ホーム > 環境学習団体紹介 > 水辺・川・海 > 由比港漁業協同組合

静岡市 環境学習団体紹介

由比港漁業協同組合

■活動エリア

  • 南アルプス
  • オクシズ
  • 里地里山
  • 水辺・川・海
  • 特定の活動エリアなし

■活動内容

  • 保全活動
  • 教育・啓発・イベント
  • 企業の社会貢献等

海と山のつながりを知ってもらうため、間伐材漁礁の設置を行っています。また、資源と生態系の保護に積極的に取り組んだ漁業を行っており、平成21年5月21日に桜えび2そう船びき網漁業が、マリン・エコラベル・ジャパン認証取得致しました。漁業体験を通じた環境教育も実施しています。

設立年 漁礁の設置活動:平成19年
会員 漁協の活動として実施
会員数 20名(2012年10月現在)
紹介文
平成19年より、間伐材漁礁の設置を行い、魚の生育を促し、素材に関しても環境に配慮したものを使い、環境保全にも努めています。毎年7月頃にマダイ稚魚の放流を漁礁付近で実施し、生育活動も行っています。

また、環境教育の一環として、漁師の仕事体験など教育旅行の受入も行っています。普段食卓に並んでいる海産物が水揚げされるまでの過程を知り、漁師という仕事の苦労や工夫を学ぶことができます。

平成21年5月21日に桜えび2そう船びき網漁業が、マリン・エコラベル・ジャパン認証取得致しました。(この制度は、資源と生態系の保護に積極的に取り組んでいる漁業を認証し、その製品に水産エコラベルをつけることにより、このような漁業を奨励・促進する制度です。)
生物
多様性
との
関わり
・水生生物のすみやすい環境をつくります。
・海、川の恵みに関する情報を発信します。
・生物多様性に配慮した消費活動を進めます。
 (マリン・エコラベル・ジャパン認証取得)
 
主な
活動計画
・間伐材漁礁の設置(3月)
・マダイ稚魚の放流(7月)

・教育旅行受入(随時)
PR
海の保全は、第一にゴミを出さないことです。市民全体できれいな海を守っていただきたいと思います。
URL http://www.jf-net.ne.jp/soyuikougyokyo/index.html

由比港漁業協同組合

由比港漁業協同組合

由比港漁業協同組合

この団体に参加するには

漁協の活動のため、会員の募集はしていません。

■連絡先

〒421-3111
静岡市清水区由比今宿字浜1127
TEL:054-376-0001
FAX:054-375-5423
メール:yuikou☆sepia.ocn.ne.jp
担当者:宇佐美