環境学習・環境活動・イベント情報

2016年1月24日 日曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 2月7日(日)しぞ~か防災かるたDeかるた大会!!!
「しぞ~か防災かるた」ってご存知ですか??

「しぞ~か防災かるた」は、地元愛をいっぱい詰め込んだかるたです☆

静岡市を中心に、静岡を愛する社会人や学生など多くの人々が関わって誕生したかるたで、愛する静岡の風土や文化・歴史などと、東日本大震災の教訓を楽しく学ぶことができます。

44首の中には、「大谷崩れ」や「藁科川」、「駿河湾」、「赤石岳」など、静岡市の特徴ある自然もたくさん紹介されていますよ☆

 

そんな「しぞ~か防災かるた」の大会情報をいただきましたので、紹介します☆

 

 

=== 以下、しぞ~か防災かるた委員会さんからの情報を転載します ===

280207karuta.jpg

PDFはこちら

 

しぞ~か防災かるたDeかるた大会!!!を開催します。
静岡市を中心に、静岡を愛する社会人や学生など多くの人々が関わって、愛する静岡の歴史や文化と東日本大震災の教訓などを「しぞ~か防災かるた」にまとめました。
しぞ~か防災かるた」であれば、大人も子どもも遊びながら、楽しく防災を学ぶことができます♪
その「しぞ~か防災かるた」大会を開催します!
ただいま、参加者募集中です♪
 
 
【日時】   平成28年2月7日(日)10:00~12:00
【会場】   静岡市番町市民活動センター
       (静岡市葵区一番町50)
【参加費】  無料
【申込方法】
    ・おなまえ
    ・おところ
    ・電話番号
    ・年齢(こどもの部、大人の部があります)
     を御記入いただき、「しぞ~か防災かるた委員会」
      sbousaikaruta☆gmail.comまでメールにてお申し込みください。
  (☆を@に変換して送信ください)
 【その他】
    ・3人1組でチームをつくり対戦します。お一人での参加も大歓迎!
    ・優勝チームの方には、「しぞ~か防災かるた」プレゼント!
    ・参加者多数の場合は先着順になりますので御了承ください。
    ・同日の午後からは、同会場で、
     静岡市番町市民活動センター主催講座
     「座談会ライブ♪地域の安全・安心を見つめなおす」が開催されます。
     当日は、「毎年恒例!!番町防災の日」です。
      ♪みなさまの御参加をお待ちしております♪
  【問合せ先】
      しぞ~か防災かるた委員会
       メール:sbousaikaruta☆gmail.com (☆を@に変換して送信ください)
       FAX:054-333-5294
       事務局:静岡市葵区一番町50
           (静岡市番町市民活動センター内)
 
 
◆◆同日開催◆◆
      静岡市番町市民活動センター主催講座
      「座談会ライブ♪地域の安全・安心を見つめなおす」
 
平成23年の東日本大震災から、はや5年が経過。時間と共に少しずつ薄れがちな防災意識を、改めて「自分事」にする為には…
みんなでもう一度考えましょう。
 
 
      【日時】 平成28年2月7日(日)13:30~17:00
      【会場】 静岡市番町市民活動センター2階大会議室
             (静岡市葵区一番町50)
      【内容】 
       ◎13:30~ 講演
      「リスクマネジメント」について
      内藤博敬さん(静岡県立大学食品栄養科学部)
      ◎14:00~15:40 座談会
      内藤博敬さん(静岡県立大学食品栄養科学部)ほか
      ◎15:50~16:50 参加者全員でグループトーク
      【参加費】 無料
      【定員】 40人(要申込み)
      【問合せ・申込み先】
      静岡市番町市民活動センター
       住所 静岡市葵区一番町50
       電話 054-273-1212
       FAX 054-273-1213
       メール mail☆bancho-npo-center.org (☆を@に変換して送信ください)

 

2016年1月24日 日曜日【環境学習会情報】
◆会員募集◆ 平成28年度「みずがき倶楽部」入会募集のお知らせ

「みずがき倶楽部」さんは、静岡県をはじめ様々なフィールドで子どもたちを対象とした自然体験プログラムを行っている団体です!

