ホーム > お知らせ

お知らせ

2018年10月25日 木曜日
◆お知らせ◆清水区能島で、カミツキガメが捕獲されました!

平成30年10月9日(火)に、清水区能島の高部みずべ公園沿いの塩田川にて、

 

カミツキガメが捕獲されました。

 

これまで麻機遊水地周辺では捕獲されたことがありましたが、

同所以外の地区で見つかったのは初めてです。

 

 

◆カミツキガメとは?◆

・甲羅は最大50センチ、体重は最大34キロ

・あごの力が非常に強く、かまれると大けがをする危険がある

・自然の生態系や人体への悪影響が心配されるものとして

 「特定外来生物」に指定されており、

 生きたまま許可なく捕獲、運搬、飼育することが禁止されている

 

◆特徴◆

・首がとても長く伸びる

・しっぽが長く、突起がある

・甲羅の後ろ側がギザギザしている

・爪が鋭い

 

 

DSCN5626.JPG  

★爪が鋭い

 

カミツキ横.JPG カミツキしっぽ.JPG

★首が長く伸びる                  ★甲羅の後ろ側がギザギザしている

                           ★しっぽが長く、突起がある。

 

 

今回見つかったカメは、

甲羅の長さ30センチ、体重8キロのオスでした。

専門家に確認していただいたところ、野生ではなく、

ペットとして飼育されていた可能性が高いということです。

 

このように、元々いない場所でも、

飼育されていたカミツキガメが放されるなどして、

みなさんの身近な環境にも生息していることが考えられますので、十分ご注意ください。

 

 

◎カミツキガメを見かけた場合は?

 

・手を出すとかまれる恐れがありますので、捕まえようとせず、

 静岡市役所 環境創造課まで連絡してください。

 

【連絡先】

静岡市役所 環境創造課 自然ふれあい係

 

電話:054-221-1319(平日)

 

代表電話:054-254-2111(休日)

ファックス:054-221-1492

メールアドレス:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp

 

【参考】

カミツキガメ注意喚起チラシ(環境省中部地方環境事務所)<PDF>

記事検索