キョウチクトウ<キョウチクトウ科>

常緑低木

<発見場所を表示する>
キョウチクトウ


夏の代表的な花木のひとつです。一重や八重のピンクや白の花を咲かせます。公害に強い樹種なので、工場の緑化樹として多用されていますが、そんな所に植えられた木は、どんな気持ちなんでしょう?
 
観察場所
公園
花の咲く時期
6〜9月
危険マーク 枝を折り、串や箸がわりに使い、中毒になった例があります。