子供の健全な成長にとって自然とのふれあいがとっても重要であり、環境や人を思いやる気持ちは子供のときの原体験がとっても大切であるとの考えのもと、流域の自然とふれ合い、歴史や文化を発見する活動を、年間を通じて四季おりおりのプログラムで五感をフルに使い楽しんでいます。

 

この度、みずがき倶楽部さんから、平成28年度の会員募集の案内をいただきましたので、ご紹介します☆

(以下、みずがき倶楽部さんからの資料抜粋)

 

H28mizugaki.jpg

 

●H28入会案内(申込用紙付き)はこちら(Wordファイル

 

【みずがき倶楽部とは】

子供の健全な成長にとって自然とのふれあいがとっても重要であり、環境や人を思いやる気持ちは子供のときの原体験がとっても大切であるとの考えのもと、流域の自然とふれ合い、歴史や文化を発見する活動を、年間を通じて四季おりおりのプログラムで五感をフルに使い楽しんでいます。

みんなで楽しく過ごした原体験が、人と人とのつながりを大切にし、地球環境を守っていく社会への強力な応援団になってくれるに違いありません。

この活動はしずおか流域ネットワークのボランティアスタッフ及び保護者により実施しています。

スタッフは、水生生物、河川工学、森林学などの専門家がそれぞれの専門を生かして指導しています。
 

【募集対象】

小学校1年~中学校3年までの子供とその保護者
 

【しずおか流域ネットワークとは】

水と緑の豊かな環境、文化、歴史を 子供たちへ引き継いでいくために設立された市民団体であり、静岡県の職員を中心とした人たちがいろいろな団体と連携して活動しています。
 

【活動計画】

・川を中心とした山や海などの自然のフィールドで毎月1回、年間12回実施します。(H28年間活動計画表(PDF)

・原則2週間前までにメール等でご案内しますので1週間前までに出欠を連絡してください。


【活動資金】

・活動資金は年会費及びキャンプ負担金等で運営しています。

・年会費は、子ども1人14,000円(兄弟で2人目以降は12,000円)、保護者で参加希望者は保険料等2,000円

・入会金はありませんが初入会のときライフジャケットの購入をお願いします。

 (小4,000円(小学生用)、中4,500円(中学生・成人女性用)、大5,000円(成人男性用))

・平成28年3月末までに必要額を下記口座にお振込みください。(振込み料は各自ご負担願います。)

 静岡銀行 伝馬町支店 みずがきクラブ代表 安藤一整 口座番号 普通0446387 

 

【安全管理】

・安全管理についてはレスキュー3、ラックリーダー等の安全教育を受けたスタッフが万全の注意を払っています。

・事前に下見を実施し、活動場所の安全確認、注意箇所の確認し、もしもの時の対処方法などを検討します。

・事前に注意点、禁止事項をスタッフ及び会員に説明します。

・活動中は事故が起きないようにスタッフ及びスタッフの指示を受けた保護者が注意を払います。

・万が一に備え必要な保険に加入します。

 

【 保護者参加のお願い】

みずがき倶楽部の活動は、車での移動や安全管理など保護者の協力がなくては実施できません。

なるべく多くの参加をお待ちしています。(参加料は無料ですが年間2,000円の保険料のご負担をお願いします。)

子どもたちから、たくさんの感動をもらえます。

 

【みずがき倶楽部代表者】

平成28年度のみずがき倶楽部代表者は安藤一整です
メールアドレス andy3259☆ma.tnc.ne.jp (☆を@に変換して送信ください)

携帯090-4448-3259
 

【ホームページ】 

しずおか流域ネットワーク

 

2016年1月24日 日曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 1月30日(土)「しずおか川自慢大賞」発表者決定!

水と緑の豊かな環境、文化、歴史を子どもたちに引き継いでいこうと活動をされている「しずおか流域ネットワーク」さんから、今回で15回目をむかえる「しずおか川自慢大賞」のお知らせをいただきました☆

 

無題.jpg

PDFファイルはこちら(裏面に発表者一覧あります)

 

「しずおか川自慢大賞」は1年に1回開かれる川仲間の活動発表と交流の場です。

川や海、湖など水辺が大好きなみなさん!いつもどんな風に楽しんでいますか?

お互いに活動のエールを送り合う「しずおか川自慢大賞」

今年の発表者が決まりました!

ぜひ、しずおかで頑張る川仲間の発表をご覧ください☆

 

【発表団体・テーマ】

1.倉真地区まちづくり委員会 河川環境事業部(掛川市)
  河川整備計画の無い川の洪水予防 は、地域住民のワークショップから はじまる
2.牧之原市立勝間田小学校 3年生(牧之原市)
  勝間田大好きたんけん隊 ~勝間田川にはウナギがいるよ!~
3.なでしこ BOSAI パワーズ(静岡市)
  男女共同参画の視点を活かした 防災活動の推進
4.静岡県水産技術研究所 富士養鱒場(富士宮市)
  河川におけるニホンウナギの生活 ~生涯 10 年の半分はお休み中~
5.岩地地区観光協会&ボランティア(松崎町)
  伊豆松崎 シーカヤックマラソン大会
6.みずがき倶楽部(静岡市)
  原体験が世界を変える!
7.有限会社アーク(沼津市)
  空から柿田川を見てみよう
8.NPO 法人 複合力(静岡市)
  清水の源流の里・両河内で 山里エコツーリズム
9.原 廣太郎(島田市)
  大井川における伝統工法の継承 “竹じゃかご”の取り組み

 

【日時】

平成28年1月30日(土)10:00~15:30 (受付9:30~)

 

【場所】

静岡科学館る・く・る

 

【内容】

水辺で活動を行う団体等の活動紹介、交流会など

 

【対象】

どなたでも(事前申込不要)

 

【参加費】

無料(ただし、静岡科学館るくるの入場料が必要です。)

 

【主催】

しずおか川自慢大賞実行委員会

しずおか流域ネットワーク

〒420-0882 静岡市葵区安東二丁目15-13

昭和設計(株)内  担当:中山

TEL:054-248-5678

FAX:054-247-6649

メール:nakayama☆shizuoka-showa.co.jp

(☆を@に変換して送信ください)

 

 

しずおか流域ネットワークのホームページはこちら

 

2016年1月21日 木曜日【環境学習会情報】
【受講者募集】「南アルプス学概論+」を受講しよう!

 平成28年の1月~3月に、 講座「南アルプス学概論+」が開かれます! この講座では、南アルプスの生い立ち、高山植物、登山技術など南アルプスを丸ごと知ることができます! 全ての講座は10講座(2~3回/日)ありますが、1日だけ受講することもできます。

 ぜひ、参加してみてください!

 

 

 

【会場】静岡市クリエーター支援センター(静岡市葵区追手町4-16、旧青葉小学校跡) 

 ※駐車場なし

【受講期間】2016年(1月30日、2月6日、13日、20日、3月5日)

 

【受講時間】上記各土曜日午後13:00~16:00

 

【全10回の講座内容】※講座名、講師名、開催日(2016年)の順

(1)高山植物に学ぶ      増澤武弘(静岡大学特任教授)     1月30日(土)
(2)地球環境と森林      藤森隆郎(国民森林会議常任幹事)   1月30日(土)
(3)ブナ林の生態       飯尾淳弘 (静岡大学准教授)      2月6日(土)
(4)南アルプス シカ問題    大場孝裕(静岡県農林技術研究所)      2月6日(土)
(5)南アルプスの生い立ち    狩野謙一 (静岡大学客員教授)       2月13日(土)
(6)富士山(噴火と防災)   小山真人 (静岡大学教授)        2月13日(土)
(7)山岳遭難の実態と読図    村越真(静岡大学教授)               2月20日(土)
(8)山での応急処置      野口いづみ (日本登山医学会理事)    2月20日(土)
(9)大井川その風土と文化    八木洋行 (静岡県民俗学会)         3月5日(土)
(10)登山技術         滝田博之(静岡県山岳連盟会長)     3月5日(土)

 

【受講料】社会人 10,000円(1コース・10講座:受講料前納)、学生 5,000円(1コース・10講座:受講料前納)

 

【支払方法】ゆうちょ銀行指定口座払込(受講受付後、払込用紙別送)

 

注意)10講座全てではなく、1日2講座を分割受講される方は、当日、会場受付時に社会人2,000円、学生1,000円をお支払い下さい。

 

【申込方法】申込書郵送、郵送、メール送信又は電話にて先着順

 申込書はこちら→「南アルプス学概論+」受講申込書.pdf
 ①郵送先:〒422-8075 静岡市駿河区大坪町10-14
 NPO法人静岡山の文化交流センター事務局宛
 ②E-mail先:narue@smcxc.org
 ③電話先:053−576−1493(事務局:愛徳)

 

【問合せ先】オープンセミナー受講に当たり、質問、不明な点等が御有りの方は、電話番号053-576-1493(愛徳:なるえ)又は054-296-6536(大石)まで、お問い合わせください。

 

【締切り】2016年1月29日(先着50名様)

 

【主催】NPO法人 静岡山の文化交流センター

 

【後援】静岡市

2016年1月12日 火曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「第3回 オクシズ森林の市」を開催します!

 平成28年2月7日(日)に、「オクシズ森林の市」が開催されます。「オクシズ森林の市」は、3回目の開催となります。森林・木材資源が豊富な「奥静岡=オクシズ」の、「木」をテーマにしたイベントです。

 ご家族、 お友達を誘って、ぜひお気軽にお越しください!

 

森林の市.jpg

 

 

【日時】平成28年2月7日(日) 10:00~16:00
 
【会場】静岡市林業センター(静岡市葵区千代538-11
 
【参加費】無料
 
【内容】木造住宅の柱材などを生産する若手林業家(きこり)の普段聞くことができない生のお話と、スギ・ヒノキの伐倒実演を行います。その他にも、積み木プール、椅子づくり体験、木製家具・雑貨市、内装材アウトレット市、オクシズ農産物加工販売、しし汁ふるまい等、が行われます。オクシズの木材・食材にふれあえるこの冬とっておきのイベントです。
 
【問合せ】静岡市中山間地振興課 森林・林業・鳥獣対策係
 電話 054-294-8807 Fax 054-278-3908
 
【主催】静岡市産材活用推進情報センターききしず
 
【共催】静岡県中部流域林業活性化センター、静岡県山林協会
 
 
~関連リンク~
2016年1月11日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆「リバウェル井川スキー場 雪まつり」を開催します

 平成28年2月14日(日)に、リバウェル井川スキー場で、毎年恒例の「雪まつり」を開催します。スキー&そり競技や雪上ボーリングを体験する事が出来ます。また、先着でリフト券のプレゼント、おしるこサービス、抽選会があります。雄大な南アルプスに向かって滑るリバウェル井川スキー場で、冬の1日を満喫しませんか。

 ご家族、お友達を誘って、ぜひご参加ください!

 

雪まつり.jpg

 

 

【日時】平成28年2月14日(日) 8:00~17:00

 

【場所】リバウェル井川スキー場(静岡市葵区井川2629−190

 

【内容】リバウェル井川スキー場で「雪まつり」を開催します。雪まつりでは、雪上ボーリング等を体験する事が出来ます。また、当日来場された先着70名(大人20人、中学生以下50人)にはリフト無料券、先着200名には井川茶プレゼントします。

 

【料金】リフト料金:1,020円(中学生以下300円) 駐車場料金:520円(普通車)

 

【問合せ】リバウェル井川スキー場 054-260-2316

 
 
~関連リンク~
Copyright (C) SHIZUOKA CITY All Rights Reserved.

検索

新着記事

リンク

静岡市
環境局のページ
自然環境マップ
清流の都・静岡創造推進協議会
南アルプス情報
静岡県
環境学習ホームページ
ふじのくにゆうゆうnet
環境局水利用課
環境省
環境省
環境活動団体
静岡市消費者協会
静岡県環境カウンセラー協会
アースライフネットワーク
しずおか環境教育研究会
(エコエデュ)

参加団体
静岡市 清流の都創造課
●住みよい東新田にする会
しずおか市消費者協会
静岡市 収集業務課
静岡市 生涯学習課
静岡市 河川課
静岡県フィッシング
 インストラクター協会

ホールアース自然学校
静岡市環境総務課
静岡市農林総務課
NPO法人フードツーリズム研究所

過去の記事

問い合わせ先

静岡市 環境局 環境創造課
電 話:054-221-1357
F A X:054-221-1492
Eメール:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp