ホーム > お知らせ

お知らせ

2014年6月21日 土曜日
第2回 南アルプス・オクシズフォトコンテスト 応募作品募集中☆

祝!南アルプスユネスコエコパーク登録決定!!

 

静岡市では、南アルプスユネスコエコパーク登録記念事業として、南アルプスと井川・オクシズを対象としたフォトコンテスト(第2回)を実施します。

コンテストのテーマは「南アルプス・オクシズの大自然、人と自然との共生」です。

南アルプスに抱かれた自然と文化が織りなすオクシズ(奥静岡)の魅力を思いっきり切り取ってみましょう!

入賞者には、賞金や井川の特産品などが贈られます!!

なお、応募作品は、平成26年10月30日(木)から11月3日(月・祝)まで、静岡市民ギャラリーで展示します。

 

南アルプス・オクシズフォトコンテスト(JPEG).jpg


南アルプス・オクシズフォトコンテストチラシ(PDF)

↑↑ 募集要項・応募票はチラシにあります ↑↑

 

 

◆◆ 応募方法(概要) ◆◆

1.作品1点ごとに、写真の裏面に応募票を貼付し、各項目を必ず記入してください。 

2.応募点数は、各部門合わせて1人3点までとします。

3.各部門の規格及びテーマ

  (1)南アルプス部門 ~南アルプスの風景、動物、植物~

     四切または四切ワイド 

  (2)井川部門 ~井川地域の自然や風景、人々の暮らし~

     四切または四切ワイド、A4サイズの写真用紙

  (3)オクシズ部門 ~オクシズの自然や風景、人々の暮らし~

     四切または四切ワイド、A4サイズの写真用紙  

  (4)こども部門(小学生・中学生の部)

     四切または四切ワイド、A4サイズの写真用紙  

4.作品は、平成26年9月12日(金)までに下記応募先まで郵送または持参ください。

  (持参の場合は、月曜日(ただし祝日の場合は翌日)・第4火曜日を除く午前9時~午後5時まで)


◆◆ 応募上の留意事項 ◆◆

1.応募作品は未発表のもので、単写真に限ります。

2.デジタル写真も可としますが、無加工のものに限ります。額装などはせずにお送りください

  (カラー、白黒、撮影時期は問いません)

3.プロ、アマ問わず、どなたでも参加可能です。

4.写真の被写体に人物が含まれている場合、主催者は肖像権侵害等の責任は負いません。

  第三者からの権利侵害等の苦情については、すべて応募者の責任とします。応募に際しては、被写体本人の承諾を得てください。特に、被写体が未成年の場合は、親権者の承諾を得てください。

5.応募作品は原則、返却しませんが、返却を希望する場合は、申し出により応募者負担で対応可能です。

6.入賞入選決定後であっても、重複応募や写真の加工等が認められた場合には、入賞入選を取り消すことがあります。


◆◆ 著作権について ◆◆

1.応募作品の著作権は、撮影者に帰属します。また、主催者は、無償で入賞入選作品を主催者が催す展示会のほか、発行する印刷物などに優先的に使用する権利を保有し、その他、広報活動としてホームページなど多目的に使用することがあります。(個人を特定した記事等に使用する場合もあります。)

2.入賞入選者は、賞の決定後に、指定した期日までに撮影原版(フィルム)又はデジタルデータ(コピー可)を提出していただきます。


◆◆ 審査 ◆◆

応募いただいた作品は、以下の審査員により審査を行い、賞を選出します。

入賞・入選された方は、10月中旬に通知します。

(1)南アルプス部門  審査員:関谷 智彦氏(全日本山岳写真協会副理事長)

■最優秀賞 1点  (賞金50,000円)

■優秀賞  1点  (賞金20,000円)

■特選   3点  (賞金10,000円)

■準特選  5点  (賞金 3,000円)

(2)井川部門  審査員:松野 崇氏(写真家)、松永 愛子氏(写真家)

■最優秀賞 1点  (20,000円相当の井川特産品)

■優秀賞  1点  (10,000円相当の井川特産品)

■特選   3点  ( 5,000円相当の井川特産品)

■準特選  5点  ( 3,000円相当の井川特産品)

(3)オクシズ部門  審査員:柴山 健一氏(写真家)

■最優秀賞 1点  (賞金20,000円)

■優秀賞  1点  (賞金10,000円)

■特選   5点  ( 5,000円相当のオクシズ特産品)

■準特選 10点  ( 3,000円相当のオクシズ特産品)

(4)こども部門  審査員:松野 崇氏(写真家)、松永 愛子氏(写真家)

【小学生の部】

■最優秀賞 1点  ( 3,000円の図書カード)

■優秀賞  1点  ( 2,000円の図書カード)

■特選   3点  ( 1,000円の図書カード)  

【中学生の部】

■最優秀賞 1点  ( 5,000円の図書カード)

■優秀賞  1点  ( 3,000円の図書カード)

■特選   3点  ( 1,000円の図書カード)  


◆◆ 応募先 ◆◆

〒421-2106  静岡市葵区牛妻2352

静岡市賎機都市山村交流センター「安倍ごころ」

「南アルプス・オクシズフォトコンテスト係」あて 
 

 ◆◆ 問合せ先 ◆◆
〒420-8602  静岡市葵区追手町5番1号

静岡市清流の都創造課 (電話:054-221-1357)

 

◆◆ 展示期間 ◆◆

平成26年10月30日(木)~11月3日(月・祝)

 

◆◆ 展示会場 ◆◆

静岡市民ギャラリー (静岡市葵区追手町5番1号 静岡市役所本館1階) 

 

◆◆ 主催・共催・協力 ◆◆

主催:静岡市

共催:南アルプス井川エコツーリズム推進協議会

協力:全日本山岳写真協会静岡グループ

 

◆◆ 関連リンク ◆◆

● 「オクシズ」とは

● 南アルプスユネスコエコパークについて

2014年6月20日 金曜日
南アルプスユネスコエコパークの土地利用区分について

祝!南アルプスユネスコエコパーク登録決定!!
平成26年6月、南アルプスの豊かな自然環境と、その自然を守り、共生してきた地域の歴史・文化が世界に認められ、ユネスコエコパーク登録が決定しました。

 

ユネスコエコパークとは、生態系の保全と持続可能な利活用の調和(自然と人間社会の共生)を目的として、ユネスコが開始した事業です。地域の自然と文化を守りながら地域社会の発展を目指す取り組みです。

ユネスコエコパークは、生物圏保存地域(BR:Biosphere Reserves)とも呼ばれ、これまで、117か国、621地域が登録されており、日本では5地域(志賀高原、大台ヶ原・大峯山、白山、綾、屋久島)が登録されていました。(平成25年5月現在)

今回の登録決定で「南アルプス」と「只見」が加わり、日本は7地域になりました。

 

ユネスコエコパークには3つの機能があります。
 (1)保存機能(生物多様性の保全)
 (2)学術的研究支援(科学的な調査や教育を支援)
 (3)経済と社会の発展(自然と調和した持続可能な地域発展)

個々の機能は独立のものではなく、ユネスコエコパークを相互に強化する関係です。
この3つの機能を果たすために3つの地域を設定しています。

 

 

ユネスコエコパークは、役割の異なった3つの地域に構成されています。

(1)核心地域
原生的な自然環境、貴重な動植物の生息地であり、国立公園の特別保護地区など、自然環境を守らなければならないいちばん大切な地域

全体面積 24,970ha (静岡市分 3,051ha)
※静岡市は、南アルプス国立公園特別保護地区及び特別地域を、核心地域に設定しています。

 

(2)緩衝地域
環境教育、野外活動、調査研究活動や観光、レジャーに利用できる地域

全体面積 72,389ha (静岡市分 6,171ha)
※静岡市は、核心地域の周囲または隣接する地域を、緩衝地域に設定しています。

 

(3)移行地域
自然環境と調和した農業や歴史、文化を生かしたエコツーリズムなどが行われている、人が暮らしを営んでいる地域

全体面積 205,115ha (静岡市分 39,381ha)
※静岡市は、概ね井川小中学校の通学区域(井川、岩崎、上坂本、小河内、田代)を、移行地域に設定しています。

 

br_zone03_sizedown.jpg

 

● 土地利用区分の静岡市詳細地図はこちら(JPEG)

2014年6月18日 水曜日
◆参加者募集◆ 7月19・20日 南アルプス「こども未来フォーラム」

南アルプスってどんなところ?どんな動物、お花が見られるの?
井川にはどんな食べ物、文化があるの?

こどもたちが参加できる各種イベントを通じて、そんな"?(はてな)"を"!(発見、ひらめき)"に変えてみませんか?
もちろん、大人が参加しても楽しめるイベントです。
皆様、是非ご家族でご参加ください♪

 

こどもフォーラムチラシ(画像).jpg

 

【日時】平成26年7月19日(土)~20日(日)
【会場】3会場で開催されます。
     ◎ホテルセンチュリー静岡 7月19日(土)
      ◎静岡科学館る・く・る    7月19日(土)、20日(日)
     ◎青葉イベント広場     7月19日(土)、20日(日)
     各会場イベントの詳細は、チラシをご覧ください。 
【主催】南アルプス国立公園指定50周年記念事業実行委員会
(環境省・山梨県・長野県・静岡県・韮崎市・南アルプス市・北杜市・早川町・飯田市・伊那市・富士見町・大鹿村・静岡市・川根本町)


※各会場にて開催されるイベントの開始時刻については、今後変更の可能性もありますので、あらかじめご承知おきください。

 

● こども未来フォーラムチラシ表(PDFファイル)

● こども未来フォーラムチラシ裏(PDFファイル).pdf

2014年6月12日 木曜日
南アルプス・井川の特設ページを開設しました!

このたびの南アルプスユネスコエコパーク登録決定を受け、南アルプスや井川地域の観光情報やイベント情報、エコパークの制度紹介などをまとめた特設サイトを、「オクシズ」ホームページ内に新設しました!

ぜひ、ご覧ください!

 

また、ウェブサイト運営を行っている方、Facebook等を利用している方、ぜひ、このページの周知にご協力をお願いいたします!

 

 

【特設サイトURL】 http://www.okushizuoka.jp/minami-alps/index.html

【バナー画像】 リンクを作成いただく際に、お使いください。(右クリックして画像をダウンロードください。)

(1)520×166ピクセル

ecoparkportal_bnr.jpg

 

(2)360×180ピクセル

ecopark_bnr_360x180.jpg

 

(3)700×160ピクセル

ecopark_bnr_700x160.jpg

2014年6月12日 木曜日
【速報】南アルプスユネスコエコパークの登録が決定!

平成26年6月11日にスウェーデンで開催された「ユネスコMAB計画国際調整理事会」にて、南アルプスユネスコエコパークの登録が決定しました。


登録決定を受け、記念セレモニーを以下のとおり開催いたします。
ぜひ、お越しください。
 


【日時】平成26年6月12日(木)11:30~11:45
【場所】葵スクエア(葵区呉服町2-5-14)
    (雨天の場合は、静岡市役所静岡庁舎新館1階ラウンジにて行います)
【内容】市長あいさつ、祝賀セレモニー

 

 

● 南アルプスユネスコエコパークの概要について(Youtube)

記事検索