環境学習・環境活動・イベント情報

2014年5月27日 火曜日【環境学習の実績・成果】
◆開催報告◆奥藁科・大川坂ノ上でオオキンケイギク駆除作業(町内清掃活動)を行いました!

平成26年5月25日(日)、奥藁科・大川地区坂ノ上町内会で、地域の皆さんによる特定外来生物「オオキンケイギク」の駆除作業が実施されました!

 

 

奥藁科・大川地区の坂ノ上町内は、静岡市街地から車で約40分、藁科川の上流にある豊かな自然の残る山間の地域です。

 

01sakanokami.JPG 

 

 

この、5~6月の素晴らしい新緑の風景に、近年オオキンケイギクが繁殖しているという情報があり、自分たちのまわりの自然を守ろうと、地域の有志の方々で平成24年度から、駆除活動を継続して実施しています。

平成24年度の駆除作業の様子はこちら

平成25年度の駆除作業の様子はこちら

 

02sakanokami.jpg (平成24年の駆除作業前の様子)

 

 

過去2年の活動の成果が少しずつ見えてきています!

上の平成24年の写真と比べると、かなり密度は低くなってきていることがわかります。

 

260525ookawa01(1).jpg (平成26年の駆除作業前の様子)

 

 

今年も、お茶の忙しい時期にもかかわらず、町内の皆さま方75名により駆除作業が行われました。

 

260525ookawa02(1).jpg 260525ookawa04(1).jpg

 

260525ookawa03(2).jpg

 

 

坂ノ上町内の皆さまの団結力・行動力のおかげで、地域のオオキンケイギクが減ってきています。

また、地域の方々の中に「ペットや園芸種を自然環境に放してはいけない」ということが広まってきているとともに、同じ藁科川の上流の地域・下流の地域にも駆除活動の輪が広まりつつあります。

 

 

 

オオキンケイギクの種子は、土の中で数年眠った後に発芽するものもあるとのこと。

根絶するためにはまだ数年かかると思います。

 

ぜひ、今後とも継続した活動をお願いいたします。

 

 

 

 

2014年5月25日 日曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 6月29日(日) 番町市民活動センター「ランチトーク ~里山と竹の未来~」

NPO活動や市民活動を行う個人や団体をサポートしている「静岡市番町市民活動センター」さんのイベント紹介です☆

 

ランチをしながら市民活動を語り合う「ランチトーク」

第50回となる6月のランチトークのテーマは「里山と竹の未来」、ゲストは「Groomしずおか」の田中義朗さんです!

 

静岡市内の里山保全で問題となっている放置竹林を活用して里山と街をつなげ、里山の再生と活性化に取り組む田中さんを囲んで『里山の魅力!』についてお話しをします。

 

ぜひ、ご参加ください☆

イベントのチラシはこちら(PDFファイル)

 

 

 

【日時】平成26年6月29日(日)13:00~15:00

【場所】静岡市番町市民活動センター 1階オープンスペース(静岡市葵区一番町50)

【内容】ランチトーク「里山と竹の未来 ~静岡の自然と暮らしをみんなで考えよう~」

    (ゲスト:Groomしずおか 田中義朗 氏)

【対象】15人程度(要予約)

【参加費】500円(軽食代)

【申込方法】下記問合せ先までお申込みください。(インターネットからも予約できます

【問合せ】静岡市番町市民活動センター
電話054-273-1212 / FAX 054-273-1213
メール mail@bancho-npo-center.org
ホームページ http://www.bancho-npo-center.org

 

 

● 静岡市番町市民活動センターホームページ

● Groomしずおか(Facebook)

● 放任竹林・放置竹林について(静岡市ホームページ)

2014年5月19日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 6月7日(土)静岡県&藤枝市「環境月間県民大会」

静岡県環境ふれあい課さんから、「環境月間県民大会」のイベント情報をいただきました☆

 

 

ところで皆さん、「環境の日」ってご存知ですか??

 

 

1972年6月5日からスウェーデンのストックホルムで開催された「国連人間環境会議」において、日本とセネガルが共同で、6月5日からの1週間を「世界環境週間」とすることを提唱しました。そして、国連ではこれを受け、6月5日を「世界環境デー」と定めました。

日本では、平成5年11月に制定された「環境基本法」において、6月5日を「環境の日」と定めたことを受けて、6月1日から30日までを「環境月間」と定め、全国的に様々な行事を展開しています。

静岡県では、県民一人ひとりの環境保全に対する意識の高揚を図るため、6月の「環境月間」に国、市町及び関係団体等との連携のもと、身近な実践活動の推進を中心に環境保全活動のすそ野の広がりを目指した諸行動を実施しています。

(静岡県ホームページより)

 

 

ということで、

 

今年もやります!「環境月間県民大会」!

今年度は、もったいない運動を推進、市政施行60周年となる藤枝市で開催されます!!

 

 

テーマは、「ライフスタイルの変革が環境の理想郷”ふじのくに”を創る」

講師は、人気絵本「もったいないばあさん」の著者、「真珠まりこ」さんです☆

 

将来に生きる子どもたちのために、今何ができるのか、みんなで考えてみましょう。

皆さん、ぜひ、ご参加ください☆

 

 

 

kankyougekkan2601.jpg kankyougekkan2602.jpg kankyougekkan2603.jpg

 

 

【日時】平成26年6月7日(土)13:00~15:45 (併設展示は11:00~16:15)

【場所】藤枝市民ホールおかべ (藤枝市岡部町内谷601-3)

【内容】

(1)表彰(地球温暖化防止活動表彰ほか) 13:00

(2)地域の環境保全活動事例紹介  13:45頃

 ・夢づくり東海道を楽しく学ぶ会(藤枝市)

 ・どろんこ子育て応援団(藤枝市)

 ・イオンリテール(株)静岡事業部イオン清水店(静岡市)

(3)講演「もったいないばあさんと絵本と環境の話」(真珠まりこ氏) 14:45頃

(4)併設展示 11:00~16:15

 節電、省エネ、地域の企業や団体による環境保全活動等の紹介展示、エコカー展示等

【対象】どなたでも500人

【参加費】入場無料

【申込方法】先着順。申込書(PDFファイル)をFAXまたは記載情報をメールで下記問合せ先まで送付ください。

 なお、静岡県ホームページから電子申請でもお申込みいただけます。

【問合せ】静岡県環境ふれあい課

TEL:054-221-2919

FAX:054-221-3278

メール:fureai☆pref.shizuoka.lg.jp  (☆を@に変換して送信ください)

 

講師プロフィール等、イベント詳細は、チラシをご覧ください(PDFファイル)

 

環境月間について(静岡県ホームページ)

 

絵本作家「真珠まりこ」オフィシャルサイト

2014年5月19日 月曜日【環境学習の実績・成果】
◆開催報告◆「麻機遊水地クリーン作戦」と「自然観察会」

 平成26年5月17日に、静岡市葵区の麻機遊水地で「麻機遊水地クリーン作戦」が開催されました(主催:麻機湿原を保全する会、静岡県環境アセスメント協会)。 この日は、雲一つない晴天のなか、企業や地域関係者などから、約500人が参加しました。

 参加者は3か所に分かれ、在来種や希少種の生育を阻害する特定外来生物の「オオキンケイギク」や要注意外来生物の「セイタカアワダチソウ」などの植物を刈り取りました。

 

CIMG4710.JPG CIMG4708.JPG

 

 

 

 こちらは、静岡県立中央特別支援学校の方々です。みなさんで汗を流して一生懸命頑張りました。

imutaku_410.JPG CIMG4729.JPG

 

 

 11:00からは、自然観察会が開催され、小さな子供たちも多数参加しました。子供たちは、植物や昆虫などの観察を楽しみました。

CIMG4732.JPG

 

 

 今回、「麻機遊水地クリーン作戦」を開催してくれた「麻機湿原を保全する会」では、他にも様々な活動をしていますにで、みなさんもお気軽にご参加ください。

 

 ◆静岡市生きものルートマップ 麻機遊水地コースなど

2014年5月14日 水曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆5月17日(土) 麻機遊水地クリーン作戦(清掃・外来種駆除)

CIMG4663.JPG

 

平成26年5月17日(土)に麻機遊水地にて、一斉清掃・外来種駆除が行われます!

第1工区、第3工区、第4工区について、自治会・企業・地域団体等が参加し、各工区ごとに除草した草の運搬やゴミ拾い、植物に詳しい方々の指導のもと外来種駆除を行います。

また、清掃終了後に第4工区にて自然観察会を行う予定です。

遊水地をきれいにしたい、自然環境に興味があるという方、当日の一般参加も募集していますので、ぜひご参加ください☆

 

 

 

◆クリーン作戦(一斉清掃・外来種駆除)◆ ⇒ クリーン作戦チラシはこちら(PDFファイル)

【日時】平成26年5月17日(土)9:30~ (受付9:00~)

【場所】麻機遊水地(第1工区、第3工区、第4工区)

 ・第1工区集合場所(Googleマップ)

 ・第3工区集合場所(Googleマップ)

 ・第4工区集合場所(Googleマップ)

【内容】

 一斉清掃(草刈り、刈った草の運搬など)

 外来種駆除作業(オオキンケイギク、オオカワヂシャなど)

【対象】どなたでも(小中学生は、保護者の同伴をお願いします)

【参加費】無料

【申込等】申込不要。当日、活動したい工区の集合場所に直接お越しください。

(駐車場がございますが、限りがありますので、乗り合わせてお越しいただけると助かります)

【持ち物】軍手、市指定ごみ袋、水筒、手ぬぐい、スコップ(用意できる方)、カマ(用意できる方)、

      長袖、長ズボン、帽子

【問合せ】

 静岡県静岡土木事務所河川改良課(電話:054-286-9364)

 静岡市緑地政策課(電話:054-221-1432)

 静岡県環境アセスメント協会(担当:馬場)(電話:054-255-3655)

【自然観察会】

 11:15~12:30、第4工区で、「麻機湿原を保全する会」さんが自然観察会を行います!

 植物、昆虫、鳥、魚を観察します☆

 クリーン作戦終了後は、ぜひ自然観察会にもご参加ください☆

 (昨年の自然観察会の様子はこちら

 

◆協力団体◆ ご協力ありがとうございます!!

麻機・城北・千代田東学区自治会連合会、JAあさはた支店、Balance、静岡南郵便局、

静和工業(株)、鈴与建設(株)、静岡県・市造園緑化協会、第一生命保険(株)静岡支社、

平井工業(株)、静岡流通センター、(株)アースシフト、(株)アクティオ静岡支店、

大林道路(株)、瀧重機土木(株)、(株)静岡銀行流通センター支店、(株)山本建材、

静清信用金庫、五光建設(株)、太田建設(株)、松永建設(株)、東亜工業(株)、(株)古川組、

イオン清水チアーズクラブ、(株)ミサワホーム静岡、あいおいニッセイ同和損害保険(株)、

静岡県河川協会、巴川流域麻機遊水地自然再生協議会

 

 

 

巴川流域麻機遊水地自然再生協議会ホームページ

 

2014年5月14日 水曜日【環境学習会情報】
◆イベント情報◆5月31日(土)沼上資源循環学習プラザ「竹粉による生ごみ処理の実践講習会」

沼上資源循環センター改め、「しずもーる沼上」が実施する講習会のお知らせです。

 

竹粉による生ごみの減量と堆肥化について講習および実演を行います。
参加者の方には、竹粉サンプルをご提供致します。

【公開用】H260531(講座)竹粉で生ごみ堆肥づくり2.jpg

生ごみ減量化という「ゴミ問題」と、生物多様性という「竹林問題」の2つの問題を
同時に考え、学ぶ良い機会です。


ぜひ、お問い合わせください。


【日時】平成26年5月31日(土)13:30~15:00
【場所】沼上資源循環学習プラザ(葵区南沼上1217-1)
【内容】第1部:竹粉による生ごみの減量と堆肥化について実践報告
    第2部:竹粉の製造と生ごみ処理の実演
【対象】どなたでも50名(要申込)
【参加費】無料
【申込期間】平成26年5月10日(土)~平成26年5月30日(金)
【申込方法】電話(054-207-8971)にて

【チラシ】(講座)竹粉で生ごみ堆肥づくり.pdf

2014年5月06日 火曜日【教材・資料】
◆開催案内◆ 平成26年度の狩猟免許試験について

「大自然の中で野生鳥獣との駆け引きを楽しみたい」

「野生鳥獣による農作物被害を減らしたい」

「おいしいジビエ料理を楽しみたい」

「人と野生鳥獣との適切な関係を築き、生物多様性を保全したい」

 

 

いま、自然や生きものの命に正面から向き合う「狩猟」に注目が集まっています!

 

環境省では、「狩猟の魅力まるわかりフォーラム」という特設サイトを設けて、狩猟の魅力紹介から、必要な各種手続き、試験などの案内をしています。

狩猟に興味をお持ちの方、ぜひ、環境省のサイトをご覧ください!!

 

 

さて、狩猟については、「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律」という法律で様々なルールが定められています。

狩猟のできる鳥獣、狩猟のできる期間が決まっており、その鳥獣を法に定められている猟具を使って、捕獲する場合に狩猟免許が必要になります。

 

平成26年5月1日に、今年度の静岡県で開催される狩猟免許試験の日程が公表されました。

今年度は年に2回(8月と2月)に試験が開催されます。

 

狩猟免許の取得をお考えの方、ぜひ今年度の試験にお忘れなくお申込みください!

 

 

(1)第1回

【日時】平成26年8月24日(日)9:00~

【会場】県内3会場(沼津市、静岡市、磐田市)

【免許種別】網猟、わな猟、第一種銃猟、第二種銃猟

 

(2)第2回

【日時】平成27年2月15日(日)9:00~

【会場】県内3会場(富士市、藤枝市、浜松市)

【免許種別】わな猟、第一種銃猟、第二種銃猟

 

 

 

● 試験日程、受験資格、申込方法等の詳細については、静岡県ホームページにてご確認ください。

 

● 静岡県作成「狩猟免許取得ガイドブック」(PDFファイル)

Copyright (C) SHIZUOKA CITY All Rights Reserved.

検索

新着記事

リンク

静岡市
環境局のページ
自然環境マップ
清流の都・静岡創造推進協議会
南アルプス情報
静岡県
環境学習ホームページ
ふじのくにゆうゆうnet
環境局水利用課
環境省
環境省
環境活動団体
静岡市消費者協会
静岡県環境カウンセラー協会
アースライフネットワーク
しずおか環境教育研究会
(エコエデュ)

参加団体
静岡市 清流の都創造課
●住みよい東新田にする会
しずおか市消費者協会
静岡市 収集業務課
静岡市 生涯学習課
静岡市 河川課
静岡県フィッシング
 インストラクター協会

ホールアース自然学校
静岡市環境総務課
静岡市農林総務課
NPO法人フードツーリズム研究所

過去の記事

問い合わせ先

静岡市 環境局 環境創造課
電 話:054-221-1357
F A X:054-221-1492
Eメール:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp