2016年2月23日 火曜日

静岡市次世代エネルギーパーク施設見学会~第2弾 静岡市風力発電施設「風電君」~を開催しました!

静岡市次世代エネルギーパーク施設見学会の第2弾『静岡市風力発電施設「風電君」』を2月20日(土)に開催しました。

あいにくの天気cloudrainとなりましたが4名の方に参加いただきました!

 

まずは、「風電君」の概要を確認。

 

【所在地】 静岡市駿河区中島1711番地の1

【工事完了日】 平成16年2月20日

【風力発電機種】 リパワーシステムズ社製 MD-70(ドイツ)

【定格出力】 1500kW

【稼働風速帯】 約3.5m/s~約25m/s

【年間発電量】 約165万kWh(一般家庭約500世帯の年間使用電力量に相当)

【高さ】 65m(地上からナセルまで) ※ブレードを含めた最高到達点は100m

 

(静岡市風力発電施設「風電君」のさらなる詳細を確認したい方は、こちら(静岡市HP)をクリック!) 

 

それでは、いよいよ「風電君」とご対面!

勢いよく回る「風電君」を見学してもらう予定でしたが、この日の平均風速は約1.7m/s(顔に風を感じる程度)…

見学時の発電量表示パネルは、風速3~5m/sを計測していましたが、発電量は0kWhでした。

風車前②.JPG 風車前③.JPG

天候によって発電が左右される…これも、自然エネルギーを利用する発電施設の宿命ですねsweat01

 

 

この日は特別に「風電君」のタワー内部も見学していただきました。ナセル内(羽がついている一番上の部分)の機器に故障が生じた場合は、ハシゴを20分かけて登り,修繕作業を実施します。

タワー内部①.JPG タワー内部②.JPG

 

今回はタワーの下部から上を覗いてもらう程度でしたが、ナセルまで登り、外を見ると、こんな感じです。

ナセル外部(中島浄化センター).jpg

 すごくいい眺めですが、やはり、地上65m!怖いですsweat02

 

見学会後半は、中島浄化センターの会議室にて、「地球温暖化の影響としくみ」を学んでもらったり、「風電君」が完成するまでのビデオ鑑賞をしていただきました。

温暖化②.JPG 風車概要①.JPG

 

環境関連イベントでは恒例になりましたが、「エコライフチェックシート」を使い、各家庭の「エコライフ」取り組み状況も点検していただきました。

※「しずおか冬のエコライフチェック」に挑戦したい方、内容を確認したい方はしずおか冬のエコライフチェック.pdfをクリック!

しずおか冬のエコライフチェック.jpg

 

その他、LEDと電球の比較実験器などのエネルギー実験キットにも触れていただきました!

雨の中、真剣に耳を傾けてくださった4名のみなさん、ご参加いただきありがとうございました。

 

地球温暖化防止には、再生可能エネルギーの普及促進が欠かせません。

今後も、風の吹くまま、気の向くまま「風電君」は、回り続けますので、みなさん、応援よろしくお願いします。

 

【インフォメーション】

静岡市風力発電施設「風電君」は、毎月第2金曜日に見学会を実施しています。(申込みがあった場合のみ)

見学申込みの詳細はこちらをクリック!

 

 

このページのトップへ戻る