2015年12月16日 水曜日

静岡市森林環境アドプト事業の現地視察会(森林整備前)を開催しました!

12月15日(火)に静岡市森林環境アドプト事業の現地視察会を開催しました。

 

今回は、今年度から新たに整備(間伐)を予定している清水区河内地区における「整備前」の森林の様子を静岡市森林環境アドプト企業の皆様に知っていただくための視察会です。

 

清水森林公園「やすらぎの森」 管理棟前に集合し、そこから車で農道を進むこと約10分のところに整備予定地があります。

 

IMGP3657.JPG

 

現地に到着後、実際に整備を実施する清水森林組合さんから現在の整備地区の状況や今後どのような整備を行うかなど説明を受けました。

 

IMGP3665.JPG

 

 整備予定地は、農道の開通によって、沿線に陽が当たるようになり、支障木の成長が著しく、「まずは支障木を除伐しないと間伐の作業に入れない大変な場所」とのことでした。

 

IMGP3663.JPG

 

来年3月上旬には、「整備後」の現地視察会の開催を予定しています。

間伐整備によって、森林がどのように変化するか、皆様楽しみにしていてください!

 

 

◆整備地区の概要

静岡市森林環境アドプト実行委員会では、清水区河内地区に整備地区を設定し、平成27年度から事業に着手します。

整備地区の概要は次のとおりです。

  所  在:清水区河内地区(清水ICから車で約45分、約18km)

  面  積:46.51ha (平成27年度は約18haを整備予定)

  所  有:私有林

  現  況:スギ、ヒノキ

  整備方法: 伐捨間伐(間伐率20%以上)

  事業期間:平成27年度~

(

 

◆静岡市森林環境アドプト事業の詳細はこちらから

  静岡市森林環境アドプト事業のページ(サイト内リンク)

  静岡市ホームページへのリンク

2013年11月18日 月曜日

アピタ「エコ博」にブース出展しました。

ユニー株式会社 アピタ静岡店で開催された「エコ博」に静岡市のブースを出展しました!

冬の省エネ「ウォームビズ」を暮らしに取り入れるコツなどを紹介し、多くの方にお立ち寄りいただきました。

 

<出展結果報告>

★開催日時  平成25年11月16日(土)、17日(日) 10:00~18:00

 

★会  場  アピタ 静岡店(駿河区石田1−5−1) 

 

★出展内容  

 

①再生可能エネルギーパネル展示(再エネの種類や特徴の紹介、公共施設の再エネマップ)

 

②スマートハウスクイズ(スマートハウスの機能「つくる」「ためる」「上手につかう」をあててみて!)

 

③スマートコミュニティの紹介  

 

④発電コーナー (手回し発電でLED電球の効果体感!、自転車発電に挑戦)

 

⑤しずおかエコライフチェック(省エネ生活アンケート)

 

⑥冬のリビング再現コーナー(くらしにウォームビズを取り入れよう!)

 

などなど…

 

★参加者数

 

コンテンツに参加してくれた方は3日間で756名、そのほかにもたくさんの方にパネルや展示品をご覧いただきました。 

 

1.JPG

スマートハウスってなんだ?

4.JPG

エコライフチェックに挑戦!

ノベルティ.JPG

エコライフチェックを実施してくれた方には、「ひのきのキーホルダーorマグネット」をプレゼント!

住宅や家具などに使われるひのきの、捨てられてしまう「枝」の部分を再利用したもので、とってもいい香りがします。

6.JPG

自転車発電、けっこう大変!

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

2012年12月20日 木曜日

間伐予定地である俵峰を視察しました!

平成24年12月19日(水)、静岡市森林環境アドプト企業の皆様とともに、間伐予定地である俵峰(たわらみね)地区の森林を視察しました。

この地区では平成23年度にも同事業による間伐を実施しており、少しずつ森林整備の区域を広げています。

整備前

整備前の森林は、木と木の間が狭く、光が差し込みません。そのため、木の生育が妨げられ、細い木になります。

整備後

整備後の森林は、間伐によって木と木の間隔が適切に保たれ、日光が差し込んでいます。光合成がスムーズに行われ、二酸化炭素の森林吸収機能が効果的に働くようになります。

視察の様子.JPG

                  視察の様子

 

「静岡市森林環境アドプト事業」とは

 

今後も、静岡市の森林環境を適切に保つため、同事業を通して森林整備の輪を広げていくと同時に、この事業に賛同する事業者様からの寄付を募集しています。

2012年11月01日 木曜日

平成24年度静岡市森林環境アドプト企業認定証授与式を行いました。

 静岡市では、「森林環境アドプト事業」として、企業・森林所有者・実行委員会の3者協働による二酸化炭素の森林吸収をすすめており、平成24年度は15社の企業等から寄附をいただきました。

 そこで、平成24年10月30日(火)、このような企業等の皆様に対し、実行委員会会長による静岡市森林環境アドプト企業認定証書の授与と、市長による感謝状の贈呈式を執り行いました。

 

         【最終・低画質】集合(切り抜き、足揃え).jpg                            市長挨拶(画質低).jpg                                                                                                                                   全体集合写真                     市長挨拶

  

      住林(画質低).jpg                              KAITO ズーム(画質低).jpg                     

      

          実行委員会 会長と住友林業株式会社様           市長と株式会社KAITO様 

 

 

このページのトップへ戻る