環境学習・環境活動・イベント情報

2012年8月29日 水曜日【環境学習会情報】
9月30日(日) 両河内生涯学習交流館「両河内の山坂を歩こう」

両河内生涯学習交流館が主催する、里山歩き講座のご案内です。

交流館から、榎峠~古屋口~大網~交流館のコースを歩き、景色を眺めながら、山歩きの基礎や三角点を学びます。

 

【日時】平成24年9月30日(日)8:30~15:00 (雨天中止)

【場所】両河内生涯学習交流館 (清水区和田島) (地図)

【内容】交流館から、榎峠~古屋口~大網~交流館のコースを歩き、景色を眺めながら、山歩きの基礎や三角点を学びます。

【対象】どなたでも20人

【参加費】100円

【申込方法】9月3日(月)9:00から、電話で両河内生涯学習交流館までお申込みください。(申込順)

【問合せ】両河内生涯学習交流館(TEL:054-395-2311)

2012年8月29日 水曜日【環境学習会情報】
9月23日(日)開催 日本野鳥の会静岡支部「麻機定例探鳥会」

日本野鳥の会静岡支部が主催する、9月の麻機探鳥会のご案内です。

探鳥会は、毎月第4日曜日に定期的に行われているイベントで、会員だけに限らず、誰でも気楽に参加できる、肩のこらない観察会です☆

2009年11月までに254回の実績があります。

申し込み不要、一般参加・初心者の方も大歓迎のイベントです!

9月の探鳥会にぜひご参加ください☆

 

【日時】

平成24年9月23日(日) 9:30~

(雨天中止)

【場所】

麻機遊水地第4工区 サッカーグラウンド入口道路

柳通路入口の道路に駐車集合願います。

【アクセス】

バス:しずてつジャストラインバス「麻機」「麻機北」行、「草場」下車徒歩7分。

【参加費】

100円(保険料として)

【持ち物】

筆記用具、探鳥道具、帽子、水筒、雨具等

(あれば持参ください)

【申し込み】

申し込み不要です。初心者、一般の方歓迎!

【主催・問い合わせ】

日本野鳥の会静岡支部  中島

電話 090-7316-5302

 

●過去のイベントの様子など、主催者(日本野鳥の会静岡支部)ホームページはこちら

2012年8月28日 火曜日【環境学習会情報】
9月29日(土) エコエデュ森のクラフト講座「木の実でつくる動物園」

エコエデュ(NPO法人しずおか環境教育研究会)が主催するクラフト講座のご案内です☆

ドングリの実や枝などを材料に、サルやクジャクなどの動物を作るクラフト講座です。

ぜひ、親子でご参加ください☆

 

【日時】 平成24年9月29日(土)9:30~12:00

     (少雨決行。荒天延期:10月13日(土))

【場所】 しずおか里山体験学習施設 遊木の森 (原っぱ部へ集合)

【内容】 ドングリの実や枝などを材料に、サルやクジャクなどの動物を作ります。

【対象】 小学生以上30人程度(先着順)

【参加費】 ひとり200円

【持ち物】 水筒、軍手、タオル、雨具、保険証

【申込方法】 1「遊木申込」と明記し、2参加者全員の名前(ふりがな)、3年齢、4電話・FAX、5携帯電話、6住所を記入して、FAXまたはメールでエコエデュまでお申込みください。

【申込期限】 9月24日(月)午後6時

【主催】 エコエデュ(しずおか環境教育研究会)

〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2

電話 054-263-2866 、 FAX 054-263-2867

メール e-info@ecoedu.or.jp

2012年8月27日 月曜日【環境学習会情報】
9月29~30日開催 井川県民の森「きのこ観察会」参加者募集のお知らせ

井川県民の森が主催する、1泊2日の自然体験イベントのご案内です。

 

広葉樹の多い県民の森は、きのこ狩りには最適の場所です。

グループごときのこを採取し、名前、食、毒の判定学習をします。

また、とれたてのきのこで料理をします。

珍しいきのこを眼にすることもありますよ☆

 

 

【日時】 平成24年9月29日(土)~30日(日)

【場所】 静岡市葵区井川 県民の森(現地集合)

【詳細】 県民の森ホームページをご覧ください 

【問い合わせ】 井川県民の森(電話054-260-2214)

2012年8月24日 金曜日【環境学習会情報】
9月27日(木) 静岡山岳自然ガイド協会 公開講座のご案内

公益社団法人日本山岳ガイド協会が主催する、安全管理に関する講習会のご案内です。

山を歩くための安全対策などをテーマに、専門家の方の講演を聴くことができます。

入場無料。もれなく、山に役立つアイテムをプレゼント!

