ホーム > お知らせ

お知らせ

2017年2月17日 金曜日
◆イベント情報◆ 10月29日 第34回井川もみじマラソンが開催されます

 第34回井川もみじマラソンの開催が決まりました。
 世界遺産とユネスコエコパークを一度に楽しむことができるコースで、見頃を迎える紅葉をバックに気持ちよく走ることができます♪

 会場となるリバウェル井川スキー場では、地域の特産物販売や、なめこ汁、井川茶などの無料配布などもありますので、一日楽しくすごしていただけます。

 

【開催日時】 2017年10月29日(日)
【受付会場】 リバウェル井川スキー場
【コ ー ス】 リバウェル井川スキー場←→山伏
【主   催】 井川もみじマラソン実行委員会

 

※詳細につきましては 井川情報ステーション にて随時公開されますので、あわせてご確認ください。

2017年2月14日 火曜日
2月4日(土)~5日(日)サイエンスピクニック2017へ出展しました!

 2月4日(土)~5日(日)に、静岡科学館る・く・るで開催された「サイエンスピクニック2017」に、静岡市環境創造課でブースを出展しました!

 ブース名は「ライチョウを守れ!オクシズハンター」。ライチョウマスコットキャラクターの「らいと君」がお出迎えです。

サイエンスピクニック2017-1

 ブースでは、南アルプスに生息するさまざまな生き物が的になった射的ゲームを行いました。

 ゲームを通じて、近年高山帯にニホンジカが進出してライチョウの餌となる高山植物を食べつくしてしまっていることなどをPRしました。

 

 射的ゲームをやるためには、ライチョウクイズに答えてもらってから。

サイエンスピクニック2017-2

 パネルを見ながら、親子で答えを考えてもらいました。

 

 クイズに答えたら、いよいよ射的です。

 射的の得点に応じて記念品が変わるとあって、みなさん気合いが入っていましたね。

 サイエン4

 遊びに来た子どもたち同士で、あるいは親子で協力して、楽しみながら、ライチョウのことを学んでいってもらいました!

 

2017年2月10日 金曜日
2月4日(土)生物多様性こどもシンポジウムを開催しました!

 さる2月4日(土)、静岡科学館る・く・る9階イベントホールにて、「生物多様性こどもシンポジウム」を開催しました!今年度も、静岡科学館る・く・るで開催された「サイエンスピクニック2017」と同時開催です。 

 

 前々回のテーマは「山」、前回のテーマは「川」、ということで、今回のテーマは「海」。

 

 世界中の水族館に生物を提供する、「海の手配師」有限会社ブルーコーナーの髙木裕司氏による、「海の生き物大学校!」と題した、普段見ることのできないような海の生き物を間近で見たり、クイズに答えるトークイベントです。

290204シンポ1

 

 会場には、カラフルできれいなウミウシや、不思議な形をしたイヌザメの卵、岩そっくりなオニダルマオコゼなど、不思議な海の生き物が登場。

290204シンポ2

 それらの生き物を紹介しながら、映像を交えつつクイズに答えてもらうなど、楽しい雰囲気でした。

 

290204シンポ3

 中には、講師を困らせてしまうほどの博識な子どももいました!みなさんびっくりです。

 

 そして、髙木氏の講演の後は、生き物の自由観察。

P2041149.JPG

 水族館でもなかなか会えない生き物だけに、みなさん興味津々のようです!

 

 参加されたみなさんには、楽しみながら海の生き物について学んでもらいました!

記事検索