ホーム > 環境学習団体紹介 > 里地里山 > 竹林再生プロジェクト大内

静岡市 環境学習団体紹介

竹林再生プロジェクト大内

■活動エリア

  • 南アルプス
  • オクシズ
  • 里地里山
  • 水辺・川・海
  • 特定の活動エリアなし

■活動内容

  • 保全活動
  • 教育・啓発・イベント
  • 企業の社会貢献等

かつて大内(清水区)の山々は、温州みかんとお茶の産地でありましたが、急傾斜地の栽培は生産性も低く、加えて価格の暴落により、耕作が放置されてしまい、このため孟宗竹がはびこってしまいました。この放置竹林を何とかしたいと、竹切りをし、その跡地に樹木を植え里山をつくる活動をしています。

設立年 平成15年
会員 市民(個人)で構成
会員数 22名(2012年10月現在)
紹介文
 放置竹林を何とかしたいと、地域住民5~6人で話し合ったが良い案がでませんでした。
 メンバーから、「とりあえず地主の協力が得られた場所の竹を切ろう。」そして「その跡地に樹木を植えよう。」という意見が出て、行動に移ったところ、作業量が多く、メンバーを増やそうと声を掛け、その後徐々に会員も増え、現在22名となっています。
 特に大事にしているのはコミュニケーションであり、会費制による懇親会を実施しています。
生物
多様性
との
関わり
・生きものの生息、生育場所を守ります。
 (竹の単一植生化による多様性の低下を防ぎます)
・里地里山の環境を保全、再生します。
・生物多様性の理解につながる環境教育、環境学習を推進します。
主な
活動計画
・春と秋の植樹
 (植樹)
 (もちつき)
 (竹の子ごはん)
 (流しそうめん)
・竹切り
・下草刈り
PR
荒れた山を四季を通じて楽しめる山にしたいと考えています。
皆さまのご参加をお待ちしております。
URL

竹林再生プロジェクト大内

竹林再生プロジェクト大内

竹林再生プロジェクト大内

この団体に参加するには

会員募集中です。

年会費はありません。
年5~6回、懇親会を実施します。(会費:1回500円)

■連絡先

TEL:054-346-8540
FAX:054-346-8540
担当者:深沢正喜