ホーム > お知らせ

お知らせ

2017年8月22日 火曜日
◆お知らせ◆「アカカミアリ」が清水港で再び発見されました!
 成29年8月16日、清水港で特定外来生物「アカカミアリ」が再び発見されました。
 
 清水港新興津コンテナターミナル内に設置された捕獲用トラップで11匹のアリが捕獲され、専門家の同定の結果、8月20日にアカカミアリであると確認されました。
 静岡市内では8月1日に清水港袖師埠頭でも侵入が確認されており、今回で2例目の確認となります。
 同種は、兵庫県、大阪府、愛知県、東京都、茨城県、愛媛県、岐阜県及び山口県(8月22日現在)でも発見されています。
 今回発見されたアカカミアリはすべて駆除されています。また、専門家の指導のもと、港湾管理者により発見場所周辺に捕獲トラップ50個が追加設置されています。
 
0728清水港アカカミアリ.png
 
(平成29年8月2日 環境省報道発表資料より転載)
 
 
アカカミアリの特徴は以下のとおりです。
・体長3㎜~8㎜、体色は赤褐色で頭部は褐色
・裸地や草地などの比較的開けた環境に生息
・水に浮かんで集団で移動するなど拡散の能力が高い
・尻に毒針を持ち、ヒアリに比べると毒は弱いといわれるが、刺されると激しい痛みを覚え、水疱状に腫れる
 
 上記の特徴に合致するアリを見つけたら、下記連絡先までご連絡ください。
 また、アカカミアリを見つけたら、熱湯をかける、市販の殺虫剤の散布などにより殺虫処理をした上で、可能であれば個体を確保しておいてください。
 なお、殺虫処理、固体確保の際は、素手でアリに触らないよう注意してください。
 
 アカカミアリと思われるアリに刺されてしまったら、以下のように対応してください。
 ●激しい痛みや水疱状の晴れがある場合
  あわてずに、体調の急変がないことを確認の上(20分~30分)、お近くの皮膚科、内科(小児の場合は小児
 科)を受診してください。
 ●体調が急変(ひどいじんんましん、血圧低下、呼吸困難)している場合
  速やかに救急車を呼んでください。また、救急隊員にアカカミアリに刺された可能性があることを伝えて
 ください。
 
市への連絡先は以下のとおりです。 
【アカカミアリと思われるアリを発見した場合】 
 環境創造課 エコパーク推進係 
 221-1357
 
【医療機関の受診について(アカカミアリと思われるアリに刺されてしまった場合)】 
 生活衛生課 医療安全対策係 
 249-3159
 
【参考】

記事検索