2014年7月29日 火曜日

ゆかたで出陣!すんぷ打ち水隊を実施しました。

今年も、暑い夏が訪れようとしています。

エアコンの効いた部屋で快適に・・・♪ もいいけど、

江戸時代の人々のお知恵を借りて、「浴衣に打ち水」で電気を使わず優雅に涼んでみよう!

ということで、ゆかたで打ち水イベントを実施しました!

 

ゆかたで出陣!すんぷ打ち水隊

浴衣を着付けたあと、「究極の循環型社会」であった江戸の暮らしを学び、駅前広場を「打ち水」で冷やしました。

2015年の「徳川家康公顕彰四百年記念事業 」にちなみ、江戸のリサイクル文化を学んで自分たちの暮らしを改めて見つめなおしました。

駅前広場では、しずおか科学技術月間に参加している親子や静岡高校茶華道部の生徒さんなど、計40名ほどがゆかたで元気に打ち水をしてくれました。

 

日時:平成26年7月25日(金) 15:30~17:00

場所:静岡駅ビルパルシェ7階 特別第3会議室、静岡駅北口広場

ゆかたで出陣!すんぷ打ち水隊チラシ.pdf

 

講座.jpg

江戸の循環社会講座

打ち水4.jpg 

打ち水2.jpg

打ち水1.jpg

 

打ち水の効果を実感するために、打ち水の前と後で温度測定もしました。

が、気温は1℃上昇…(33℃→34℃)

打ち水は本来日陰や夕暮れ時などにやるもので、かんかん照りの太陽の下でやってしまうと水蒸気で逆に蒸し暑くなることもあるんです。

今回は、イベントなので暑い暑いコンクリートの広場で実施しましたが、実際に家の周りで実施するときは気を付けてくださいね。

 

ただ、地表面の温度は10分間で10℃以上下がりました!(37℃→25℃)

水を打った瞬間、そよ風も発生してとても涼やかな雰囲気になりました。

 

打ち水のルール

①雨水、残り湯などの「二次利用水」を使う。

②朝方や夕方の比較的涼しい時間、または日陰などに向かって行う。

③通行人にかからないように!

 

寝苦しい夜は、家の周りや壁に打ち水を行っておくと、地面や壁にこもった熱が下がるので少し涼しくなります。

ルールを守って、ご家庭でもぜひ打ち水を楽しんでみてください。

2014年7月11日 金曜日

ライトダウン2014に参加しよう!

ライトダウンする夜は、みんなが地球を想う夜。

 

banner.gif

 

環境省の進める「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」は、今年で11年目を迎えます。

静岡市役所も、公共施設のうちライトアップ設備の消灯などで協力しています。

 

今年も、公共施設 計11施設でライトダウンを実施しました。

実施日:

6月21日(土) 20:00~22:00を中心とした数時間

7月7日(月) 20:00~22:00を中心とした数時間

※消灯時間は、施設によってまちまちです。

 

参加施設:

駿府城公園巽櫓、坤櫓

静岡市清水産業・情報プラザ

静岡市クリエーター支援センター

B-nest 静岡市産学交流センター

静岡市番町市民活動センター

静岡市清水市民活動センター

静岡市工芸と歴史の体験施設「駿府匠宿」

港湾会館清水日の出センター

静岡市治水交流資料館かわなび

静岡市東部勤労者福祉センター(清水テルサ) 

 

ライトダウンに参加した施設の一部を紹介します。

巽櫓1.png巽櫓2.png

駿府公園 巽櫓(ライトアップの消灯)

 

  坤櫓1.png坤櫓2.png

駿府公園 坤櫓(ライトアップの消灯)

 

清水テルサ1.JPG清水テルサ2.JPG

清水テルサ(足元灯の消灯)

 

清水市民活動センター清水市民活動センター後

清水市民活動センター(室内灯の消灯)

 

ライトダウンに参加してくださった市内事業所、ご家庭の皆様、ありがとうございました!

(参加事業所は後日掲載予定)

みんなで地球を想う夜は過ごせたでしょうか?

今年も暑い夏が予想されますが、地球のことを忘れずに、省エネ・節電をこころがけていきましょう。

このページのトップへ戻る