ホーム > お知らせ

お知らせ

2017年8月01日 火曜日
◆お知らせ◆アカカミアリが清水港で発見されました
 平成29年7月28日(金)、清水港袖で特定外来生物「アカカミアリ」が発見されました。
 
 タイのバンコクを出港し、清水港袖師第一埠頭で荷揚げされたコンテナからアリが発見され、専門家の同定の結果、8月1日(火)にアカカミアリであると確認されました。
 同種は、これまでも国内への侵入が確認され、ヒアリの国内侵入事案での調査の中で、兵庫県、大阪府、愛知県、東京都、茨城県及び愛媛県(8月2日現在)で発見されていましたが、静岡市及び静岡県では初めての確認となります。
 なお、発見されたアカカミアリはすべて殺処分されたうえ、コンテナ内及び周辺で防除(殺虫えさの設置)が実施されています。
 
 
アカカミアリ写真(環境省資料より抜粋)小.png
環境省「アカカミアリ参考資料」より転載
 
アカカミアリの特徴は以下のとおりです。
・体長3㎜~8㎜、体色は赤褐色で頭部は褐色
・裸地や草地などの比較的開けた環境に生息
・水に浮かんで集団で移動するなど拡散の能力が高い
・尻に毒針を持ち、ヒアリに比べると毒は弱いといわれるが、刺されると激しい痛みを覚え、水疱状に腫れる
 
 上記の特徴に合致するアリを見つけたら、下記連絡先までご連絡ください。
 また、アカカミアリを見つけたら、熱湯をかける、市販の殺虫剤の散布などにより殺虫処理をした上で、可能であれば個体を確保しておいてください。
 なお、殺虫処理の際は、素手でアリに触らないよう注意してください。
 
 アカカミアリと思われるアリに刺されてしまったら、以下のように対応してください。
 ●激しい痛みや水疱状の晴れがある場合
  あわてずに、体調の急変がないことを確認の上(20分~30分)、お近くの皮膚科、内科(小児の場合は小児科)を受診してください。
 ●体調が急変(ひどいじんんましん、血圧低下、呼吸困難)している場合
  速やかに救急車を呼んでください。また、救急隊員にアカカミアリに刺された可能性があることを伝えてください。
 
市への連絡先は以下の通りです。 
【アカカミアリと思われるアリを発見した場合】 
 環境創造課 エコパーク推進係 
 221-1357
 
【医療機関の受診について(アカカミアリと思われるアリに刺されてしまった場合)】 
 生活衛生課 医療安全対策係 
 249-3159
 
【参考】
アカカミアリ参考資料.pdf
特定外来生物の解説:アカカミアリ(環境省ホームページ)
特定外来生物「アカカミアリ」について(静岡市ホームページ)

記事検索