ホーム > お知らせ

お知らせ

2020年10月09日 金曜日
◆お知らせ◆令和2年度狩猟免許試験のご案内

静岡県から情報提供がありましたので、ご案内します。

 

近年、静岡県内での野生鳥獣による農作物への被害は増加傾向にあり、中山間地域を中心に被害が深刻化しています。

 

また、市街地の住宅にアライグマやハクビシンが住み着いてしまう等の生活被害も発生しています。

 

こうした鳥獣被害には、農村地域における過疎化や狩猟者の減少・高齢化など様々な要因があると言われています。

 

しかし、アライグマやハクビシンなどを含む日本に生息する野生鳥獣を捕獲するためには、「狩猟免許」が必要なことを知っていますか?

 

自分の畑に侵入したイノシシやハクビシン、アライグマであっても、狩猟免許もしくは許可がなければ捕獲することはできません。

 

静岡県が狩猟免許試験を実施していますので、野生鳥獣による農林水産業への被害への対策として、ぜひ受験をご検討ください。

 

試験案内はこちら↓↓↓

令和2年度狩猟免許試験案内.pdf

 

 

詳細は、静岡県自然保護課及び静岡県猟友会までお問い合わせください。

 

【お問い合わせ先】

静岡県くらし・環境部環境局自然保護課 野生生物保護班

TEL:054-221-3332

 

一般社団法人静岡県猟友会事務局

TEL:054-253-6427

記事検索