美和小学校で「水のおまわりさん」を実施しました!

【静岡市環境創造課】

令和4年9月14日に美和小学校5年生のみんなと、安倍川の水質を調べるために「水のおまわりさん」を実施しました!

「水のおまわりさん」とは、薬剤を使い、川のきれいさを色で判定する「簡易水質検査」(パックテスト)と、川底の水生生物を採取して、その種類と数から川のきれいさを調べる「水生生物調査」の2つを行います。

☟詳細は、こちらのページを見てみてください!

「水のおまわりさん」とは?

安倍川へ行く前に、まず、水・川・海のことについて学習しました。

 DSC_0009.JPG DSC_0010.JPG

ペットボトルのふたが分解されるまでにどのくらいの時間がかかると思いますか?

なんと、400年もかかるそうです!!

ペットボトルの本体にいたっては、450年かかるとされているそうです!!

ペットボトルは悪者だ!使わない方がいい!ということではありません。

ペットボトルの使用後は、ちゃんと分別してリサイクルするということが大事なんだ、ということを学習しました。

さて、いよいよ安倍川に向かってみんなで出発です!

DSC_0016.JPG

安倍川では、パックテストと水生生物の採取を行いました。

パックテストの結果から安倍川の水はきれいだということがわかりました。

また、採取できた水生生物はヤゴが数匹とエビの抜け殻でした。あまり採取できなかった理由は、川の流れが速かったためと推測されます。

水生生物があまり採取できず、ちょっぴり残念でしたが、みんな川の水と戯れることができ、楽しそうでした♪

DSC_0021.JPG DSC_0026.JPG 

安倍川での活動後、再び教室に戻り振り返りをしました。

DSC_0033.JPG DSC_0035.JPG

安倍川をいつまでもきれいなまま保つために、わたしたちにできることは何でしょう。

美和小学校5年生のみんなは、学校のおともだちや先生、お家の人に今回勉強したことを教えてあげてくださいね。

「水のおまわりさん」は、学校単位だけでなく、ご家族等での申し込みも可能です。令和4年度の申し込み期限は9月30日までです。興味のある方はぜひ、お申し込みください。

みんなの活動レポート

フリーワード検索

アーカイブ

フリーワード検索