自然散策などのイベントを開催する方など、ぜひご参加ください☆

 

【日時】平成24年9月27日(木)18:00受付開始、18:30~20:30

【場所】静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」 会議ホール「風」

    (静岡市駿河区池田79-4)

【内容】

講演(1):「身近にある危険 道迷い遭難を防ぐために」

      静岡大学教育学部教授(心理学) 村越 真 氏

講演(2):「山と自然 安全のための知識」

      公益社団法人日本山岳ガイド協会 理事長  磯野 剛太 氏

【参加費】入場無料

【申込等】申込受付はしておりませんので、当日、直接会場へお越しください。

【主催】公益社団法人日本山岳ガイド協会

【問合せ】NPO法人静岡県山岳自然ガイド協会 事務局 掛川

電話090-7317-2440 、 FAX054-286-3566

メール shizuokaguide@gmail.com

 

イベントのチラシはこちら(PDFファイル)

2012年8月21日 火曜日【環境学習会情報】
9月15日(土) 静岡科学館る・く・る自然観察会「秋の鳴く虫」

静岡科学館る・く・るが主催する自然観察会のご案内です☆

秋の虫はどうして鳴くのかな?

いろんな虫の声を聞き分けてみよう!

対象は、どなたでも!(小学生以下は保護者同伴でお願いします)

ぜひ、自然観察会にご参加ください☆

 

【日時】 平成24年9月15日(土) 18:30~20:00 (雨天中止)

【場所】 県立美術館周辺

【内容】 秋の鳴く虫(スズムシなど)の観察会

【対象】 どなたでも30名(小学生以下は保護者同伴)

【参加費】 1人100円(保険料)

【申込方法】 9月1日(土)9:30から受付開始。電話で静岡科学館る・く・るへお申込みください。(申込順)

【主催】 静岡科学館る・く・る (電話054-284-6960)

【共催】 静岡県自然観察指導員会中部支部

 

2012年8月18日 土曜日【環境学習会情報】
9月8~9日開催 県民の森「巨木巡りと渓流釣り」参加者募集のお知らせ

井川県民の森が主催する、1泊2日の自然体験イベントのご案内です。

 

オクシズ・井川地域にある標高1300~1600mにある巨木の森で、幹周り4m、樹齢数百年を経たミズナラやツガなどをお楽しみいただけます☆

 

kyoboku_mori_main.jpg

 

【日時】 平成24年9月8日(土)~9日(日)

【場所】 静岡市葵区井川 県民の森(現地集合)

【内容】 1日目:巨木の森にて巨木鑑賞

     2日目:井川へ移動しマメ釣りの体験(井川エコツーリズム体験プログラムへ参加)

【参加費】 大人5,000円、中学生以下4,500円

     (プラス、宿泊費用)

【応募方法等】 詳しくはこちら(PDFファイル)

【締め切り】 8月20日

【問い合わせ】 井川県民の森(電話054-260-2214)

 

 

2012年8月18日 土曜日【環境学習会情報】
9月9日(日)開催 「秋の鳴く虫を聞く会」開催のご案内

NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークが主催する、草薙の県立大学周辺で行う自然観察会のご案内です☆

 

コオロギ、スズムシ、マツムシなど、鳴く虫の声を聞く会です。

鳴く虫の女王「カンタン」の声に感嘆するかも。

秋の夜長、素晴らしい虫の合唱を楽しみましょう☆

 

【イベント名】  秋の鳴く虫を聞く会 

【内容】 コオロギ、スズムシ、マツムシなど、鳴く虫の声を聞く会

【日時】 平成24年9月9日(日)18:00集合  (雨天中止)

【集合場所】 静岡市清水区草薙、芝生広場前駐車場(県立大学前の通り)

         JR草薙駅より徒歩約20分、静鉄美術館駅前より徒歩約10分

【参加料】 200円(保険、資料代)

【講師】 杉本 武 氏

【申込み】 8月31日までに、主催者まで、氏名・住所・電話番号(あれば携帯も)・集合希望場所を明記のうえ、ハガキ、ファックス、またはメールにてお申し込みください。

【主催】 NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク

静岡県静岡市清水区辻4-4-17 静岡県自然学習資料センター

メール: webinfo@spmnh.jp

【問合わせ】 NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク(電話、FAX054-367-2111)

 

NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークのホームページはこちら

(NPO法人自然史博物館ネットワークは、自然史研究にかかわる資料標本の収集・保管・研究を行っているNPO法人です。そのほかのイベント情報もありますので、ぜひご覧ください☆)

 

 

 

2012年8月16日 木曜日【環境学習会情報】
9月15~16日開催 井川少年自然の家「井川de里文化体験」

静岡市井川少年自然の家が開催する、1泊2日の体験教室です。

あまごのつかみどりや串焼き体験など、井川の旬の味覚や伝統文化に触れることができます☆

ユネスコ・エコパークを目指す井川の里文化を満喫しに、ぜひお越しください☆

 

【日時】平成24年9月15日(土)~16日(日)(1泊2日)

【場所】井川少年自然の家(葵区井川) (地図)

【内容】あまごのつかみ取りや串焼き体験など、井川の旬の味覚や伝統文化に触れることができる1泊2日の小旅行です。

【対象】家族、グループ 11組40人

【会費】大人2,670円/人、中学生以下2,040円/人、2歳以下無料(要保険代70円)

【申込方法】8月29日(水)午後5時までに、電話で井川少年自然の家までお申し込みください。※多数抽選

【問合せ】井川少年自然の家(TEL:054-260-2761)

2012年8月15日 水曜日【環境学習会情報】
9月9日(日) 高山・市民の森「森の散策と草木染め」

葵区水見色にある「高山・市民の森」で開催される自然観察会のご案内です。

 

【日時】平成24年9月9日(日)10:00~15:00 (小雨決行)

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図)

【内容】専門家と一緒に森を散策し、植物観察をしながら草木染めの材料を集め、草木染めを楽しみます。

【対象】小学生6年生までの子と保護者20組

【参加費】1組200円

【申込方法等】8月29日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、全員の氏名、電話番号を記載し、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 TEL054-294-8807、FAX054-278-3908)へお申し込みください。

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2012年8月15日 水曜日【環境学習会情報】
9月2日(日) 高山・市民の森「林業体験教室(初級)」

葵区水見色にある「高山・市民の森」で行われる林業体験教室です。

専門のインストラクターからチェーンソーの取扱いを学ぶことができます!

ぜひ、ご参加ください☆

 

【日時】平成24年9月2日(日)

【場所】高山・市民の森(葵区水見色) (地図)

【内容】専門家にチェーンソーの取扱いを学びます。

【対象】成人

【参加費】500円

【申込方法等】8月22日(水)(必着)までに、ハガキかFAXに催事名、住所、氏名、電話番号を記載し、市中山間地振興課(〒421-1212 静岡市葵区千代538-11 TEL054-294-8807、FAX054-278-3908)へお申し込みください。

【問合せ】市中山間地振興課(TEL:054-294-8807)

2012年8月13日 月曜日【環境学習会情報】
幼児期の環境体験指導員養成講座のご案内

11月3日~4日に開催する「プロジェクト・ラーニング・ツリー」幼児期の環境体験指導員養成講座へのご案内です。

講師として、東京農工大 佐藤准教授をお招きして、講座を開催します。

  

 平成24年11月プロジェクト・ラーニング・ツリー指導員養成講座チラシ.pdf

平成24年11月 秋の森づくり企画案.pdf

 

~気づきから責任ある行動へ~


ホームページ:http://www4.tokai.or.jp/pwsn1/

 

2012年8月13日 月曜日【環境学習会情報】
◆参加者募集◆ 8月18~19日 夏の井川高原で星空&自然観察会☆

めざせユネスコエコパーク

井川地区にある「リバウェル井川スキー場」で開催されるイベントのご案内です。

イベントのチラシはこちら(PDF)

 

P7011299.JPG

 

井川の大自然のなか、星空観察&自然観察を楽しもう!

対象は、小学生以下の子と保護者15組、どちらかのみのご参加も大歓迎です☆

 

 

ひとつめは、8月18日(土)の夜に行われる「星空観察会」

リバウェル井川は、市街地から車で約50km離れた井川高原にあるため、空気がとても澄んでいて、そして、とても広い展望を望むことができます!

そんな井川高原に、インストラクターが集まり、望遠鏡を使って星を観察したり、星座を探したり、ギリシャ神話に想いを馳せたり。ロマンチックな時間を過ごすことができます。

 

 

ふたつめは、8月19日(日)の午前に行われる「自然観察会」

リバウェル井川からはじまる往復約4kmの「勘行峰(かんぎょうみね)コース」をインストラクターと一緒にハイキングしながら、植物の観察をしたり、シカなどの動物の痕跡を探したり、自然観察を行いながら、静岡市の生物多様性を学びます。

天気が良ければ、自然観察のほかにも、南アルプスの3,000m級の山々や、井川湖、さらに伊豆半島まで見ることができますよ☆

 

P7011332.JPG

 

こんな道を歩きます!シカやカモシカを見つけることができる・・・かもしれません☆

 

P7011319.JPG

 

このイベントのほか、リバウェル井川では夏スキーゲレンデも開催されています!

また、すぐ近くの宿泊・キャンプ施設「井川県民の森」でキャンプやバーベキューを楽しむこともできます☆

1泊しながら、星空観察・自然観察・夏スキーすべて楽しむのもステキですね!!

 

夏の井川高原を満喫しに、ぜひ遊びにお越しくださいね!!

 

【開催日時】

①星空観察会 2012年8月18日(土)18時~21時(荒天中止)

②自然観察会 2012年8月19日(日)9時30分~12時30分(荒天中止)

【集合場所】

リバウェル井川スキー場レストハウス(葵区井川2629-190)

【参加料金】

①一人500円 、 ②一人200円

【持 ち 物】

参加費、歩きやすい服装・靴・体温調節できる上着、雨具(カッパ)、ナップサックなど

(①は、懐中電灯またはヘッドライトもお持ちください)

【対   象】

それぞれ、小学生以下の子と保護者15組(申込順)

【申込方法】

下記の事項を申込先まで電話にてご連絡ください。

①名前、②生年月日、③住所、④電話番号、⑤緊急時連絡先

【申込期間】

7月25日(水)午前9時~ (定員になり次第終了)

【申 込 先】

静岡市清流の都創造課(電話054-221-1357)

【そ の 他】

井川高原は標高1,400mで、市街地より約7℃ほど気温が下がります。

 

井川地区の遊び場はこちら(オクシズ)

井川地域の情報発信サイト「井川情報ステーション」

2012年8月03日 金曜日【環境学習の実績・成果】
日本のほとんどの蝶を展示!「日本の蝶と自然」展示会のご案内

静岡県とNPO法人静岡県自然史博物館ネットワークが共催する、展示会のご案内です☆

 

~ 日本の蝶と自然 ~

 

日本では、迷蝶(海外から台風などにより飛来した蝶)などを含めると327種類が記録されています。

そのうち、土着している蝶は250~260種。

今回の展示会では、そのほとんどの蝶である、250種、約5000頭が展示されます。

生息する自然環境や、生息地域ごとテーマに分けられた展示となっているほか、

また、蝶と蛾の違い、蝶の起源、日本列島の蝶の分布のほか、減少している種、増加している種などのパネル展示もお楽しみいただけます!

 

日本に生息するほとんどの種をご覧いただける展示会です。

ぜひ、遊びにお越しくださいね☆

1208ex.jpg

(画像をクリックすると拡大表示されます)

 

 

【イベント名】 日本の蝶と自然

【内容】 250種、約5000頭の蝶の標本の展示など

【期間】 平成24年8月11日(土)~8月31日(金) 10:00~16:00

【会場】 静岡県自然学習資料センター3階 (静岡市清水区辻4丁目4-17

【入場料】 無料

【主催】 静岡県、NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク

【問合わせ】 NPO法人自然史博物館ネットワーク(電話054-367-2111)

【チラシ】 イベントのチラシはこちら(PDF)

 

NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークのホームページはこちら

(NPO法人自然史博物館ネットワークは、自然史研究にかかわる資料標本の収集・保管・研究を行っているNPO法人です。そのほかのイベント情報もありますので、ぜひご覧ください☆)

 

 

 

 

 

 

 

2012年8月01日 水曜日【環境学習の実績・成果】
麻機遊水地の自然観察会にお邪魔しました☆

平成24年7月28日(土) 

静岡市葵区の麻機遊水地で開催された自然観察会「遊水地の生きものを探そう+ECO」にお邪魔してきました!

 

このイベントは、地域住民や学校、NPOなどで構成している「巴川流域麻機遊水地自然再生協議会」と、遊水地の地盤改良などを手掛けている平井工業さんが主催している自然観察会です。この日は、親子約80人が集まりました!

開催案内の記事は、こちらをご覧ください。

 

集合場所にはテントが設営されており、遊水地で見ることができる水生生物や、自然観察の際に気をつけたいスズメバチなどの生きものが展示されていました。

子どもたちは、開催あいさつ前から生きものに興味津津☆

 aIMGP1857.JPG

 

また、麻機遊水地の地層についてのブースもあり、きれいな水が湧き出る仕組みなどを紹介していました。

湧水の仕組みは、子どもたちには少し難しい内容でしたが、砂・粘土で水の通るスピードが大きく違うことを、楽しんで実験していました☆

aIMGP1864.JPG

 

定刻になり、開催あいさつと、紙芝居を使った遊水地に残る希少種などの説明があり、いよいよ観察会スタート!

aIMGP1867.JPG

 

まずは草むらで、バッタやトンボの観察

aIMGP1881.JPG

 

「お父さん、見て!」

子どもたちは、捕まえた昆虫を得意げにお父さん、お母さんに見せていました☆

aIMGP1888.JPG

 

昆虫を捕まえながら、まわりの草花の説明を受けながら、水路に向かって移動です。

途中、ヒメガマを見つけた子どもは「フランクフルトみたい!」と大はしゃぎ!

確かに、似ていますね~。

aIMGP1884.JPG

 

水路では、川の流量の測定方法の説明が行われ、水路で見られる生きものを観察しました。

ヨシノボリを見つける子、川エビを捕まえる子、いろんな生きものを観察しました!

aIMGP1901.JPG

 

aIMGP1896.JPG

 

また、インストラクターからお父さんお母さんに、遊水地の自然の変化と、外来種が増えて困っている、という話もありました。

ジャンボタニシや、アレチハナガサなど、もともと遊水地にいなかった生きものを観察しながら、ペットなどを捨てないで、というお願いをしていました。

 aIMGP1905.JPG

 (ジャンボタニシの卵)

aIMGP1917.JPG

(アレチハナガサ(ヤナギハナガサ?)) 

 

貴重な自然の残る遊水地を、いつまでも楽しむことができるよう、みんなで守っていきたいですね!

 

ちなみに、遊水地周辺ではハスの花が見ごろを迎えており、8月中旬まではお楽しみいただけるとのことです。

皆さんも、麻機遊水地に遊びにきてくださいね☆

Copyright (C) SHIZUOKA CITY All Rights Reserved.

検索

新着記事

リンク

静岡市
環境局のページ
自然環境マップ
清流の都・静岡創造推進協議会
南アルプス情報
静岡県
環境学習ホームページ
ふじのくにゆうゆうnet
環境局水利用課
環境省
環境省
環境活動団体
静岡市消費者協会
静岡県環境カウンセラー協会
アースライフネットワーク
しずおか環境教育研究会
(エコエデュ)

参加団体
静岡市 清流の都創造課
●住みよい東新田にする会
しずおか市消費者協会
静岡市 収集業務課
静岡市 生涯学習課
静岡市 河川課
静岡県フィッシング
 インストラクター協会

ホールアース自然学校
静岡市環境総務課
静岡市農林総務課
NPO法人フードツーリズム研究所

過去の記事

問い合わせ先

静岡市 環境局 環境創造課
電 話:054-221-1357
F A X:054-221-1492
Eメール:kankyousouzou@city.shizuoka.lg.jp