高山・市民の森で「森林教室」を開催しました!

【NPO法人森林インストラクターしずおか】

令和4年6月12日(日)に、高山・市民の森で森林教室を開催しました!

今回のテーマは「森の散策と自然体験」です。

大人から子どもまで、20名の方が参加してくれました。

【森の散策】10:00~

午前中は「高山・市民の森」の森の中を山頂に向かって散策しました。

今回、初めて高山・市民の森を訪れた参加者が多かったので、

わかりやすい植物を中心に、「香り」「味」など五感で感じてもらいながら

解説しました。

森の散策.jpg

栗、クヌギ、キハダ、アオダモなどを観察しながら森を散策し、

「植物は風や鳥、昆虫を利用して種子を広げている」など、

植物の特徴について解説しました。

ほかにも、クロモジとミズメの匂いを感じてみたり。

ミズメは山登りで疲れた時に癒し効果があるんですよ♪

高山山頂.jpg

山頂付近では鹿の角研ぎの痕を見てもらい、鹿のフン探しもしました。

鹿はなぜ移動しながらフンをするのか...。

みんな解説を聞いてなるほどと納得してくれたようです。

【樹木の不思議体験プログラム】13:00~14:30

①アオダモ蛍光ペン

 アオダモの枝先を斜めに切り、白紙に絵や文字を書いてもらいます。

それを真っ暗にした段ボール箱の中で、マジックライトを照らすと、

なんと絵や文字が浮かび上がります!

アオダモ蛍光ペン.jpg

②ムクロジ石鹸で洗濯

 ムクロジの実をつぶし、果皮と種子に分け、果皮を水の入ったペットボトル

に入れて激しくシェイク!

すると見る見るうちに泡立ち、そこにクレヨンで落書きした白い布を入れて

またまた激しくシェイク! ムクロジ石鹸でお洗濯です。

さてきれいになったでしょうか?

ムクロジで石鹸.jpg

昔はこんな方法で洗濯をしていたんですね。植物には自分たちの知らない

すごい能力があると知って、みなさん驚かれたようです。

森の散策や自然体験に興味のある方は、ぜひ森林教室にご参加ください!

↓「NPO法人森林インストラクターしずおか」のHPはこちら

http://shinrinshizuoka.com/

みんなの活動レポート

フリーワード検索

アーカイブ

フリーワード検索