環境学習・環境活動・イベント情報

2018年11月29日 木曜日【環境学習の実績・成果】
環境問題について学習しました(大里西小学校)

 

11月7日(水)に大里西小学校の5年生が、静岡市環境学習指導員の派遣を受け、環境問題について学習しました。

 

体育館にみんながそろったところで、環境学習指導員の「ニッシー」が登場しました。

 

「2100年未来の天気予報」では、ニッシーが気象予報士になりきり

「明日の東京の気温は44℃・・・」

と中継すると、みんなから笑い声があがりました。

 

IMGP9532.JPG

 

IMGP9539.JPG

 

でも、この話は笑いごとではないかもしれません。

過去約百年で、地球の平均気温は0.85℃上昇したといわれています。その原因は地球の人々が様々な活動で出している二酸化炭素等の温室効果ガスです。地球の人々が今のままの活動で二酸化炭素を出していると、地球温暖化が進み続け、こんなことになってしまうかも・・・。

 

ニッシーが用意した、静岡市民1人が1日に出しているごみの重量(中身は新聞紙)を持ってみると、意外に重いことがわかりました。ごみを焼却するときには二酸化炭素が出るので、家庭で出るごみをできるだけ分別して燃えるごみに出す量を減らしていきたいですね。

 

5年生のみんなは、これから自分でテーマを決めて調べ学習を行います。

調べる方法としては、インターネットだけでなく、家族に聞いたり本で調べたりする方法があるとアドバイスをもらいました。

そこで、家族への環境についてのインタビュー内容を友達と相談して考えました。

友達と相談することで、いろいろなアイディアが出たようです。

 

IMGP9541.JPG

 

IMGP9543.JPG

 

みなさんが、これから地球温暖化やエネルギーなど、環境問題についていろいろなことを学び、環境にやさしい生活をしてくれることを期待しています。

 

2018年11月28日 水曜日【環境学習の実績・成果】
谷津山で環境学習会を行いました(伝馬町小学校)

11月8日(木)に伝馬町小学校の5年生が、谷津山で環境学習会を行いました。5年生のみんなは、これまで静岡市内の海や山の環境を学習してきました。

 

 

この日の講師は、15年間谷津山の保全活動をしている「やつやま友の会」のみなさんです。この学習会のために朝から12人もの会員さんが来てくださいました。

 

 

友の会のみなさんは、放任竹林の伐採と植樹、自然観察会等を行い、人の手が行き届かなくなってきた谷津山を自然豊かな里山に再生する活動をしています。

 

image1.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暖かい晴天の中、清水山公園から12人ずつのグループになり、古墳の森公園を目指して出発しました。

 

image7.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩きながらみんなが植物や放任竹林について質問すると、友の会の方がいろいろなことを教えてくれ、植物について学びながら登って行きました。

 

古墳の森公園に到着し、友の会の大石会長から里山や放任竹林など谷津山のいろいろなお話を聞きました。谷津山に生えている孟宗竹(もうそうちく)は竹の子の状態から2か月ほどで15メートルの高さまで育つそうです、すごい速さですね!

 

image10.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お話のあとは、みんなが次々にいろいろな質問をしました。「友の会の活動をしていてうれしいことは何ですか?」「切った竹の処分方法は?」などなど・・・みんなとても積極的です。

 

 

image15.jpeg

image16.jpegのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所を変えて、竹林を伐採した空地で放任竹林について詳しく教えてもらいました。竹林伐採後に植えた木には目印にピンクのひもを結んであります。実際に竹を切るところも見せていただきました。

 

清水山公園に戻り、みんなに今日の感想を聞いてみると・・・

「友の会の活動は清掃活動だけだと思っていたけど、放任竹林を伐採したり谷津山を守る活動をしていることを初めて知った。」「谷津山のいろんなことを知ってよかった。」などいろいろな感想を話してくれました。

 

image18.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生のみんなは、同行した私たちもびっくりするくらい環境に興味をもっていて、歩いているときもお話の後もいろいろな質問をしていました。

 

伝馬町小学校のみなさんは遠足などで谷津山に行くことがあるそうですが、今日の学習会で谷津山について初めて知ったこともたくさんあると思います。これからも季節ごとに変化する谷津山の自然に興味をもって、ぜひ遊びに行ってくださいね!

 

やつやま友の会の皆様、ご協力本当にありがとうございました。

 

 

2018年11月20日 火曜日【環境学習会情報】
◆11月25日(日)◆「カヤネズミについて学ぼう」講演会が開催されます!

 みなさん、「カヤネズミ」という生き物を知っていますか?

 

 カヤネズミは日本で一番小さなネズミで、ススキの葉などを利用して球状の巣を作ります。

 

 静岡市内では、麻機遊水地で発見されています。

 

 今回、このカヤネズミのことをもっと知ってもらおうと、「全国カヤネズミ・ネットワーク」代表の畠 佐代子氏を招いて講演会が開催されます。

カヤネズミ講演会.jpg

チラシはこちらから(カヤネズミ講演会.pdf

 

 

 麻機遊水地に暮らすカヤネズミについて、この機会に学んでみませんか?

