環境学習・環境活動・イベント情報

2015年3月30日 月曜日【環境学習の実績・成果】
◆開催報告◆ 3月15日(日) 第2回麻機遊水地フェスタ「沼の生き物お宝探し」

平成27年3月15日、静岡流通センター主催の「春の大感謝祭」と同時開催で、麻機遊水地フェスタが開催されました!

この麻機遊水地フェスタのイベントのひとつとして、「沼の生き物お宝探し」という生き物観察会が行われましたので、会場の様子を紹介します☆

 

「沼の生き物お宝探し」は、麻機遊水地第3工区の一部の水の流れを止めて、沼の水位を下げ、中にすんでいる生き物を調査しようというイベントです。

講師は、静岡大学教育学部講師の、「ヒデ博士」こと、加藤英明先生です!

 

思ったより、水の抜け具合がよくなかったようで、深いところでは胸まで入りながらの捕獲作業でした。

底には泥も多いようで、中に入った人は動くのがとても大変そうでした。。。

子どもたちは、沼のまわりの浅いところで、一生懸命生き物を探しました☆ 

★270315asahata01.jpg ★270315asahata02.jpg

 

まずは、ゲンゴロウブナやギンブナが水槽に入りました!

水槽に生き物が入り出すと、子どもたちが一斉に集まりました。みんな、生き物が大好きなようです☆

★270315asahata03.jpg ★270315asahata04.jpg

 

実は今回の調査は、もともと麻機にすんでいなかった生き物(外来種)の状況把握も、目的のひとつです。

会場には、麻機で見つかったことのある外来種を紹介するパネルもありました。

麻機遊水地では、人為的なペット遺棄や外来魚の放流などが行われてしまい、多くの外来種が繁殖・定着してしまっています。

これらの外来種は、もともと麻機にすんでいた生き物を追いやったり食べてしまったりするだけでなく、中には人にも危害を及ぼしてしまう生き物もいます。 

★270315asahata05.jpg ★270315asahata06.jpg

 

今回の調査では、環境省で要注意外来生物に指定されている「カムルチー(雷魚)」が捕まりました!

★270315asahata07.JPG ★270315asahata08.jpg

 

また、環境省で特定外来生物に指定されている「ウシガエル」も捕まりました!

とても大きい!!

後ろ足の脚力がとても強いため、ウシガエルを扱うときは、後ろ足を持たないとすぐ逃げられてしまうとのこと。

会場では、ヒデ博士による捕獲された生き物の紹介も行われ、参加者は、麻機遊水地の生き物を楽しく学んでいました☆

★270315asahata09.jpg ★270315asahata10.jpg

 

麻機遊水地では、様々な活動団体が自然観察会や自然体験イベントなどを開催しています。

ぜひ、今後のイベント情報にもご注目ください☆

 

 

◆お知らせ◆

さて、近年、麻機遊水地内や巴川において、特定外来生物のカミツキガメが発見・捕獲されています。

カミツキガメは、麻機遊水地に昔からすんでいる生きものに悪影響を与えるだけでなく、攻撃的で人の指を噛み切ってしまう恐れがある生きものです。

そこで、カミツキガメの生息状況を把握するとともに、麻機遊水地内の水辺の生きものを調査するため、ワナによる捕獲調査を実施します。今年度は3回の調査を実施します。

調査は、静岡大学教育学部講師の加藤英明先生(ヒデ博士)の指導のもと行います。ワナの設置や回収だけでなく、ヒデ博士による見つかった生きものの勉強会も行います。

ぜひ、この貴重な機会にご参加いただき、一緒に麻機遊水地の自然を楽しみましょう☆

 

⇒ 調査員募集の記事はこちら

2015年3月30日 月曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆4月19日(日)賎機山に花の咲く樹を育てる会「静岡紅葉作戦パート16」

 「賤機山に花の咲く樹を育てる会」さんが実施する植樹イベントのお知らせです☆

放任竹林となってしまった里山の、竹を伐った跡地に植樹をするイベントです。

 

 今年も、「県民大作戦」に、「賤機山に花の咲く樹を育てる会」も参加いたします。

森の力再生事業(森林税)で、字寺上「貴庵寺」の上の竹林を切りました。

ここに山桜・もみじ・こなら・くぬぎなどの樹種を植樹したいと計画をたてています。

秋に色づく里山を目指し、皆様一緒に植樹をしませんか!!

 

 

2015年春の里山作り大作戦

身近な里山 四季を楽しめる里山作り

 

静岡紅葉作戦 パート16

 

 

【日時】平成27年4月19日(日)9:00~12:00

(受付8:40~9:00)

【場所】賤機山(集合場所:昭府町バイパス上)

【内容】植樹(作業終了後は、食事の用意があります。楽しみに!)

【持ち物】軍手、ショベル、ペットボトル(植樹の水かけように水を入れてきてください)

【問合せ・申込み】賤機山に花の咲く樹を育てる会  事務局:海野

葵区昭府町一丁目19-50  電話・FAX 054-271-2623

(申込は上記連絡先に、電話またはFAXで、4月8日(水)までにご連絡ください)

【主催】賤機山に花の咲く樹を育てる会

【共催】国際ことば学院、こぐま保育園、昭府町内会、静岡銀行「小さな親切運動」静岡県本部

【チラシ】静岡紅葉作戦パート16のチラシ.pdf.pdf

 

2015年3月10日 火曜日【教材・資料】
◆活動紹介◆ NPO法人浅間山再生プロジェクト通信(No.21)のご紹介

 浅間山の環境保全や地域住民の安全を目的に、井宮地区を中心の人達で放置竹林の伐採などの活動を行っている「NPO法人浅間山再生プロジェクト」さんから、会報誌の情報をいただきました☆

 

 2015年3月発行の、21号目の会報誌です!!
ぜひ、ご覧ください☆
今回は、各団体から寄贈を受けたサクラを植樹したようです♪
開花が待ち遠しいですね。 

 

里山.jpgのサムネイル画像

静岡市立末広中学生が頑張ってくれました。

 

里山2.jpg

造園業者の指導のもと植樹しました。 

 

【内容】
 ・70本の桜を植えました

 

●会報誌のデータはこちら(PDF)

 

<関連リンク>

NPO法人浅間山再生プロジェクトについて(しぜんたんけんてちょう、活動団体紹介ページ)
 

2015年3月06日 金曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆麻機の伝説「沼の婆さん」と霊草「オニバス」を次世代に

 平成27年3月22日(日)に、『麻機の伝説「沼の婆さん」と霊草「オニバス」を次世代に』が、静岡市東部生涯学習センターで開催されます。

 今年の麻機遊水地は、七年に一度の「沼の婆さん」の大祭が開かれる年にあたります。それに合わせて、かつて沼だった麻機遊水地には、沼の婆さんが生やし村人を飢餓から救ったとされる霊草、法器草(オニバス)が数年前からたくさん咲くようになりました。

 演劇と地元の方たちのお話を通じて、オニバスのように人の営みと関わりが深かった、”里沼の恵み”にスポットをあてます。

 

 ぜひ、ご来場ください!

 

 

 

20150306.jpgf

 

 

 

【日 時】平成27年3月22日(日) 13:30~16:00

 

【場 所】東部生涯学習センター 3階ホール (Google map

 

【内 容】第1部 演劇『沼の婆さま』シニア劇団あしたば

     第2部 フリートーク『里沼の恵み』 地元の方&会場のみなさん

~シニア演劇探検塾 劇団あしたばのプロフール~

 平成12年8月発足、平成13年2月旗揚げ公演以来、民話や伝説を題材にした演劇で147回の公演を行っています。

 『生涯青春』 『生涯現役』 『みんなが主役』を合言葉に、現在は、78歳から58歳の団員13人と準団員3人とで活動しています。

 

【定 員】150名

 

【参加費】無料

 

【申し込み】昭和設計(株) 担当:山梨、木下 電話:054-248-5284

 

【主 催】巴川流域麻機遊水地自然再生協議会

     再生保全管理部会 第3工区班

 

【共 催】静岡市、静岡県静岡土木事務所河川改良課

 

【協 力】シニア演劇探検塾、劇団あしたば

 

【備 考】この活動は、公益財団法人河川財団の河川整備基金の助成を受けています

 

2015年3月05日 木曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆ 3月21日(土) 第9回「南アルプスを知ろう!」講演会

南アルプスに生育する高山植物を保護するために様々な活動を展開している、「南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク」さんから、講演会のご案内をいただきましたので紹介します☆

今回の講演では、北岳固有種のキタダケソウの保護に向けた取り組みや、南アルプスでの高山植物保護活動の紹介などを知ることができます☆

ぜひ、会場にお越しください!!

 

第9回「南アルプスを知ろう!」講演会

  

南アルプスを知ろう_表.jpg 南アルプスを知ろう_裏.jpg

 

 

 

【日時】平成27年3月21日(土)13:30~16:00 (開場13:00)

【場所】もくせい会館(静岡市葵区鷹匠3-6-1)

【内容】第一部  清水准一氏(NPO法人芦安ファンクラブ事務局長)
      「北岳固有種キタダケソウの保護活動」
     第二部  鵜飼一博氏(南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク事務局)
      「南アルプスにおけるボランティア活動の紹介」

【参加費】無料

【申込方法】申込み不要

【主催】静岡県、南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク

【共催】静岡市、NPO法人日本高山植物保護協会静岡県支部

【後援】環境省関東地方環境事務所

【問合せ】静岡県自然保護課(電話054-221-3498)

第9回南アルプスを知ろう講演会チラシ(PDFファイル)

 

南アルプス高山植物保護ボランティアネットワーク(Facebook)

ユネスコエコパークについて(静岡市ホームページ)

Copyright (C) SHIZUOKA CITY All Rights Reserved.

検索

新着記事

リンク

静岡市
環境局のページ
自然環境マップ
清流の都・静岡創造推進協議会
南アルプス情報
静岡県
環境学習ホームページ
ふじのくにゆうゆうnet
環境局水利用課
環境省
環境省
環境活動団体
静岡市消費者協会
静岡県環境カウンセラー協会
アースライフネットワーク
しずおか環境教育研究会
(エコエデュ)

参加団体
静岡市 清流の都創造課
●住みよい東新田にする会
しずおか市消費者協会
静岡市 収集業務課
静岡市 生涯学習課
静岡市 河川課
静岡県フィッシング
 インストラクター協会

ホールアース自然学校
静岡市環境総務課
静岡市農林総務課
NPO法人フードツーリズム研究所

過去の記事

問い合わせ先

静岡市 環境局 環境創造課
電 話:054-221-1357
F A X:054-221-1492
Eメール:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp