最新情報: 検索結果

「動物園」と一致するもの

2015年12月26日 土曜日

第3回「環境学習プログラム体験キャンペーン」&「しずおかエコライフチェックキャンペーン」を開催しました!

今年度3回目となる「環境学習プログラム体験キャンペーン」&「しずおかエコライフチェックキャンペーン」を地球温暖化防止月間である12月23日(水・祝)に開催しました。

 

3回目となるこの日は、あいにくの曇り空cloud&時々雨rain…さらに冷たい風typhoon

来場者が少ないのでは…と心配しましたが、日本平動物園のクリスマスイベント効果もあり、多くの方に参加いただくことができました♪

 

 IMGP3745.JPGのサムネイル画像

 

エントランスゲートや獣舎の前でプログラムを受け取り、さぁ、出発rock

 

IMGP3748.JPG

 

「日本平動物園環境学習プログラム」は、日本平動物園に導入した太陽光発電や風力発電施設を活用し、園内の動物観察をとおして、動物の生態や地球環境問題について、楽しみながら学習できるセルフガイド式のプログラムです。

 

プログラムは大きく分けて3種類

① 幼児向けの「どうぶつえんでビンゴ」 

② 小学校低学年向け「どうぶつエコクイズ」 

③ 小学校高学年向け「み~んな地球の仲間!」

(「日本平動物園環境学習プログラム」を体験したい方はこちらをクリック!)

 

お目当ての動物と環境について、学んだ後は、エントラスゲートに戻ってプレゼント交換&エコキッズ宣言♪

「よるはやくねる」や「水をだしすぎない」など、力強く宣言されましたpaper

 

エコライフ宣言

 

子供達がエコ宣言している間に、大人の方には、各家庭の「エコライフチェック」をしていただきました。

チェック項目は全部で15項目memoすべてのエコライフができていれば、年間約4万円の節約につながります。

また、LED照明や節水型シャワーヘッドの利用状況もチェックしました。

(「しずおか冬のエコライフチェック」に挑戦したい方、内容を確認したい方は、しずおか冬のエコライフチェック(LED・節水シャワー有).pdfをクリック!)

 

エコライフチェック1 エコライフチェック2

 

今回のエコライフチェックの結果は…

〇実施者数 57人

・エコライフ度(得点内訳)  80点以上:20人(35%) 50~79点:32人(56%) 49点以下:5人(9%)

・LED照明利用状況       利用している:41人(72%)  利用していない:16人(28%)

・節水型シャワーヘッド利用状況 利用している:26人(46%)  利用していない:31人(54%)

 

結果をみると、エコライフ上級者である80点以上の方が多く驚きましたhappy02

なかには、100点をとるエコの達人も数名いましたよfull

LED照明は実施者の7割以上が利用しており、普及が進んでいる印象を受けましたが、節水型シャワーヘッドは、まだ5割未満sweat01

節水型シャワーヘッドへの交換で、年間約12,000円(水道・ガス代合計)の節約になるというデータもありますので、この機会に交換を検討してみてはいかがでしょうか。

 

その他、LEDと電球の比較実験など、多くの方に参加いただきました。

ご協力いただきありがとうございました。

エコライフチェック3 LED体験

 

【今後、環境創造課で予定している環境関連イベント】

〇静岡市次世代エネルギーパーク施設見学会

・平成28年1月23日(土)10:00~11:30 第1弾 「メガソーラーしみず」と「三保貝島環境啓発広場」

・平成28年2月20日(土)10:00~11:30 第2弾 静岡市風力発電施設「風電君」

(イベントの詳細や申込方法はこちら)

2015年12月17日 木曜日

日本平動物園で「環境学習プログラム体験キャンペーン」を実施します!

今年も残りわずかとなってきました。

残り少ない休日を日本平動物園で楽しんではいかがでしょうか?

8月、11月に実施した日本平動物園での「環境学習プログラム体験キャンペーン」の3回目を、地球温暖化防止月間に合わせて12月23日(水・祝)に開催します!

 

「環境学習プログラム」を多くの来園者の方々に知ってもらうためのキャンペーンです。

 環境学習プログラムを体験しててくれたお子さんには、お楽しみグッズをプレゼント!

その他、ソーラークッカーやソーラー噴水の展示、ひのきを使った工作体験なども行いますので、ぜひ、ご参加ください。

DSCF8110.JPG

 

 DSCF8113.JPG

 

◆キャンペーン概要 

  日時:平成27年12月23日(水・祝) 9:30~15:30 (雨天中止)

  場所:時間内は常時エントランスと東門で参加受付しています。

 

◆過去2回のキャンペーンの様子はこちらから

  第1回(サイト内リンク)

  第2回(サイト内リンク)

 

【環境学習プログラム】

日本平動物園に導入した太陽光発電や風力発電施設を活用し、地球環境問題と希少動物を関連付けて、楽しみながら学習できるプログラムです。

セルフガイド式なので、 いつでも自由に取り組めます。
開園中は、日本平動物園の正門側情報コーナーで、常時無料配布しています。
環境学習プログラムは、こちらから閲覧・ダウンロードもできます。

 日本平動物園公式ホームページへのリンク

 

2015年11月25日 水曜日

日本平動物園で「環境学習プログラム体験キャンペーン」&「しずおか冬のエコライフチェックキャンペーン」を実施しました!

 

秋と言えば「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」・・・そう!「行楽の秋」日本平動物園に行こう!ということで行楽シーズンまっしぐら、11月7日(土)に多くのお客様で賑わう動物園内でキャンペーンを実施しましたshine

 

8月に実施した体験キャンペーンに続く第2回目のこの日は、太陽の熱を利用してお湯を沸かしたり、ちょっとした料理もできる「ソーラークッカー」や「太陽光発電」によるデモンストレーションも実施。あいにくの曇り空でしたが、来園されたお客様が興味津々と眺めていたのが印象的でした。

 

「日本平動物園環境学習プログラム」は、日本平動物園に導入した太陽光発電や風力発電施設を活用し、園内の動物の観察をとおして、動物の生態や地球環境問題について、楽しみながら学習できるセルフガイド式のプログラムです。(園内で、いつでも自由に取り組めるようになっています。)

 

 

子ども受付時.JPG

 

 

まずは、エントランスゲートでプログラムを受け取ります。

 

ホッキョクグマ、ボルネオオランウータン、アムールトラ、フンボルトペンギンの4種類の動物に関するクイズやワークシートになっていますpencilmemo

 

 

環境学習プログラムスクショ.png環境学習プログラムスクショ②.png

(↑画像をクリックすると日本平動物園学習プログラム内のPDFファイルへリンクします)

 

 

プログラムと鉛筆を持って、お目当ての動物のところへfoot

 

プログラムが終わった子どもたちは、最後に、これから取り組んでみようと思うエコ宣言をボードに書いてくれました。主催した私たちも「小さな時からこういう気持ちを持ってもらうことが大切だなぁ」と実感した瞬間。これからも地球温暖化防止について、地道にコツコツ(CO2CO2)と、伝えていきたいと思います。

 

そしてこの日は、8月に実施した体験キャンペーンのアンケートの回答で「親子で何かつくれるプログラムがあったらうれしい」そんな声にお応えして、ひのきの端材(市産材)を使った オリジナルの「ひのきのバッジorマグネット」を手作りするコーナーなどを設置。

 

 

EVとスノーマン.JPG

 

 

形・大きさの違うひのきから自分の好きなものを選んで、納得いくまで紙やすりでごしごしと磨く!…そして最後にロッシー印の焼きゴテを使って印を押すと、ブースは笑顔でいっぱいになりました(*^▽^*)!

 

 

ひのき工作.jpg

 

 

地球温暖化の原因となる二酸化炭素を木が吸収してくれることも、工作を通じて皆さんに知っていただくことができましたbud

 

さらに、お父さんお母さんには「しずおか冬のエコライフチェックシート」にご協力をお願い!

 

「自宅の照明をLEDに交換をしていない」とお答えのあった方には、一般の電球とLED電球に必要な電力を手回し発電機で体感してもらうと「えーっ!」「うっそー!」と驚きの声が連発flair

 

省エネの効果は、口で伝える、数字で見るだけではなく「体感することが大切」ということを私たちも実感!体感していただいたみなさんが何かを感じ取ってくれたなら私たちも嬉しい限りです。

 

そして最後に何気なくみなさんが通り過ぎてしまうこの壁画!これら「ほぼ実物大」の動物たち、いったい何を表しているのでしょうか(゚ ゚ )?

 

 

動物園壁画.jpg

 

 

実は、日本平動物園内にいる動物たちの「絶滅危惧度」を知ってもらうために作った壁画です。

 

ホッキョクグマ、アムールトラ、アジアゾウなど・・・

 

環境破壊や人間による身勝手な狩猟などによって個体数を激減させている動物たち。

 

今は動物園で会うことができますが、このままでは将来「壁画の中でしか会えなくなってしまう」かも・・・(′・_・`)?

