2016年2月24日 水曜日

「第1回全国ユース環境活動発表大会」で市内高等学校の皆さんが環境大臣賞を受賞しました!

本市にとって、うれしいニュースが入ってきましたので、ご紹介しますhappy01

 

平成28年2月13日(土)、14日(日)に国連大学サステイナビリティ研究所ウ・タント国際会議場で「第1回全国ユース環境活動発表大会」(独立行政法人環境再生保全機構、環境省、国連大学サステイナビリティ高等研究所による共同主催)が開催されました。

全国から集まった20チームが日頃の活動を発表し、その中から静岡県立静岡農業高等学校(葵区古庄三丁目)松葉研究班の皆さんが環境大臣賞を受賞しました!

 

詳しくは、こちら(独立行政法人環境再生保全機構HPへのリンク)をご覧ください。

 

松葉研究班の皆さんは、これまで「三保松原の環境づくりを目的とした循環型松原共生プロジェクト」に取り組んできました。

 

静岡農業高等学校松葉研究班の活動内容はこちら(静岡農業高等学校松葉研究班HPへのリンク)をご覧ください。

 

静岡農業高等学校松葉研究班の皆さん、受賞、おめでとうございます!

3年生は卒業してしまいますが、後輩の皆さん引き続きこの活動を発展させていってくださいね!

2016年2月23日 火曜日

静岡市次世代エネルギーパーク施設見学会~第2弾 静岡市風力発電施設「風電君」~を開催しました!

静岡市次世代エネルギーパーク施設見学会の第2弾『静岡市風力発電施設「風電君」』を2月20日(土)に開催しました。

あいにくの天気cloudrainとなりましたが4名の方に参加いただきました!

 

まずは、「風電君」の概要を確認。

 

【所在地】 静岡市駿河区中島1711番地の1

【工事完了日】 平成16年2月20日

【風力発電機種】 リパワーシステムズ社製 MD-70(ドイツ)

【定格出力】 1500kW

【稼働風速帯】 約3.5m/s~約25m/s

【年間発電量】 約165万kWh(一般家庭約500世帯の年間使用電力量に相当)

【高さ】 65m(地上からナセルまで) ※ブレードを含めた最高到達点は100m

 

(静岡市風力発電施設「風電君」のさらなる詳細を確認したい方は、こちら(静岡市HP)をクリック!) 

 

それでは、いよいよ「風電君」とご対面!

勢いよく回る「風電君」を見学してもらう予定でしたが、この日の平均風速は約1.7m/s(顔に風を感じる程度)…

見学時の発電量表示パネルは、風速3~5m/sを計測していましたが、発電量は0kWhでした。

風車前②.JPG 風車前③.JPG

天候によって発電が左右される…これも、自然エネルギーを利用する発電施設の宿命ですねsweat01

 

 

この日は特別に「風電君」のタワー内部も見学していただきました。ナセル内(羽がついている一番上の部分)の機器に故障が生じた場合は、ハシゴを20分かけて登り,修繕作業を実施します。

タワー内部①.JPG タワー内部②.JPG

 

今回はタワーの下部から上を覗いてもらう程度でしたが、ナセルまで登り、外を見ると、こんな感じです。

ナセル外部(中島浄化センター).jpg

 すごくいい眺めですが、やはり、地上65m!怖いですsweat02

 

見学会後半は、中島浄化センターの会議室にて、「地球温暖化の影響としくみ」を学んでもらったり、「風電君」が完成するまでのビデオ鑑賞をしていただきました。

温暖化②.JPG 風車概要①.JPG

 

環境関連イベントでは恒例になりましたが、「エコライフチェックシート」を使い、各家庭の「エコライフ」取り組み状況も点検していただきました。

※「しずおか冬のエコライフチェック」に挑戦したい方、内容を確認したい方はしずおか冬のエコライフチェック.pdfをクリック!

しずおか冬のエコライフチェック.jpg

 

その他、LEDと電球の比較実験器などのエネルギー実験キットにも触れていただきました!

雨の中、真剣に耳を傾けてくださった4名のみなさん、ご参加いただきありがとうございました。

 

地球温暖化防止には、再生可能エネルギーの普及促進が欠かせません。

今後も、風の吹くまま、気の向くまま「風電君」は、回り続けますので、みなさん、応援よろしくお願いします。

 

【インフォメーション】

静岡市風力発電施設「風電君」は、毎月第2金曜日に見学会を実施しています。(申込みがあった場合のみ)

見学申込みの詳細はこちらをクリック!

 

 

2016年2月22日 月曜日

そうだ!LEDに交換しよう!「あかり未来計画」

 

私たちの家庭では、電気の約4割は冷蔵庫、照明、テレビ、エアコンの4つに使われていますが、日常生活において必要不可欠である照明器具の消費電力量は、冷蔵庫に次いで2番目に多いこと、ご存知でしたか(゚゚)?

そのため、環境省及び経済産業省は、なるべく早期に省エネ性能に優れた電球形蛍光ランプLED照明高効率な照明製品への切替えの推進を行っています!

 

 

 

♢♦あかり未来計画♦♢

 

「あかり未来計画」は、節電・温暖化対策のための高効率照明普及キャンペーンです。

家庭やオフィスにはたくさんの照明があるため、ひとつひとつは小さくても電気使用量は全体として大きくなります。

…ということは

 

高効率な照明製品への切替え⇒大きな節電効果への期待◎

 

照明での小さな省エネの積み重ねが、効果的な節電とCO2の削減につながるのです!

 

「あかり未来計画キャンペーン」では、高効率照明の導入を検討している、あるいは、導入を実施した企業・団体を賛同団体として募集し、より一層の省エネルギー対策・地球温暖化対策推進を呼びかけています。

 

 

 

♢♦照明の切替えでお得に♦♢

 

☞白熱電球からLED電球電球形蛍光ランプに変えると電力使用量は約8割削減

LED電球は白熱電球の約40倍LED照明器具は従来形蛍光ランプの約7倍の寿命

 

電球形蛍光ランプやLED電球は、白熱電球にくらべて価格が高いことも事実。しかし、毎月の電気料金が安くなり、取り替えの回数が減るなど、長い目でみればかなりお得です!

 

 

 

これを機に、高効率照明への切替えで、環境と経済の両面から暮らしの未来を明るくしてみませんか♢♦(^^)♦♢

 

 

 

あかり未来計画とは(環境省)

家庭でいちばん電気を消費するものは?(経済産業省資源エネルギー庁)

高効率照明について(環境省)

 

 

 

2016年2月19日 金曜日

静岡市内の企業が「低炭素杯2016」で環境大臣賞グランプリを受賞しました!

本市にとって、うれしいニュースが入ってきましたので、ご紹介しますhappy01

静岡市内の企業が「低炭素杯2016」で環境大臣賞グランプリを受賞しました!

 

低炭素杯は、次世代に向けた低炭素な社会を構築するため、学校、家庭、市民団体、NPO、企業などの多様な主体が全国各地で展開している地球温暖化防止活動を報告し、学びあい、連携の輪を拡げる「場」として、平成22年度から開催されています。

 

このたび、2月16日(火)、17日(水)に日経ホール(東京都千代田区)で開催された「低炭素杯2016」は、全国1,993団体から選ばれたファイナリスト38団体が、4つの部門(企業、学生、地域エネルギー、地域部門)のプレゼンテーションを行い、静岡市内からエントリーしていたしずおか未来エネルギー株式会社様(葵区黒金町)がグランプリを受賞しました。

 

詳しくは、こちら(「低炭素杯2016」HPへのリンク)をご覧ください。

 

こちらが受賞トロフィーです!

DSC_0048.jpg

 

しずおか未来エネルギー株式会社様、受賞、おめでとうございます!

これからもいっそうの環境教育の推進を期待しています。

2016年2月10日 水曜日

「ふじのくにエコチャレンジTRY」 市内から5チームが受賞!

本市にとって、うれしいニュースが入ってきましたので、ご紹介しますhappy01

 

「ふじのくにエコチャレンジ実行委員会」で募集していた「ふじのくにエコチャレンジTRY」で、市内から5チームが受賞されました!

 

【事業所部門】

準グランプリ 静清信用金庫駒形支店
 

【グループ部門】

準グランプリ 夏ボラ サマーショートボランティアチーム(他市の参加者も含む)
優秀賞 STCCA地球温暖化防止を考える会


【 イベント部門】

グランプリ 特定非営利法人グリーンエネルギーしずおか
準グランプリ 里山フェスタ実行委員会

 

詳しくは、こちら(静岡県地球温暖化防止活動推進センターHPへのリンク)をご覧ください。

 

また、2月20日(土)に開催される 「ふじのくにエコチャレンジCUP」では、受賞チームの表彰とグランプリ、準グランプリ受賞チームの活動発表があります。

 

◆ふじのくにエコチャレンジCUP

  日時:平成28年2月20(土) 13:00~15:35

  会場:しずぎんホールユーフォニア(葵区追手町1番13号 アゴラ静岡8階)

 

各チームの皆様、受賞おめでとうございます!

これからも本市環境行政にご理解、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

このページのトップへ戻る