 

 

【開催概要】

 

 【日  時】 平成30年11月25日(日)13:30~15:30

 

 【場  所】 東部生涯学習センター 3階ホール

        (静岡市葵区千代田七丁目8-15)

 

 【講  師】 畠 佐代子氏(全国カヤネズミ・ネットワーク代表)

 

 【対  象】 どなたでも50名

 

 【会  費】 無料

 

 【申込方法】 電話で、東部生涯学習センター(054-263-0338)へ

        お申し込みください。※申込順です。

 

 【問 合 せ】 東部生涯学習学習センター(054-263-0338)

2018年11月05日 月曜日【教材・資料】
【募集】第16回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール

株式会社ブリヂストンが開催する「第16回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」をご紹介します。

 

今年のテーマは、「かいてみよう!まもりたい しぜん」です。

 

風景や生き物、植物などたくさんある自然。

あなたの「まもりたい自然」は、なんだろう?

それを絵に描いてみよう!

 

このコンクールでは、優秀作品には素敵な賞が贈られるほか、応募者全員に自分の応募作品がプリントされたオリジナルステッカーがプレゼントされます。奮ってご応募ください。

 

【応募資格】

日本国内在住の小学生以下の方

 

【応募期間】

2018年12月1日(土)~2019年1月25日(金)

 

【詳しくはコンクールのウェブサイトをご覧ください】

https://www.bridgestone.co.jp/sc/ecokaiga/

 

ecokaiga.png

2018年11月01日 木曜日【環境学習会情報】
「アクティブ・レンジャー写真展」のお知らせ

風が肌寒く感じるようになり、秋らしい気候になってきましたね。

静岡市役所からは、ここ数日できれいに雪化粧した富士山を見ることができるようになりました。

富士山は何度見ても感動しますね!

IMG_6830.jpg

(静岡市役所から撮影した富士山)

 

 

さて、全国には富士山を含め、各地に「国立公園」が指定されています。

その国立公園や国指定鳥獣保護区には、保全活動を行っているアクティブ・レンジャーという方がおり、

今回、関東地方環境事務所管内で働くアクティブ・レンジャーが、日々の業務で撮影した写真を展示します。

普段なかなか見ることができない固有種の生き物や雄大な自然風景を紹介していますので、ぜひお立ち寄りください!

 

【期間】11月13日(火)~12月9日(日) ※入場無料!

【場所】静岡市立南部図書館 玄関ホール(静岡市駿河区南八幡町3番1号)

【開館時間】9:00~21:00

      ※休館日は毎月第4水曜日、資料点検期間

 

南アルプス 荒川岳紅葉.jpg  小笠原 オガサワラタマムシ.jpg

    【南アルプス荒川岳の紅葉】       【小笠原諸島 オガサワラタマムシ】

 

佐渡 トキ.jpg

      【佐渡 トキ】

 

アクティブ・レンジャー写真展.pngのサムネイル画像

 

アクティブ・レンジャー写真展 チラシ.pdf

 

Copyright (C) SHIZUOKA CITY All Rights Reserved.

検索

新着記事

リンク

静岡市
環境局のページ
自然環境マップ
清流の都・静岡創造推進協議会
南アルプス情報
静岡県
環境学習ホームページ
ふじのくにゆうゆうnet
環境局水利用課
環境省
環境省
環境活動団体
静岡市消費者協会
静岡県環境カウンセラー協会
アースライフネットワーク
しずおか環境教育研究会
(エコエデュ)

参加団体
静岡市 清流の都創造課
●住みよい東新田にする会
しずおか市消費者協会
静岡市 収集業務課
静岡市 生涯学習課
静岡市 河川課
静岡県フィッシング
 インストラクター協会

ホールアース自然学校
静岡市環境総務課
静岡市農林総務課
NPO法人フードツーリズム研究所

過去の記事

●2018年12月
●2018年11月
●2018年10月
●2018年9月
●2018年8月
●2018年7月
●2018年6月
●2018年5月
●2018年4月
●2018年3月
●2018年2月
●2018年1月
●2017年12月
●2017年11月
●2017年10月
●2017年9月
●2017年7月
●2017年6月
●2017年3月
●2017年2月
●2017年1月
●2016年12月
●2016年11月
●2016年9月
●2016年8月
●2016年6月
●2016年5月
●2016年4月
●2016年3月
●2016年2月
●2016年1月
●2015年12月
●2015年11月
●2015年10月
●2015年9月
●2015年8月
●2015年7月
●2015年6月
●2015年5月
●2015年4月
●2015年3月
●2015年2月
●2015年1月
●2014年12月
●2014年11月
●2014年10月
●2014年9月
●2014年8月
●2014年7月
●2014年6月
●2014年5月
●2014年4月
●2014年3月
●2014年2月
●2014年1月
●2013年12月
●2013年11月
●2013年10月
●2013年9月
●2013年8月
●2013年7月
●2013年6月
●2013年5月
●2013年4月
●2013年3月
●2013年2月
●2013年1月
●2012年12月
●2012年11月
●2012年10月
●2012年9月
●2012年8月
●2012年7月
●2012年6月
●2012年5月
●2012年4月
●2012年1月
●2011年12月
●2011年9月
●2011年7月
●2011年6月
●2011年2月
●2011年1月
●2010年12月
●2010年11月
●2010年10月
●2010年9月
●2010年5月
●2010年4月
●2010年2月
●2010年1月
●2009年12月
●2009年11月
●2009年10月
●2009年9月
●2009年7月
●2009年6月
●2009年5月
●2009年3月
●2009年2月
●2009年1月
●2008年11月
●2008年10月
●2008年8月
●2008年5月

問い合わせ先

静岡市 環境局 環境創造課
電 話:054-221-1319
F A X:054-221-1492
Eメール:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp