環境学習・環境活動・イベント情報

2014年8月26日 火曜日【環境学習の実績・成果】
◆参加者募集◆麻機の伝説 沼のばあさん&絶滅危惧種 オニバス観察会

 麻機の伝説「沼のばあさん」(鎌倉時代)に登場する植物が、工事によってできた麻機遊水地の池に突如出現したのは2010年のこと。そのたった1株が、今年は4つの池にみごとに葉を広げています。その植物とは、日本最大の葉を持つオニバスです。こんな不思議で貴重な植物を目の前で観察できる場所は、全国でも稀です。しかも伝説や富士山とも関連があるのは麻機だけです。1年草なので、来年の保証はありません。ぜひ、この機会に会いに来て下さい!

 

 今回は、オニバスの生態と伝説を屋内で学んだ後現地に移動、実際に触れながら観察をします。座学のみ、観察のみの参加も可能です。

 

【日時】平成26年9月6日(土) 9:30~12:00

【場所】スマイルあさはた 3階 32会議室 (静岡市葵区有永421-1) ※観察会は麻機遊水地第一工区

【対象】どなたでも(定員:座学は50名 申し込み順)

    観察会の人数制限はありません。

    ※小学生以下のお子様は保護者同伴でお願いします。

【参加費】無料

【参加申し込みに関して】参加を希望される方は、参加申込書.pdfに必要事項をご記入のうえ、平成26年9月5日(金)正午までに、静岡市緑地政策課へのご提出をお願い致します。

【問合せ】静岡市緑地政策課 TEL:054-221-1432 FAX:054-221-1294 E-mail: ryokuchi@city.shizuoka.lg.jp

【主催】巴川流域麻機遊水地自然再生協議会

 

2014年8月25日 月曜日【環境学習の実績・成果】
◆参加者募集◆秋の鳴く虫を聞く会

  平成26 年9 月20 日(土)に、「秋の鳴く虫を聞く会」が開かれます。

 

 静岡県立美術館周辺の道沿いで、コオロギ、スズムシ、マツムシなど秋を代表する“鳴く虫”の声を聞きながら、昼間見られない夜の昆虫の姿を観察することができます。鳴く虫の女王「カンタン」の声に感嘆するかも。秋の夜長、素晴らしい虫の合唱を楽しみましょう。
 

 

【日時】平成26年9月20日(土) 18:00~ 2時間ほど ※雨天中止

【場所】静岡市清水区草薙、芝生広場前駐車場 (県立大学前の通り)

【参加費】200 円(保険、資料代)

【持ち物】懐中電灯、虫よけスプレー

【講師】杉本 武先生

【申し込み方法】平成26年9 月16 日までに、氏名、住所、電話番号(あれば携帯も)を明記の上、事業所まで葉書又はメールにて申し込みください。

【申し込み先】ふじのくに地球環境史ミュージアム整備課大谷分室内 NPO 自然博ネット事業所 

〒422-8017 静岡県静岡市駿河区大谷5762

アドレス:webinfo@spmnh.jp




 

 

2014年8月13日 水曜日【環境学習の実績・成果】
◆参加者募集◆「清流の都・静岡」環境学習ツアー
 静岡市清流の都創造課では、静岡市が持つ豊かな自然を多くの皆さんに知ってもらうため、静岡市の山・川・海を巡る環境学習ツアー参加者を募集しています。
  
 今回は、以下の2コースのご案内をさせていただきます。
 
①安倍川調べ隊~源流から河口まで~
 
【日時】平成26年10月11日(土)~12日(日) 1泊2日
【費用】大人9,200円  こども:8,200円
【行程】清水庁舎~静岡駅~蕨野(つり橋を渡る)
     ~うつろぎ(昼食・わさび漬けつくり体験)~大谷崩
     ~コンヤ温泉(泊)~安倍峠~魚魚の里(昼食)
     ~用宗(漁船乗船)~静岡駅~清水庁舎
【申し込み期限】平成26年9月12日(金) 
 
②三保の海から自然と環境を学ぼう
 
【日時】平成26年9月13日(土) 日帰り
【費用:大人2,650円  こども:1,700円
【行程】静岡駅~清水庁舎~東海大学自然史博物館(レクチャー付き)
     ~三保ハーバルキャンプ場(昼食)
     ~海洋科学博物館(レクチャー付き)
     ~ビーチウォッチング(レクチャー付き)~清水庁舎
     ~静岡駅
【申し込み期限】平成26年8月29日(金)
 
 
【お問合せ(①、②共通】名鉄観光サービス株式会社静岡支店
            住所:〒422-8067 静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡8階
            メール:koichi.takeda☆mwt.co.jp (メール送信の際は、☆を@に変えてください)
 
 ①は静岡市の環境学習指導員、②は東海大学海洋科学博物館の学芸員の協力を得て実施します。安倍川についてのワークショップや、ミズウオの解剖実験など、普段では経験できないようなプログラムもあります。
 
 このツアーについては、(財)自治総合センターの助成を受けて実施しているため、参加者の皆さんは宿泊代や施設使用料、昼食代等の実費だけで参加が可能です。小学校3年生~中学生までのお子様がいる皆さんは是非参加してみては いかがでしょうか?
  
 詳しくはチラシ(環境学習ツアー(秋コース).pdf)をご覧ください。
2014年8月01日 金曜日【環境学習の実績・成果】
◆参加者募集◆竹ゼミ特別編 鳥居厚志 氏 講演会

 「Groomしずおか」さんより「竹ゼミ特別編 鳥居厚志 氏 講演会」の案内をいただきましたので、ご紹介します。

 

 

 全国的に問題となっている放置竹林問題。静岡県も放置竹林を抱えている地域のひとつです。竹ゼミ 特別編では、森林総研関西支所&京都竹カフェ事務局の竹博士「鳥居厚志さん」をお招きして、里山の生態や竹のこれからについてお話いただきます!
めったにないこの機会、一緒に竹や里山について考えてみませんか?

 

【日時】平成26年8月24日(日)13:00~16:00

【場所】ツインメッセ静岡4F 409号室(静岡市曲金3-1-10)

【講師】(独)森林総合研究所関西支所 地域研究監、竹林景観ネットワーク 代表 鳥居厚志 氏(農学博士)

【内容】①竹を含めた里山の生態と、全国的に社会問題化している放置竹林の対策の事例や伐採竹の活用事例などの紹介(講演)

     ②静岡における竹活用と地域活動との連携について(トークセッション)

【参加費】1000円

【共催】NPO法人浅間山再生プロジェクト、Groomしずおか、チクリンピック実行委員会

【後援】静岡市

【連絡先】チクリンピック事務局 担当 古川  E-mail: chikurinpic.shizuoka@gmail.com 

【詳細】竹ゼミ 講演会の案内竹ゼミ 講演会の案内.pdf

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (C) SHIZUOKA CITY All Rights Reserved.

検索

新着記事

リンク

静岡市
環境局のページ
自然環境マップ
清流の都・静岡創造推進協議会
南アルプス情報
静岡県
環境学習ホームページ
ふじのくにゆうゆうnet
環境局水利用課
環境省
環境省
環境活動団体
静岡市消費者協会
静岡県環境カウンセラー協会
アースライフネットワーク
しずおか環境教育研究会
(エコエデュ)

参加団体
静岡市 清流の都創造課
●住みよい東新田にする会
しずおか市消費者協会
静岡市 収集業務課
静岡市 生涯学習課
静岡市 河川課
静岡県フィッシング
 インストラクター協会

ホールアース自然学校
静岡市環境総務課
静岡市農林総務課
NPO法人フードツーリズム研究所

過去の記事

問い合わせ先

静岡市 環境局 環境創造課
電 話:054-221-1357
F A X:054-221-1492
Eメール:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp