ホーム > お知らせ

お知らせ

2013年4月17日 水曜日
【静岡県衛生科学研究所】環境学習講座のご案内及び環境学習用資器材貸出しのご案内

静岡県環境衛生科学研究所から、環境学習講座と環境学習用資器材貸出しのご案内です☆

 

 

静岡県環境衛生科学研究所では環境学習支援の一環として環境学習講座を開催しています!

興味のある方は参加してみませんか??

 

【対     象】 県内の児童・生徒・学生・一般成人・教職員などの団体

【開催可能日】 月曜日から金曜日(土日祝・年末年始を除く)

【開 催 時 間】 9:00~17:00の間の希望する時間

【開 催 場 所】 環境衛生科学研究所別館または派遣依頼のあった場所

【受   講   料】 無料

【定   員】 最大60名程度   

     

※詳細は下記の「環境学習講座の御案内」をご覧ください。 

 

そのほか、研究所の別館には誰でも自由に利用できる

「環境学習室」も設けられています!みんなで環境について学んでみましょう♪

ぜひお気軽にご利用してみて下さい☆

 

詳細はコチラ↓

環境学習講座の御案内」(申込用紙もこちらに記載されています!)

 

また、環境学習講座・環境学習室の詳細は

静岡県環境衛生科学研究所のホームページをご覧ください☆

 

 

 

そして静岡県環境衛生科学研究所では、環境学習キット・環境学習図書及び

ビデオ・DVDの貸出しもしています!貸出しは無料なのでお気軽にどうぞ✿

(※貸出しの際には所定の借用書を記入し提出していただきます)

 

詳細はコチラ↓

貸出し案内.doc」(借用書もこちらに記載されています!)

 

H25 貸出資器材一覧(H25.4).pdf」(PDFファイル)

 

 

【お問い合わせ】

 

静岡県環境衛生科学研究所 企画調整課

 

〒420-8637 静岡市葵区北安東4-27-2

 

TEL:054-245-7655 FAX:054-245-7636

 

環境衛生科学研究所HP

環境学習データバンクHP

 

2013年4月16日 火曜日
静岡市版生きものルートマップ(自然散策マップ)が完成しました☆



(平成24年度の調査で見つかった生きものたち)




静岡市の自然環境には、どんな生きものが生息・生育しているのか??

静岡市では、市内のハイキングコースなど身近な自然環境の生きもの生息・生育状況を調査するとともに、散策コース上で見られる自然や生きものを掲載した「静岡市版『生きものルートマップ』」を作成しています。

平成24年度は、以下の8コースを作成しました。

ぜひ、散策にお出かけの際は、ルートマップをご活用ください☆


※ 平成24年度作成コースのうち、②麻機遊水地コース、③日本平(有度山コース)、⑥高山・市民の森コース、⑧井川勘行峰コース、の4コースについては、パンフレットを作成し、配布しています。欲しい方は、静岡市役所本館4階、清流の都創造課の事務所までお越しください。

 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

静岡市版生きものルートマップ(自然散策マップ)の平成24年度作成分のデータは、以下からダウンロードできます。
(データはすべてPDFファイルです。大容量ですので、対象を右クリックし、「対象をファイルに保存」から、データをダウンロードください。)


(1)谷津山コース(清水山公園~護国神社)

   ●生きもの情報面(22MB)   ●地図面(25MB)

(2)麻機遊水地コース(麻機遊水地第3工区周辺)

   ●生きもの情報面(22MB)   ●地図面(41MB)

(3)日本平(有度山)コース(平澤寺コース)

   ●生きもの情報面(23MB)   ●地図面(38MB)

(4)賎機山コース(浅間山~池ヶ谷)

   ●生きもの情報面(23MB)   ●地図面(25MB)

(5)蒲原・御殿山コース(新蒲原駅~御殿山)

   ●生きもの情報面(23MB)   ●地図面(21MB)

(6)高山・市民の森コース(高山・市民の森周辺)

   ●生きもの情報面(23MB)   ●地図面(82MB)

(7)清水森林公園コース(黒川キャンプ場、やませみの湯周辺)

   ●生きもの情報面(23MB)   ●地図面(29MB)

(8)井川・勘行峰コース(リバウェル井川スキー場周辺)

   ●生きもの情報面(23MB)   ●地図面(9MB)

2013年4月08日 月曜日
◆受講生募集◆ 環境学習リーダーを目指すあなたへ(静岡科学館る・く・る「科学コミュニケーター育成講座」のご案内)

「静岡科学館る・く・る」さんから、科学コミュニケーター育成講座のご案内をいただきましたので紹介します☆

 

 

「知る・つなぐ・語る」を一緒に作っていきませんか

 

科学コミュニケーター育成講座 平成25年度前期講座(SC1)

 

受講生募集

 

000127523.jpg

(クリックすると、講座紹介ムービーのページにジャンプします。)

 

 

社会には科学技術があふれています。便利なものもあれば、原理が難しすぎて仕組みがよくわからないものもあります。

また、社会の出来事にも、科学技術と密接にかかわっているものがありますが、中にはいろいろな要素が複雑に絡み合っていて、考え方や解決法が一つではないものもあります。

どんなことも、分からないよりも分かるほうがいい。

自分なりの考えを持てるほうがいい。

科学コミュニケーションは、研究者が扱うような内容でも、分かりやすく伝え、人々が社会の出来事を自分で考えることをお手伝いします。

 

「科学コミュニケーター育成講座」では、市民の科学技術に関する考え方を知ったうえでその役割を果たすことのできる人材(科学コミュニケーター)を育成し、わかりやすく面白い、市民が主体的に参加できるイベントやワークショップを静岡で行っていくことを目指します。

また、この講座を受けた科学コミュニケーター同士のコミュニティーを作り、継続的な活動を行っていくとともに、仲間同士の緊密な連携を深めていきます。

 

座学やワークショップを通して、コミュニケーション能力や企画力、企画を準備・運営する実践力を身につけていきます。

また、講座終了後には、実践的な科学コミュニケーション活動を通して実地訓練を行えるよう、静岡科学館と生涯学習センターなどで場を提供し、将来的には自立して活動できるように支援します。

 

ぜひ、当講座に参加し、静岡市の環境リーダーになりませんか☆

受講申込み、お待ちしております!!

 

 

【講座内容】座学及びワークショップ

【講座期間】平成25年5月12日(日)から7月28日(日)までの土日 全7回

      スケジュール・講座内容はこちら(PDFファイル)

【対象】学校・大学教員や生涯学習施設など教育・公共施設スタッフまたはボランティア、NPOや企業CSRなど社会活動を行っている市民、これから科学コミュニケーション活動を行いたい学生または理工系研究経験者(科学・教育の学識経験がある人):15名程度

【受講料】無料(活動用の物品等は貸出しいたします。交通費は各自ご負担ください)

【申込方法等】詳しくは、受講生募集要項(PDFファイル)をご覧ください。

【申込期間】平成25年4月26日(金)必着

【問合せ】静岡科学館る・く・る (先進的科学館連携推進事業担当)

〒422-8067 静岡市駿河区南町14-25 エスパティオ8~10階

TEL:054-284-6960

FAX:054-284-6988

メール: rukuru☆scpf.shizuoka-city.or.jp

(☆を@に変換して送信ください。) 

 

2013年4月04日 木曜日
パンフレット「南アルプス ビューポイントマップ」を作成しました!!

リバウェルからの南アルプス.JPG

 

静岡市の豊かな自然の象徴、南アルプス。

南アルプスに残る広大な森林では、ニホンカモシカ(国指定特別天然記念物)、ツキノワグマ、ホンドキツネなど30種類以上のほ乳類が確認され、大井川上流域では29科87種の鳥類が確認されています。

また、南アルプスに生息し氷河期の遺存動物の一種であるライチョウ(国指定特別天然記念物)は、世界での生息地の南限として確認されています。

植物としても、キタダケソウ、キタダケヨモギ、キタダケキンポウゲ、サンプクリンドウなど多くの氷河期の遺存種が存在しており、南アルプスは日本を代表する高山植物の宝庫であるといえます。

静岡市は、南アルプスに深く関係する静岡、山梨、長野の3県9市町村と連携し、南アルプスの世界自然遺産登録に向けた活動をしています。その取り組みの中で、ユネスコエコパーク(生物圏保存地域)への登録を目指しています。

 

 

そんな南アルプスの楽しみ方はいろいろ。

3,000m級の山々に登頂してこれらの自然を肌で感じていただくことはもちろんですが、雄大な姿を遠くから眺め、市街地から豊かな自然に想いを馳せる、こんな楽しみ方もいかがでしょうか☆

 

そこで、静岡市では、静岡市街地をはじめ、静岡・山梨・長野の3県にある南アルプス展望スポットを紹介するため、「南アルプス ビューポイントマップ」を作成しました!!