 

そんなことにならないように、私たちに何ができるか考え、そして日本平動物園でも少しずつ「再生可能エネルギー」を使って地球環境を守る努力をしていることを知ってほしい。そんな想いがこの壁画には込められていることをPRさせていただきました。

 

次回、第3回目のキャンペーンは12月23日(木)祝日を予定しています。動物園でお待ちしております!

 

日本平動物園環境学習プログラムは、こちらから閲覧・ダウンロードもできます。

日本平動物園公式ホームページへのリンクpenguin

  

2015年10月01日 木曜日

平成27年度 クールビズ 終了

 クールビズは、9月30日をもって終了しました。期間中は、各種事業に御協力をくださり、ありがとうございました。
 
 静岡庁舎全庁一斉消灯を実施した結果、なんと一般家庭約5か月分の節電に繋がりました!
 
 また、打ち水の実施、風鈴の設置などにより涼しさ演出するとともに、暑い夏を乗り切るための節電の工夫を紹介し、地球温暖化防止の啓発を図りました!
 
<<クールビズ期間中の主な事業>>
 静岡市役所静岡庁舎をはじめとした10の公共施設で20時~22時を中心に消灯を実施しました。
 
 静岡市役所静岡庁舎をはじめとした11の公共施設で20時~22時を中心に消灯を実施しました。
 
 静岡庁舎、清水庁舎、駿河区役所の出入り口等に、しずもーる西ケ谷で制作した風鈴を設置し、お客様をお迎えし、涼しさを演出しました。
 
 「朝型勤務」「全国打ち水強化月間!」に合わせて静岡庁舎前で打ち水を実施し、ヒートアイランド対策や地球温暖化防止の啓発を図りました。多くの民間事業所の皆様にも打ち水を実施していただきました。
 
 「Nihondaira Cool Zoo」とのコラボ企画「動物園で打ち水大作戦!」を実施しました。
 
★夏のエコライフチェックシートの実施
 市役所職員2,237人、民間事業所9所(201名)に、省エネ対策のポイントを確認していただき意識高揚を図りました。
 
 冬季には、地球温暖化防止、更なる省エネを図るために、ウォームビズを実施する予定です。引き続き、温室効果ガス削減に向けた活動への御協力をお願いします。
 

2015年9月02日 水曜日

事業所の皆様も「打ち水大作戦!」

静岡市では、「打ち水大作戦!」として、日本平動物園で実施したイベント「日本平動物園 打ち水(Uchimi Zoo)大作戦!」に加え、「全国打ち水強化月間」の 期間中に市内の事業者の皆様へ、事業所周辺での打ち水の実施をお願いし、多くの方々に御協力いただきました(^^)

 

★☆★「打ち水大作戦!」結果報告★☆★  

✿実施期間  平成27年7月23日(木)大暑~8月23日(日)処暑 (全国打ち水強化月間) )))))あ

✿場  所  各事業所や家庭の周辺

✿参加人数  約810人(9事業所、32日間の参加延べ人数)

 

以下、参加してくださった事業所の皆様を、御報告順に紹介します!

※ブログの容量の関係で、1事業者2枚までの掲載とさせていただきます。

 

camera株式会社大和工機 様

 実施期間:8月4日~8月12日

 参加人数:6人

大和工機様①.jpg 大和工機様②.jpg

 

camera中部電力株式会社 様

 実施日:8月11日

 参加人数:54人 

中部電力様②.jpg 中部電力様①.jpg

 

 

camera有限会社宮原商店 本社・西大曲事業所 様

 実施期間:8月7日~8月8日

 参加人数:2人 

宮原商店様①.jpg 宮原商店様②.jpgのサムネイル画像

 

 camera株式会社シズデン 様

 実施期間:7月23日~8月23日

 参加人数:45人 

シズデン様①.jpgシズデン様②.jpg

 

camera太洋電機株式会社 様

 実施日:8月10日

 参加人数:12人 

大洋電機様①.jpg大洋電機様②.jpg

 

camera日東富士製粉株式会社 静岡工場 様

 実施期間:7月23日~8月23日

日東富士製粉様.jpg

 

 

写真はございませんが、御参加いただいた皆様も紹介します。 

clip有限会社葉弥摩 様 

 実施期間:7月23日~8月22日

 参加人数:22人 

 

clip一般財団法人中部電気保安協会 静岡支店 様 

 実施期間:7月23日~8月23日

 参加人数:660人 

 

clip宇式エンジニアリング株式会社 様

 実施期間:7月23日~8月23日

 参加人数:8人 

 

今年度は、打ち水を行う期間を、昨年度の15日間(平成26年8月1日~8月15日)から32日間(平成27年7月23日~8月23日 )に延ばしたことで、たくさんの方々に御参加いただくことができました!

 

打ち水は、江戸時代から行われている庶民の知恵です。

今年の夏は暑い日が長く続きましたが、路面へ水をまくことで、夏の涼を少しでも体感していただけたなら幸いです。 

お忙しい中、そして、厳しい暑さの中、御参加いただいた皆様、誠にありがとうございました!

2015年8月12日 水曜日

日本平動物園で「環境学習プログラム体験キャンペーン」&「打ち水(Uchimi Zoo)大作戦!」を実施しました!

日本平動物園夏まつりイベント「Nihondaira Cool Zoo」の開催初日の8月11日(火)に、園内で「日本平動物園環境学習プログラム体験キャンペーン」&「日本平動物園 打ち水(Uchimi Zoo)大作戦!」を実施しました。

 

本格的な夏となり、暑い日が続いていますcoldsweats01

動物もヒトもグッタリなこの季節、「Cool Zoo」は、来園者の皆さんに涼しさを味わっていただくための特別企画!

天然氷のこだわりかき氷から、昔ながらのスタンダードなものまで、毎日様々なかき氷屋さんがエントランスに集結したり、氷の彫刻パフォーマンスが見られたりと、14日(金)までCoolな4日間が続きます。
 

開催初日の11日(火)は、開園と同時に来園した子どもたちに参加してもらい「打ち水(Uchimi Zoo)大作戦!」を実施しました。 

掲揚塔前に約30人の子どもたちが横一列に並んで、一斉にひしゃくですくった水を広場の路面にまきました。

この日も朝から強い日差しが照りつける中、水をまく子どもたちに笑顔が広がりました。

IMGP3228.JPG

 

「打ち水(Uchimi Zoo)大作戦!」 が終わってからも、広場に「打ち水(Uchimi Zoo)コーナー」を設けたところ、これが子どもたちに大人気!

打ち水は、11日(火)だけの催しでしたが、急きょ 「打ち水(Uchimi Zoo)コーナー」 を14日(金)まで設けることになりました。

IMGP3236.JPG

 

 

そして、この日は、「Cool Zoo」に合わせたもう一つの特別企画「日本平動物園環境学習プログラム体験キャンペーン」も実施しました。

「日本平動物園環境学習プログラム」は、日本平動物園に導入した太陽光発電や風力発電施設を活用し、園内の動物の観察をとおして、動物の生態や地球環境問題について、楽しみながら学習できるプログラムです。

セルフガイド式なので、 園内で、いつでも自由に取り組めるようになっています。

この日は、皆さんにもっと「日本平動物園環境学習プログラム」を知っていただくように体験キャンペーンを実施しました。

 

まずは、エントランスゲートでプログラムを受け取ります。

ホッキョクグマ、ボルネオオランウータン、アムールトラ、フンボルトペンギンの4種類の動物に関するクイズやワークシートになっています。

プログラムと鉛筆を持って、お目当ての動物のところへ pencil

IMGP3239.JPG

 

プログラムが終わった子どもたちは、最後に、プログラムをやった感想を、アンケートボードにシールで貼ってもらいました。

「おもしろかった」や「またやってみたい」というところに、たくさんのシールが貼られているのを見ると、プログラムを作った私たちもうれしい限りです。

IMGP3244.JPG

 

参加してくれた子どもたちには、動物園オリジナルポストカードなどをプレゼントしました。

IMGP3242.JPG

 

この日は、夏休み期間中ということもあって、平日なのに約250人ものたくさんの子どもたちが参加してくれました。

暑い中、一生懸命プログラムに取り組んでくれた皆さん、ありがとうございました。

家に帰ったら、ぜひ「わたしたちが動物のためにできること」を実践してみてください。

そして、今日できなかったプログラムをやりに日本平動物園へリピートしてくださいねpaper

 

 

【環境学習プログラム】

日本平動物園に導入した太陽光発電や風力発電施設を活用し、地球環境問題と希少動物を関連付けて、楽しみながら学習できるプログラムです。

セルフガイド式なので、 いつでも自由に取り組めます。
開園中は、日本平動物園の正門側情報コーナーで、常時無料配布しています。
 環境学習プログラムは、こちらから閲覧・ダウンロードもできます。

 日本平動物園公式ホームページへのリンク 

 

 

2015年8月06日 木曜日

日本平動物園で「環境学習プログラム体験キャンペーン」&「打ち水(Uchimi Zoo)大作戦!」を実施します!

