会 山本副会長(090-3851-7507)

 

2015年2月12日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 3月14日(土) 講演会「インタープリターのための環境教育実践講座」

皆さん、「インタープリテーション」って言葉をご存じですか??

 

「インタープリテーション」とは、自然公園やミュージアム、その他社会教育の現場で行われる、体験や地域性を重視した、楽しくて意義のある教育的なコミュニケーションのことです。

日本インタープリテーション協会HPより)

 

人々と自然や文化との「つながり」をつくり、それらを通じて地域を、ひいては地球を愛する人を増やしていく。そんな、インタープリターのための講座が、この度静岡市で開催されます☆

 

講師は、公益財団法人キープ協会、環境教育事業部長の増田直広氏です!

自然体験活動指導者や、指導者を目指している方、ぜひご参加ください☆

 

 

 

「インタープリターのための環境教育実践講座」

~プログラム企画やガイドハイクに考えていたいこと~

 

 

【日時】平成27年3月14日(土) 13:30受付 

    14:00~15:30講演・質疑応答 16:00~16:40交流会

【会場】静岡県男女共同参画センター「あざれあ」 4階第2会議室(静岡市駿河区馬渕1-17-1)

【講師】公益財団法人キープ協会 環境教育事業部 事業部長 増田直広氏

【対象】自然体験活動指導者及び指導者を目指している方 先着30名

【参加費】1,000円(お茶付き)

【申込方法】下記問合せ先までお申込みください。

【問合せ】杉田(TEL:054-237-9807、FAX:054-237-9837)

     unbz.hi6☆gmail.com (☆を@に変換して送信ください。)

【その他】会場には、駐車場はありません。付近のコインパーキングなどをご利用ください。

 

 

 

公益財団法人キープ協会とは

Kiyosato Educational Experiment Project (清里教育実験計画)の頭文字がキープの由来。

1956年の創設以来、山梨県から貸与されたJR清里駅前から八ヶ岳横断道までの約240haの土地を拠点に、様々な先進的な事業に取り組んでいる。

創設者ポール・ラッシュ博士が掲げた「人類への奉仕」の4つの理念、「食糧」「保健」「信仰」「青年への希望」に「環境教育」「国際協力」を加えた6つのテーマを事業方針としている。

2012年に公益財団法人に認定。 (公益財団法人キープ協会HPより)

2015年2月09日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 2月21日(土)興津川保全市民会議「20周年記念イベント」

興津川の美しい水、豊かな自然を守ることを目的に活動している興津川保全市民会議さんから、20周年記念イベントのご案内をいただきました☆

 

興津川保全市民会議さんは、2月7日、地域のために献身的な活動を続ける個人、団体を顕彰する「第4回ふるさと貢献賞」(公益財団法人静岡新聞・静岡放送文化福祉事業団、静岡新聞社・静岡放送)を受賞しました!

本当におめでとうございます☆

 

さて、20周年記念イベントでは、「ヤマセミとアユと人が共生する興津川を未来へ」というテーマで、講演などが開催されます。

記念講演の講師は、テレビ・ラジオでもお馴染みのアウトドア自然派タレント、鉄崎幹人さん☆

 

興津川の魅力や、興津川保全市民会議の歩みを知ることができる記念イベントに、ぜひご参加ください!

 

20周年記念イベントチラシ-s.jpg

チラシはこちら(PDFファイル)

 

 

【日時】平成27年2月21日(土) 13:30~16:00 (受付開始13:00)

【会場】静岡市役所清水庁舎3階 清水ふれあいホール (静岡市清水区旭町6番8号)

【内容】第1部13:30~ 興津川保全市民会議の歩み、功労者表彰、清流俳句表彰式

    第2部15:00~ 記念講演「素晴らしき興津川、そして静岡の自然」(講師:鉄崎幹人氏)

【対象】どなたでも(要申込;先着順、定員230名)

【参加費】入場無料

【申込み】興津川保全市民会議事務局まで、電話にてお申込みください。

【問合せ】興津川保全市民会議事務局(電話054-221-1319(静岡市清流の都創造課内))

 

興津川保全市民会議ホームページはこちら

 

2015年2月05日 木曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆竹破砕祭@足久保

 平成27年2月15日(日)に、静岡市葵区の足久保公民館近くの諸川地先で、「竹破砕祭り@足久保」が開催されます。

 放置された竹林の間伐、その竹をどのように活用したらよいのか? 静岡では、 その方法として竹を破砕して、チップ、パウダーとしての利活用を研究しています。

この機会にみんなで竹の利活用について考えてみませんか? ぜひ、お越しください!

 

竹破砕機@足久保.jpg

クリックするとチラシ(PDF)が開きます

 

 

【日時】平成 27 年 2月 15 日( 日) 10:00~1 4:00

【場所】静岡市葵区足久保諸川地先(足久保公民館近く)<Googlemap

【主催】 Groomしずおか

【共催】竹・茶・環境ネット静岡

【後援】足久保口組自治会

【協力】静岡市、しずおか消費者協会、あしくぼねっと

【内容】竹破砕機によるデモンストレーション、破砕作業竹粉の配布、意見交換会、豚汁の提供 他

<タイムスケジュール>

10時 開会式

10時15分 作業開始(一般の方は作業ができません。作業ができる方は、竹林団体の関係者のみとなります)

11時 休憩

12時 作業終了
猪汁・お茶提供、竹粉配布
ディスカッション等

14時 閉会式

 

※ 作業をして頂ける方は、作業のできる服装でお越しください。

持ち物 軍手、耳栓(必須)ヘルメット、防護メガネ 等

※ 作業して頂ける方には、お茶・猪汁の他におにぎりを用意しております。

※ 竹粉をお持ち帰りになる方は袋・箱等の容器をご持参下さい。

 

<関連リンク>

移動式静岡市竹破砕機貸出について

(個人への貸出は行っておらず、団体のみの貸出になります)

Copyright (C) SHIZUOKA CITY All Rights Reserved.

検索

新着記事

リンク

静岡市
環境局のページ
自然環境マップ
清流の都・静岡創造推進協議会
南アルプス情報
静岡県
環境学習ホームページ
ふじのくにゆうゆうnet
環境局水利用課
環境省
環境省
環境活動団体
静岡市消費者協会
静岡県環境カウンセラー協会
アースライフネットワーク
しずおか環境教育研究会
(エコエデュ)

参加団体
静岡市 清流の都創造課
●住みよい東新田にする会
しずおか市消費者協会
静岡市 収集業務課
静岡市 生涯学習課
静岡市 河川課
静岡県フィッシング
 インストラクター協会

ホールアース自然学校
静岡市環境総務課
静岡市農林総務課
NPO法人フードツーリズム研究所

過去の記事

問い合わせ先

静岡市 環境局 環境創造課
電 話:054-221-1357
F A X:054-221-1492
Eメール:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp