ホーム > お知らせ

お知らせ

2014年4月15日 火曜日
◆受講生募集◆ 環境学習リーダーを目指すあなたへ(静岡市環境大学のご案内)

000144065.jpg

 

静岡市では、市民の環境意識の向上と、より良い環境を将来の世代へ継承できる人づくりを目的に、「静岡市環境大学」を開講しています!!

 

リサイクルなど廃棄物の問題から自然環境の問題まで、環境全般について幅広く学ぶことができるカリキュラムとなっており、座学だけでなく、活動実習やグループワークもあり、楽しく学習しながら、さまざまな職業・年齢の仲間と出会えるチャンスにもなっています☆

 

平成23年からスタートし、いままで、3期約70名が卒業し、卒業生でつくるネットワーク「環大アカデミー」も立ち上がりました!!

 

ぜひ、環境大学でさまざまな環境問題を学び、仲間と一緒に環境学習リーダーを目指しませんか☆

受講申込みを、お待ちしております!!

 

 

 【開催期間】平成26年6月7日~平成27年1月の土曜日 原則 1日2講義

      全31講座(活動実習4回含む)

      (詳細は平成26年度 静岡市環境大学 カリキュラム(PDFファイル)をご覧ください)

【場所】沼上資源循環学習プラザ3階研修室(活動実習を除く)

【受講料】無料

【定員】25名程度

【詳細】平成26年度 静岡市環境大学 受講生募集要領(PDFファイル)をご覧ください。

【申込期間】平成26年4月14日(月)~5月9日(金) 当日消印・受信有効

 

お申込みはこちら(沼上資源循環センター啓発施設ホームページ)

 ホームページ内の「環境大学受講申込みフォーム」からお申込みください。

2014年4月15日 火曜日
◆受講生募集◆ 環境学習リーダーを目指すあなたへ(静岡市自然体験活動指導者育成講座のご案内)

静岡市井川少年自然の家が主催する自然体験活動指導者育成講座のご案内です☆

 

自然の家.jpg

 

井川少年自然の家では、自然体験の素晴らしさを伝えることができる人づくりを行っています。

「自然が大好き」「もっと自然と関わりたい」という思いがある方なら、どなたでも参加できます。

私たちと一緒に井川の大自然の中で楽しく野外活動をしながら、様々なスキルを身につけ、自然体験活動指導者の資格を取得してみませんか?

 

講座を修了すると、以下の資格が認定されます☆

(1)自然体験活動指導者(井川少年自然の家認定)

(2)静岡県初級青少年指導者(静岡県教育委員会認定)

(3)静岡市環境学習指導員(静岡市清流の都創造課認定)

(4)普通救命講習(静岡市消防防災局認定)

 

 

【対象】18歳以上の健康な人。井川少年自然の家に自家用車で来ることができる人。(学生不可)

【募集期間】平成26年4月1日~25日。応募多数の場合は抽選。(定員20名程度)

【研修期間】平成26年5月24日~平成27年2月28日

(必修研修4回、選択研修2回以上参加)

チラシはこちら(PDFファイル)

カリキュラム等詳細はこちら(PDFファイル)

【受講料】受講料(講習費、宿泊費、教材費)は無料。(食費、交通費、シーツ代は自己負担)

【問合せ】静岡市井川少年自然の家

〒428-0504  静岡市葵区井川3055-1

TEL:054-260-2761

FAX:054-260-2219

2014年4月15日 火曜日
◆お知らせ◆しぜんたんけんマップ情報を追加しました!

皆さまからいただいた、生きもの発見情報でつくる「しぜんたんけんマップ」に、この度、4件の情報を追加しました。

 

ハクセキレイ .JPGのサムネイル画像のサムネイル画像 トノサマバッタ.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

ショウリョウバッタ♂ .JPG ハマヒルガオ .JPG

 

清水灯台、三保飛行場、羽衣の松近辺で発見された、「ハクセキレイ」 「トノサマバッタ」 「ショウリョウバッタ」 「ハマヒルガオ」です。

 

・ハクセキレイは、セキレイの仲間で、体の色が灰色で顔は白いのが特徴です。

 (ハクセキレイの発見情報はこちら

 

・トノサマバッタは、7~11月に、空き地や河原などで見られます。

 (トノサマバッタの発見情報はこちら

 

・ショウリョウバッタは、雄は飛ぶときにキチキチと音を立てて、キチキチバッタとも呼ばれます。

 (ショウリョウバッタ発見情報はこちら

 

・ハマヒルガオは、砂岩上に這う、ツル科植物で、5~6月にラッパ型の花を咲かせます。

 (ハマヒルガオ発見情報はこちら

 

こちらの情報は、「静岡市版生きものルートマップ 三保・羽衣の松コース」に載っていますので、ご覧ください。
 

 

「しぜんたんけんマップ」に投稿したい方は、投稿フォームにてお願いします。

 

2014年4月10日 木曜日
◆お知らせ◆ ユネスコエコパーク多言語紹介ページができました☆

静岡市は、3000m級の山々が連なる南アルプスから最大深度2500mの駿河湾へと繋がる、世界でも極めて珍しい標高差5500mという自然環境を有しています。

 

私たちは、その自然や生きものたちが与えてくれる多くの恵みによって豊かで健康な生活を送っています。

 

南アルプスはわたしたちの生活を支えてくれる源であり、そのかけがえのない自然環境を守り、後世へと受け継いでいくため、静岡市は、南アルプスに深く関係する静岡、山梨、長野3県9市町村と連携し、南アルプスの世界自然遺産登録に向けた活動を行っています。

 

この活動のなかで、人と自然とがどのように繋がりあっていけば、自然環境を守りながら共存していけるのかを考えるユネスコエコパークという国際制度への登録を目指し取り組んでいます。

 

この度、ユネスコエコパーク登録を目指す南アルプスの魅力を世界に発信するため、ユネスコエコパーク多言語紹介ページを、このサイト内につくりました!!

 

(もちろん、日本語ページもありますよ☆)

 

 

toppage.jpg

(トップページのバナーからお進みください)

 

 

 

ぜひ、ユネスコエコパーク紹介サイトをご覧ください!

また、海外に向けて情報発信を行っている方などにこのページを紹介いただけますと幸いです。

情報発信にご協力をお願いいたします。

記事検索