日本平動物園夏まつりイベント「Nihondaira Cool Zoo」の開催初日の8月11日(火)に、園内で「日本平動物園環境学習プログラム体験キャンペーン」&「日本平動物園 打ち水(Uchimi Zoo)大作戦!」を実施します! 
 

①日本平動物園環境学習プログラム体験キャンペーン

 夏休みの自由研究にも最適な「環境学習プログラム」を多くの来園者の方に知ってもらうため、体験キャンペーンを実施します。

 

時間:9:30~15:30(時間内は常時エントランスで参加受付しています。)

当日、環境学習プログラムを体験しててくれた子どもさんには、お楽しみグッズをプレゼント!
 

【環境学習プログラム】

日本平動物園に導入した太陽光発電や風力発電施設を活用し、地球環境問題と希少動物を関連付けて、楽しみながら学習できるプログラムです。

セルフガイド式なので、 いつでも自由に取り組めます。
開園中は、日本平動物園の正門側情報コーナーで、常時無料配布しています。
 環境学習プログラムは、こちらから閲覧・ダウンロードもできます。

 日本平動物園公式ホームページへのリンク

IMGP3218●.JPG


 

②「日本平動物園打ち水(Uchimi Zoo)大作戦!」

来園者約30人に一斉に打ち水をやってもらい、「Cool Zoo」に合わせて 涼しさを演出します。

 

時間:9:00から掲揚塔前で実施します。

当日の8:45から入口で参加者を募集します。

参加してくれた子どもさんには、「Cool Zoo」出店のかき氷割引券をプレゼント!(先着30人)
 

 

皆様の御参加をお待ちしていますsign03

 

2015年7月08日 水曜日

「7/7クールアース・デー ライトダウン」(ライトダウンキャンペーン2015)を実施しました!

 

6月22日の「夏至ライトダウン」に引き続き、7月7日の「クールアース・デーライトダウン」参加し、静岡市役所静岡庁舎をはじめとした11の公共施設で、20時から22時を中心に消灯を実施しました。 (^^)!    

 

flair参加施設

 静岡市役所静岡庁舎 本館・新館
 駿府城公園 巽櫓・坤櫓
 静岡市清水産業・情報プラザ ※7月7日のみ
 静岡市クリエーター支援センター
 静岡市工芸と歴史の体験施設「駿府匠宿」
 港湾会館清水日の出センター
 静岡市治水交流資料館かわなび
 静岡市立日本平動物園
 静岡市立静岡看護専門学校
 静岡市静岡斎場井川分場
 沼上霊園
 

この日は、七夕にちなんで、静岡庁舎内に77個の風鈴を設置し、涼しさを演出しました。

この風鈴は、静岡市西ケ谷資源循環体験プラザ「 {こあ「「「しずもーる西ケ谷」で廃ガラスを再利用し、製作したものです。 

「しずもーる西ケ谷」では、4Rを体験、実践できる様々な講座を開催していて、サンドブラスト体験では、このような涼しげな風鈴も作ることができます。

機会がありましたら、ぜひ行ってみてください!
 

風鈴写真HP掲載用.JPG

 

 

  19時30分頃 、この日も静岡庁舎は、まだ仕事をしているフロアが目立ちます。 

 消灯前.JPG

          【静岡庁舎 消灯前】

 

しかし、職員も20時までに仕事を切り上げ、消灯し、退庁しました。 

消灯後.JPG

          【静岡庁舎 消灯後】 

  

 

この日は、あいにくの雨で、静岡庁舎前の青葉イベント広場(葵スクエア)で予定していたキャンドルナイトは中止となってしまいましたが、ライトダウンは無事終了しました。  

 

静岡庁舎では、夏至、クールアース・デー両日のライトダウンで、1,041kwの電力を削減することができました。

これは、なんと!一般家庭の約5か月分に相当します。

    flair静岡庁舎のライトダウン実施による効果(前週同曜日比)

 6月22日  639kw削減

 7月7日   402kw削減 

 合計   1,041kw削減 

 

  

7月7日でライトダウンキャンペーン2015も終わってしまいましたが、 市民の皆様が、市内各施設でのライトダウンをご覧になって、日常生活の中で、省エネなどライフスタイルを見つめ直していただくきっかけとしていただけたら幸いです。

 

また、期間中、ライトダウンキャンペーンに御参加、御協力いただきました企業、団体の皆様ありがとうございました!! 

  

 

 

2015年6月23日 火曜日

「6/22夏至ライトダウン」(ライトダウンキャンペーン2015)を実施しました!

環境省では、2003年から地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の照明を消していただくよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウン キャンペーン」を実施してきました。
今年もも6月22日から7月7日までの間、「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施するとともに、6月22日(夏至の日)と7月7日(クールアース・デー)両日の20時から22時までの2時間を特別実施日として設定し、全国のライトアップ施設や各家庭の照明の一斉消灯を呼び掛けています。

 

「6/22夏至ライトダウン」では、静岡市も静岡市役所静岡庁舎をはじめとした10の公共施設で、20時から22時を中心に消灯を実施しました。

 

 

【参加施設】
静岡市役所静岡庁舎 本館・新館
駿府城公園 巽櫓・坤櫓
静岡市清水産業・情報プラザ ※7月7日のみ
静岡市クリエーター支援センター
静岡市工芸と歴史の体験施設「駿府匠宿」
港湾会館清水日の出センター
静岡市治水交流資料館かわなび
静岡市立日本平動物園
静岡市立静岡看護専門学校
静岡市静岡斎場井川分場
沼上霊園
 

 

特に今年は、初めて静岡市役所静岡庁舎(本館・新館)の全館消灯を実施しました。
 19時30分頃は、まだ仕事をしているフロアが目立ちます。

IMGP3060.JPG

           【静岡庁舎 消灯前】 

 

この日は、静岡庁舎に勤務する職員も20時までに仕事を切り上げ、消灯し、退庁しました。

 IMGP3101.JPG

          【静岡庁舎 消灯後】 


また、市民の皆様にもライトダウンの取り組みを知っていただくために、静岡庁舎前の青葉イベント広場(葵スクエア)でキャンドルナイトとダジックアースの展示を行いました。 

 IMGP3084.JPG

 

 

駿府城公園では、巽櫓・坤櫓がライトダウンしました。

巽櫓 前.png

             【巽櫓 消灯前 

 

巽櫓 後.png
 

             【巽櫓 消灯後】  
 

 

坤櫓 前.png

             【坤櫓 消灯前 

 

坤櫓 後.png

             【坤櫓 消灯後】 

 

市民の皆様が、市内各施設でのライトダウンをご覧になって、日常生活の中で、省エネなどライフスタイルを見つめ直していただくきっかけとしていただければ幸いです。 

 

7月7日には、「クールアース・デーライトダウン」が実施されます。

御協力いただける施設がありましたら、ライトダウンキャンペーン公式ホームページから参加登録をお願いします。

 ライトダウンキャンペーン公式ホームページ へのリンク

banner.gif

 

 



 

2015年3月02日 月曜日

ストップ温暖化!アイデア発掘ワークショップを開催しました。

平成27年2月28日(土)日本平動物園にてストップ温暖化!アイデア発掘ワークショップを開催いたしました。

当日は天気にも恵まれ、参加していただいた皆様から活発に意見がでて、非常に参考になりました。

来年度以降、今回いただいた貴重なアイデアを基に、実現に向けて検討していきます。

IMGP2666.JPGIMGP2702.JPG

また、現在作成中の日本平動物園環境教育プログラムを試行していただきました。

今回用意したのは、小学校中学年用でしたが、参加者は、一生懸命取り組んでいただけました。

大人でも・子供でも楽しめる内容なので、ぜひ学校・親子で来園したときには、ご利用してください。(近日公開です!)

環境教育プログラム(白くま)表.JPG環境教育プログラム(白くま)裏.JPG

 

お昼は、地産地消のお弁当をみんなでおいしくいただきました。

そのおかげで、参加者みんなの会話が弾み、午後のグループワークが円滑に進んだのではと思いました。

生消菜言弁当.JPG

 

朝から、夕方まで、お忙しい中、参加してくださりありがとうございました。

  1 2 3 4  

記事検索

このページのトップへ戻る