 

パンフレットは、静岡市役所などで配布しておりますが、以下からもダウンロードできます。

ぜひ、パンフレットをご覧いただくとともに、展望スポットから南アルプスの眺めをお楽しみください☆

 

☆☆ 南アルプス・ビューポイントマップはこちら(PDFデータ:6MB) ☆☆

 

 

 

 

ユネスコエコパークについて(しぜんたんけんてちょう)

3県10市町村の取り組みについて(南アルプス世界自然遺産登録推進協議会)

南アルプスクライテリアの紹介(静岡市)

オクシズ・奥大井の見どころ紹介(オクシズ)

2013年4月01日 月曜日
◆受講生募集◆ 環境学習リーダーを目指すあなたへ(静岡市自然体験活動指導者育成講座のご案内)

静岡市井川少年自然の家が主催する自然体験活動指導者育成講座のご案内です☆

 

自然の家.jpg

 

井川少年自然の家では、自然体験の素晴らしさを伝えることができる人づくりを行っています。

「自然が大好き」「もっと自然と関わりたい」という思いがある方なら、どなたでも参加できます。

私たちと一緒に井川の大自然の中で楽しく野外活動をしながら、様々なスキルを身につけ、自然体験活動指導者の資格を取得してみませんか?

 

講座を修了すると、以下の資格が認定されます☆

(1)自然体験活動指導者(井川少年自然の家認定)

(2)静岡県初級青少年指導者(静岡県教育委員会認定)

(3)静岡市環境学習指導員(静岡市清流の都創造課認定)

(4)普通救命講習(静岡市消防防災局認定)

 

 

【対象】18歳以上の健康な人。井川少年自然の家に自家用車で来ることができる人。(高校生不可)

【募集期間】平成25年4月15日~26日。応募多数の場合は抽選。(定員16名程度)

【研修期間】平成25年5月18日~平成26年3月1日

(必修研修4回、選択研修2回以上参加)

カリキュラム等詳細はこちら(PDFファイル)

【受講料】受講料(講習費、宿泊費、教材費)は無料。(食費、交通費、シーツ代は自己負担)

【問合せ】静岡市井川少年自然の家

〒428-0504  静岡市葵区井川3055-1

TEL:054-260-2761

FAX:054-260-2219

 

2013年4月01日 月曜日
◆受講生募集◆ 環境学習リーダーを目指すあなたへ(静岡市環境大学のご案内)

000144065.jpg

 

静岡市では、環境全般について専門的な知識を身につけ、市民の環境意識の向上とより良い環境を将来へ継承できる人づくりを目的に、「静岡市環境大学」を開校しています!!

 

リサイクルなど廃棄物の問題から自然環境の問題まで、環境全般について幅広く学ぶことができるカリキュラムとなっており、座学だけでなく、活動実習やグループワークもあり、楽しく学習しながら、さまざまな職業・年齢の仲間と出会えるチャンスにもなっています☆

 

平成23年からスタートし、いままで、2期49名が卒業し、卒業生でつくるネットワーク「環大アカデミー」も立ち上がりました!!

 

ぜひ、環境大学でさまざまな環境問題を学び、仲間と一緒に環境学習リーダーを目指しませんか☆

受講申込みを、お待ちしております!!

 

 

 【開催期間】平成25年6月8日~平成26年1月の土曜日 原則 1日2講義

      全29講座(活動実習3回含む)、グループワーク3回

      (詳細は平成25年度 静岡市環境大学 カリキュラム(PDFファイル)をご覧ください)

【場所】沼上資源循環センター啓発施設3階研究室

【受講料】無料

【定員】25名程度

【詳細】平成25年度 静岡市環境大学 受講生募集要領(PDFファイル)をご覧ください。

【申込期間】平成25年4月1日(月)~4月26日(金) 当日消印・受信有効

 

お申込みはこちら(沼上資源循環センター啓発施設ホームページ)

 ホームページ内の「環境大学受講申込みフォーム」からお申込みください。フォームからお申込み出来ない場合は、申込書をダウンロードしてご使用ください。

申込書はこちら(PDFファイル)

 

 

平成24年度の活動の様子はこちら(PDFファイル)

 

記事検索